米国5分野で中国企業排除

2020年8月7日(金)晴れ

・中国の対外融資の膨張ぶりが明らかに。
債務の重い発展途上国68か国向けの貸し付けは2018年末までの4年間で倍増し、世界最大の開発援助機関である世界銀行に肩を並べた。
融資が政策やインフラ運営を縛る「債務の罠」が途上国を覆い、国際秩序も揺るがす。

・トヨタ <7203> [終値6800円]6日、2020年4‐6月期連結決算、純利益前年同期比74%減、1588億円。
新型コロナウイルスの感染拡大で新車市場が落ち込む。
国内外の自動車メーカーが大幅赤字になるなか、中国の販売増や減価低減で黒字は確保。
世界販売は32%減、184万8千台で、国内3割減、北米6割減。中国が14%増と全体を下支え。

・国内で決めた日だけオフィスを貸すサービスが広がる。
テレワークの普及で働く人の出社する機会が減り、入居者の常駐を前提としたオフィスビルの在り方が変わってきた。
サンフロンティア不動産 <8934> [終値847円]7月から申し込みを開始。
いちご <2337> [終値265円]年内にも都内物件で始める計画。

 

・2050年に域内の温暖化ガスの排出を実質ゼロにする目標に向け、欧州連合(EU)が矢継ぎ早に打ち出す。
柱となるのが水素中心に据えたエネルギーシステムの改革。
EUは7/21まで5日にわたって開いた首脳会議で、21年から7年間の中期予算の3割を気候変動関連に充てることで合意。
狙いは世界で戦える欧州発のチャンピオン企業の育成。

・トランプ米政権が通信網から中国企業を排除する動きを加速。
国務省は5日、アプリやアリババ集団が世界シェア4位のクラウドサービス、海底ケーブルなど5分野で
中国企業の製品やサービスを使わないよう米国企業に呼び掛けた。
他国にも同調呼びかけ、日本も対応を迫られれる公算が大きい。

・米国は5分野で中国企業排除。
「アプリストア」米国のアプリストアから中国製アプリを排除
「スマートフォンのアプリ」米国製アプリの中国製スマホへの事前インストールを禁止
「クラウドサービス」アリババなど中国企業を排除
「海底ケーブル」中国による諜報目的の海底ケーブル利用を禁止
「通信キャリア」米通信網から中国の通信事業者を排除

・トヨタ <7203> [終値6800円]の収益力が際立つ。
新型コロナウイルスの感染拡大による需要急減で、2020年4‐6月期は自動車メーカーが軒並み巨額赤字を計上したが、トヨタは1588億円の最終黒字に。
市場の底入れ局面でいち早く販売回復につなげ、お家芸の原価低減で損益分岐点を引き下げた。

・国立国際医療研究センターは6日、国内の新型コロナウイルスの感染症の入院患者約2600人の分析結果公表。
死亡率が欧米に比べて3分の1にとどまるなど日本人患者の特徴が明らかに。

・公正取引員会は人工知能(AI)やアルゴリズム(計算手法)といったデジタル技術でカルテルなどが起きた際に独占禁止法で対応する。
人間の意思と関係なく価格を調整した場合に違反になるのかなどが焦点となる。2020年度内にまとめる。

・新型コロナウイルスの感染症の流行受けて規制緩和された遠隔診療の活用が伸び悩んでいる。
電話やオンラインでの診療導入した医療機関は全体の15%にとどまり、初診には6%しか対応していない。
対面重視の転換が急務。

・欧米主要銀行で財務の健全性が高まっている。
6日ほぼ出そろった4‐6月期決算、新型コロナウイルス危機に対応する与信関連費用がかさみ、2ケタの最終減益や赤字転落が相次いだ。
それでも配当や自社株買いの停止、一時的な資本規制の緩和で自己資本比率は上昇。
資金供給の余力を残すために危機下で財務は改善。

・ファミリーマート <8028> [終値2310円]アジア市場であえいでいる。
東南アジアで最もコンビニエンスストアが普及するタイでは合弁会社の出資を引き揚げた。
中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)では現地パートナーとの訴訟が続き、市場では撤退すらささやかれる。
ファミマの完全子会社化目指す親会社伊藤忠商事 <8001> [終値2462.0円]が反転攻勢のカギを握る。

・韓国サムスン電子5日、新型スマートフォン旗艦モデル「ギャラクシーノート20」発表。
価格は999ドル(約10万5000円)から。21日から世界で順次発売。
米マイクロソフト(MS)と協業し、ゲーム機「Xbox」の100タイトル余りを同スマホ向けに供給する。

・米労働省6日発表、失業保険の新規申請件数、8/1までの1週間で118万6千件で、前週改定値(143万5千件)から24万9千件減った。
3週ぶりの大幅な減少で、市場予測(142万3千件程度)を大きく下回る。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)8/6午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体1881.4万人(707754人)
米国4823891(158256)ブラジル2859073(97256)インド1964536(40699)ロシア864948(14465)南アフリカ529877(9298)メキシコ456100(49698)
ペルー447624(20228)チリ364723(9792)コロンビア345714(11624)イラン317483(17802)英国307271(46295)スペイン305767(28499)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/8(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

8/22(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5145

・新型コロナウイルスに感染した国内の入院患者の死亡率は7.5%で、20%台の欧米などと比べ非常に低い。
原因は不明も、欧米と比べて糖尿病や肥満の割合が低いことなどが影響も。

・厚生労働省が英製薬会社アストラゼネカが開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、1億回以上の供給を受けることと近く同社と合意へ。
日本国内で今月から臨床試験(治験)始める見通し。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

8/8(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

8/22(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5145

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

立会外分売

日本空調サービス <4658> [終値675円]8/7 655円 14万株

イー・ギャランティ <8771> [終値2270円]8/7 2179円 100万株

新規公開株

銘柄  コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/8/7 ティアンドエス 4055  マザーズ 公開株数 277,000 公開価格 2,800円 引受証券 いちよし他 注目度 B
事業内容:大手企業および半導体工場向けシステム開発・運用保守・インフラ構築、AI(人工知能)関連のソフトウエア開発

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、続伸。
ダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数は5日続伸、ナスダック総合株価指数は7日続伸で連日の最高値更新。
主力ハイテク株が買われ、相場上昇をけん引、米雇用懸念がやや和らいだことも買いを誘った。
6日発表の週間の米新規失業保険申請件数は前週から減少し、市場予想も下回った。
失業給付の継続受給者数も前週から減った。
新型コロナウイルスの追加対策に期待高まる。

7日発表される7月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数は前月比158万人増、失業率は10.5%に改善すると予想される。

アップル(+3.49%)グーグル(+1.80%)フェイスブック(+6.49%)アリババ(+0.29%)エヌビディア(+0.43%)
ネットフリックス(+1.39%)アマゾン・ドット・コム(+0.62%)バイオジェン(+0.54%)バークシャー(+0.69%)
マイクロソフト (+1.60%)ズーム(-1.70%)テスラ(+0.31%)ラッセル2000(-0.10%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.22%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約96.9億株、過去20日間平均約103.9億株。

欧州株式市場の主要3指数は反落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.45%)、イタリア(MIB)株価指数(-1.34%)とまちまち。

日の東京株式市場で日経平均(-0.43%)は2日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.31%)も2日続落。

東証マザーズ(-0.69%)、日経ジャスダック平均(-0.10%)、東証2部(-0.46%)はそれぞれ4日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は10億7978万株、売買代金は1兆9955億円。
東証1部騰落数は値上がり852(39%)銘柄、値下がり1,251(57%)銘柄、変わらず70(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは14業種上昇、19業種下落に。
値上がり上位は、保険業、鉱業、石油石炭製品、非鉄金属、建設業、その他金融業、ゴム製品、・・・
値下がり上位は、食料品、陸運業、倉庫運輸関連、電気・ガス業、不動産業、医薬品、・・・

東証1部値上がり上位は、DeNA <2432> [現在1637円 +300円]UTグループ <2146> [現在3025円 +503円]
ソリトンシステム <3040> [現在1767円 +263円]KADOKAWA <9438> [現在2455円 +279円]

値下がり上位は、日本システム技術 <4323> [現在1554円 -378円]グレイステクノロジー <6541> [現在5050円 -1000円]
コロプラ <3668> [現在925円 -147円]アルフレッサHD <2784> [現在1953円 -245円]

三菱UFJ <8306> [現在412.8円 +1.1円]みずほ <8411> [現在131.9円 -2.3円]三井住友 <8316> [現在2898.5円 +7.5円]

野村 <8604> [現在515.1円 +0.1円]大和 <8601> [現在462.2円 +0.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在6548円 -45円]

3連休控えですが、材料株は元気なものも多いです。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/8(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

8/22(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪夏の陣 (ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5145

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

「世界経済・市場展望~」

「2020年後半、世界金融市場の行方」

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年8月9日(日)配信(8月8日 収録予定)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5142
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪ではない夏の陣 2020(ダウンロード)

2020年8月22日(土)収録 23日配信予定

セミナーを撮影し、ダウンロードで配信する予定です

「コロナが世界を変える、相場を変える」

「コロナが開いた新しい時代の銘柄群は何か!?」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5145
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年8月29日(土)配信予定

『2020年の後半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロード(後払い)でご覧いただけます

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5144
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】9月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年9月5日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

9月の相場展望と有望注目銘柄。

ウイズコロナ・アフターコロナの市場展望(セミナー限定15名)

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5150
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから