ソフトバンクグループ利益1兆円超


2019年8月8日(木)晴れ 台風石垣・宮古直撃

・日本は医薬品に公的医療保険を使う基準が海外より緩い実態が明らかに。
日本経済新聞社が処方箋の上位50品目について、似た制度の英国とフランスでも保険が使えるか調べると4割が日本より利用制限。
英仏は費用対効果を検証し基準に反映させるが、日本は一度認めると保険を使い続けられる。
医療費抑制するには、効果検証通じて、入れ替え進める政策が急務に。

・政府は輸出管理を厳格化した韓国向けの半導体材料3品目について、近く一部の輸出を許可する方向で最終調整に入った。
経済産業省が個別審査した結果、兵器転用の恐れがないと判断。

・ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値5188円]7日、2019年4-6月期連結純利益は前年同期比3.6倍、1兆1217億円に。
中国アリババ集団の株式一部売却に関連し営業外で1兆円超の利益計上。
ただ株安が響き、保有株式の評価額は計約26兆円と前の四半期と比べて約1兆円減少。
孫正義会長兼社長、ビジョン・ファンド第2号について9月にも投資始める方針明らかに。運用規模は1号ファンドと合わせて20兆円超に。

・トランプ米政権が5日に中国を「為替操作国」に指定してから9時間後、中国人民銀行(中央銀行)が発表した非難声明に脅しとも取れる文言。
「(米国の措置は)純有市場の混乱を引き起こしかねず、最終的には自分に結果が跳ね返るだろう」。
市場関係者は、2015年夏から16年初めにかけて起こった「人民元ショック」思い起こす。
中国から大量のマネーが流出し、中国株が起点のマネーのグローバルな株安の連鎖が起こった。
米国が通貨安戦争を仕掛けるなら、勝者がドルにせよ、人民元にせよ、やがて「人民元ショック」を上回る危機を招く。との警告に読める。
追い込まれた中国が捨て身の覚悟で元安カードを切る可能性は否定できない。
その時「人民元ショック」の再来は現実味増す。

・ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値5188円]投資会社としての実績示す保有株式の評価額は、26兆円と前の四半期比約1兆円減少。
世界的な市場の混乱によるアリババ集団株の値下がりなどが影響。
孫会長兼社長は投資先について「来年の3月までに5~6社の上場がある」と明らかにした。
孫氏は「10~20年単位でどの産業が衰退するのか、飛躍するのかが大事であって、株式相場や金利の上下は短期的なノイズに過ぎない」と。
ただ世界のマネーが一斉にリスク回避に動けば、新規上場などの投資の「出口は」狭くなってくる。
投資回収の継続性が問われる局面になっている。

・新興国を中心とした世界の中央銀行が金融緩和のジレンマに直面。
7月末の米利下げ後に通貨安が加速し、資本流出を招くリスクが高まる。
それでも7日にインドが4会合連続で利下げし、ニュージーランドやタイも政策金利引き下げ。
米中貿易戦争の長期化で各国は継起した支え優先したいのが本音。
だが新興国は通貨安で緩和余地が限られ、米欧の利下げ路線に追随できなくなる可能性がある。

・日本株が、中国の通貨、人民元の動向に左右される展開に。
中国人民銀行(中央銀行)が公表する人民元の基準値や人民元相場に、日経平均株価も連動する傾向が強まっている。
元相場の動向が投資家心理に大きな影響を与えているため。

・外資系ファンドが日本の不動産市場に相次ぎ参入する。
英運用大手アバディーン・スタンダード・インベストメンツ(ASI)は専門部署を設立、高齢者向け住宅など開発する。
米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は未公開株(PE)と組み合わせた不動産投資を狙う。
超低金利の日本は利息負担考慮した投資利回りが世界でも高く、なお妙味があるとみる。

・みずほ銀行 <8411> [終値155.5円]中小企業の事業継承促すため、M&A(合併・買収)仲介のM&Aキャピタル <6080> [終値7050円]と提携。
顧客のすそ野の広いメガ銀による紹介で、手薄だった中小の事業継承が活性化しそう。

・韓国サムソン電子がスマートフォンのカメラ機能を決定づける画像センサーの供給で中国スマホ大手に攻勢かける。
中国勢への供給テコに画像センサーで世界首位のソニー <6758> [終値5911円]を追う戦略。

・米調査会社ICインサイツ、画像センサーであるCMOS(相補性金属酸化膜半導体)イメージセンサーの市場はここ6年で年平均10%以上成長。
今後も拡大が続き、2017年に125億ドル(約1兆3000億円)だった市場規模は22年に190億ドルと1.5倍になる見通し。
20年代には自動運転に欠かせない車載でも普及する見通し。

・中国人民銀行(中央銀行)7日、7月末の外貨準備は前月末比55億ドル少ない3兆1036億ドル(約330兆円)に。
前月比減少は4月以来3カ月ぶり。通過人民元の急落を防ぐために、人民銀が継続的に元買い・ドル売り介入実施した可能性がある。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

8/24(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (大阪・新大阪)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4820

・国立がん研究センター8日、2012年にがんと診断された患者の3年後の生存率は、がん全体で72.1%に。
11年の集計(71.3%)からやや改善。
部位別3年生存率、前立腺99.2%、女性乳房95.2%、すい臓16.9%、胆のう33.4%、肝臓54.6%、食道53.6%、肺50.8%。
5年生存率は全体で66.1%。すい臓は9.6%、肝臓40.0%、食道44.4%、肺40.6%。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/24(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (大阪・新大阪)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4820

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

日工 <6306> [終値2925円]9/30  1株→5株

イーエムネットジャパン <7036> [終値4960円]8/31  1株→2株

立会外分売

日本空調サービス <4658> [終値705円]8/8 684円 9万2800株

弁護士ドットコム <6027> [終値4600円]8/14-21 20万株

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、引けにかけて株価戻し、ナスダック総合指数とS&P500種株価指数は続伸。
ダウ工業株30種平均は一時、589ドル(2.3%)安から、下げ幅縮小、小幅安の反落で終了。
売られすぎた銘柄に資金が流入と。

アップル(+1.04%)グーグル(+0.41%)フェイスブック(+0.35%)アリババ(+1.11%)エヌビディア(+1.01%)
ネットフリックス(-1.87%)アマゾン・ドット・コム(+0.31%)バイオジェン(-1.08%)バークシャー(-1.17%)
ラッセル2000(-0.09%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.01%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約90.5億株、過去20日間平均約71億株を上回る。

欧州株式市場の主要3指数はようやく反発。
英国は7営業日ぶり反発、独仏は6営業日ぶり反発で終了。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.82%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.45%)と続落。

7日の東京株式市場で日経平均(-0.33%)は4日続落。
一方、東証株価指数(TOPIX)(+0.05%)は4日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.06%)は2日続伸、日経ジャスダック平均(+0.24%)、東証2部(+0.37%)はそれぞれ4日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は12億8307万株、売買代金は2兆2396億円。
東証1部騰落数は値上がり1,003(46%)銘柄、値下がり1,060(49%)銘柄、変わらず86(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは15業種上昇、18業種下落に。
値上がり上位は、陸運業、空運業、不動産業、電気・ガス業、・・・
値下がり上位は、金属製品、水産・農林業、鉄鋼、繊維製品、・・・

東証1部値上がり上位は、シュッピン <3179> [現在860円 +150円]青木あすなろ <1865> [現在938円 +150円]
JCVケンウッド <6632> [現在259円 +35円]ヨコオ <6800> [現在2395円 +276円]

値下がり上位は、フジシール <7864> [現在2600円 -545円]タカラトミー <7867> [現在1121円 -223円]
山田コンサル <4792> [現在1730円 -338円]GMOクラウド <3788> [現在2520円 -479円]

三菱UFJ <8306> [現在512.6円 +0.5円]みずほ <8411> [現在155.5円 +0.1円]三井住友 <8316> [現在3671.0円 +4.0円]

野村 <8604> [現在381.8円 -1.4円]大和 <8601> [現在457.5円 -5.8円]ソフトバンクグループ <9984> [現在5188円 -12円]

米国市場が何とか持ち直し、本日の東京市場も、日経平均株価は反発へ。

ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値5188円]の値動きが焦点とも・・・

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/24(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (大阪・新大阪)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4820

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブーケ・ド・フルーレット馬渕治好氏独演会(東京・日本橋室町)

2019年8月10日(土)開催  14:30~16:50(開場 14:10)

世界経済・市場展望~

2019年後半の株式市場の展開は・・・

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4819
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏VS大魔神氏 大阪・夏の陣 2019 (大阪・新大阪)

2019年8月24日(土)13:30~15:50開催(開場 13:10)

『20数年連続!? 8月に開催 日本で最も長く続いている大阪株式セミナー』

「秋相場、みんなで宝物を掘り出すぞ」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもいただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4820
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから