さくら散る


2019年10月21日(月)曇り夜雨

・需給や繁閑を見て価格を変動させる「ダイナミックプライシング」が小売業に広がってきた。
家電量販大手のノジマ <7419> [終値1867円]このほど全184店で商品表示をデジタル化した「電子棚札」導入。
ビックカメラ <3048> [終値1165円]も2020年度中に全店で対応する。
企業は精緻なデータ分s根気を基に柔軟に値段を上げ下げし、需要取り込む狙い。
消費者はタイミングを見極め、賢く購入する必要がある。
システム開発やデータ解析など技術力が優勝劣敗を左右する。

・英国のジョンソン首相19日、欧州連合(EU)に対し10月末からの離脱延期申請。
EUと合意した新たな離脱案の採決が同日の英議会下院で見送られたことを受け、9月に成立した離脱延期法に従って書簡を送った。
ただ書簡には首相の署名がなく、延期は自身の意図に反するものだとにじませた。
受け取ったトゥスクEU大統領はツイッターに「加盟国の首脳と協議始める」と書き込み、対応策を検討する考えを示した。
ジョンソン氏はEUへ2種類の書簡を送る。
一つは離脱延期法に付属する新成分のひな型をコピーしたもので署名せず。
もう一方の書簡には自署したうえで英政府の立場を詳しく書き込み「さらなる延期は英・EUの利益と関係を損なう」と訴えた。
そのうえで引き続き10月末の離脱目指すとし、議会の承認獲得に自信があると説明。

・厚生労働省は働き手が企業に未払いの賃金を請求できる期間について、現行の2年を3年に延長する検討へ入った。
2020年4月の改正民法施行で賃金に関する債権の消滅時効が原則5年となるのに対応する。

・政府は台風19号の被災者に対して、生活支援対策のパッケージを策定する。
中小・小規模事業者や農林漁業者らの債券資金の支援などが柱になる。
2019年度予算の5000億円の予備費活用。

・国土交通省20日、台風19号の影響で堤防が決壊した国管理7河川の12カ所で、同日までに緊急復旧が完了。
コンクリートブロックを投入し、被災前と同じ高さまで土を盛った。
都道府県管理河川では、堤防が決壊した123カ所のうち53カ所で緊急復旧が終わった。
残る70カ所も今月中には完了する見通し。

・日本やノルウェー、オーストラリアなど14の海洋国が持続可能な海洋に向けたルール作りに乗り出す。
2020年6月にポルトガルで開く国連海洋会議でプラスチックごみや違法漁業、気候変動などへの対策を盛り込んだ勧告まとめ、
その後国際的な規制論議の基礎にする狙い。
日本は6月の20カ国・地域(G20)首脳会議(G20大阪サミット)で50年までに海洋プラスチックごみの新規流出をゼロにする目標で合意。

・安倍晋三首相は21日、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に合わせて来日する各国要人との会談をスタートさせ、
25日までの短期間に約50カ国と「マラソン会談」に臨む予定。

・英議会が英政府と欧州連合(EU)が合意した新離脱案の採決を先送りしたものの、
ジョンソン英首相は「10月末離脱」の公約の実現をあきらめていない。
21日には離脱の実現に必要な法案を英議会へ提出し、早期成立を目指す構え。
一方野党からは修正案の提出など審議加速の阻止を探る動きも出ている。
10月末離脱を巡る攻防が週明けから激しさを増しそう。

・英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る新たな案の採決が19日の英議会で見送られたことを受け、EU側では警戒が広がっている。
ロイター通信、フランス・マクロン大統領は同日、
ジョンソン英首相に対して「先送りは誰の利益にもならない」と警告、英国がいち早く態度をメうか苦にするよう求めた。
EU側では政府と議会の足並みがそろわず、いつまでたっても態度を決められない英国へのいら立ちが強まっている。

・中国政府が主催する世界インターネット大会が20日、浙江省鳥鎮で開幕。
国内に作り上げた独自のネット空間を、中国と欧州を結ぶ広域経済圏構想「一帯一路」域内の国々に広げる動きを加速する。
米中のデジタル覇権をめぐる戦いが激化しそう。

・次世代通信規格「5G」の普及をにらみ、日本の部品メーカーが投資を本格化する。
スマートフォンや基地局など携帯ビジネスの主力製品で日本企業は競争力を失ったが、搭載される部品では依然として高いシェアを保つ。
住友電工 <5802> [終値1406.5円]村田製作所 <6981> [終値5893円]は100億~200億円投じ、生産能力や技術力を高める。
5G市場は関連機器を含め20兆円を超えるとされる。

・次世代通信規格「5G」は部品メーカーなどにとって商機となる。
基地局:住友電工 <5802> [終値1406.5円]アンテナ用通信デバイス材料 窒化ガリウム使い小型化
京セラ <6971> [終値6922円]宇部興産 <4208> [終値2256円]特定の周波数の電波を選ぶフィルター 新部品を量産
ローム <6963> [終値8830円]電源用パワー半導体 電力損失を半減させた半導体を開発

スマホ決済:村田製作所 <6981> [終値5893円]高周波向け部品 ミリ波捉えるLCフィルター増産
アドバンテスト <6857> [終値5290円]半導体検査装置 製品高性能化で需要増

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末の【銘柄研究】はコロ朝プレミアムに掲載
http://www.koronoasa.com/info/

10/26(土) 【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・茅場町駅前B)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4926

・ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会、日本4強ならず。過去最高の8強で自国開催の大会を終える。
前回2015年大会3位の南アフリカに3-26で敗れる。

・総務省消防庁20日、台風19号のもたらした住宅被害が同日時点で5万6753棟に達し、昨年の西日本豪雨の約5万1千棟を上回る。

・記録的な大雨を降らせた台風19号で、河川の水位を下げるために水をため、
下流の東京近郊などで氾濫しないように建設された各地の大規模な調整池、遊水池が、総貯留量の9割に達する。

・9月に中国を訪問した北海道大の40代の男性教授が、中国当局に拘束される。
男性教授は日本人で、防衛省の付属機関である防衛研究所や外務省に勤務した経歴も。
スパイ活動など「国家安全危害罪」に関連する容疑を受けたとみられる。

・台風19号に伴う記録的な大雨で氾濫した長野県の千曲川など8河川の流域である約40市町村の浸水状況が国土地理院の調査で判明し、
自治体が洪水被害を想定したハザードマップとほぼ一致する。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

10/26(土) 【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・茅場町駅前B)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4926

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

ジェイック <7073> [IPO]4750円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2019/10/24 インティメート・マージャー 7072 マザ 公開株数 299,000 公開価格 1,900円 引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:データマネジメントプラットフォームの提供、データ活用コンサルティング

2019/10/25 BASE 4477  マザーズ  公開株数 8,311,500 公開価格  1,300円 引受証券 大和他 注目度 A
事業内容:Eコマース(電子商取引)プラットフォーム「BASE」およびオンライン決済サービス「PAY.JP」の運営など

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、反落して終了。
J&Jとボーイングを巡るマイナスのニュースが相場の重しとなり、ダウ工業株30種平均を大きく押し下げた。
英議会での欧州連合(EU)離脱案の採決を19日に控え、イベント前に利益確定の売りが一部ハイテク株に膨らんだ。

来週はマイクロソフトやアマゾン・ドット・コム、建機のキャタピラーなど米主要企業の7~9月期決算発表がピークを迎える。
発表を前に持ち高調整を目的とした売りが出やすかったとも。
18日発表の中国の2019年7~9月の実質国内総生産(GDP)の伸び率は前年同期比6・0%と統計が遡れる1992年以降で最低となり、嫌気された面も。

アップル(+0.48%)グーグル(-0.60%)フェイスブック(-2.38%)アリババ(-4.37%)エヌビディア(-1.96%)
ネットフリックス(-6.15%)アマゾン・ドット・コム(-1.68%)バイオジェン(-2.46%)バークシャー(+0.07%)
ラッセル2000(-0.41%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.02%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約62.4億株、過去20日間平均約65.5億株を下回る。

週間ベースでは、ダウは0.2%安、2週ぶり反落、ナスダック総合指数は0.4%高、3週続伸(累計1.9%上昇)、
S&P500種指数は0.5%高、2週続伸(同1.2%上昇)で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は下落。
軟調な企業決算が相場の重しになった。
英国の欧州連合(EU)離脱巡る次の展開を待つ中、投資家は慎重姿勢に。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.38%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.24%)とまちまち。

18日の東京株式市場で日経平均(+0.18%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(-0.13%)は2日続落。

東証マザーズ(+0.36%)、日経ジャスダック平均(+0.40%)は2日続伸、東証2部(-0.04%)は10日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は10億8228万株、売買代金は1兆9968億円。
東証1部騰落数は値上がり1,053(48%)銘柄、値下がり1,002(46%)銘柄、変わらず100(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは18業種上昇、15業種下落に。
値上がり上位は、ガラス土石製品、石油石炭製品、繊維製品、鉄鋼、鉱業、金属製品、・・・
値下がり上位は、食料品、情報・通信業、陸運業、医薬品、その他製品、小売業、・・・

東証1部値上がり上位は、キャリアインデックス <6538> [現在465円 +80円]大和冷機 <6459> [現在1195円 +123円]
ミサワ <3169> [現在809円 +77円]大平洋金属 <5541> [現在2482円 +207円]

値下がり上位は、モバファク <3912> [現在1492円 -238円]アーレスティ <5852> [現在523円 -46円]
RPAHD <6572> [現在1224円 -91円]EMシステムズ <4820> [現在1770円 -131円]

三菱UFJ <8306> [現在547.0円 +0.1円]みずほ <8411> [現在164.6円 0.0円]三井住友 <8316> [現在3742円 0円]

野村 <8604> [現在483.5円 -0.4円]大和 <8601> [現在483.4円 -2.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在4299円 +4円]

週間ベースでは、日経平均株価は3.2%高、2週続伸(累計5.1%上昇)東証株価指数(TOPIX)1.7%高、2週続伸(同3.1%上昇)。
東証マザーズ指数は0.0%高、3週ぶり反発、日経ジャスダック平均は1.1%高、2週続伸、(同1.5%上昇)、
東証2部指数は0.9%高、3週続伸(同4.5%上昇)で終了。

英国の欧州連合(EU)離脱(ブレクジット)に関しては、決定先送り。
その後もどうなるのか不透明であり、今週も気になるところと延長戦に。

また米国企業決算発表が本格化してきて、市場の関心は集まることになりそうです。

週末の【銘柄研究】コロ朝プレミアムに掲載。
グレイステクノロジーの初期に似ているような銘柄です
http://www.koronoasa.com/info/

本日は週末の米国株式市場でダウ工業株30種平均は反落も、個別材料でボーイングとジョンソン&ジョンソンの下落が響いたものであり、
ほぼ変わらずから、始まりそうな・・・

英国のブレグジットも延長戦、どう展開するかは不透明、企業の決算発表も日米とも本格化、
ポジションも大きくどちらかに傾けられないようなところ。

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

10/26(土) 【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・茅場町駅前B)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4926

日経ヴェリタスの特集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本彰氏 独演会(東京・茅場町駅前B)

2019年10月26日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

現物株投資のみで、億利人になったノウハウ

「令和相場の成長株!」

「安全志向強まる高配当株」

坂本氏が購入した株&検討中の株も・・・

ビデオダウンロード(後払い)でもご覧いただけます

詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4926
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】11月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町)

2019年11月9日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 3階 相場の福の神参上

2019年10月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4931
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌已氏 独演会(東京・日本橋室町)

2019年11月16日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室日本橋室町 3階

「20年、相場も五輪のように熱く燃える!」

「ロジック、イベントから見れば相場は難しくない」

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4936
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】ブーケ・ド・フルーレット馬渕治好氏独演会(東京・表参道)

2019年11月23日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室表参道 2階

世界経済・市場展望~

2019年後半から20年、世界金融市場の行方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4937
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲ファーストビル8F)

2019年11月30日(土)開催 定期セミナー 14:30~16:50(開場 14:15)

ハロー貸会議室東京・八重洲ファーストビル8F

『2019年終盤から新春株式市場動向、決算発表から読みとれること&個別材料株特集』

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます

お申込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4938
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】12月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八重洲ファーストビル4F)

2019年12月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室八重洲ファーストビル4F 相場の福の神参上

2019年12月の相場展望と有望注目銘柄と戦い方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4939
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから