株高の季節“黄金の2カ月半”到来

結論は『NISAの日の2月13日~4月末までの2か月半が最も株式投資で儲けられる季節というレポートです。』

『直近12年間の「NISAの日(当日休場の年は直前営業日)」から「4月末」までの日経平均推移を調べてみた。

唯一大幅安となった2011年は東日本大震災の影響によるもの。

実際、この2カ月半ほどの騰落を12年分つなぎ合わせると、上昇幅は1万円を超える。

残りの9カ月半はトータルでマイナスとなる勘定。

極端な話、この時期だけ投資していればいいことになる。』とのこと。

毎年、2月中旬のセミナーが最も自信があると言って来ましたが、それを裏付けてくれました。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5024

2月15日(土)の株式セミナー、第1部は今までとちょっと変わった体裁で語ります。

セミナーでしゃべり始めて30年強ですが、初めての体系になるかなぁ。

面喰う人もいるかもしれませんが、じっくりメモしながらお聞き下さい。

また、3月期末有配で業績進ちょく率の高い銘柄投資の時期でもあります。

期末配当を取って、なおかつ、業績予想の上方修正で株価の値上がり益も取れる、ダブルでおいしい季節でもあります。

個別もやりやすい季節です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・恒例新春の陣 2020(東京・日本橋室町)

2020年2月15日(土)14:30~16:50開催(開場 14:15)

「20年、世界経済戦争は株高で勝つ!」

「日本を、相場を、銘柄を信じることから儲けは始まる」

ダウンロードでもご覧になれます

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5024
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://www.koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–