IMF2019年世界経済成長率


2019年4月10日(水)雨 寒の戻り 魔のSQ前の水曜日

・政府・日銀 <8301> [終値36000円]9日、千円、5千円、1万円の新紙幣を2024年度に流通させると正式発表。
日本は世界に類を見ない現金大国で、最新技術で偽造防止を強化、今後も安全な決済手段として維持。
一方、政府は25年に現金を用いないキャッシュレス決済の比率を欧米並みの40%に上げる方針も掲げており、
お金の未来像は見えてこない。

・ファミリーマート <8028> [終値2683円]は6月、24時間営業の見直しを視野に入れ、営業時間短縮した店舗の運営試行。
270のフランチャイズチェーン(FC)店対象に営業時間短縮する試みへの参加募る。数十店が試行する見通し。

・財務省9日、政府が保有する日本郵政 <6178> [終値1286円]株を追加売却すると発表。
今秋にも売り出し、保有比率を現在の57%から、
郵政民営化法が定める下限となる3分の1超まで下げ、同法に基づく売却を完了。
東日本大震災の復興財源に充てるため、1.2兆円以上の売却益の確保めざす。

・スルガ銀 <8358> [終値517円]
ノジマ <7419> [終値2003円]など4陣営と支援の交渉へ入る。
ノジマは同行の株式を5%弱取得。
りそなHD <8308> [終値486.6円]SBIHD <8473> [終値2511円]新生銀 <8303> [終値1567円]とも交渉。

・英国の欧州連合(EU)離脱問題を協議する臨時EU首脳会議が10日開かれる。
メイ首相は6/30までの短期延期求める方針だが、12日が期限の「合意なき離脱」のリスクは消えていない。

・欧州連合(EU)が10日開く臨時首脳会議で、メイ英首相は6/30までのEU離脱の再延期を申請する。
英国では与野党協議が難航し、具体的な離脱計画を定められていない。
EU側は「1年」程度の長期延期を軸に検討も、EU各国の見解には温度差も。
12日が期限の「合意なき離脱」の回避に向けたぎりぎりの折衝が続く。

・日産自 <7201> [終値937.6円]元会長カルロス・ゴーン容疑者(65)の弁護団は9日、
ゴーン元会長が自ら主張見解語る動画公開。
4度目の逮捕を予想して事前に撮影していた。
一連の事件は「陰謀」だとして日産の現経営陣を批判。自分は犠牲者であるともメッセージを発信。

・みずほ銀 <8411> [終値173.6円]5月、人工知能(AI)活用し、返済能力を評価する、中小企業向けの無担保融資始める。
法人融資にAIを使うのは大手行では初。
非対面でコスト抑えながら、従来は融資が難しかったスタートアップなどへの融資拡大する。

・全国80の信用金庫が取引先の販路開拓支援で提携する。
5月に取引先企業の情報集約して紹介するサイト開設し、全国の信金の取引先が求められるようにする。
営業地域が重複しない信金の特徴を生かす。

・公的年金運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は9日、
環境や社会への貢献を重視するESG投資を債券でも本格的に始めたと発表。
「グリーンボンド(環境債)」などに550億円相当投資。

・世界最大の資産運用会社米ブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)は8日、
毎年恒例の「株主への手紙」で、中国事業の拡大に強い意欲示した。
資産運用業界の成長はアジア市場がけん引役になると指摘。
「中国で展開するグローバル運用会社で最大規模を目指す」と宣言。
「今後5年間の運用資産規模の成長の半分はアジア市場からもたらされ、けん引役は中国だ」と述べる。

・国際通貨基金(IMF)9日に海底下世界経済見通し(WEO)で、19年の成長率予測を3.3%に引き下げた。
日本や米国、欧州など主要国・地域の予測もそろって下方修正し、世界は同時減速の懸念がにじむ。
世界全体2019年3.3(1月時点予測▲0.2)20年3.6(0.0)
日本1.0(▲0.1)0.5(0.0)、米国2.3(▲0.2)1.9(0.1)、ユーロ圏1.3(▲0.3)1.5(▲0.2)、
英国1.2(▲0.3)1.4(▲0.2)、中国6.3(0.1)6.1(▲0.1)、ブラジル2.1(▲0.4)2.5(0.3)、
世界貿易量3.4(▲0.6)3.9(▲0.1)

・国際通貨基金(IMF)9日改定した世界経済見通しで、英国が欧州連合(EU)から「合意なき離脱」を余儀なくされれば、
同国の国内総生産(GDP)が2021年時点で3.5%下振れするとの分析を示した。
EU(英国除く)も同0.5%押し下げられ、世界全体では同0.2%の下押し圧力となると指摘した。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45477

・英国の欧州連合(EU)離脱巡り、英紙テレグラフ(電子版)8日、
メイ首相が離脱の是非問う国民投票の崔実施について議会の採決検討していると報じた。
メイ氏が膠着脱出へ準備と。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45408

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

グローバル・ワン不動産投資法人 <8958> [終値124800円]12万1680円 申込み4/10-11 払込日4/16

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、下落。
トランプ大統領が110億ドル分の欧州連合(EU)製品に関税課すとの表明や
国際通貨基金(IMF)の世界経済見通し下方修正が響く。
フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)の反落(1.1%安)も下押し要因に。

国際通貨基金(IMF)は9日発表した世界経済見通しで、2019年の成長見通しを3.3%とし、
1月時点の見通しから0.2%ポイント引き下げ。
予想通りなら成長率は16年以来の低い伸びにとどまる。

アップル(-0.30%)グーグル(-0.46%)フェイスブック(+1.51%)アリババ(+0.37%)エヌビディア(-1.32%)
ネットフリックス(+0.91%)アマゾン・ドット・コム(-0.76%)バイオジェン(-0.90%)バークシャー(-0.16%)
ラッセル2000(-1.22%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.07%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約63.1億株、過去20日間平均約72.6億株を下回る。
出来高はこのところ減少気味。

欧州株式市場の主要3指数はともに下落。
米国が欧州連合(EU)製品への関税導入の意思を示したことが相場の重しに。
国際通貨基金(IMF)が世界経済見通しを下方修正したことも嫌気された。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.06%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.46%)と下落。

9日の東京株式市場で日経平均(+0.19%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(-0.09%)は2日続落。

東証マザーズ(+0.33%)は3日続伸、日経ジャスダック平均(-0.25%)は5日ぶり反落、東証2部(-0.17%)は2日続落で終了。

ちょっと材料株の一部が大きく値を消す銘柄も散見されていました。

東証1部出来高は11億0544万株、売買代金は1兆9426億円。
東証1部騰落数は値上がり705(32%)銘柄、値下がり1,318(61%)銘柄、変わらず117(5%)銘柄に。

業種別ランキングでは11業種上昇、22業種下落に。
値上がり上位は、石油石炭、電気機器、鉱業、保険、海運、その他製品、輸送用機器、・・・
値下がり上位は、電気・ガス、小売業、不動産、陸運、建設、空運、証券商品、その他金融、食料品、・・・

東証1部値上がり上位は、デザインワン <6048> [現在353円 +40円]キャリアリンク <6070> [現在448円 +46円]
日本電波 <6779> [現在527円 +51円]技研製作所 <6289> [現在3770円 +335円]

値下がり上位は、リソー教育 <4714> [現在432円 -70円]レノバ <9519> [現在973円 -118円]
ダブルスコープ <6619> [現在1653円 -170円]ネクステージ <3186> [現在1090円 -90円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在566.4円 -0.4円]みずほ <8411> [現在173.6円 -0.5円]
三井住友 <8316> [現在3987円 -17円]

英国の欧州連合(EU)離脱は再延期か「合意なき離脱」か。12日の期限が迫ってもなお行方が定まらない。
日本の特殊要因のゴールデンウィーク(4/27~5/6)の10連休もじわじわ重荷にも・・・
またSQ当日や前日に大きく下落することも多く、今週は下落に注意したいところも・・・
(1/10 263円安 2/8 418円安 3/8 430円安)
今日はSQ前の『魔の水曜日』となります。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!(4/15~)
http://www.koronoasa.com/?p=45408

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大魔神氏株式投資セミナー(東京・日本橋室町)

お陰さまで『満員御礼!!』ビデオはご覧になれます。

2019年4月13日(土)14:30~16:50

スペシャルゲスト依頼中

桜前線北上中。

桜の季節は俺の季節!!

王道銘柄でいくか!?

材料株でいくか?!

それとも低位仕手系材料株か!?

ハロー貸会議室日本橋室町

ビデオダウンロード(後払いでも)ではご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4721
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京株式セミナー・櫻井英明氏

『2019年株式劇場 10連休真っただ中!!』

『稼足』を基に有望銘柄を発掘していきます!!

2019年4月27日(土)開催 14:30~16:50

ハロー会議室 東京日本橋・室町

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4731
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本慎太郎(Bコミ)氏&スパローズ大和一孝氏 (東京八重洲)

2019年5月4日(土)14:30~16:50予定 開催(開場14:15)

相場観アップデート

大和さんの銘柄ピックアップ&Bコミさん解説 豪華二本立て

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4733
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから