秋の嵐


2018年10月11日(木)くもり 冷たい雨も

・再生可能エネルギーの普及に向け、家庭や電気自動車(EV)の蓄電池をつないで共有する動きが広がる。
電力会社や自動車大手、蓄電池メーカーなどが、
小さな蓄電池を取りまとめ一つの大容量蓄電池のように使う技術の実用化進める。
太陽光で発電した電気を無駄なく使えるほか、災害時に畳用電源として機能する。

・総務省、同じ周波数帯の電波を救数の事業者が相乗りで使える手法を開発する。
2020年代には超高速の次世代通信方式「5G」が普及し、電波のひっ迫が予想される。
電波を使ってない時間や場所の空きがあれば随時、共用へ回す。

・東京海上日動火災保険 <8766> [終値5623円]NTTドコモ <9437> [終値2989.5円]
スマートフォン(スマホ)の利用者向けに人工知能(AI)活用する新しい保険商品開発。
加入から保険金の受け取りまでの手続きは、すべてスマホだけで完結する。

・国内最大の卸売市場となる豊洲市場が11日開場へ。
総事業費6000億円、敷地面積は40ヘクタールと築地市場の1.7倍。年間90億円超の赤字見込む。

・総務省10日、携帯電話料金の引き下げに向けた議論に着手。
まず格安スマートフォン(スマホ)事業者が大手の回線を利用する際の「接続料」見直す。
どこまで大手各社が対応を進めるかも焦点。

・20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(11日開催)、世界経済揺らすリスクとして新興国経済を重点的に点検へ。
新興国のインフレ率が10%を超えたのは1999年10月以来で、アジア通貨危機時の98年につけた直近ピークの15%台が迫る。
17年は毎月5~7%で推移。国別では、アルゼンチン34.2%、トルコ17.9%、
南アフリカとメキシコが4.9%、インド3.7%、インドネシアが3.2%にそれぞれ上昇。

・内閣府10日、8月の機械受注統計、
民間設備投資の先行指標である「船舶、電力を除く民需」の受注額が9815億円と、2008年1月以来の高水準に。
製造業も非製造業も2カ月連続の増加に。旺盛な設備投資意欲が続いていることが示された。
事前の市場予想(QUICK)前月比4.2%減が、6.8%増。

・海外旅行中のけがや病気に備える保険の価格が急騰。
損害保険大手各社の過去10年間の保険料のうち、3カ月間の長期契約は最大で約4倍に上昇。
中高年の旅先の事故で治療費に充てる保険金の支払額が膨らんでいることが要因。

・テックビューロ(大阪市)は10日、同社の仮想通貨交換事業「Zaif」譲渡で、
フィスコ <3807> [終値296円]グループのの仮想通貨交換業者と正式契約。

・英国の欧州連合(EU)離脱巡り、英・EU間のデリバティブ(金融派生商品)や保険など金融取引の継続性に不安強まる。
英中央銀行イングランド銀行は条件合意梨の「無秩序離脱」の場合、
想定元本ベースで最大41兆ポンド(約6000兆円)のデリバティブが不安定な状態に置かれると警告。

・中国の映画市場にブレーキ。
大型商戦期である国慶節(建国記念日)を祝う1週間の興行収入が前年比で21%減少。
米中貿易戦争が中国経済に影響し節約志向が出始めているほか、映画事業への共産党の支配も強まっていることが背景。

・中国通信機器大手華為技術(ファーウェイ)、半導体事業強化。
10日、人工知能(AI)など向けの高性能な半導体チップの量産始めると発表。
IT(情報技術)関連中心に中国企業が自前で半導体を製造する動きは今後も広がりそう。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年9/11)
http://www.koronoasa.com/?p=43479

・20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議、11,12両日、インドネシアバリ島で開かれる。
米国と中国の貿易摩擦激化が世界経済に及ぼす影響が主な議題で、
米国の利上げ背景とした新興国からの資金流出への対応についても話し合う。

・ソフトバンク <9984> [終値10125円]
最大200億ドル(約2兆2600億円)投じて、米共用オフィス運営大手ウィワークの株式の過半数取得目指して協議。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

ギフト <9279> [IPO]2090円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2018/10/12 イーソル 4420  マザ―ズ  公開株数 1,190,300 公開価格   1,680円  引受証券 野村他 注目度 B
事業内容:組み込み機器向けのOS開発、組み込みソフトウエアの受託開発など

2018/10/12 Delta-Fly Pharma 4598 マザ―ズ   公開株数 805,000 公開価格 4,770円 引受証券 みずほ他 注目度 A
事業内容:医薬品などの研究開発、製造、販売

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、大幅急落。
米国債利回り上昇背景に、ハイテク株が売られる。
米中貿易戦争懸念で、中国関連株も大きく下落した。
ナスダック総合指数の下落は2016年6/24以来。
ボラティリティーインデックス(VIX指数 恐怖指数)は4/11以降で初めて20ポイント上回る。

アップル(-4.63%)グーグル(-5.06%)フェイスブック(-4.13%)アリババ(-5.89%)エヌビディア(-7.48%)
ネットフリックス(-8.38%)アマゾン・ドット・コム(-6.15%)バイオジェン(-2.04%)バークシャー(-4.76%)
ラッセル2000(-2.86%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.72%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(-3.42%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約98.6億株、過去20日間平均約74.2億株を上回る。

欧州株式市場の主要3指数は大幅下落。
ドイツDAXは年初来安値に。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.05%)、イタリア(MIB)株価指数(-1.39%)と下落。

10日の東京株式市場で日経平均(+0.16%)は小幅ながらも5日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.16%)も5日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.10%)は4日ぶり反発、
日経ジャスダック平均(+0.09%)は6日ぶり反発、東証2部(+0.32%)は3日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は13億4506万株、売買代金は2兆6330億円。
東証1部騰落数は値上がり1,137(53%)銘柄、値下がり894(42%)銘柄、変わらず79(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは24業種上昇、9業種下落に。
値上がり上位は、鉱業、水産・農林、その他金融、電気・ガス、保険、石油石炭、陸運、小売業、・・・
値下がり上位は、化学、パルプ・紙、情報・通信、輸送用機器、鉄鋼、電気機器、非鉄金属・・・

東証1部値上がり上位は、多木化学 <4025> [現在8650円 +1500円]ネクステージ <3186> [現在896円 +127円]
エーアイティー <9381> [現在1165円 +153円]フジ <8278> [現在2355円 +259円]

値下がり上位は、アトラ <6029> [現在766円 -150円]ファーストブラザー <3454> [現在1245円 -198円]
IDOM <7599> [現在312円 -45円]キリン堂 <3194> [現在1621円 -174円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在727.6円 +3.3円]みずほ <8411> [現在199.1円 +0.8円]
三井住友 <8316> [現在4689円 +24円]

MTジェネックス <9820> [現在33000円 -7000円]テリロジー <3356> [現在1502円 -400円]
騒がれていた2銘柄が、ストップ安で波乱含み・・・

本日は米国市場の急落と外国為替市場での円高・ドル安で、東京市場も厳しい立ち上がりになりそうです。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

ただ、秋の急落は立ち直りが早い傾向もあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲)

2018年10月13日(土)開催 14:20~16:50

スペシャルセミナー 前回『満員御礼!!』

『2018年終盤の市場動向、今から輝いてくる個別材料株特集』

有望個別材料株と投資タイミング

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル 7階 (45名限定)

ダウンロードでもご覧いただけます

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4605
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】11月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町駅前)

2018年11月3日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 相場の福の神参上

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

11月の相場展望と有望注目銘柄。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4627
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・日本橋室町)

2018年11月10日(土)開催

「株で成功するための投資ノウハウ&有望株情報」

現物投資のみで億利人達成できます!!

ビデオダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒  https://www.directform.info/form/f.do?id=4629
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年9/11)
http://www.koronoasa.com/?p=43479
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–