「はやぶさ2」帰還へ


2019年11月13日(水)くもり  水星逆行(11/1~11/21)

・光の粒子を使って情報をやり取りする量子暗号の実用化に向けた動きが世界に広がってきた。
現在の暗号技術なら簡単に解読してしまう量子コンピューターが現実味を帯び、機密保護の抜本的な強化に迫られる。
中国や米国が先行、日本も官民挙げて巻き返し図る。

・損害保険会社大手4社は2021年1月にも、企業向けの火災保険料を上げる方針。
浸水や強風による建物などの被害を補償するもので、19年10月に続く再値上げとなる。
上げ幅は約4%を軸に調整。18年度の自然災害で保険金の支払いが急増したことを反映。
自然災害による保険金の支払いは19年度も1兆円規模との見方もあり、将来の保険料は一段と上がる可能性がある。

・日産自 <7201> [終値714.5円]2020年3月期連結純利益が前期比66%減、1100億円になる見通しと発表。
従来予想600億円下回り、10年3月期以来、10年ぶりの低水準になる。

・老朽化で危険と診断された全国の自治体が管理する道路橋のうち、少なくとも122橋で修繕や撤去など恒久的な安全策の見通しが立っていない。
229自治体が管理する「緊急措置段階」は計409橋。多くは通行止めとなっている。
修繕や架け替えなど、恒久的な措置を行ったのは168橋、内訳で「修繕済み」79橋、「かけ替え済み」57橋、「撤去済み」32橋。
現時点で定められない「未定」59橋、「実施は未定」46橋。対応方法が「その他」20橋のうち、恒久的措置を定めていない橋も17あった。
修繕、かけ替え、撤去の見通しのつかない橋は計122に。

・香港では12日の過激なデモが各地で行われ、混乱。
香港政府トップ林鄭月娥行政長官はfデモ隊の政治的要求には応じない姿勢明確にして、
警察は抗議活動の拠点となってきた大学のキャンパスに突入し多数の学生を逮捕。
双方の対立が先鋭化し、香港の新中国派からも懸念する声も出ている。

・日本工作機械工業会12日、10月の工作機械受注額(速報値)前年同月比37.4%減、874億円となり、13カ月連続で前年を下回った。
業界では好不況の目安とされる1千億円の大台も3カ月連続で割り込む。
米中貿易摩擦が続く中、製造業は投資に慎重な姿勢を変えていない。
内需は42%減の334億円で11カ月連続のマイナス、外需は34.1%減、540億円で13カ月連続のマイナス。
18年秋から減速してきたf電機や精密関連に加え、自動車や一般機械向けの動きも鈍い。

・宇宙航空研究開発機構(JAXA)12日、探査機「はやぶさ2」が13日に小惑星「りゅうぐう」を出発し、地球に向かうと発表。
2020年末に地球に帰還し、小惑星の石や砂が入ったカプセルを地上に届ける見通し。

・総務省が2020年度の税制改正要望に盛り込んだ次世代通信規格「5G」投資の支援税制について、
サイバー攻撃などへの安全対策をとることを条件とする案が浮上。
企業が提出した投資計画をもとに、支援対象にふさわしいかどうかを各省庁が判断する仕組みが軸になる。
米国が関係国に5Gで中国製品の排除求めていることも背景。

・経済産業省12日、キャッシュレス決済のポイント還元制度で、開始から約1カ月間に平均1日11億円今日のポイントが消費者に還元された。
対象となったのキャッシュレス決済額は累計で約8千億円に。
想定を上回るペースで制度が浸透し、予算が不足する可能性も出てきた。

・欧米との緊張が高まるトルコが11日、拘束してきた過激派組織「イスラム国」(IS)の戦闘員のうち欧米出身者を各国に送還し始めた。
欧米の譲歩を引き出す狙いがある。

・欧州連合(EU)離脱の是非が争点になる12/12投開票の英国の総選挙まで1カ月を切った。
直近情勢ではジョンソン英首相率いる与党・保守党が、EUと新離脱協定案で合意した実績を武器に優位に立つ。
強硬離脱はを訴える野党ブレグジット党も前回選で保守党が勝った選挙区に候補者を立てない方針決めた。
半数近くの選挙区で離脱票の分裂が回避される格好で、保守党には追い風が加わった。

・南米ボリビアのモラレス大統領は11日、メキシコへの亡命に向け出国。
約14年にわたる長期政権が突如終了したことで各地で暴動が発生、
軍や警察が主導する一連の動きをクーデターと批判する声も上がり、混乱が名が引く可能性がある。

・トランプ米大統領自動車や同部品への輸入制限の是非について判断する。
輸入増が安全保障上の脅威になっているとして最大25%の関税を検討、13日に決断の期限迎える。
日本やカナダ、メキシコなどは関税をかけない方向で貿易交渉が決着。
欧州連合(EU)にどう対処するかが焦点。

・東京電力HD <9501> [終値503円]中部電力 <9502> [終値1553.0円]が共同出資するJERAは12日、台湾で洋上風力発電所の完工式開く。
年内には出力200万KWと洋上風力で世界最大規模のプロジェクトにも参画し、台湾で洋上風力の一大拠点築く。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/16(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・日本橋室町)山の手線運休
https://www.directform.info/form/f.do?id=4936

【コロ朝プレミアム】の10/29付の記事
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=431

・米下院でトランプ米大統領への弾劾訴追調査を主導する野党・民主党は12月下旬のクリスマス休暇前の訴追を目指し、
公聴会での証言をもとに訴因絞り込む。
12/13までに訴追状を採決し、15日からの週に下院会議で弾劾訴追する日程が浮上。

・米航空機大手ボーイングは11日、
2件の墜落事故により各国で運航停止となっている旅客機737MAXについて、来年1月に運航再開できるとの見通し示す。
航空会社への引き渡しについても来月中に再開できるとしている。

・中国で「独身の日」セール、中国ネット通販最大手、アリババ集団の取引額2684億元(約4兆2千億円)に達した。
過去最高だった昨年の2135億元を上回った。ただ伸び率は25.7%と、2018年(26.9%)とほぼ同水準、17年(39.4%)。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/16(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・日本橋室町)山の手線運休
https://www.directform.info/form/f.do?id=4936

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス10%以上上昇は48.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

マルヨシセンター <7515> [終値2600円]6万株 2570円 12/17 割当先 イズミ

自己株処分

マルヨシセンター <7515> [終値2600円]11万6000株 2570円 処分日12/17 処分先 イズミ

公募・売り出し価格

浜木綿 <8682> [終値2434円]7万200株

TOB(公開市場買い付け)

カネヨウ <3209> [終値716円]兼松 買い付け価格 900円 期間 11/13~12/24

 

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、ダウ工業株30種平均は珍しく前日と同じ値で変わらずの横ばい。
ダウ平均が前日終値と同値で引けたのは2014年4月24日以来、5年7カ月ぶり。
S&P500種株価指数とナスダック総合指数は取引時間中の史上最高値を更新。

トランプ米大統領は12日講演、米中貿易協議の第1弾について「もうすぐ合意する可能性がある」と述べた。
ただ、米中首脳会談の日時や場所については言及せず、株式相場への影響は限られた。

アップル(-0.09%)グーグル(-0.03%)フェイスブック(+256%)アリババ(+0.14%)エヌビディア(+0.69%)
ネットフリックス(+0.74%)アマゾン・ドット・コム(+0.36%)バイオジェン(-0.93%)バークシャー(+0.02%)
ラッセル2000(+0.02%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.02%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約66億株、過去20日間平均約68億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
英独指数は3営業日ぶり反発、仏株価は2営業日続伸、史上最高値更新。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+1.23%)、イタリア(MIB)株価指数(+124%)と大幅高。

12日の東京株式市場で日経平均(+0.81%)は後場急伸し、2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.33%)は6日続伸。

東証マザーズ(-0.30%)は2日ぶり反落、日経ジャスダック平均(+0.33%)は2日続伸、東証2部(+1.33%)は4日続伸で終了。
マザーズ指数のみ下落した一日に・・・。

東証1部出来高は12億5976万株、売買代金は2兆2201億円。
東証1部騰落数は値上がり1,270(58%)銘柄、値下がり787(36%)銘柄、変わらず96(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは26業種上昇、7業種下落に。
値上がり上位は、建設業、石油石炭製品、証券商品先物、パルプ・紙、小売業、海運業、金属製品、その他製品、・・・
値下がり上位は、ゴム製品、非鉄金属、電気・ガス業、倉庫運輸関連、水産・農林業、精密機器、情報・通信業。

東証1部値上がり上位は、福島銀行 <8562> [現在390円 +80円]東芝プラント <1983> [現在2457円 +354円]
ツクイ <2398> [現在535円 +71円]応用地質 <9755> [現在1426円 +145円]

値下がり上位は、オルトプラス <3672> [現在650円 +109円]三井金属 <5706> [現在2756円 -419円]
MDV <3902> [現在1073円 -97円]堀場製作所 <6856> [現在7010円 -570円]

三菱UFJ <8306> [現在592.7円 0.0円]みずほ <8411> [現在172.2円 +0.2円]三井住友 <8316> [現在4037円 +19円]

野村 <8604> [現在519.9円 +3.0円]大和 <8601> [現在519.0円 +6.4円]ソフトバンクグループ <9984> [現在4274円 -26円]

東京市場後場から急伸、強いですね。
日経平均株価と東証株価指数(TOPIX)の日足は、ボリンジャーバンドのバンド・ウォーク(1シグマと2シグマ間)の安定上昇を描いています。

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

11/16(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・日本橋室町)山の手線運休
https://www.directform.info/form/f.do?id=4936

昨日は「満月」でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌已氏 独演会(東京・日本橋室町)

2019年11月16日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室日本橋室町 3階

「20年、相場も五輪のように熱く燃える!」

「ロジック、イベントから見れば相場は難しくない」

コロ。のおまけも・・・

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4936
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】ブーケ・ド・フルーレット馬渕治好氏独演会(東京・表参道)

2019年11月23日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室表参道 2階

世界経済・市場展望~

2019年後半から20年、世界金融市場の行方

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4937
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲ファーストビル8F)

2019年11月30日(土)開催 定期セミナー 14:30~16:50(開場 14:15)

ハロー貸会議室東京・八重洲ファーストビル8F

『2019年終盤から新春株式市場動向、決算発表から読みとれること&個別材料株特集』

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます

お申込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4938
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–