コロ朝プレミアム月額2,940円が年間契約だと10ヶ月分の料金29,400円!!2ヶ月分もお得に♪詳細はこちら

中国バブル懸念再び


2017年5月6日(土)はれ一時雨も
・通貨・人民元の急落防ぐために海外送金などの規制を強めた中国で、
国内にあふれたマネーが不動産市場やインターネット金融などに集中、バブル懸念が再び強まっている。
投資の過熱で足元の景気は持ち直している反面、鉄鉱石など資源輸入が急増し、経常収支が悪化する恐れもでてきた。
膨らむバブルは中国経済の安定を損なう波乱要因になりかねない。
中国経済は6%台後半の成長保ち、金融市場に安心感も漂う。
一方で、中 …… 続きを読む

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

GW明けの銘柄研究最適ビデオ


日本がゴールデンウィーク(GW)に入る前(5/1)の米国株市場から週末までは、ダウ工業株30種平均は96.48ドル高、
ナスダック総合指数は9.16ポイント高、S&P500種指数は9.77ポイント高。

週間ベースでは、ダウは0.3%高、3週連続上昇(累計2.7%上昇)ナスダック総合指数は0.9%高、3週連続上昇(累計5.1%上昇)
S&P500種指数は0.6%高、3週連続上昇(累計3.0%上昇)で取引を終えた。

外国為替市場は、5/2時点 …… 続きを読む

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

【銘柄研究】


週末5日の海外NY株式市場は、4月の米雇用統計が堅調だったことで主要3指数がそろって上昇。
S&P500種株価指数は終値としては過去最高値更新。
原油価格の反発を受け前日に売り込まれたエネルギー株が上昇。
4月の雇用統計では非農業部門の雇用者数が21.1万人増加、市場予想(18.5万人増)を上回るとともに、
前月の7万9000人増から大幅に加速。失業率も約10年ぶりの水準となる4.4%に低下した。

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取 …… 続きを読む

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

NY市況


2017年5月6日(土)はれ一時雨も

NY株式
ダウ:21006.94ドル +55.47(+0.26%)(2営業日ぶり反発)(5/1比 +96.48)
ナスダック:6100.76ポイント +25.42 (+0.42%)(2営業日続伸)(5/1比 +9.16)
S&P総合500種:2399.29 +9.77(+0.41%)(2営業日続伸)(5/1比 +10.96)
CME225:19725円(大証先物比 +245円)大証先物日中終値 19 …… 続きを読む

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について