米ヘッジファンド創業者相次ぎ引退


2019年9月20日(金)晴れ

・米連邦準備理事会(FRB)18日、7月末に続き0.25%の利下げに踏み切った。
パウエル議長は貿易戦争の影響を不安視し「景気が減速すれば追加利下げが適切だ」とさらなる金融緩和に含みを持たせた。
ただ、FRB内には足元の雇用や消費は底堅く、物価も上昇基調にあるとして反対論も強まる。

・国土交通省19日、2019年7/1時点の基準地価は前年比0.4%の上昇、2年連続のプラスに。
地方圏の商業地は0.3%上昇、バブル期が終わった1991年以来28年ぶりに前年を上回った。
ただ、調査地点の48%は下落が続き、地価の回復は広がりを欠いている。

・日銀 <8301> [終値32600円]19日の金融政策決定会合で現行の金融緩和の維持を決めた。
米連邦準備理事会(FRB)をはじめ、世界の中央銀行が金融緩和に動く中、今後の円高リスクなど踏まえ、貴重な緩和カードを温存した格好。
世界経済の下振れには警戒を強めており、10月に景気や物価動向を再点検する方針も表明。

・米カリフォルニア州で18日、独立事業主の定義を厳しくする新法が成立した。
米ウーバー・テクノロジーズなどのライドシェアは運転手の一部を「従業員」として扱うようになり、
最低賃金の保証など追加の費用負担を迫られる。
ネットで単発の仕事を請け負うギガワーカーには安全網が整備される一方で自由な働き方が奪われる懸念も広がる。
新法は独立事業主の条件を 1.会社の管理・監督下にないこと 2.会社の通常業務の範囲外の仕事をしていること
3.同じ業界で独立した事業手掛けていることと定める。
3条件すべて証明できない限り、雇い主となる企業は労働者を従業員として扱う。

・農林水産省19日、中部から関東に感染が広がる豚コレラについて、豚へのワクチン接種を実施する方針固めた。
感染した豚の殺処分で封じ込めを目指してきたが、発生が続いて終息が見えないため方針転換。
日本は13年ぶりにワクチンの利用を再開することになる。

・地価の回復の動きは三大都市圏から地方圏に広がってきた。
19日発表の基準地価では地方の中核4都市が前年比6.8%上昇と大きな伸びを示した。
一方、訪日客の恩恵や再開発の動きが乏しい他の地域は厳しく、地方圏全体は0.3%下落と依然マイナス。
都心の一部には伸び鈍化、一服感も。

・政府19日公表、9月の月例経済報告、国内景気について「輸出中心に弱さが続いているものの、緩やかに回復している」との総括判断を維持。
米中貿易戦争の影響で海外経済が減速する一方、個人消費を中心に内需は依然として堅調と見ている。

・米ヘッジファンドの創業者が相次ぎ引退。
好成績を残してきたカリスマ運用者がファンドを清算する例が目立つ。
人工知能(AI)使ったファンドの台頭で「勘」や「センス」に頼っていた運用スタイルで勝ち続けることが難しくなった。
ファンド業界はカリスマ不在の時代へ向かいつつある。
老舗ファンドが運用事業から撤退する背景には、上場投資信託(ETF)などのパッシブ運用との競争激化が背景。
ETFは運用手数料が低いのも投資家の魅力に。

・収益悪化の目立つ地方銀行が配当を維持。
2019年3月期の地銀の純利益は合計で8793億円と3年前から3割減少。
この間の配当総額は2200億円強でほぼ横ばい。今期も同程度になる見通し。
持続的な収益力が伴わない株主還元に対して、金融庁や市場から疑問の声。

・強い感染力と致死性持つ豚の伝染病「アフリカ豚コレラ」に感染した豚が、韓国で17日以降に相次ぎ見つかる。
感染拡大による供給懸念から、豚肉の卸値価格が3割上昇。
日本は流入阻止へ一段と強い水際対策が問われる段階になった。
アフリカ豚コレラは豚やイノシシのウイルス性感染症。有効ワクチンがなく致死率は100%に近い。
中国では終息の兆しなく、すでに100万頭超す豚が殺処分。2019年に入り、アジア各地に感染広がる。
東アジアで発生が報告されていないのは、日本と台湾だけ。

・中国の大都市が渋滞緩和のために導入していたナンバープレートの発給制限の緩和に相次ぎ乗り出す。
広東省の緩和に続き、南西部の貴州省は規制撤廃。
世界最大の中国自動車市場が2年連続で前年実績割れとなる見通しの中、
習近平指導部は国内総生産(GDP)の1割担う車産業テコ入れし、米国との貿易戦争の長期化に備える。

・トランプ米大統領18日、西部カリフォルニア州が自動車メーカーに求めている独自の環境規制を差し止めると表明。
連邦政府が決めた規制緩和に従うよう求める。
同州は米政権を提訴する構え、自動車業界が求める全米での規制の統一に時間がかかる可能性も。

・サウジアラビアで資本市場監督する資本市場庁クワイズ長官18日、
国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)では
「1年以内に国内市場に上場すると政府の約束は現在も変わらないと感じている」と延期否定。

・トランプ米大統領はサウジアラビアの石油施設攻撃に関与した疑いのあるイランへの対抗措置を週内にも決める方針。
トランプ氏はイランとの軍事衝突は避けたい意向を変えていない。

・中国で植物由来の材料で作る「人口肉」手掛ける企業が台頭。
ハンバーガーや中華料理で使う本物の肉の代替肉として注目され、新興企業の設立が相次ぐ。
世界に豚肉の半分を消費する中国では食料時給面からも注目され、先行する米企業を追撃する勢いがある。
日本では不二製油 <2607> [終値3040円]大豆を使った人口肉を長年販売し改良続ける。2020年にも新工場稼働、生産能力を倍増へ。

・楽天 <4755> [終値1016円]19日、台湾プロ野球の人気球団「ラミゴモンキーズ」買収。
運営会社と全株式の取得に向けた基本合意書締結、2020年シーズンから台湾プロ野球リーグに参入する。
課題の海外開拓の起爆剤とする。買収総額は非公表、台湾メディアは日本円で11億円前後と報じる。

・コマツ <6301> [終値2482.0円]アフリカ市場の開拓急ぐ。
2020年6月に南アフリカで建設・鉱山機械の補修工場新設する。
アフリカで販売伸ばしている米キャタピラーや中国・三一重項などのライバルに対抗。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

9/28(土) 【コロ朝セミナー】アポロ氏&株勝千人 テクノ・ファンダセミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4901

・東京電力 <9501> [終値551円]福島第一原発事故巡り、強制起訴された東電旧経営陣3人、「津波予見できず」全員無罪(求刑禁錮5年)に。

・不動産投資信託(REIT)市場活況。
東京証券取引所に上場するリートの値動き示す東証REIT指数の19日終値は2119ポイント。
昨年末から2割上昇、12年ぶりの高値圏で推移。投資マネーがリート市場に流れ込んできている。

・公立の小中学校の普通教室への冷房設置率が77.1%で、前年比19.1ポイント増加。
年度末には9割に達する見込み。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

9/28(土) 【コロ朝セミナー】アポロ氏&株勝千人 テクノ・ファンダセミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4901

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

三菱地所物流リート投資法人 <3481> [終値315500円]5万7150口

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2019/9/20 ギフティ 4449  マザーズ 公開株数 5,049,300 公開価格 1,500円  引受証券 野村他 注目度 A
事業内容:個人、法人、自治体を対象とした各種eギフトサービスの企画・開発・運営など

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、横ばい。
ダウはほぼプラス圏に推移していたものの、引け際にマイナス圏に沈む。

アップル(-0.81%)グーグル(+0.49%)フェイスブック(+1.06%)アリババ(+0.26%)エヌビディア(-1.69%)
ネットフリックス(-1.70%)アマゾン・ドット・コム(+0.22%)バイオジェン(+0.19%)バークシャー(-0.80%)
ラッセル2000(-0.44%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.11%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約61億株、過去20日間平均約69億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
銀行株が買われる。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.82%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.15%)と続伸。

19日の東京株式市場で日経平均(+0.38%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.56%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.36%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.37%)は10日続伸、東証2部(+0.27%)は2日ぶり反発で終了。
日経ジャスダック平均は、2018年2月以来の連続上昇記録です。

東証1部出来高は13億3314万株、売買代金は2兆3637億円。
東証1部騰落数は値上がり1,752(81%)銘柄、値下がり337(15%)銘柄、変わらず61(2%)銘柄に。

業種別ランキングでは30業種上昇、3業種下落に。
値上がり上位は、繊維製品、サービス業、電気・ガス業、陸運業、建設業、不動産業、証券商品先物、・・・
値下がり上位は、輸送用機器、鉄鋼、機械。

東証1部値上がり上位は、日本アジア投資 <8518> [現在303円 +56円]リズム時計 <7769> [現在1082円 +150円]
Hamee <3134> [現在994円 +92円]エイチーム <3662> [現在1067円 +95円]

値下がり上位は、アイル <3854> [現在2496円 -126円]GameWith <6552> [現在773円 -33円]
ラサールロジ <3466> [現在153400円 -5600円]ファイズ <9325> [現在723円 -24円]

三菱UFJ <8306> [現在565.1円 -0.9円]みずほ <8411> [現在168.5円 +0.4円]三井住友 <8316> [現在3786円 +0.4円]

野村 <8604> [現在474.7円 +9.7円]大和 <8601> [現在508.5円 +4.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在4616円 +17円]

日銀総裁記者会見、黒田東彦日銀総裁のネクタイは、えんじ(赤)で白い水玉ですね。

日経平均株価は一時294円高の場面も、後場日銀の金融政策決定会合での現状維持から、為替が円高に振れ、日経平均も上げ幅縮小。
ただ、昨日は新興市場の中小型材料株には物色される銘柄が多かったところも・・・

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

9/28(土) 【コロ朝セミナー】アポロ氏&株勝千人 テクノ・ファンダセミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4901

来週になれば、ノーベル賞まで2週間となってきます。
まだ、ノーベル賞の「ノの字」も出てきませんが、そろそろ騒がれても良さそうなところですが・・・
10/7(月)11:30 医学・生理学賞から始まってきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】アポロ&株勝千人の勉強会 (東京・茅場町)

2019年9月28日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町 3階 特別料金

テクニカル分析とファンダ分析で相場解説と銘柄研究

TD net活用

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4901
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】10月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町)

2019年10月5日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 3階 相場の福の神参上

2019年10月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4915
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】大魔神氏株式投資セミナー(東京・日本橋室町)

2019年10月12日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

ハロー貸会議室日本橋室町 3階

実りの秋!!

王道銘柄でいくか!? 材料株でいくか?!

それとも低位仕手系材料株か!?

スペシャルゲストも登壇予定

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4924
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・茅場町駅前B)

2019年10月26日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

現物株投資のみで、億利人になったノウハウ

「令和相場の成長株!」

「安全志向強まる高配当株」

坂本氏が購入した株&検討中の株も・・・

ビデオダウンロード(後払い)でもご覧いただけます

詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4926
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから