米中協議「重要な作業が残った」


2019年4月8日(月)小雨一時曇り

・第19回地方選は7日、11道府県知事選と6政令市長選など前半戦投開票。
「大阪都構想」の是非争った大阪府知事・市長ダブル選はいずれも大阪維新の会が当選。
唯一の与野党対決となった北海道知事選は自民、公明両党が推薦した前夕張市長で新人鈴木直道氏が
野党統一候補元衆院議員新人石川知裕氏破り当選、10道県知事を自民系占める。

・政府は民間企業と協力し、情報機器の部品などに特殊なソフトウエアを仕込むスパイ行為の排除に乗り出す。
政府が月内にも対応指針まとめ、自動車や防衛など各産業の企業と課題を洗い出して対策求める。
多様な機器がIT(情報技術)でつながり、情報流出やサイバー攻撃のリスクが高まっていることに対応。

・東レ <3402> [終値776.8円]中国・広東省に水処理膜の工場新設する。
2021年の稼働予定、既存工場と合算した中国での生産能力は2倍になる。
水不足に悩む地域での引き合いが強い。

・7日投開票された統一地方選前半で、立憲民主党など野党は独自の候補立てられない「不戦敗」が多く、対決構図作れず。
自民党は41道府県議選で優位な戦い進めた。10知事選も自民系が押さえたが、分裂選挙で党内にしこりも。

・イスラエル政府が世界最先端とされる同国企業のサイバーセキュリティー技術の対中流出の阻止へ動き始めた。
中国が入手した技術を使い、西側にサイバー攻撃を仕掛ける可能性をイスラエルの同盟国である米国が懸念しているため。

・欧州連合(EU)の離脱巡る英国政治の迷走にも関わらず、外国為替市場では英通貨ポンドの値動きが落ち着いている。
投資家は「合意なき離脱」の恐れは小さいと踏んでいるため。政治リスクの過小評価には危うさが拭えない。
足元の相場は1ポンド=1.3ドル前後だが「合意なき離脱」となれば通貨が暴落するリスクが潜む。
ヘッジファンドが投機のチャンスうかがっているとの噂もある。

・英メイ首相6日、欧州連合(EU)離脱についての声明発表、離脱協定案を早期に議会で可決させるのが難しいとの見解示した。
打開策を練るために新たに始めた与野党協議が難航している現状もにじませた。

・平成30年間で、食品・日用品の半分近くの店頭価格が下がったことが分かる。
日本経済新聞社がスーパーで扱う1600品目の価格動向、45%で値下がり。
小売りのプライベートブランド(PB)はこの間5割増え、節約志向の消費者を取り込んだ。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45408

・統一地方選、保守分裂となった福岡県知事選、現職小川洋氏が自民党推薦の新人武内和久氏らを引き離し、3選果たす。
新人擁立におだわった麻生太郎副総理・財務相は7日夜、支援者らの前でお詫び。求心力低下は避けられず。

・先進7カ国(G7)外相会合が6日午後(日本時間同日夜)閉幕。
ロシアや中国を念頭に置いたサイバー攻撃への対応、北朝鮮問題などに関する共同声明採択。

・米国と中国がワシントンで実施していた閣僚級の貿易協議が5日、3日間の日程終えて閉幕。
米声明は協議が進展した一方で「重要な作業が残った」と指摘。
両国政府は週明け以降も、米制裁関税の扱いをはじめとする争点について折衝続ける。
「中国の合意順守を担保する仕組みができない限り、米政府は合意しない方針」とみられる。

・TDK <6762> [終値9600円]など、次世代電池の本命と目される全固体電池の本格量産に6月にも乗り出す。
安全性が高いほか、大容量化しやすいのも特徴で、まずウエアラブル機器などに使える小容量の小型品を生産する計画。
村田製作所 <6981> [終値5855円]は今年度中の製品化視野に。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45408

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

ブロードバンドタワー <3776> [終値342円]115万株 304.85円 4/22 割当先 マッコリ―・バンク
株式分割

エクスモーション <4394> [終値3175円]5/31  1株→2株

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2019/4/8 ヴィッツ 4440 マザーズ 公開株数 460,000 公開価格 2,650円 引受証券 東海東京他 注目度 B
事業内容:組み込み製品のソフトウエアおよびリアルタイムOS(基本ソフト)の受託開発と販売、
組み込みソフトウエアなどの研究開発
—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、上昇。
米雇用統計発表で、非農業部門雇用者数が19万6千人増(市場予想17万人増)と底堅く安堵感も。
3月の雇用統計では2月分の増加幅も上方修正され、米景気の減速懸念が和らいだ。
この統計は「景気後退懸念の払しょくにつながった」との声も。
S&P500種指数は2018年10/9以来の高値。約1年ぶりの7営業日続伸で史上最高値まではあと1.3%に迫る。

米中協議の合意もかなり近づいたと、トランプ米大統領は4週間以内の発表する可能性があると声明。

原油価格の値上がりも相場を支援。エネルギー株が上昇。

アップル(+0.67%)グーグル(-0.66%)フェイスブック(-0.17%)アリババ(+2.36%)エヌビディア(+1.43%)
ネットフリックス(-0.65%)アマゾン・ドット・コム(+1.01%)バイオジェン(+2.84%)バークシャー(+0.60%)
ラッセル2000(+0.96%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.19%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約62.4億株、過去20日間平均約73.3億株を下回る。

週間ベースでは、ダウは1.9%高、2週続伸(累計3.6%上昇)、
ナスダック総合指数は2.7%高、2週続伸(同3.9%上昇)、S&P500種指数は2.1%高、2週続伸(同3.3%上昇)で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
ドイツの2月の鉱工業生産指数と米国の雇用統計などの経済指標が市場予想上回り、投資家のリスク志向につながったと。
原油高に伴い、石油輸出国機構(OPEC)・ガス株指数が上昇した。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+1.26%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.24%)と上昇。

週末5日の東京株式市場で日経平均(+0.38%)は3日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+0.35%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.67%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.54%)は3日続伸、東証2部(+0.37%)は6日続伸で終了。

東証1部出来高は11億3774万株、売買代金は1兆9652億円。
東証1部騰落数は値上がり1,311(61%)銘柄、値下がり729(34%)銘柄、変わらず100(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは20業種上昇、13業種下落に。
値上がり上位は、海運、金属製品、繊維、その他製品、空運、電気機器、機械、空運・・・
値下がり上位は、水産・農林、小売業、その他金融、食料品、不動産、精密機器・・・

東証1部値上がり上位は、ヒトコムHD <4433> [現在2048円 +400円]マルマエ <6264> [現在999円 +133円]
アダストリア <2685> [現在2945円 +392円]レノバ <9519> [現在1116円 +127円]

値下がり上位は、ポプラ <7601> [現在544円 -54円]三協立山 <5932> [現在1372円 -128円]
安永 <7271> [現在1993円 -153円]エコーHD <7427> [現在530円 -34円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在571.8円 +4.2円]みずほ <8411> [現在174.8円 0.0円]
三井住友 <8316> [現在4044円 +24円]

週間ベースでは、日経平均株価は2.8%高、東証株価指数(TOPIX)2.1%高、ともに2週ぶり反発。
東証マザーズ指数は4.1%安、4週ぶり大幅反落、日経ジャスダック平均は0.5%高、2週ぶり反発、
東証2部指数は5.1%高、2週ぶり大幅反発で終了。

好調だったマザーズ指数の下落と、東証2部の上昇、東芝 <6502> [終値3755円](週間で6.5%上昇)が目立った。

新元号が「令和」となり、祝賀ムードも広がりました。

日経平均株価は年初来高値に迫り、米国株式市場も史上最高値に再びチャレンジ。
フィラデルフィア半導体指数(SOX指数)は、史上最高値突破!!
米中貿易協議の進展もあり・・・
桜の開花とともに、株式市場の体感温度も上昇傾向になってきています。

ただ今年の株式市場は「天邪鬼」ですので、頭の隅には「万が一」の感覚も必要かとも思っています。
まだ、弱気というか、注意喚起している方も多くいます。
その方たちが「強気」に転じてくると、逆指標となる可能性もありますね。

個別に見ますと、日足チャートの形は、上がりそうな形になってきた銘柄が多くなってますね。

今週は引き続き米中貿易協議の進展の行方と、英国の欧州連合(EU)離脱期限(4/12)の再延期が認められるかが大きな焦点。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45408

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】4月特別篇 藤本誠之氏登壇(ダウンロード)

2019年4月6日(土)開催

ハロー貸会議室茅場町駅前 相場の福の神参上

「相場の福の神」GW(10連休)を控えて。

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

2019年4月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4742
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大魔神氏株式投資セミナー(東京・日本橋室町)

2019年4月13日(土)14:30~16:50

スペシャルゲスト依頼中

桜前線北上中。

桜の季節は俺の季節!!

王道銘柄でいくか!?

材料株でいくか?!

それとも低位仕手系材料株か!?

ハロー貸会議室日本橋室町(22名限定)

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4721
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京株式セミナー・櫻井英明氏

『2019年株式劇場 10連休真っただ中!!』

『稼足』を基に有望銘柄を発掘していきます!!

2019年4月27日(土)開催 14:30~16:50

ハロー会議室 東京日本橋・室町

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4731
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから