世界同時株安1周目

2020年2月25日(火)晴れ  水星逆行(2/17~3/10)

・英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは子会社通じて、家庭に置いた蓄電池をつないで電気を融通する次世代サービスを2021年にも日本で始める。
石炭火力発電などの大規模電源に頼らず、太陽光で作った電気を集めて自律的に電気を使う有効策となる可能性がある。
シェル子会社で仮想板発電所運営の欧州大手、独ゾネンは日本市場に参入する。
日本企業も仮想発電所への参入を目指している。
Jパワー <9513> [終値2533円]鈴与商事(静岡市)と共同出資する電力小売会社通じ横浜市内の小学校に蓄電池設置し、1月から電力供給開始。
東芝エネルギーシステム <6502> [終値3250円]も
東電HD <9501> [終値435円]傘下の東電エナジーパートナーと共同で、19年1月から仮想発電所の事業始めている。

・日本経済新聞社、売上高100億円以下の上場企業約1000社「NEXT(ネクスト)1000」対象に、過去3年間の増収率の平均調査。
全体fで14.3%となり上場企業に2倍に。増収率が上場企業の10倍となる66%以上だった企業は16社。
1位and factory <7035> [終値1819円]3年間平均増収率 122.8%
2位Amazia <4424> [終値10220円]121.6%
3位クラウドワークス <3900> [終値1104円]99.0%
4位霞ヶ関キャピタル <3498> [終値4085円]98.8%
5位シェアリングテクノロジー <3989> [終値333円]96.8%

・中国共産党の習近平指導部24日、全国人民代表大会(全人代 中国の国会に相当)常務委員会で、
3/5に開幕する予定だった全人代の延期を正式に決めた。
新型コロナウイルスによる肺炎の収束が見通せず、新たな開幕日も示せなかった。
全人代の先延ばしは極めて異例。習氏の4月の国賓訪日にも影響する可能性がある。

・マレーシア政府24日、マハティール首相がアブドラ国王に辞表提出し、受理されたと発表。
マレーシアでは与党連合内の内部対立が深刻になっており、混乱の責任をとるとともに、事態の打開を目指す。

・政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議は24日夜、
「これから1、2週間が(感染が)急速に進むか首足できるかの瀬戸際となる」との見解を公表。

・23日閉幕した20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は、世界経済の視界の悪さを印象付けた。
最大の懸念である新型コロナウイルス感染の影響はなお判断が難しい。
共同声明は財政出動を含む政策総動員をうたうが、
通商、財政、デジタル対応など各分野で呼吸が乱れがちなG20主要国がどこまで機動力を発揮できるか。
足並みへの不安も残した。

・新型肺炎の感染拡大をきっかけに24日、アジアと欧州で連鎖的な株安が広がった。
韓国株価指数が前週末比4%下落。東京市場は休場だったが、海外市場で日経平均先物が急落した。
欧州株も取引開始から大幅安になっており、新型肺炎の実体経済への影響が想定よりも大きくなるとの警戒感が強まっている。

・全国人民代表大会(全人代)の延期が決まり、中国当局は緊急の経済対策を積み増す検討に入った。
国から地方への財源移転を増やしたり、市中銀行から強制的に預かる資金の比率を示す「預金準備率」を下げたりする方向。

・韓国、国会は24日の本会議延期し、裁判所は当面の間休廷。
軍隊でも新型コロナウイルス感染者見つかり、野外訓練の中止に追い込まれた。
国際社会では韓国人を制限する措置をとる国が増えている。
韓国政府24日、現在の感染者は833人と前日比で231人増加し、死者は8人になった。
感染者の6割は、教会で集団感染が起きた大邱市の新興宗教団体の信者が占める。

・イタリアで新型コロナウイルスの感染者が急増。
公共放送RAI、24日までに感染者数は200人を超え、欧州では最多。
コンテ首相は北部の11の自治体を封鎖、対象となる5万人の出入りを禁止、ベネチアのカーニバルは中止に。
詳しい感染経路は不明で、市民生活や経済への脅威になっている。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2/29 (土) 【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5033

・産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)22、23両日、合同世論調査実施。
安倍晋三内閣支持率、前回調査(1/11、12日実施)比、8.4ポイント減、36.2%で、不支持率7.8ポイント増、46.7%に。
不支持率が支持率を上回ったのは、2018年7月以来1年7カ月ぶり。

・週明け24日の世界の株式市場は、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス感染が世界規模で急拡大していることを懸念し、主要指数が全面安となった。
感染者が急増した韓国が4%近く下落したほか、欧州の主要市場も一時、軒並み3%超える下げを記録。
米国のダウ工業株30種平均先物も大幅安で推移、世界同時株安の様相。
週明けの東京株式市場は波乱の幕開けとなりそう。

・中国国家衛生健康委員会24日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万7150人、死者2592人に。
感染者は前日から409人増え、死者は150人増えた。
23日の湖北省以外での新たな感染者は11人にとどまった。

・日本の新型コロナウイルス感染者・死者 24日午後
国内での感染例 145人 チャーター機帰国者 14人 クルーズ船の乗船者 691人 合計850人 死亡4人。

・11月の米大統領選に向けた民主党候補指名争いの第3戦、バーニー・サンダース上院議員(78)が他候補に大差をつけて勝利確実にしたことは、
サンダース氏が「本格候補」として党候補指名獲得することへの現実味が徐々に増してきたことを意味する。

・中国国家衛生健康委員会23日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万6936人、死者2442人に。
感染者は前日から648人増え、死者は97人増えた。

・新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、
中国当局が湖北省武漢市の鉄道駅や空港、公共交通機関を停止する封鎖措置始めてから23日で1カ月となる。
当局は「ウイルスとの人民戦争」を呼び掛けており、市民らはまるで戦時下のような状況で「籠城」を強いられている。

・中国国家衛生健康委員会22日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万6288人、死者2345人に。
感染者は前日から397人増え、死者は109人増えた。

・世界保健機関(WHO)の調査団が22日に感染がとl区に深刻な中国湖北省武漢市に入る。
調査団はこれまでに、北京市や広東、視線両省で現地調査を行った。

・世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は21日、
新型コロナウイルスについて「国際的な感染拡大を封じ込める可能性は狭まっている」と危機感を示した。

・肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの流行で中国経済の悪化が急速に進んでいる。
湖北省武漢市で続く事実上の封鎖措置など感染対策で一時的に経済活動はストップし、
生産や消費が冷え込んで経済成長率の大幅減速が確実視される。
世界経済を脅かす新たなリスクとして、G20財務相・中央銀行総裁会議でも議論される見通し。

・サンリオ <8136> [終値1902円]21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
テーマパークのサンリオピューロランド(東京都多摩市)とハーモニーランド(大分県日出町)を22日から臨時休業。
営業再開は3/13を予定。

・中国国家衛生健康委員会21日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万5465人、死者2236人に。
いずれも21日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から889人、死者は118人増えた。
1日に増加した感染者数は2日連続で1千人を下回った。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2/29 (土) 【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5033

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

ビーロット <3452> [終値1890円]3/31  1株→2株

SHOEI <7839> [終値5540円]3/31  1株→2株

セレスポ <9625> [終値2206円]3/31   1株→2株

自己株処分

カワニシHD <2689> [終値1345円]40万2200株 払込日3/12

立会外分売

ピックルス・コーポ <2925> [終値2475円]2/25 2400円 30万株

公募・売り出し価格

カワニシHD <2689> [終値1345円]25万株

ケイティケイ <3035> [終値378円]81万4500株

ビーロット <3452> [終値1890円]公募140万株 売り出し20万株

北越コーポ <3865> [終値492円]国内外で2649万5500株

Kids Smile HD <7084> [IPO]2260円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/2/25 AHCグループ 7083  マザーズ  公開株数 644,000 公開価格  2,200円   引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:障害福祉事業(放課後などデイサービス、就労継続支援B型、共同生活援助事業所の運営など)、
介護事業(通所介護事業所の運営など)、外食事業など

—————————————————————————————
(今日の一言)

海外NY株式市場は、大幅な続落に。
ダウ工業株30種平均は1000ドルを超える下落となり、過去3番目の下げ幅を記録。
新型コロナウイルスの感染が、世界的な大流行になる不安高まる。
供給網の寸断が長期化し、米景気への警戒も強まり始めた。

民主党候補指名争い第3戦となった22日の西部ネバ他州党員集会で、左派バーニー・サンダース上院議員(78)が勝利確実になったことも影響とも。

アップル(-4.75%)グーグル(-4.28%)フェイスブック(-4.50%)アリババ(-3.02%)エヌビディア(-7.07%)
ネットフリックス(-2.99%)アマゾン・ドット・コム(-4.14%)バイオジェン(-3.19%)バークシャー(-3.33%)
ラッセル2000(-3.01%)HTG(ハイイールドファンド)(-1.08%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約105.1億株、過去20日間平均約77.9億株を大幅に上回る。

欧州株式市場の主要3指数は大幅続落。
新型コロナウイルスの感染が世界的に大流行スリルことによる世界経済への打撃が不安視された。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-8.36%)、イタリア(MIB)株価指数(-5.43%)と大幅続落。

週末21日の東京株式市場で日経平均(-0.39%)は3日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.03%)も3日ぶり反落。

東証マザーズ(+0.63%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.42%)は2日ぶり反発、東証2部(-0.51%)は2日続落で終了。

週末3連休控えもあり、ポジション調整の売りも出たものの、新興市場はしっかりした展開に。

週間ベースでは、日経平均株価は1.3%安、東証株価指数(TOPIX)1.7%安、ともに2週続落。
東証マザーズ指数は1.6%安、2週続落、日経ジャスダック平均は1.4%安、東証2部指数は4.4%安、それぞれ2週続落で終了。

本日は大幅安は避けられない状況。

こんな時はとりあえず、信用の担保は現金にしておくこと。
そして、ポジション縮小して、出直りをはかるところfです。

「Survive first and make money afterwards 」ジョージ・ソロス
「まずは生き残れ!儲けるのはそれからだ!」といつもの言葉になっちゃいますね。

続きは【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

2/29 (土) 【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5033

退場しないことが大前提です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

ブラックスワンと灰色のサイ

~綱渡りする世界株式市況の綱を切るのは誰か?

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年2月22日(土) 収録

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5053
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年2月29日(土)収録いたします

『2020年の前半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロードでご覧いただけます

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5033
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・日本橋室町)

2020年3月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2020年3月の相場展望と有望注目銘柄。

乱高下の相場を読む

ハロー貸会議室日本橋室町 イーストンビル 3階(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5042
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから