イオン銀フィンテック

2015年12月30日(水)大納会 晴れ

・総務省、小型無人機(ドローン)向け電波規制全面的に見直す。
 新たな周波数帯域をドローン用に割り当てると同時に、
 きめ細かな映像を送ったり遠くまでドローンを飛ばしたりできるようにする。
 大手事業者には免許制の導入も検討。悪用防ぐルール整える。

・イオン銀行 <8570> [終値2713円]来年3月から指紋の認証だけでATMの取引できるように。
 利用者は手ぶらで素早くお金を引き出せるようになり、利便性が向上する。
 生体認証だけでATMの操作ができるのは邦銀で初。
 指紋識別ベンチャー・リキッド(東京・千代田)と提携。

・ケリー米国務長官28日、旧日本軍による従軍慰安婦問題について日韓両国が決着で合意に関して「歓迎」との声明。
 2016年3月に米国で日米韓首脳会談開く方向で検討。

 (日経1面)

・欧米の金融大手が技術力のあるベンチャー企業(VB)への支援策次々打ち出す。
 初期のベンチャーに小口出資したり、オフィスを提供したりする例が相次ぐ。
 金融とIT(情報技術)融合した「フィンテック」分野で新技術取り込む狙い。

・欧州の一部で全ての国民に毎月一定額支給する「最低生活保護」(ベーシック・インカム)制度の導入議論盛んに。
 フィンランドが是非検討する調査に着手。オランダ地方自治体も試験的に導入する方針。
 複雑化した社会保障制度を一本化する大胆な試み。

・10月S&Pケース・シラー住宅価格指数(主要20都市)、前年同月比5.5%上昇。市場予想(5.4%程度上昇)やや上回る。
 
・クレジットカード大手マスターカード28日、11/27から12/24までの米年末商戦小売売上高推計、前年同期比7.9%増。
 インターネット使った買い物が約2割増、家具も2ケタの伸び。

・米著名投資家カール・アイカーン氏28日(米国時間)、ペップ株の買い取り価格、1株18.5ドルに引き上げると発表。
 ブリヂストン <5108> [終値4157円]提示価格(1株17ドル)を上回る。
 ブリヂストンは31日までに新たな買収計画示す必要。

・2015年東京株式市場の取引も残り1日。今年は7年ぶりに外国人投資家による「日本株売り越し」が濃厚。
 海外勢の「日本株売り」目立った一年だが、ファンド数だけ見れば前年比14%増。
 堅調な業績、企業統治の改善に加え、流動性再確認。日本株の見直しに動いたところも。

・市場関係者に2016年の不動産投資信託(REIT)相場の見通し、堅調な展開になるとの予想多く。
 オフィス賃料などの上昇で、分配金の増加見込む声が目立つ。
 日銀 <8301> [終値42150円]による買いも相場下支えしそう。

・日本郵政グループ3社株の売買代金急増。
 取引終了後に東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄に郵政3銘柄が組み入れられるのを受け、
 同指数に連動した運用目指す機関投資家などの買いが入った。
 一方、利益確定売りを出す個人投資家も多く。

・日経生活モニターに登録した読者アンケート調査(回答者763人)、
 運用資産全体の成績が今年プラス確保した人の比率は54%。昨年調査では65%。
 プラス幅では「10%未満」が最多(約28%)、10〜30%未満が約20%で続く。50%以上は2%。

 (日経新聞)

・政府29日、ハンドルやブレーキを自動で操作する自動運転技術の実用化に向け、
 ハッキング対策などセキュリティーや安全性確保する技術について、
 関係省庁や自動車メーカー、研究機関などと共同開発する方針固めた。
 来年中に着手。政府は官民の知見や技術を総動員、
 自動運転の安全性確保に向けた技術開発を加速させ、自動運転技術で海外勢に先行したい考え。

・日本商工会議所、12月中小企業の賃金動向調査、
 2015年度に賃上げ実施・実施予定企業は55.6%と、前回9月調査比4.3ポイント減少。

  (産経新聞)

・農林水産省、日本産食品の輸出促進のため、日本発の食品安全管理規格や認証スキーム策定。
 日本食が世界的にブームとなっており、
 環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意で食品の規制緩和が進むことが見込まれるのに対応。
 安全性とおいしさを両立させる。生鮮食品の化学的データ反映。

・セイコーエプソン <6724> [終値1878円]2016年度に独自開発した力覚センサー市場投入。
 単品では売らず、自社のロボットと組み合わせて提供、ロボット事業での差別化につなげる方針。 

・日本新薬 <4516> [終値4500円]自社で創製した肺動脈性肺高血圧症(PAH)の治療薬「セレキシパグ」
 2016年1月から米国で発売。入院リスク低減につなげる効果がある。

・2016年産業界、地域経済に関わりの深いイベント。

 北海道新幹線:16年3/26に新青森-新函館北斗間開通。最速4時間2分。
 マイナンバー制度:年明けから本格運用。まずは社会保障、税、災害対策の3分野での限定利用。
 京都鉄道博物館:4/29開館。8月閉館梅小路蒸気機関車館の展示受け継ぎ、新幹線や在来線車両加える。
 電力小売り全面自由化:4月大口需要家向けに続いて一般加齢や商店などへの電力販売に新規参入できるようになる。
 訪日外国人2000万人:2020年2000万人突破、前倒しでの達成ほぼ確実。新たな目標策定へ。
 大学生の就活前倒し:8月から6月へ。現場の批判受け変更。
 新東名高速道路:2/13、浜松いなさジャンクション-豊田東ジャンクション間、55.2KM開通。慢性的渋滞緩和へ。
 伊勢志摩サミット:サイバー攻撃やドローン(飛行ロボット)など新たな脅威も念頭に警備対策の強化急ぐ。

 (日刊工業新聞)

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、反発。
ほぼ一日、高値圏での高原状態で推移。
ダウ工業30種平均は、残り2営業日(30日、31日)で昨年末(1万7823.07ドル)に102.09ドルと迫る。
大統領選の前年は高いといったアノマリーですが・・・
S&P500種株価指数は年初来でプラスになってきました。

アップル(+1.80%)グーグル(+1.85%)ヤフー(+1.31%)フェイスブック(+1.26%)アリババ(+1.36%)
ネットフリックス(+1.72%)アマゾン・ドット・コム(+2.78%)バイオジェン(+1.92%)
ラッセル2000(+1.07%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.57%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(+1.82%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約50億株、過去20日間平均約75億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は反発。
銀行部門上昇。

東京株式市場で日経平均は2日続伸。
東証1部出来高は15億7873万株、売買代金は1兆7689億円。
騰落数は値上がり1557銘柄、値下がり277銘柄、変わらず101銘柄に。
節税対策売りが一巡、新年度相場への期待もあり、マザーズ市場やジャスダック市場の銘柄中心に買われる。

政府29日、ハンドルやブレーキを自動で操作する自動運転技術の実用化に向け、
ハッキング対策などセキュリティーや安全性確保する技術について、
関係省庁や自動車メーカー、研究機関などと共同開発する方針固めた。
来年中に着手。政府は官民の知見や技術を総動員、
自動運転の安全性確保に向けた技術開発を加速させ、自動運転技術で海外勢に先行したい考え。

「自動運転」は2016年のテーマにもなっています。
昨日「福の神様」と打合せでは、
ベンチャー企業・ZNPは、2月の早い段階で上昇するかもしれませんとのことでもありました。

関連銘柄では、アイサンテクノロジー <4667> [終値8160円]アートスパーク <3663> [終値2600円]
テクノスジャパン <3666> [終値3315円]ネクス <6634> [終値940円]など・・・ 
PCIHD <3918> [終値6810円]も自動運転に絡んでいます。

本日は2015年東京株式劇場の「大納会」となります。
波乱も大きかった2015年でしたが、いい感じで終わりそうなところも・・・
それでも今日の「大納会」が午前中終了なら、よかったのにですね。

元日は、広い範囲で「晴天」が見込まれているようです。

2015年もご覧いただき、ありがとうございます。
年末年始も時間を見つけて、配信する予定ですが、なんせ最近は「体力の回復」が遅れており、
配信できない場合もお許しください。

今日あと1日、頑張っていきましょう!!

農林水産省、日本産食品の輸出促進のため、日本発の食品安全管理規格や認証スキーム策定。
日本食が世界的にブームとなっており、
環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意で食品の規制緩和が進むことが見込まれるのに対応。
安全性とおいしさを両立させる。生鮮食品の化学的データ反映。

デリカフーズ <3392> [終値991円]
外食・中食・コンビニエンス産業に、新鮮な野菜とカット野菜を届ける。
大きな強みは、野菜の研究・開発部門を持ち、ありとあらゆる野菜のビックデータを元に数値化。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京株式セミナー・櫻井英明氏

『2016年株式劇場 初め良ければ総て良し!!』

今年も、櫻井さんからセミナーが始まります 

2016年1月16日(土)開催 14:30〜16:50(開場14:15)

16年セミナーも櫻井さんから始めます。

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

2016年相場展開と大化け有望銘柄候補

ビデオ・ダウンロードでもご覧いただけます。
詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3839
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】新年特別編 相場の福の神参上

ゲスト出演:SBI証券藤本誠之氏

2016年1月23日(土)14:30〜16:50開催(開場 14:15)

新年相場、今年は中小型材料株が良い理由。

中小型材料株中心に爆謄銘柄を探る。

東京・日本橋三越前 (限定25名)(満員必至お早めに)

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3847
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式投資セミナー

大魔神氏 上京 2016年新春(東京・日本橋)
2016年1月30日(土)14:30〜16:50開催

『2016年新春 咲かせて見せます冬の花!!』

ミスターA氏 参上

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。
お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3848
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS             
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5         
 
URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから