内閣支持率40%割れ


2018年3月19日(月)くもり夕方雨も

・世界の企業の新規株式公開(IPO)のルールが骨抜きになるリスクが高まっている。
企業が自身に有利な条件を飲む市場を選別し、上場の条件交渉で主導権握るようになったからと。
取引所も企業誘致のためルール緩和に突き進む。

・イオン <8267> [終値1832.0円]中国で人工知能(AI)で管理し、
レジに人を配置しない無人店舗やスマートSC(ショッピングセンター)の開発に乗り出す。
中国のIT(情報技術)企業と合弁会社設立、買い物のデータを最適な店舗運営や品ぞろえにも役立てる。
日本など他のアジア諸国での応用も検討する。
子会社イオンディライト <9787> [終値3905円]が4月に
上海市のディープブルーテクノロジー(深蘭科技)と、研究開発を目的とした合弁会社設立する。
イオン側が円換算で1億円投じて株式の65%保有、経営トップも出す。

・冬季パラリンピック平昌大会は18日、閉会式。
日本はメダル10個(金3、銀4、銅3)獲得、10年バンクーバー大会以来の2ケタに乗せた。

・全国人民代表大会(全人代)18日の全体会議で、李克強首相(62)再選。2期目に入る。

・参院予算委員会は19日、
学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書書き換え問題巡り、集中審議開く。
安部晋三首相、麻生太郎副総理・財務相が出席する。
誰の指示で、どういう経緯で書き換えられたかなど、事実の解明が焦点となる。

・共同通信社17、18日実施全国緊急電話世論調査、安倍内閣支持率が3、4日の前回調査から9.4ポイント急落、38.7%に。
不支持率は48.2%で逆転。

・内閣府、国の支援受け企業が運営する企業主導型保育所の定員枠が、
2016年4月から今年2月末までに合計で5万4千人分に上る。
申請数では政府が目指している7万人分を超え、このまま審査が進めば18年度中に目標分を開所できる見通し。
一方、人材不足による運営の安全性など質の課題が浮き彫りになっている。

・米国で13日に投票された連邦下院補選が与党・共和党に影。
直前にトランプ米大統領が鉄鋼の輸入制限を発表するなど手を尽くしたが、牙城のはずの選挙区で大苦戦。
共和党は11月の中間選挙に向け戦略の練り直しを迫られ、政権との協調関係に影響及ぼす可能性も。

・中国が米国で16日成立した台湾旅行法に強く反発。
米国と台湾の間で閣僚含む高官の行き来を認める内容に、中国外務省「断固として反対する」と表明。
米中関係のさらなる緊張につながるのは必至。

・クルーズ専門のネット旅行会社ベストワンドットコム(東京・新宿)と
海外オプショナルツアー予約サイト、ベルトラ(同・中央)の旅行スタートアップ2社が
新規株式公開(IPO)相次ぎ踏み切る方針。

・日立 <6501> [終値789.8円]超高速計算ができる次世代の「量子コンピューター」の実用化研究に乗り出す。
英ケンブリッジ大と進めていた基礎研究を発展させ、
2018年秋までに国内外の大学や公的研究機関が加わる産学連携の体制をつくる。
基本素子に日本企業がノウハウ持つ半導体材料採用、低コスト実現して米グーグルなどに対抗する。

・富士通 <6702> [終値638.7円]と理化学研究所、
人工知能(AI)活用し、新材料の開発で最適な組成を効率よく見つけ出す技術開発。
シミュレーション(模擬実験)での予測や実験を減らし、
10年以上かかるといわれる新材料開発の期間を数年に短縮できる。
電池や半導体などの材料開発の基盤技術として実用化目指す。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2017年週末の【銘柄研究】検証(2018年1/22)
http://www.koronoasa.com/?p=40809

・学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざんで政権揺れる中、
9月の自民党総裁選での安倍晋三首相(党総裁)の3選に黄信号灯る。
山崎拓元副総理ら引退した長老衆も不穏な動き。「反安倍」勢力結集に向け、早くも動き始めた。

・日本テレビ <9404> [終値1969円]調査(16~18日実施)では内閣支持率30.3%、不支持率53.0%、
朝日新聞(17、18両日)では支持率31%、不支持率48%、毎日新聞(17、18両日)支持率33%、不支持率47%。

・日本経済の需給の差を示す2017年の需給ギャップが0.4%となり、リーマン・ショックの起きた20年以来9年ぶり。
需要が供給を上回る「プラス」に転じたことが18日わかる。
「アベノミクス」追い風に、消費や設備投資といった需給の回復が進んだため。

・共同通信社17、18両日実施全国緊急世論調査、森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざんについて、
安倍晋三首相に「責任がある」との回答が66.1%、「責任はない」25.8%。
麻生太郎副総理・財務相の責任に関し「辞任すべき」が52.0%、「辞任する必要はない」40.4%に。

・ロシア外務省17日、モスクワの在露英国大使館に勤務する外交官23人を国外追放し、
北西部サンクトペテルブルクの英国総領事館を閉鎖すると発表。
英国が露外交官23人の追放決めたことに対する報復措置。

・リニア中央新幹線の建設工事巡る入札談合事件受け、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、
幹部が逮捕された大成建 <1801> [終値5260円]鹿島 <1812> [終値1000円]両社を指名停止にする方向で調整入り。

・厚生労働省16日、今国会提出目指している働き方改革関連法案の一部修正する方針固めた。
企業側が働く人の労働時間を把握するよう義務付ける規定を法律に定める方向で修正。

・トランプ米大統領が政権の外交・安保政策の要を担うマクマスター大統領補佐官の解任を決断したと報じられたことは、
自身の意に沿わない部下を許容できない政策のトランプ氏が今後、
一切遠慮なく周囲を「忠臣」で固めるための人員刷新を決行する意向であることを示す。
トランプ氏が昨年1月に大統領に就任して以降、これまでに40人超える高官や閣僚が政権を去る異例の事態。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

デンタス <6174> [終値2300円]7700株 3000円 3/31 割当先 村口和孝氏 福井巧氏
立会外分売

PR TIMES <3922> [終値2006円]3/19 1946円 16万株

イー・ギャランティ <8771> [終値2063円]3/26-27 10万株

公募・売り出し価格

三機サービス <6044> [終値2169円]公募20万株 売りだし67万株

アジャイルメディア・ネットワーク <6573> [IPO]3000円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2018/3/19 共和コーポレーション 6570  東2 公開株数 747,500株 公開価格 1,590円 引受証券 野村他 注目度 C
事業内容:アミューズメント施設運営およびアミューズメント機器販売

2018/3/20 信和 3447  東2 公開株数 13,788,400株 公開価格 1,150円 引受証券 野村他 注目度 B
事業内容:主に仮設資材、物流機器を中心とした金属製品の製造販売

2018/3/22 SOU 9270  マザーズ 公開株数 1,698,000株 公開価格 3300円 引受証券 日興他 注目度 A
事業内容:ブランド・貴金属・骨とう品などの買い取りおよび販売

2018/3/23  キュービーネットホールディングス 6571 東証 公開株数 11,253,700株 公開価格  2250円 引受証券 大和他

注目度 A
事業内容:ヘアカット専門店チェーン「QB HOUSE」などを運営する
キュービーネットをはじめとしたグループ会社の経営管理全般

2018/3/23 ファイバーゲート 9450  マザーズ 公開株数 1,152,300株 公開価格 1050円 引受証券 日興他 注目度 B
事業内容:集合住宅および商業施設などにおけるWi-Fiサービスの提供
—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、小幅上昇。
この日は先物・オプションの期日「クワドルブル・ウィッチング」でもあった。
米連邦準備理事会(FRB)が来週に米連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれることもあり、強弱入り交じる。

VIX指数ショックでの、清算など今回の先物・オプションの期日で出るのではないかといった懸念は通過。

アップル(-0.35%)グーグル(-1.20%)フェイスブック(+0.67%)アリババ(+0.61%)エヌビディア(+0.46%)
ネットフリックス(-0.82%)アマゾン・ドット・コム(-0.67%)バイオジェン(+0.32%)バークシャー(-0.41%)
ラッセル2000(+0.60%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.21%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(+0.11%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約95.4億株、過去20日間平均約72億株を上回る。

週間ベースでは、ダウは1.57%安、ナスダック総合指数は1.27%安、S&P500種指数は1.04%安、
それぞれ2週ぶりの下落で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は続伸。
エネルギーや金融関連部門が上昇。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.46%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.63%)とまちまち。

週末16日の東京株式市場で日経平均(-0.58%)は2日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.40%)も2日ぶり反落。

東証1部出来高は13億8806万株、売買代金は2兆7098億円。
東証1部騰落数は値上がり705(34%)銘柄、値下がり1,277(61%)銘柄、変わらず88(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは11業種上昇、22業種下落に。
値上がり上位は、陸運、パルプ・紙、水産・農林、非鉄金属、その他金融、倉庫運輸、・・・
値下がり上位は、電気・ガス、電気機器、繊維、精密機器、化学、鉄鋼、ゴム、銀行・・・

東証1部値上がり上位は、バロック <3548> [現在1051円 +150円]山陽特殊鋼 <5481> [現在2744円 +351円]
ヴィンクス <3784> [現在1640円 +208円]島精機 <6222> [現在7440円 +680円]

値下がり上位は、三井ハイテック <6966> [現在1655円 -368円]ネオジャパン <3921> [現在1793円 -222円]
enish <3667> [現在1045円 -102円]インフォーマート <2492> [現在988円 -83円]

東証マザーズ(-1.29%)は4日ぶり反落、
日経ジャスダック平均(-0.34%)は2日続落、東証2部(+0.00%)は7日続伸で終了。

週間ベースでは、日経平均株価は1.0%高、東証株価指数(TOPIX)1.2%高、ともに2週続伸。
東証マザーズ指数は2.1%高、3週ぶり反発、日経ジャスダック平均は1.3%高、3週ぶり反発、
東証2部指数は1.7%高、2週続伸で終了。

今週は20~21日に米連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれる。
利上げは既定路線で、注目は声明文と同時に発表される経済見通しと
今年の利上げ回数の中央値が昨年12月時点の3回から4回に変更されるかどうか。

そして国内では、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書について、改ざんが行われた経緯。
どういう落ちどころがあるのかわからないながらも、大きくは動きづらいところも。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式投資セミナー 大魔神氏 上京 2018年 3月

2018年3月17日(土)開催 (ダウンロード)

ビデオダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル 4階

『2018年春 桜は咲きます!!』

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4491
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
————————————————

【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・八重洲)

2018年3月24日(土)14:30~16:50

「株で成功するための投資ノウハウ&有望株情報」

ビデオダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル 4階

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4462

————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特別講演会・櫻井英明氏 独演会

『2018年株式劇場 4月、5月は元気よく!!』

2018年3月31日(土)開催14:30~16:50(開場14:15)

ハロー貸会議室八重洲フィナンシャルビル 7階

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

ビデオ・ダウンロード(料金後払い)ですぐにご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4463
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2017年週末の【銘柄研究】検証(2018年1/22)
http://www.koronoasa.com/?p=40809
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–