日本 依然として成功例

2020年7月29日(水)曇りのち雨 7月権利配当最終売買日

・南米とアジア・オセアニアを結ぶ初の光海底ケーブルについて、計画進めるチリ政府が日本の提案したルートを採用。
NEC <6701> [終値5970円]など日本企業が受注する可能性が高まった。
中国もチリと上海を結ぶルートを提案していた。
情報インフラ整備で脱・中国依存が進む可能性がある。

・政府の個人情報保護委員会は破産者の氏名や住所などの個人情報をインターネット上で公開しているサイトに対し、運営の停止命令を出す方針固めた。
本人の同意なく個人情報をサイトに掲載したことなどが、個人情報保護法に違反すると判断。
個人情報保護委員会が停止命令を出すのは今回が初。

・日産自 <7201> [終値410.8円]28日、2021年3月期連結最終損益6700億円の赤字(前期は6712億円の赤字)になりそう。
新型コロナウイルスの感染拡大で、新車販売が落ち込む。
年間配当は11年ぶりにゼロ(同10円)にする。世界販売台数は16%減、412万台を見込む。
売上高は前期比21%減、7兆8000億円、営業損益4700億円の赤字(同404億円の赤字)の見通し。営業赤字額は過去最大。

・米国がハイテク分野で対中圧力を強いている。
制裁手段として多用する輸出規制は破壊力が大きいが、国内企業にも副作用が及ぶもろ刃の剣。
香港問題を機に政権・議会は一段と強硬姿勢を見せるが、その「攻め方」を巡っては各省庁の思惑が複雑に交錯する。
米国は対中関係を完全に遮断する禁輸までは踏み込まず「寸止め」で抑える。
背景には国防総省の存在がある。中国企業への厳しすぎる輸出規制で、米半導体産業が打撃を受けることを危惧。
「日本企業は米中のどちら側との取引を優先するのか、十分義理オンしなければならない」とワシントン通商弁護士は警告する。

・防衛省は2035年に配備予定の次期戦闘機の開発で日本企業1社と単独契約する方式を採用する。
月内にも公表する。
1社が設計や開発・製造の全体を統括し、共同開発に参加する日米の企業と調整する。
単独契約は三菱重工 <7011> [終値2629.5円]が有力。
協力企業として日本では川崎重工 <7012> [終値1566円]SUBARU <7270> [終値2198.0円]IHI <7013> [終値1525円]。
米国ではロッキード・マーチン、ボーイング、ノースロブ・グラマンなどが候補に挙がる。

・新型コロナウイルスのワクチンの大量供給が課題となる中、開発と製造の企業間分業が進んでいる。
富士フイルム <4901> [終値4925円]28日、米製薬会社など向けにつくる原薬の生産能力増強を発表。
富士フイルムは米政府からワクチン生産の補助金を獲得。
新型コロナ向けのワクチンは開発と生産を異なる企業が担当する「水平分業型」が進む。
医薬品でも研究開発の難易度が年々高まっており、新興企業中心に取り入れる動きが広がっている。

・自民党は8月にも中国企業が開発したアプリの利用を制限するよう政府に促す提言まとめる。
経済安全保障を強化する一環で、規制に必要な法改正などの工程表を法律で定めるよう求める。
中国との対立が深まる米国と連携するために必要な措置と位置付ける。
若者利用が多い動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」などを念頭に置く。
同アプリはポンペオ米国務長官が「利用すると個人情報が中国共産党にわたりかねない」と情報流出に懸念示した。
中国と国境紛争を抱えるインドはすでに6月に使用禁止を表明。

・全国の地方自治体が管理するトンネルや橋の8割が老朽化に伴う修繕に着手できていない。
自治体の3割は土木・建築関係の技術職員が一人もいない。
土木予算は縮小傾向で計画的な修繕ができず、損傷が見つかってから手当てするので費用が膨らむ悪循環に陥っている。

・全国の地方銀行・第二地方銀行が今年度に入り、定期預金の金利を従来の5分の1に当たる0.002%へ一斉に引き下げ。
普通預金の金利(0.001%)とほぼ同水準。

・SBIHD <8473> [終値2229円]インターネット証券中堅のライブスター証券(東京・千代田)を買収する。
同社が抱える約20万の顧客を取り込み、SBIが持つ夜間取引といったサービスとの相乗効果を図る。
主要なネット証券のM&A(合併・買収)は約7年ぶり。買収額は数十億円とみられる。

・欧州中央銀行(ECB)28日、コロナ危機が欧州の銀行部門(域内大手86行)の自己資本比率を最大で4割(5.7%分)引き下げるとする分析発表。
不良債権の増加や収益の悪化が原因で、いくつかの銀行は資本増強など迫られる可能性も。

・中国ネットサービス大手、テンセント(騰訊控股)、
同国の検索サービス大手で、米ニューヨーク証券取引所(NYSE)上場の捜狗(ソーゴウ)に完全買収打診。
買収額は2千億円超になる見通し。
テンセントは検索サービスを吸収し、収益源の多角化を急ぐ。

・中国ではスマートフォンやSNS(交流サイト)の定着でネット企業の勢力図が一変。
百度(バイドゥ)は検索サービス中国最大手でありながら劣勢。
2020年1-3月期の売上高は前年同期比7%減。
ネット検索の広告収入を柱とする主力の「オンラインマーケティング」事業が2割近い減収となったため。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)7/28午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体1648.9万人(654169人)
米国4294770(148056)ブラジル2442375(87618)インド1480073(33408)ロシア816680(13334)南アフリカ452529(7067)メキシコ395489(44022)
ペルー389717(18418)チリ347923(9187)英国301708(45844)イラン293606(15912)パキスタン275225(5865)スペイン272421(28432)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

・世界保健機関(WHO)テドロス事務局長27日、新型コロナウイルスの感染者数が過去6週間で約2倍になり、「流行が加速し続けている」との見方示す。
一方、感染者が増加する日本の現状について、死者数が最小限に抑えられていると指摘、「依然として成功例だ」と評価。
オーストラリアと並んで日本の対応を「模範」と評価した。

・アイドルグループ「SKE」の運営会社「ゼスト」(東京・港)の取締役海老根一也容疑者(58)を逮捕。
車内で少女二人に現金を渡し、わいせつな行為をしたと児童買春・ポルノ禁止法違反の疑い。
本人は容疑を否認。
KeyHolder <4712> [終値112円]アイドルSKE48、広告代理店軸の総合エンタメ企業。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、反落。
市場予想を下回る四半期決算を発表した銘柄が売られ、相場の重荷に。
追加の米経済支援策を巡る米議会の協議が難航するとの懸念も売りを誘った。
原油先物相場の下落を受けて、エネルギー関連株も売られた。

週内に発表されるアップル、アマゾン・ドット・コム、アルファベット、フェイスブックの決算に注目集まる。

アップル(-1.64%)グーグル(-1.95%)フェイスブック(-1.45%)アリババ(-0.72%)エヌビディア(-1.98%)
ネットフリックス(-1.44%)アマゾン・ドット・コム(-1.80%)バイオジェン(-2.04%)バークシャー(+1.03%)
マイクロソフト (-0.90%)ズーム(-0.06%)テスラ(-4.10%)ラッセル2000(-1.00%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.26%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約92.8億株、過去20日間平均約105.6億株。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち。
英国は3営業日ぶり反発、独仏は反落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+1.20%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.59%)とまちまち。

28日の東京株式市場で日経平均(-0.26%)は3日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.48%)は2日ぶり反落。

東証マザーズ(-1.08%)は3日続落、日経ジャスダック平均(-0.04%)は5日ぶり反落、東証2部(-0.18%)は2日続落で終了。

東証1部出来高は10億8836万株、売買代金は1兆9878億円。
東証1部騰落数は値上がり557(25%)銘柄、値下がり1,534(70%)銘柄、変わらず81(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは5業種上昇、28業種下落に。
値上がり上位は、医薬品、精密機器、情報・通信業、非鉄金属、パルプ・紙。
値下がり上位は、空運業、電気・ガス業、不動産業、陸運業、輸送用機器、鉱業、機械、繊維製品、・・・

東証1部値上がり上位は、DLE <3686> [現在495円 +80円]コーエーテクモ <3635> [現在3880円 +460円]
モバファク <3912> [現在1171円 +116円]竹本容器 <4248> [現在781円 +76円]

値下がり上位は、蝶理 <8014> [現在1508円 -239円]三菱自 <7211> [現在235円 -34円]
東京エレクデバイス <2760> [現在3330円 -480円]アイロムグループ <2372> [現在2056円 -271円]

三菱UFJ <8306> [現在411.2円 -4.6円]みずほ <8411> [現在139.7円 +0.1円] 三井住友 <8316> [現在2993.5円 -33.5円]

野村 <8604> [現在483.4円 -2.2円]大和 <8601> [現在479.7円 +0.9円]ソフトバンクグループ <9984> [現在6645円 +146円]

本日は7月の最終売買日、7月の優待権利と配当金の最終売買日です。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

このところ急騰しても、上げている時間が短いですね。
なんともやりにくい、日計り(ディトレード)相場の様相です。
割り切って、小幅利確をするところなどでしょうが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年8月1日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の相場展望と有望注目銘柄。

ウイズコロナ・アフターコロナの市場展望

企業取材で輝いて見える企業は・・・

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

「世界経済・市場展望~」

「2020年後半、世界金融市場の行方」

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年8月9日(日)配信(8月8日 収録予定)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪ではない夏の陣 2020(ダウンロード)

2020年8月22日(土)収録 23日配信予定

セミナーを撮影し、ダウンロードで配信する予定です

「コロナが世界を変える、相場を変える」

「コロナが開いた新しい時代の銘柄群は何か!?」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5145

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年8月29日(土)配信予定

『2020年の後半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロード(後払い)でご覧いただけます

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5144

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから