民主がSNS戦略


2018年10月21日(日)快晴

・データの力が政治を動かし始めた。
11/6投開票の米中間選挙の連邦下院議員が1~10月上旬にツイッターに投稿した約24万件を日本経済新聞が分析、
野党・民主党候補の投稿の平均リツイート(転載)数が、与党・共和党の約5倍に上る。
選挙戦のカギを握る資金力で先行していた共和は、交流サイト(SNS)の活用で出遅れた。
SNSは政権を批判する野党に便利な道具でもある。民主候補はトランプ氏のお株を奪い、中間選挙に挑む。

・韓国サムスン電子とNEC <6701> [終値3080円]は次世代無線通信規格「5G」向け基地局の開発・販売で提携。
製品で分担して開発速度を上げ、まず5Gの実用化が近い日米市場を開拓する。世代交代を機にシェア拡大狙う。

・今回の米中間選挙では、現職挑む候補が多い民主がSNS(交流サイト)で知名度を上げる戦略をとる。
候補の「SNSの拡散力」を表すツイッターのリツイート(転載)数を選挙区ごとに比較した。
公式アカウントのある395選挙区のうち、民主候補が強かったのは304選挙区。共和は91選挙区。
全米地図でみると、民主が優位だった選挙区は地盤とする都市部に加え、共和が強いとされる中西部などにも目立つ。
一方、共和は幅広い有権者に発信できるテレビは郵便の広告重視。

・トルコのサウジアラビア総領事館でサウジ人記者、ジャマル・カショギ氏が殺害された疑惑巡り、
サウジ検察当局が20日、同氏の死亡を初めて認めた。
ムハンマド皇太子の信用失墜は避けられず、中東混乱に拍車がかかる可能性がある。

・サウジアラビアは米国の新興企業にとって最大の資金供給源になっており、その中心人物の一人がムハンマド皇太子だ。
投資先にサウジアラビアマネーを敬遠する動きが広がれば、ベンチャー投資の資金の流れが変わる可能性がある。
ソフトバンク <9984> [終値9530円]のファンドは
2017年のベンチャーキャピタル(VC)の投資額(約10兆円)と同規模で、サウジマネーの存在感は大きい。
あるソフトバンク関係者は今春、同社のファンドについて「中国と同様に『サウジリスク』が無いわけではない」とも。
「サウジリスク」はウォール街にも波及。
米投資会社ブラックストーン・グループは昨年、米国内のインフラに投資する400億ドル(約4.4兆円)規模のファンド設立へ。
うち半分をサウジ政府系パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)が拠出する約束。

・新興国市場の動揺が一段と深まる。
米金利上昇受けて資金流出圧力が強まりやすくなっていることが根底にあり、
新興国債券の発行額は2018年7-9月に3年ぶりの減少に転じた。
低金利局面で蓄積された「ひずみ」が露呈している格好に。

・漫画やアニメを著作権者に無断で掲載する「海賊版サイト」の対策を議論する政府の有識者会議、意見の取りまとめ断念。
無期限延期に。
海賊版サイトへのアクセスをブロッキング(接続遮断)するための法整備するための法整備の是非を巡り、委員会の対立が解けず。

・中国国家統計局20日、2018年9月の主要70都市の新築住宅価格動向、前月比で上昇した都市の数は8月より3少ない64に。
7カ月ぶりに上昇都市減少。横ばいは1多い3、下落は2多い3に。
下落したのは深圳、上海、金華の3都市。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

・サウジアラビアの反体制ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏がトルコのサウジ総領事館で行方不明になった事件で、
サウジ当局が20日、カショギ氏は総領事館内で起きた争いで死亡したと発表。
トランプ米大統領は、発表は信用できるとの見方示しており、対応が注目される。

・価値のない土地をだまして売りつける「原野商法」の被害者に対し、
調査費などの名目で現金支払わせる二次被害の相談件数が2017年度に1694件と過去最高に。

・総務省は来月の有識者研究店で、携帯電話大手3社から、「もうけすぎ」と批判されていることについて意見聴取する。

・中国国家統計局19日、今年の7-9月期国内総生産(GDP 速報値)は実質で前年同期比6.5%増。
今年4-6月期から0.2ポイント下がって2期連続のマイナスになり、減速傾向が顕著になった。
実質成長率はリーマン・ショック後に景気が落ち込んだ2009年1-3月期(6.4%)以来、約9年半ぶりの低水準。

・ムニューシン米財務長官は18日、
サウジアラビアの首都リアドで23~25日開かる国際会議「未来投資イニシアチブ」への出席見送る。、
フランスルメール経済・財務相ら複数の欧州閣僚も欠席に。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年9/11)
http://www.koronoasa.com/?p=43479

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

コーア商事HD <9273> [終値4800円]11/5  1株→3株

公募・売り出し価格

VALUENEX <4422> [IPO]1840円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2018/10/19 ディ・アイ・システム  4421 JQS  公開株数 520,900 公開価格  1,280円  引受証券 日興他 注目度 B
事業内容:システムインテグレーション事業および教育サービス事業 初値つかず 2944円買い気配

2018/10/23 リーガル不動産 3497 マザ 公開株数 1,161,500 公開価格 1,280円  引受証券 日興他 注目度  B
事業内容:不動産の開発、売買、賃貸、管理、仲介業、介護事業

2018/10/30  VALUENEX 4422  マザ  公開株数 511,700 公開価格  1,840円 引受証券 SBI他 注目度 B
事業内容:特許・文書解析ツール「TechRadar」、「DocRadar」のASPライセンスサービス
およびこれを用いたコンサルティングサービスの提供

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、まちまち。
ダウ工業株30種平均は3営業日ぶり反発も、S&P500種株価指数、ナスダック総合指数は続落。
主要消費財、公益事業、不動産など上昇。

アップル(%)グーグル(%)フェイスブック(%)アリババ(%)エヌビディア(%)
ネットフリックス(%)アマゾン・ドット・コム(%)バイオジェン(%)バークシャー(%)
ラッセル2000(%)HTG(ハイイールドファンド)(%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約75.9億株、過去20日間平均約78億株を下回る。

週間ベースでは、ダウは0.4%高、4週ぶりの反発、
ナスダック総合指数は0.6%安、3週続落(累計7.4%下落)、S&P500種指数は0.02%高、4週ぶりの反発で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち。
英FT100種指数は3営業日ぶり反発も独DAXと仏CAC40種平均は3営業日続落。
イタリアと欧州委員会が対立、不安定な展開に。
イタリア銀行株が一時、22カ月ぶりの安値に。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-1.12%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.04%)と続落。

週末の東京株式市場で日経平均(-0.56%)は2日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.69%)も2日続落。

東証マザーズ(-0.70%)は2日続落、
日経ジャスダック平均(-0.42%)は4日ぶり反落、東証2部(+0.08%)は4日続伸で終了。

東証1部騰落数は値上がり616(29%)銘柄、値下がり1,409(66%)銘柄、変わらず84(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは3業種上昇、30業種下落に。
値上がり上位は、保険、電気・ガス、医薬品。
値下がり上位は、海運、その他製品、その他金融、不動産、石油石炭、パルプ・紙、ゴム、機械、・・・

東証1部値上がり上位は、FIG <4392> [現在388円 +46円]エックスネット <4762> [現在1140円 +119円]
メンバーズ <2130> [現在1355円 +129円]CSP <9740> [現在5390円 +370円]

値下がり上位は、ジャパンフーズ <2599> [現在1240円 -152円]モバファク <3912> [現在1657円 -153円]
GMOPG <3769> [現在6040円 -450円]象印 <7965> [現在1288円 93円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在686.6円 -5.6円]みずほ <8411> [現在193.7円 +0.3円]
三井住友 <8316> [現在4450円 -21円]

週間ベースでは、日経平均株価は0.7%安、3週続落(累計6.6%下落)、
東証株価指数(TOPIX)0.6%安、3週続落(同6.8%下落)。
東証マザーズ指数は0.7%安、3週続落(同9.0%下落)、日経ジャスダック平均は0.6%高、3週ぶりの反発、
東証2部指数は1.3%高、4週ぶりに反発となった。

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年9/11)
http://www.koronoasa.com/?p=43479

週末は【銘柄研究】配信中⇒ 【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2018年10月13日(土)開催

スペシャルセミナー

『2018年終盤の市場動向、今から輝いてくる個別材料株特集』

有望個別材料株と投資タイミング

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル 7階

ダウンロードですぐご覧いただけます

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4633
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】11月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町駅前)

2018年11月3日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 相場の福の神参上

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

11月の相場展望と有望注目銘柄。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4627
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・日本橋室町)

2018年11月10日(土)開催

「株で成功するための投資ノウハウ&有望株情報」

現物投資のみで億利人達成できます!!

ビデオダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒  https://www.directform.info/form/f.do?id=4629
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏 東京・恒例秋の陣 2018(東京・日本橋室町)

2018年11月17日(土)開催 14:30~16:50(開場14:15)

<2019年、取ったぞ!>

「新年、夢をかなえてくれる銘柄を見つけよう!」

「株式市場、ここまでしゃべったらぶっ飛ばされる!?(笑)」

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4636
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲)

2018年11月24日(土)開催 14:30~16:50(開場14:15)

『2018年末から2019年新年の市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4634
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年9/11)
http://www.koronoasa.com/?p=43479
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから