米株式市場大幅反発

2020年6月30日(火)くもり夕刻から雨も  水星逆行(6/18~7/12)

・NTT <9432> [終値2503.5円]2030年度までに自前の発送電網整備し、再生可能エネルギー事業に本格参入する。
日本の再生エネルギー発電容量の1割に当たる750万KWの発電力を確保し、独自の発送電網も使って顧客に直販する。
資本力のある再生エネルギー事業者が生まれることで国内電力の競争環境が一変する。
2016年の電力自由化以来、発送電網を全国で展開できる事業者の参入は初めて。
NTTは今の発電容量を25倍に増強する。25年まで年間1000億円程度を投資する。
30年までの累計は1兆円を超える可能性がある。
容量は四国電力 <9507> [終値785円]1社分を上回り、19年に6135万KWあった日本の再生エネ発電容量(大型水力を除く)の12%占める規模に。

・島津製作所 <7701> [終値2847円]海外渡航者対象とした新型コロナウイルス向けPCR検査の受託事業始める。
唾液を使った検査で、最短1時間で感染の有無を判断する。
医療機関が窓口となり、利用者は1人当たり約4万円を負担する。
陰性証明求めるビジネス客の需要に対応する。

・日本生命保険など大手生保が家計簿アプリのマネーフォワード <3994> [終値5680円]と連携する。
年金保険の契約者が将来受け取れる年金額などをアプリで確認できるようにする。
契約者が老後に備える資産形成に取り組みやすくする。

・新型コロナウイルスの感染拡大の影響が続く中、住宅ローン返済に不安を抱える人が急増。
直接の引き金は緊急事態宣言などによる大幅な収入減。
ただ、近年の低金利と減税策を背景にした「過剰なローン」が増えていた影響も見逃せない。
2019年度の残高は約215兆円と9年連続で増え、過去10年で29兆円超拡大。
総務省の家計調査(2人以上の世帯)を基に住宅ローンの残高をみると、過去10年間で世帯主が29歳以下は約2.5倍、30~39歳で約1.9倍。

・韓国で半導体関連材料の国産化が進んでいる。
政府が起業の研究開発を支援し日本製品からの代替を促す。
韓国内での「日本不買」も定着し日本企業の撤退も始まった。
日韓の対立は解消の兆しが見えないまま。

・7/1の再開前に「東京ディズニーリゾート(TDR)」オリエンタルランド <4661> [終値14195円]29日、園の運営方針発表。
来場者を平常時の2割ほどに抑え、アトラクションもファンの密集を防ぐように見直す。
大量集客ができない中、感染防止と収益確保の両立が課題になる。
岩井コスモ証券川崎シニアアナリスト「1日1万5千人程度の来場者では利益は出ない」と指摘。

・米シェール業界の苦境が鮮明。
新型コロナウイルスで世界の石油需要が急減し、新規開発の7割が止まった。
28日には草分け的存在のチェサピーク・エナジーが経営破綻。
米シェールブームの終わりは転換期を迎える世界のエネルギー安全保障が抱えるリスクの浮かび上がらせる。

・経済産業省29日、超高速通信規格5Gやその先のポスト5Gの技術開発を進めるため、
700億円規模で富士通 <6702> [終値12770円]NEC <6701> [終値5240円]など国内メーカーを支援すると発表。
NECなどは基地局の機器や基幹ネットワーク開発に取り組む。

・日本経済新聞社、売上高100億円以下の上場企業約1000社「NEXT(ネクスト)1000」対象に過去3年の配当総額調べたところ
独自の事業モデルや技術開発によって、高い利益を生み出している企業が上位に並んだ。
上位に入った企業の多くは、ビジネスが軌道に乗っていて安定した利益を稼ぐモデルができている。
軸となっている事業分野で高いシェアを確保している。ただ上位10社のうち、6社が今期の配当を未定。
1位モーニングスター <4765> [終値381円]金融情報サービス 3年間の配当総額 33.1億円
2位アイ・アールジャパンHD <6035> [終値11840円]企業の株主対応支援 24.6億円
3位インフォマート <2492> [終値773円]食材の電子商取引基盤 24.3億円

・香港の高度な自治を保障する「一国二制度」が危機にある。
中国が30日にも香港国家安全保障法案を採決し、自ら香港の反体制活動を取り締まろうとしているから。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

7/4(土)  【コロ朝セミナー】7月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5117

・中国、香港安全法案、今日可決へ。
香港が英国から中国に返還されて23年となる7/1に合わせて施行されるとの見通しも伝えられている。

・トランプ米政権、欧州諸国に対し、
中国共産党体制の影響下にある保安検査装置製造大手「同方威視技術(ニュークテック)」の製品を採用しないよう要請。
中国によるハイテク覇権確立の阻止に向けて欧州との連携を強化したい考え。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

7/4(土)  【コロ朝セミナー】7月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5117

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

CREロジスティックスファンド投資法人 <3487> [終値150200円]7万2750口

ブランディングエンジニア <7352> [IPO]490円

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/6/29 エブレン 6599  JQS 公開株数 310,300 公開価格 1,350円引受証券 野村他 注目度   B
事業内容:産業用電子機器・工業用コンピューターの設計・製造・販売 初値つかず 3105円買い気配

2020/6/30 グッドパッチ 7351  マザ公開株数 758,700 公開価格   690円 引受証券 大和他 注目度 A
事業内容:UI/UX(利用者接点/利用者体験)デザイン支援事業

—————————————————————————————

(今日の一言)

週明けの海外NY株式市場は、大幅反発。
政府の刺激策で景気が回復するとの期待。
ボーイングが14%超上昇し、ダウ工業株30種平均を大きく押し上げた。
市場予想を上回る米経済指標の発表を受け、新型コロナウイルスの感染再拡大にも関わらず
景気持ち直しが続くとの見方が強まり、景気敏感株を中心に買いが広がった。

アップル(+2.30%)グーグル(+2.58%)フェイスブック(+2.11%)アリババ(-0.32%)エヌビディア(+0.49%)
ネットフリックス(+0.87%)アマゾン・ドット・コム(-0.46%)バイオジェン(+0.65%)バークシャー(+1.04%)
マイクロソフト (+1.07%)ズーム(-3.21%)ラッセル2000(+3.08%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.57%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約105.7億株、過去20日間平均約135.4億株。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(%)、イタリア(MIB)株価指数(%)とまちまち。

29日の東京株式市場で日経平均(-2.30%)は2日ぶり大幅反落。
東証株価指数(TOPIX)(-1.78%)も2日ぶり大幅反落。

米国で新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響が再度懸念され、前週末の米国株式が大幅下落した流れ引き継ぐ。
後場に入り下げ幅は広がる。

東証マザーズ(-2.74%)、日経ジャスダック平均(-1.38%)、東証2部(-1.65%)はそれぞれ3日続落で終了。

東証1部出来高は12億4962万株、売買代金は2兆1407億円。
東証1部騰落数は値上がり506(23%)銘柄、値下がり1,618(74%)銘柄、変わらず40(1%)銘柄に。

業種別ランキングでは全業種下落に。
値下がり上位は、鉄鋼、鉱業、その他金融業、空運業、保険業、非鉄金属、ガラス土石製品、・・・

東証1部値上がり上位は、丸文 <7537> [現在654円 +100円]グローバルキッズ <6189> [現在666円 +100円]
キューブシステム <2335> [現在1042円 +110円]宮越HD <6620> [現在845円 +85円]

値下がり上位は、DLE <3686> [現在518円 -83円]ワタベ <4696> [現在308円 -48円]
マリモリート <3470> [現在106300円 -10800円]ハウスドゥ <3457> [現在916円 -93円]

三菱UFJ <8306> [現在422.5円 -9.8円]みずほ <8411> [現在131.9円 -1.9円]三井住友 <8316> [現在3011.0円 -62.0円]

野村 <8604> [現在489.6円 -2.9円]大和 <8601> [現在454.0円 -2.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在5380円 -153円]

米国株式市場、下げそうで踏みとどまるような相場となっています。

何とかほっと一息となるところではありますが・・・

『相場の福の神』財産ネットの藤本誠之さんの日刊ゲンダイのコラム
『荒れ相場に負けない底力株』
パシフィックネット <3021> [終値1770円]が載っておりました。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

7/4(土)  【コロ朝セミナー】7月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5117

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】7月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年7月4日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

7月の相場展望と有望注目銘柄。

アフターコロナの市場展望

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5117
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】櫻井英明氏(ダウンロード配信)

2020年7月11日(土)配信(7/10収録)

『2020年株式劇場 今後の見通し』

今後の展開と注目材料企業解説

Go To セミナーダウンロード

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

ダウンロード(料金後払い)ですぐにご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5131
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2019年週末の【銘柄研究】検証(2020年1/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は22.0% 3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=48374
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから