【銘柄研究】


週末の海外NY株式市場は、3市場そろって史上最高値更新で引ける。
5月の米雇用統計は非農業部門雇用者数が13万8000人増と市場予想(18万5000人)下回り、過去2カ月分も下方修正。
市場は、6月の利上げは揺るがず、ただその後の利上げは緩やかになるとの意識働いたようなところも。
6月の利上げは市場では90.7%の確率で織り込んでいる。

もっともこのところの株式市場にとっては「いいとこどり」の感覚は否めないところでもありますが・・・
ハイテク、工業株セクターが株式市場を押し上げたところ。

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約63.7億株、過去20日間月初平均約66.5億株を下回る。

週間ベースでは、ダウは0.6%高、ナスダック総合指数は1.54%高、S&P500種指数は1.0%高、それぞれ2週続伸で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数はそろって続伸。
FT100種総合指数(ロンドン) とクセトラDAX指数(フランクフルト)はともに史上最高値更新。

週末2日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸。
大引けで2015年8/19以来、1年9カ月ぶりに2万円の大台回復して引ける。
米国株式市場の最高値更新好感。米経済指標が良く、海外勢の買いも入っているとの指摘も。

東証株価指数(TOPIX)も大幅続伸。

東証1部出来高は23億1512万株、売買代金は3兆2232億円。
東証1部騰落数は値上がり1,509(74%)銘柄、値下がり420(20%)銘柄、変わらず88(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは30業種上昇、3業種下落に。
値上がり上位は、鉄鋼、証券商品、海運、銀行、石油石炭、ゴム、保険、ガラス土石・・・
値下がり上位は、食料品、情報通信、水産農林。

東証マザーズは11日ぶり反落、日経ジャスダック平均は5日続伸、東証2部は2日続伸で終了。

週間ベースでは、日経平均株価は2.5%高、東証株価指数(TOPIX)2.7%高、ともに2週続伸。
東証マザーズ指数は1.4%高、2週続伸、日経ジャスダック平均は1.8%高、7週続伸(累計12.7%上昇)、
東証2部指数は0.8%高、2週続伸で終了。

ようやく日経平均株価が大台の2万円に回復いたしました。
もみ合ったうえでの2万円乗せてきましたので、しばらく堅調になってきてもよいのではないかと思っています。

本日は、べステラ <1433> [終値2248円]に注目いたします。

ベスト(最高)とテラ(地球)を合わせた社名。最高の環境の地球を創生する。

製鉄所や発電所、石油化学等のプラント解体工事のマネジメント「プラント解体企業」に特化した企業。
約40年間、安全性とリスク管理能力求められるプラント解体手掛ける国内唯一とも言っていいような企業です。
省エネ支援など製鉄、火力発電所の設備近代化需要高く、老朽プラントの解体工事増加。
独自の特許工法開発し。

2018年度1月期も高水準の受注残で発進。
18年1月期営業利益は5.64億円(前期比41.9%増)、純利益3.6億円(32.8%増)と最高益更新見通し。

2015年9月に東証マザーズに上場、地味ながらの株価はしっかりしているとの印象。
立会外分売で個人株主も増やし、東証1部に指定替えも視野に入りました。
2017年後半にも発表があるのではないかと思われます。

国内では年1~2基のペースで原子力発電所の廃炉が始まる見通し。
廃炉を事業化する企業の動きが活発になりそう。
大手電力のすべてと取引があり、直接受注も増えているとも。
安全面など考慮すると、実績のある解体業者の選別となるところで、同社も有力候補の一つになるところではないでしょうか。

レオス・キャピタルも4.07%保有。

2017年は分割換算で2000円~2400円のボックス圏で推移。
出来高にわずかながらも変化の兆し。
日足のボリンジャーバンドが開き始めたところ。

解体工事の工程の「見える化」を実現するため、15年に開始した3D計測事業(パーフェクト3D)に大きな可能性も。

今回、18/1期から20/1期にかけての3カ年を対象とする「中期経営計画2019」を策定。
最終期の目標として、「売上高84億円」、「営業利益9.75億円」、「ROE20%以上」を掲げ、
引き続き基本戦略(成長戦略の推進、制度・仕組みの革新、新しい社会価値の創出)に基づく取り組みを進めていく。

【お知らせ】

【コロ朝セミナー】6月特別篇 株式セミナー

2017年6月3日(土)開催分

6月の相場展望と有望注目銘柄。

6月4日(日曜日)正午にはダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

https://www.directform.info/form/f.do?id=4278

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから