自動車の輸入制限先送り


2019年5月16日(木)晴れ

・政府は15日、希望する高齢者が70歳まで働けるようにするための高年齢者雇用安定法改正案の骨格発表。
企業の選択肢として7項目挙げた。
定年延長、定年廃止、契約社員や嘱託などによる再雇用。
他企業への再就職支援、フリーランスで働くための資金提供、起業支援、NPO活動などによる再雇用。

・LINE <3938> [終値3615円]NTTドコモ <9437> [終値2435.0円]メルカリ <4385> [終値2969円]
アリババ集団、テンセント(腾讯控股)5社がスマートフォン(スマホ)決済サービスのインフラとなる
QRコードを共通化する取り組みに参画。
デジタルガレージ <4819> [終値3270円]が各サービスを共通する利用できるQRコード手掛けた。
ドコモが今夏から、ほかは年度内に対応する。今後、参画事業者も増やしていく。

・スルガ銀 <8358> [終値457円]15日、投資用不動産向け融資で総額1.8兆円の全件対象にした不正行為の調査結果発表。
不正行為は約5500億円あり、その他の不正が疑われる融資など含めると不適切な融資は全体の6割強占める計1兆700億円に。

・厚生労働省、紹介状のない患者が初診でかかる際、5000円以上の追加負担義務付ける病院を拡大する検討に入った。
現在は400以上のベッド(病床)を持つ病院が対象、この基準を引き下げる。
具体的には200~300床以上を基準に。

・中国経済に底入れの兆しが見えない。
15日、4月の主な経済統計は消費、工業生産、」投資がいずれも減速した。
成長鈍化で新規の雇用が減る中で、米国による対中追加関税への懸念が強まる。
習近平指導部はインフラ投資の積み増しや金融緩和などの景気対策を追加で検討するとみられる。

・厚生労働省15日、中央社会保険医療協議会(中医協)の総会で、白血病治療薬「キムリア」の公定価格(薬価)3349万円承認。
相次ぐ高額薬の登場は、公的医療保険の存続を揺るがしかねない。保険適用の「線引き」の見直しなど急務。

・マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようにする改正健康保険法などが15日、
参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立。
2021年3月までの利用開始目指す。

・日本郵政 <6178> [終値1203円]15日、2019年3月期決算、連結純利益が前の期比4%増、4794億円に。
当初の大幅な減益予想から一転、「ゆうパック」の好調などかで増益に。

・三菱UFJFG <8306> [終値513.2円]決算会見で、業務量の削減幅を1万人超に上積みへ。
これまで23年度末までに約9500人分の業務量減らす目標掲げていた。
デジタル化による事務量の削減で想定よりも効率化進んでいると判断。

・大手銀行5グループの2019年3月期の連結決算15日、出そろう。
純利益は合計で2兆449億円と前の期比24%減。減益は2期ぶり。
米長期金利の上昇(債券価格は下落)による外国債券の含み損の処理など市場部門の不振響く。

・トランプ米大統領が検討する自動車の輸入制限は18日に判断期限迎える。
日本や欧州連合(EU)とは貿易交渉中に高関税を棚上げすることで合意しており、期限を延長して判断を留保するかどうかが焦点。

・HEROZ <4382> [終値12900円]500万人の将棋ファンを虜にしたアルゴリズムを武器に、金融や建設の大手と相次ぎ提携。
B2B(産業向け)サービスで次の一手を打つ。
SMBC日興証券の「AI株式ポートフォリオ診断」開始。支えるのがHEROZの独自AI。
プロの棋士が数十手先読むように「約3600銘柄の10年分の決算データや株価推移をもとに、1カ月先の期待収益性を予測する」。
HEROZが成長の」天井を打ち破るには、競合が思いつかない「次の一手」が必要。

・日本工作機械工業会15日、4月の工作機械受注額(速報値)前年同月比33.4%減、1086億円に。
下げ幅は3月の28.5%減から拡大。米中貿易摩擦の影響などで投資を手控えるムードが続いている。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

新元号「令和」還元キャンペーン!!
上位者ランキング(途中経過 最終日6月28日)
http://www.koronoasa.com/?page_id=45507
※パスワード「warei20190501」

・ロイター通信14日、トランプ米大統領が米企業に対して、
「安全保障上のリスク」がある会社の通信機器を使うのを禁じる大統領令に週内にも署名する見通しと報じる。
中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」製品の締め出しを念頭。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

立会外分売

テラスカイ <3915> [終値1700円]5/30-6/3 7万2000株

公募・売り出し価格

チェンジ <3962> [終値3795円]160万株

サンバイオ <4592> [終値3845円]3712円

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、続伸して終了。
寄り付きは経済指標がさえず、下落して始まったものの、
トランプ米大統領が輸入車などに対する追加関税導入を先送りするとの報道で切り返した。
経済指標では4月の小売売上高が前月比0.2%減、市場予想(0.2%増)と落ち込み、
4月の鉱工業生産指数も製造業部門が0.5%低下、予想の0.1%上昇を下回る。

アップル(+1.20%)グーグル(+4.08%)フェイスブック(+3.07%)アリババ(+1.58%)エヌビディア(-1.52%)
ネットフリックス(+2.71%)アマゾン・ドット・コム(+1.69%)バイオジェン(+0.62%)バークシャー(-0.35%)
ラッセル2000(+0.34%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.09%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約62.9億株、過去20日間平均約70億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数はそれぞれ2営業日続伸。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-1.25%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.14%)と反落。

15日の東京株式市場で日経平均(+0.58%)は8日ぶり反発。

東証株価指数(TOPIX)(+0.60%)も8日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.99%)、日経ジャスダック平均(+0.02%)、東証2部(+0.36%)はそれぞれ6日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は15億2404万株、売買代金は2兆5724億円。
東証1部騰落数は値上がり1,359(63%)銘柄、値下がり716(33%)銘柄、変わらず65(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは26業種上昇、7業種下落に。
値上がり上位は、繊維製品、不動産業、電気機器、精密機器、石油石炭製品、食料品、陸運業、・・・
値下がり上位は、医薬品、鉄鋼、建設業、パルプ・紙、鉱業、証券商品先物、ガラス土石製品。

東証1部値上がり上位は、図書印刷 <7913> [現在1419円 +300円]合同製鉄 <5410> [現在1995円 +361円]
ソウルドアウト <6553> [現在2665円 +439円]MDV <3902> [現在1360円 +223円]

値下がり上位は、LINK&M <2170> [現在594円 -150円]トリドールHD <3397> [現在1869円 -470円]
池田泉州 <8714> [現在220円 -40円]トレックスセミコンダクター <6616> [現在1008円 -176円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在513.2円 +0.1円]みずほ <8411> [現在164.4円 -0.8円]
三井住友 <8316> [現在3833円 +10円]

ようやく令和に入って、初の上昇。初日が出ました。
ただまだまだ、よろよろとしているようなところも・・・

決算発表などで、大幅高、大幅安の銘柄が多く、やりにくいといった声も多いのですが、
人ではなく、機械の仕業とも・・・

ただ大幅高になる銘柄は、相当嫌気売りされた後の反転(投げた後とか)で、個人に大きく恩恵がないようなところも。
一方、大幅安は寝持ちがよかったところからの下落で、個人の痛手も大きくなってしまうような展開とも・・・

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

昨日で決算発表の大方が終了。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャッシュレス社会のサイバーセキュリティ対策で
脚光浴びるベンチャー企業「株式会社MoriX」に注目!
詳細⇒ https://morixjp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏 東京・新緑の陣 2019 (東京・日本橋室町)

2019年5月18日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

「令和相場スタート、いよいよ上場来高値更新へ」

「経済戦争の勝者は株式市場を守る国」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

ハロー貸会議室日本橋・室町

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4762
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・日本橋室町)

2019年5月25日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

『2019年中盤の市場動向、決算発表から読みとれること&個別材料株特集』

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4767
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】6月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八重洲)

2019年6月8日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル 4階 相場の福の神参上

5月は企業取材過去最大

2019年6月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

https://www.directform.info/form/detail.do?id=4779
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから