都市から地方へ

2020年9月16日(水)くもり 夜は雨も

・自民党の菅義偉総裁は16日に発足させる新内閣の人事を内定。
官房長官に加藤勝信厚生労働相、防衛相に安倍晋三首相の実弟、岸信夫氏は就く。
安倍政権からの継続性重視し、麻生太郎副総理・財務相や茂木敏充外相、西村康稔経済財政・再生相、二階俊博幹事長らは再任。
厚生労働相に田村憲久氏、デジタル分野の担当閣僚として平井卓也氏が再入閣。
河野太郎防衛相は行政改革・規制改革担当相に移る。

・サイゼリヤ <7581> [終値2103円]2021年4月までに東京都内に従来の6割程度の広さの小型店を出店する。
コンビニエンスストア程度の広さで賃料や設備が少なくて済むため、出店時の費用を半減できる。
持ち帰りや宅配にも注力する。21年8月までに都内中心に10店舗出店する。

・米商務省による中国の華為技術(ファーウェイ)に対する半導体輸出規制が15日に発効された。
国内半導体メーカーが相次ぎファーウェイ向け出荷停止。米中技術の覇権争いが国内企業の経営にも影響してきた。
半導体メモリー大手キオクシア(旧東芝メモリー)は15日、ファーウェイ向けのフラッシュメモリーの出荷を停止。
ソニー <6758> [終値8058円]スマホ用カメラなどに使う画像センサー納入も、15日までにファーウェイ向け供給を止めた。
三菱電機 <6503> [終値1493.5円]ファーウェイ向け一部製品の出荷を一時停止した。

・新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにしたテレワークの定着が、都市から地方への人材供給を後押ししている。
東京から北海道などへ移住が増えている。また都市に住みながら地方の企業で仕事をする「オンライン就業」も広がる。
世界的に見ても人材の偏在が顕著な日本で、首都圏への一極集中が緩和する可能性がある。
移住仲介サイト「SMOUT」の新規登録数は、4~8月累計で前年同期比3倍以上増加。
運営するカヤック <3904> [終値904円]によると、
「利用者の6割は20~30歳代の現役世代で、これまで移住に踏み切りづらかったファミリー層の関心も高まっている」。
エン・ジャパン <4849> [終値3075円]運営国内最大規模のネット求人サービス「engage」では4~7月、テレワーク可能なIT系求人で
大都市(東京、大阪、愛知など8都府県)以外が、コロナ前の1月比月平均で8倍増。大都市圏の2倍に比べ伸びが大きい。
ビジネスSNS(交流サイト)運営ウォンテッドリー <3991> [終値1271円]では
地方企業(東京圏以外)からの副業関連の求人が3月以降、コロナ前の3~4倍に急増した。

・英国トラス国際貿易相14日、環太平洋経済連携協定(TPP)に「2021年の初めに正式に加盟申請したい」との意向を議会で表明。
英国の貿易額(19年)は、欧州連合(EU)が47.3%占める一方、TPP加盟国は7.8%にとどまる。
離脱したEUとの通商交渉が難航する中、アジアなど域外との経済連携を加速する狙い。

・米中のせめぎあいが企業経営に飛び火。
15日に発効された米政府による中国華為技術(ファーウェイ)への規制対応で、国内半導体メーカーが供給先や製品用途の開拓を急いでいる。
ソニー <6758> [終値8058円]画像センサー 輸出許可申請を検討
キオクシア <6600> [10/6上場予定]フラッシュメモリー 生産能力を他社向けに振り向ける
三菱電機 <6503> [終値1493.5円]光半導体など ファーウェイの生産減速を懸念
ルネサスエレク <6723> [終値785円]「5G基地局」向け電波増幅器など ほかのメーカーに拡販
東芝 <6502> [終値2990円]ハードディスク駆動装置(HDD)と半導体など 明確な規制対象でなくても停止

・米ソ冷戦は終結に40年強要したが、米中摩擦も長期化は免れない。
両国を立てようとすれば経営効率は下がるが、それが米中分断の新常態である以上、求められるのは時代に合ったしたたかな企業ガバナンスの構築。

・菅義偉総裁は経済優先を掲げる政権運営に向けた幅広い人脈を築く。
観光政策や規制改革、金融といった個別分野ごとに構造改革を主張する人物が目立つ。
自民党に限らず、公明党や日本維新の会にも作った連携先が政権運営の強みとなる。

・日銀 <8301> [終値27500円]新型コロナウイルス対応の市場安定策が一服しつつある。
上場投資信託(ETF)の購入額は3月をピークに減り、8月はコロナ前の2019年11月以来の低水準だった。
銀行へのドル供給の残高も5月のピーク時より75%減。
新政権が誕生する16日以降も大規模な金融緩和策は当面維持する見通し。

・個人消費の回復の足踏みが長引いている。
JCBカードの購買データに基づく消費指数、8月後半は前年同期比9.3%減となり、8月前半(5.7%減)からマイナス幅が拡大。
消費者の自粛ムードが強まり、外食や遊園地などサービス消費の低迷が続いた。
モノの消費は前年同期比2.6%増、サービス消費は18.8%減とマイナス幅を前の期(15.3%減)より広げ、7月後半から3期連続で悪化。
居酒屋48.3%、ファミリーレストラン25.2%減。遊園地50.2%減。宿泊37.2%減、旅行54.4%減と8月前半より悪化。

・ゆうちょ銀 <7182> [終値865円]が連携するキャッシュレス決済サービスで、
NTTドコモ <9437> [終値2738.0円]が提供する「ドコモ口座」以外にも5社で不正引き出し。
ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値6407円]傘下「PayPay(ペイペイ)」でも被害17件、約141万円の不正とみられる利用確認。

・政府の観光支援事業「Go To トラベル」に参加する宿泊事業者が2万2千社と全体の6割超に達した。
利用者は延べ1300万人を超え、需要喚起の硬化を挙げつつあるとみられる。
10月から補助対象となる見込みの東京八着分の割引き商品の販売も9/18正午に始まる。
感染防止対策が一段と重要になりそう。

・三井住友FG <8316> [終値3123.0円]15日、医療IT(情報技術)ベンチャーのプラスメディ(東京・新宿)買収。
医療機関の業務を効率化するプラスメディのサービスを三井住友FGの顧客に提供する。
個人の医療データを匿名かして築盛し、新たな事業に活用することも検討。買収額は非公表。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)9/15午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体2927.9万人(928403人)
米国6554820(194536)インド4930236(80776)ブラジル4345610(132006)ロシア1064438(18573)ペルー729619(30710)コロンビア721892(23123)
メキシコ671716(71049)南アフリカ650749(15499)スペイン593730(29848)アルゼンチン565446(11867)チリ436433()12013

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

9/19(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏9月独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5163

10/3(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5173

・国立市立大や短大、高等専門学校で9月末以降に始まる後期授業、全面的に対面で実施するのは回答があった1060校の約19%(205校)に。
対面とオンラインを含む遠隔の授業併用するのは前回から約20ポイント増の80.1%(849校)。
ただしそのうち7割近くは授業の半分以上を遠隔とし、対面は実験や実技が中心となる。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

9/19(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏9月独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5163

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

立会外分売

グリムス <3150> [終値1609円]9/25-10/2 87万8000株

公募・売り出し価格

rakumo <4060> [IPO]1250円

I-ne <4933> [IPO]2890円

TAKARA&COMPANY <7921> [終値2299円]2207円 申し込み期間9/16-17 払込日9/23

TOB(公開市場買い付け)

GMOフィナンシャルHD <7177> [終値619円]買い手自社 買い付け価格 560円 期間 9/16~10/15

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、上昇もダウ工業株30種平均はほぼ変わらず。
米中の経済指標の改善が好感され、朝方は200ドル超上げる場面も。
ただ、買いが先行したスマートフォンのアップルが午後に一時下げに転じると市場心理の重荷となり、相場は伸び悩んだ。
ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は続伸。
アップル以外の主力ハイテク株はしっかり。電気自動車(EV)のテスラも大幅高で終えた。

アップル(+0.16%)グーグル(+1.46%)フェイスブック(+2.36%)アリババ(+1.41%)エヌビディア(+0.92%)
ネットフリックス(4.14%)アマゾン・ドット・コム(+1.71%)バイオジェン(+0.06%)バークシャー(-0.45%)
マイクロソフト (+1.64%)ズーム(+1.84%)テスラ(+7.18%)ラッセル2000(+0.08%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.27%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約億89.9株、過去20日間平均約93.3億株。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
英独株価は反発、必株価は3営業日続伸。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.38%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.82%)と上昇。

15日の東京株式市場で日経平均(-0.44%)は4日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.62%)も4日ぶり反落。

東証マザーズ(+2.05%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.39%)は4日続伸、東証2部(-0.32%)は4日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は17億7172万株、売買代金は2兆1351億円。
東証1部騰落数は値上がり828(38%)銘柄、値下がり1,248(57%)銘柄、変わらず98(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは4業種上昇、29業種下落に。
値上がり上位は、海運業、サービス業、銀行業、その他製品。
値下がり上位は、鉄鋼、空運業、鉱業、陸運業、パルプ・紙、水産・農林業、保険業、食料品、ゴム製品、・・・

東証1部値上がり上位は、ピアラ <7044> [現在2196円 +394円]エスクローAJ <6093> [現在376円 +46円]
日本アジア投資 <8518> [現在261円 +29円]明豊ファシリティ <1717> [現在713円 +71円]

値下がり上位は、Hamee <3134> [現在2041円 -390円]ダイヤHD <6699> [現在912円 -117円]
エニグモ <3665> [現在1590円 -115円]フリービット <3843> [現在959円 -67円]

三菱UFJ <8306> [現在447.5円 +0.8円]みずほ <8411> [現在141.0円 -0.4円]三井住友 <8316> [現在3123.0円 +10.0円]

野村 <8604> [現在528.4円 -6.0円]大和 <8601> [現在471.5円 -1.8円]ソフトバンクグループ <9984> [現在6407円 +22円]

朝方は、売りが先行。
昨日日経平均が3連騰して約7カ月ぶりの高値水準に進んだことで利益確定売りが出やすく、一時2万3351円(前日比207円安)まで下落。
中国8月鉱工業生産、小売売上高など中国経済指標の改善が支えとなり、前引けにかけて下げ渋りの動きに。
後場はじりじりと下げ幅を縮小した。
東証マザーズは2日ぶり反発、日経ジャスダック平均は4日続伸で終了。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

9/19(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏9月独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5163

10/3(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5173

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏9月独演会(ダウンロード)

2020年9月19日(土)配信予定(収録18日夕刻)

「秋冬相場への布陣」4連休に予習しましょう

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5163
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】10月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年10月3日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

10月の相場展望と有望注目銘柄 IPO祭りの中で。

ウイズコロナ・アフターコロナの市場展望(セミナー限定15名)

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5173
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから