ZOZO TOB


2019年9月12日(木)晴れ

・第4次安倍再改造内閣が11日、皇居で認識式を経て発足。
安倍晋三首相は首相官邸で記者会見。
社会保障改革に関して「関係閣僚の総力をあげて全世代に安心できる社会保障制度を大胆に構想する」と述べる。

・米アマゾン・ドット・コム、ファミリーマート <8028> [終値2662円]小田急電鉄 <9007> [終値2450円]と共に、
宅配ロッカーを7コンビニエンスストアや駅に設ける。
まず年内に首都圏中心のファミマ数十カ所などに置き、数年内に全国500~1千に拠点広げる。
ネット通販の急成長で宅配戸数も再配達も増え、現場は深刻な物流危機にある。
宅配ロッカーは再配達の軽減策として期待される。
ヤマト運輸 <9064> [終値1948.0円]は関連会社通じて大都市部やスーパーなど約4300カ所(6月時点)に設け、
19年度中には5千カ所に増やす計画。
佐川急便 <9143> [終値2874円]やDHLジャパン(東京・品川)、日本郵便 <6178> [終値1013円]も同ロッカーの共同利用に参画する。

・香港取引所は11日、英ロンドン証券取引所(LSE)グループの買収を提案。
296億ポンド(約3兆9400億円)で全株式を取得、合併する計画。
買収が実現すれば、上場する両取引所の時価総額は合計で約690億ドルと、首位米CMEグループ(約735億ドル)に次ぐ規模に。

・東電HD <9501> [終値536円]11日夜、台風15語彙右による大規模停電の全面復旧は13日以降になる見通し発表。
なお40万軒が停電。送電関連の設備投資の抑制による電柱の老朽化が倒壊を増やした可能性は否めない。
災害対策で東電の見込みの甘さ指摘する声もある。

・トランプ米大統領が外交・安全保障策の要であるボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)の解任に踏み切った。
背景にはアフガニスタン戦争への対応など巡る政策面の路線対立がある。
イランや北朝鮮の核開発問題に厳しい姿勢をとってきたボルトン氏が政権を去り、外交面で強硬路線の修正が進む可能性がある。

・安倍晋三首相の党総裁任期切れまであと2年。人事の主役は「ポスト安倍」と改憲に。
8日午後、首相は都内の私邸に麻生氏を招いた際、ポスト安倍について「これから大いに競ってくれればいい」と語った。

・米アップルはiPhone(アイフォーン)を軸にした経済圏の再拡張に向けた動きを宣明に打ち出す。
10日の新製品発表会で「iPhone」の主力機器の価格引き下げ、新モデルを出すたびに価格帯を上げてきた戦略を転換する。
成長分野の動画配信も料金を手ごろに設定して利用者の取り込みを急ぐ。
円換算で20兆円を上回る豊富な手元資金武器に体力勝負に打って出るが、米中貿易摩擦の激化などのリスクもある。

・小泉進次郎氏が11日発足した第4次再改造内閣で初入閣。
これまで入閣に慎重だった小泉氏だが、環境相就任を機にん名実ともに「ポスト安倍」候補に躍り出た。
ただ、原発政策を推進する安倍政権では原発再稼働に反対する自身の主張を唱えるのは難しい。
従来のような政権批判もしづらくなる。初当選から10年の節目でつかんだ好機は試練と裏腹と。

・11日の国内債券市場で米中対立の緩和期待から長期金利が上昇。
指標となる新発10年物国債の利回りは一時、前日比0.035%高い(価格は安い)マイナス0.200%を付けた。
日銀 <8301> [終値32500円]の長期金利誘導目標の下限とされるマイナス0.2%を下回って推移していたが、8/9以来の高水準となった。

・第4次安倍再改造内閣、閣僚19人、初入閣13人、留任・転任4人、再入閣2人。
自民党4役、幹事長二階俊博氏、総務会長鈴木俊一氏、政調会長岸田文雄氏、選対委員長下村博文氏。

・8月末に邦銀の格付け評価を見直したムーディーズ・ジャパンの判断が銀行界に波紋広げている。
横浜銀行 <7186> [終値420円]や福岡銀行 <8354> [終値2095円]など地銀12行に加え、
最大手三菱UFJFG <8306> [終値570.0円]も評価項目の一部が見直し対象となったから。
実際に評価が下がると、外貨の調達コストが上昇しかねない。

・SBIHD <8473> [終値2468円]北尾吉孝最高経営責任者(CEO)11日、出資を決めた島根銀 <7150> [終値725円]の経営について、
「(再生には)1年もかけるつもりはない」と述べ、早期テコ入れする考え示した。
「次の島根銀行」への思惑から複数の地銀の株価が上昇しているが、
北尾氏は「投資については厳しいスタンスで臨む。(株価が)高いところでは私はやらない。経済合理性は重視する」と話す。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

9/14(土) 【コロ朝セミナー】アレス投資顧問株式会社
代表取締役社長CEO阿部隆氏&取締役CIO齊藤浩友氏(東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4900

・安倍晋三首相11日、内閣改造行い、第4次安倍再改造内閣発足。
閣僚19人中、初入閣は13人で安倍政権で最多。
重要閣僚や党要職に次世代担う「ポスト安倍」を配し、「安定と挑戦の内閣」で憲法改正や社会保障改革など重要課題に総力で取り組む構え。

・千葉県中心にコンビニエンスストアの一部店舗で休業相次ぐ。
セブン-イレブン・ジャパン <3382> [終値4041円]十数店舗で完全休業、ファミリーマート <8028> [終値2662円]72店舗、
ローソン <2651> [終値5720円]82店舗、ミニストップ <9946> [終値1439円]23店舗が休業中。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

9/14(土) 【コロ朝セミナー】アレス投資顧問株式会社
代表取締役社長CEO阿部隆氏&取締役CIO齊藤浩友氏(東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4900

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

ラサールロジポート投資法人 <3466> [終値151800円]14万8005円 申込み9/12-13 払込日9/18

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2019/9/12 ピー・ビーシステムズ 4447  Qボード 公開株数 240,000 公開価格 1,380円 引受証券 HS他 注目度 B
事業内容:企業の基幹システムをクラウド化する「セキュアクラウドシステム事業」、
VR(仮想現実)シアター「4D王」の製造販売を行う「エモーショナルシステム事業」
—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、久しぶりにそろって上昇。
中国が対米報復関税の対象から一部製品を免除すると発表好感。
ダウ工業株30種平均はほぼ高値圏で終了。

アップル(+3.18%)グーグル(+1.19%)フェイスブック(+1.25%)アリババ(+0.63%)エヌビディア(+0.63%)
ネットフリックス(+0.10%)アマゾン・ドット・コム(+0.13%)バイオジェン(+1.27%)バークシャー(+1.25%)
ラッセル2000(+2.12%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.01%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約75.9億株、過去20日間平均約68.5億株を上回る。

欧州株式市場の主要3指数は独は6営業日続伸、英仏は2営業日続伸。
米中貿易摩擦緩和の兆しを好感した。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.88%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.87%)と上昇。

11日の東京株式市場で日経平均(+0.96%)は7日続伸。日経平均は2018年12月以来の7日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+1.65%)も5日続伸。

東証マザーズ(+1.21%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.46%)、東証2部(+0.96%)はそれぞれ5日続伸で終了。

種別ランキングでは31業種上昇、2業種下落に。

値上がり上位は、鉱業、証券商品先物、銀行業、石油石炭製品、非鉄金属、電気・ガス業、海運業、・・・
値下がり上位は、不動産業、その他製品。

東証1部値上がり上位は、東洋証券 <8614> [現在180円 +33円]サムコ <6387> [現在978円 +150円]
ノムラシステム <3940> [現在549円 +80円]正興電機 <6653> [現在795円 +79円]

値下がり上位は、ファイバーゲート <9450> [現在1534円 -93円]シーイーシー <9692> [現在2115円 -117円]
ビューティーガレージ <3180> [現在1753円 -96円]オービック <4684> [現在11300円 -550円]

三菱UFJ <8306> [現在570.0円 +24.2円]みずほ <8411> [現在167.4円 +3.2円]三井住友 <8316> [現在3772.0円 +115.0円]

野村 <8604> [現在480.6円 +24.3円]大和 <8601> [現在511.6円 +15.6円]ソフトバンクグループ <9984> [現在4677円 -34円]

本日も外部環境は良好ではありますが、日経平均株価は7連騰で、一服もあり得るところも・・・
日経平均株価の25日移動平均線乖離率が、4.3%(目先5%乖離が第一転換点)、
サイコロジカルライン83.3%(+8.3)  10勝2敗(9/11)(一般には9勝以上過熱、3勝以下底値圏)となっておりますが、
信用評価損率(9/6現在)マイナス15.15% +0.78 (2週ぶり改善)(一般的にはマイナス15%以下は大底圏、マイナス3%以上が天井圏)

松井証券信用評価損益率(速報)も売り方 ▲10.341%   (前日 ▲9.794%) (16年12/25 +1.997% 18年1/23 ▲18.371%)
買い方 ▲9.329%  (前日 ▲10.350%)(18年 1/23 +1.144% 16年2/12 ▲25.918%)、

マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率(松井証券速報)
売り方  ▲1.902%   (前日▲1.290%)  (18年10/29  +10.13%  18年7/18 ▲27.11%)
買い方 ▲16.858%  (前日▲17.787%) (18年1/24 +0.46%  18年12/25  ▲34.966%)

空売り比率:44.5%(前営業44.2%)40%超 124営業日連続(9/11)(3/5~ 期間中最大8/5 51.5%)
(2019/8/5 51.5 19/7/18 51.2% 18/10/23 50.8% 18/3/23 19/3/8 19/8/2 50.3% 18/10/30 19/8/7 50.0% )

空売り比率規制なし 9.4%(9/11)(2019年3/8 14.6)(8%超が相場転換の目安とも)

強弱入交の指標となっております。

ヤフー <4689> [終値298円]、国内最大級のファッション通販サイトを運営するZOZO <3092> [終値2166円]に対して
TOB(株式公開買い付け)、傘下に収める方向で最終的な調整。
買収額数千億円規模になる見通し、35%の株式保有する前澤勇作社長はTOBに応じる意向。

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

9/14(土) 【コロ朝セミナー】アレス投資顧問株式会社
代表取締役社長CEO阿部隆氏&取締役CIO齊藤浩友氏(東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4900

ノーベル賞関連も少しずつ買いモノが入ってきているようにも・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アレス投資顧問株式会社代表取締役社長CEO阿部隆氏&取締役CIO齊藤浩友氏(東京・日本橋室町)

2019年9月14日(土)開催14:30~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室日本橋室町 3階

東京市場現状分析と今後の展望 有望個別銘柄群

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4900
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】アポロ&株勝千人の勉強会 (東京・茅場町)

2019年9月28日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町 3階 特別料金

テクニカル分析とファンダ分析で相場解説と銘柄研究

TD net活用

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4901
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】10月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町)

2019年10月5日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 3階 相場の福の神参上

2019年10月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4915
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから