NTTドコモTOB

2020年9月29日(火)晴れ 権利・配当落ち

・NTT <9432> [終値2296.0円]は上場子会社のNTTドコモ <9437> [終値2775.0円]を完全子会社にする。
一般株主が持つ3割強の株式をTOB(株式公開買い付け)で取得。投資額は4兆円超とみられ、国内企業へのTOBとして過去最大に。
グループ一体で次世代通信規格「5G」やIoTへ投資し、世界での成長につなげる。

・外食企業が新たな業態展開を急ぐ。
ロイヤルHD <8179> [終値1899円]吉野家HD <9861> [終値2026円]宅配事業に参入する。
家賃や人件費を大幅削減できる宅配を増やし、縮小する市場で利益が出せる収益モデルを探る。

・日本フードサービス協会(東京・港)、国内の外食売上高(約3万8000店)は3月から8月まで前年同月比15~40%減が続く。
大手13社の7割が2020年4‐6月期で最終赤字となった。
外食の倒産も1-8月で538件と過去最多を更新。

・政府は新型コロナウイルス禍を受けた海外への渡航中止勧告を10月以降、段階的に解除する。
オーストラリア、ニュージーランド(NZ)、ベトナムなど新規感染者が少ない10以上の国・地域がまず候補になりそう。
日本からの出国を緩めることで相手国の入国制限の撤廃につなげる。

・米ワシントンの連邦地裁27日、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の配信禁止を一時的に差し止めた。
強硬策をちらつかせてきたトランプ米政権の戦術は行き詰り、先行きの不透明さが増している。

・米中摩擦が株式市場に重くのしかかってきた。
日本の今年最大の新規株式公開(IPO)と見られてきたキオクシアHD(旧東芝メモリ)は延期。
半導体関連など株高をけん引してきた世界のハイテク株も上値が重い。

・米商務省が中国半導体受託生産の中芯国際集成電路製造(SMIC)に対する輸出規制を強化する。
米国企業に伝達。
日本勢でも日立ハイテク <6501> [終値3725.0円]信越化 <4063> [終値13970円]といった製造装置や素材メーカーを中心に取引がある。
日本は半導体製造装置の輸出額全体のうち約3割を中国が占める。
輸出規制の対象に日本企業が含まれるかは不透明も、各社は対応策に頭を悩ませている。
SCREENHD <7735> [終値5610円]ADEKA <4401> [終値1604円]住友ベーク <4203> [終値2985円]なども取引がある。

・新型コロナウイルスの影響で閉鎖した世界中の学校が新学年を本格的に迎えている。
対面授業の全面再開に慎重な学校はなお多い。
8~10月に新学年となる児童・生徒のうち4億人超が遠隔で学ぶ見通しで、通信環境などが整なわず教育機会の格差が広がる恐れがある。

・新型コロナウイルス感染症の影響で、治療の緊急度が低い症状の入院が減っている。
急性期患者を治療する病院でみると、目の白内障手術、腸のポリープ切除などのための入院が7月に前年比2割減。
海外などから日帰り手術が多い病気を中心に減っている。

・金融庁の金融審議会は地方の中小企業支援を念頭に、銀行による出資の規制緩和などについて月内に議論始める。
新型コロナウイルスで打撃を受けた地方経済の立て直しに向け、地方銀行が中小企業に出資し、事業再生や後継者への承継を支援しやすい仕組みを検討。
デジタル関連の事業拡大策も議論する。

・中国が開発中の新型コロナウイルス向けワクチンで、臨床試験(治験)段階での大規模な投与が行われていることが明らかに。
接種者数は少なくとも35万人に達した。

・米大統領選は29日夜(日本時間30日午前)、1回目のテレビ討論会を開催する。
共和党現職のドナルド・トランプ大統領(74)と民主党候補、ジョー・バイデン前副大統領(77)が初の直接対決に臨む。

・中国共産党は28日に政治局会議を開き、重要会議の第19期中央委員会第5回全体会議(5中全会)を10/26~29日に開く。
2021~25年の経済政策の運営方針を定める第14次5カ年計画と同時に35年までの長期目標も示す。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)9/28午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体3308.1万人(997777人)
米国7115338(204758)インド6074702(95542)ブラジル4732309(141741)ロシア1146273(20239)コロンビア813056(25488)ペルー800142(32142)
メキシコ730317(76430)スペイン716481(31232)アルゼンチン711325(15749)南アフリカ670766(16398)フランス552473(31675)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

10/3(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5173

10/31(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏米大統領選直前独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

・米司法省が独占禁止法(反トラスト法)違反で、米インターネット検索最大手グーグルを提訴する見通し。
提訴すれば巨大企業の独禁法違反を問う大型法廷闘争となる。

・中国が半導体国産化の動きを積極化させている。
政府が国内メーカーの支援策を表明したほか、習近平指導部が検討中の中期経営目標に研究開発強化が入ると指摘される。
米国との対立が激化する中、半導体調達で自立を目指す構えだが、実現には時間がかかるとみられる。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

10/3(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5173

10/31(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏米大統領選直前独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/9/28 rakumo 4060 マザ-ズ 公開株数 1,524,900 公開価格 1,250円 引受証券 みずほ他 注目度 A 初値つかず2875円買い気配
事業内容:企業向けクラウド型グループウエア製品「rakumo」の開発・販売など

2020/9/29 ヘッドウォータース 4011 マザ-ズ 公開株数 115,000 公開価格 2,400円 引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:AI(人工知能)ソリューション事業(企業の経営課題をIT(情報技術)やAIのシステム開発を通して解決するソリューション事業を提供)

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、3日続伸。
追加の米経済対策への期待や、アジアと欧州の株高を背景に景気敏感株を中心に買いが優勢となった。

新型コロナウイルス禍による景気低迷の打撃を受けていたセクターに買いが入り、エネルギー株や金融株が上昇を主導。

民主党のペロシ下院議長は28日、ムニューシン米財務長官と27日に追加経済対策について協議したと述べたと伝わった。
財源などでさらに話し合いは必要としつつ「合意できる」と述べたと報じられた。経済対策がまとまるとの観測が強まり、株買いを誘った。

29日に大統領選候補の第1回討論会が開催され、10月2日には9月の米雇用統計が発表される。
こうした重要イベントを見極めたいとのムードも強く、午前中に上昇した後は相場の上値はやや重くなった。

アップル(+2.39%)グーグル(+1.35%)フェイスブック(+0.78%)アリババ(+1.81%)エヌビディア(+1.25%)
ネットフリックス(+1.61%)アマゾン・ドット・コム(+2.55%)バイオジェン(+3.20%)バークシャー(+1.47%)
マイクロソフト (+0.78%)ズーム(-1.78%)テスラ(+3.40%)ラッセル2000(+2.40%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.65%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約87.4億株。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
英国は2営業日続伸、独仏は3営業日ぶり反発。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+1.18%)、イタリア(MIB)株価指数(+2.47%)と上昇。

28日の東京株式市場で日経平均(+1.32%)は2日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+1.69%)も2日続伸。

東証マザーズ(-1.62%)は2日ぶり反落、日経ジャスダック平均(+0.10%)は2日続伸、東証2部(-1.06%)は2日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は14億6267万株、売買代金は2兆7082億円。
東証1部騰落数は値上がり1,892(86%)銘柄、値下がり251(11%)銘柄、変わらず34(1%)銘柄に。

業種別ランキングでは31業種上昇、2業種下落に。
値上がり上位は、パルプ・紙、鉄鋼、不動産業、水産・農林業、証券商品先物、金属製品、電気・ガス業、・・・
値下がり上位は、空運業、海運業。

東証1部値上がり上位は、キャリアリンク <6070> [現在1375円 +300円]スカラ <4845> [現在1041円 +150円]
ダントーHD <5337> [現在569円 +80円]ビジネス太田昭和 <9658> [現在1564円 +201円]

値下がり上位は、チェンジ <3962> [現在9370円 -3000円]レオパレス21 <8848> [現在155円 -22円]
LTS <6560> [現在5420円 -670円]ひらまつ <2764> [現在214円 -23円]

三菱UFJ <8306> [現在445.5円 +5.1円]みずほ <8411> [現在140.2円 +1.7円]三井住友 <8316> [現在3110.0円 +15.0円]

野村 <8604> [現在509.6円 +10.5円]大和 <8601> [現在466.3円 +11.7円]ソフトバンクグループ <9984> [現在6341円 +177円]

朝方は、前週末の米国株高を受け、買いが先行。
いったん伸び悩む場面もあったが持ち直し、時間外取引の米株価指数先物が高く、大引け間際に2万3516円(前週末比311円高)まで上昇。
配当再投資の先物買い観測も支えとなった。
ただこのところ大きく上昇していた銘柄など、波乱の芽も・・・

本日は9月の権利・配当落ち。落ち分は150円ほどとも・・・

また目玉の新規株式公開(IPO)も上場。

NTT <9432> [終値2296.0円]は上場子会社のNTTドコモ <9437> [終値2775.0円]を完全子会社にする。
一般株主が持つ3割強の株式をTOB(株式公開買い付け)で取得。投資額は4兆円超とみられ、国内企業へのTOBとして過去最大に。
グループ一体で次世代通信規格「5G」やIoTへ投資し、世界での成長につなげる。

『相場の福の神』財産ネットの藤本誠之さんの日刊ゲンダイのコラム
『荒れ相場に負けない底力株』
バルニバービ <3418> [終値899円]が載っておりました。
菅首相のもう一つの目玉施策である「地方再生」に絡んだ銘柄
「GO TO トラベル、イート」の国策に乗り、「地方再生」を体現

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

10/3(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5173

10/31(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏米大統領選直前独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

日刊工業新聞の新特集第1号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】10月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年10月3日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

10月の相場展望と有望注目銘柄 IPO祭りの中で。

ウイズコロナ・アフターコロナの市場展望(セミナー限定15名)

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5173
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏独演会(ダウンロード)

2020年10月31日(土)配信(収録30日夕刻)

米大統領選後の相場見通し

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5193
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから