米大手銀行最悪期を脱しつつ

2020年10月16日(金)曇り 水星逆行(10/14~11/4)

・スマートフォン市場で中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)が失速し始めた。
米商務省が同社向けの半導体輸出規制を9/15に課したことで、、2020年の生産は前年比2割減見通し。
一方、中国小米(シャオミ)などライバルは生産計画を1~5割超上積みしシェア奪取狙う。
日本企業に部品発注急増。背景には禁輸措置がファーウェイ以外にも拡大することを懸念した一部中国企業の対応も。
TDK <6762> [終値12420円]によると各社の発注量合計はファーウェイの調達分を超える見通しで「過剰発注気味」との見方も。

・トヨタ <7203> [終値6915円]ハイブリッド車(HV)の基幹システムを中国自動車大手の広州汽車集団に供給する。
海外企業へのHV技術の外販は初。
トヨタ、デンソー <6902> [終値4809円]アイシン精機 <7259> [終値3305円]共同出資する
電動車向け駆動装置開発販売会社ブルーイーネクサス(愛知県安城市)が広州汽車へのHVシステム供給で合意。

・政府は東京電力 <9501> [終値286円]福島第1原子力発電所でたまり続ける処理水の海洋放出について月内にも判断する。
政府が決定すれば東日本大震災で深刻な事故を引き起こした福島第1原発の廃炉が本格的に動く契機となる

・日産自 <7201> [終値376.6円]約1.1兆円の外貨建て社債発行に踏み切った。
日本企業の一度の外債発行では最大規模。新型コロナウイルス禍で危機的な状況にあった同社の資金繰りが改善する。
経営不振の日産への資金供給に国内マネーは慎重だったのと対照的に、海外のリスクマネーの懐の深さが浮き彫りになった。
投資家を引き付けたのは利回りの高さ。
日産の10年債は4.81%と米長期金利(0.7%台)を大きく上回り、「イールドハンター(利回り狩り)」層支え。

・西武HD <9024> [終値1134円]傘下の西武鉄道とプリンスホテルが計800億円規模の優先株発行を検討。
西武HDは2021年3月期に連結最終損益で過去最大の630億円の赤字(前期は46億円の黒字)見込む。

・欧州で新型コロナウイルスの新規感染者が急増。
14日には10万5千人を超え、再び世界の感染の中心地となりつつある。
医療崩壊の回避急務。フランスはパリなどの夜間外出禁止に踏み切る。

・ファーストリテイリング <9983> [終値70420円]15日、
2021年8月期連結純利益が前期比83%増、1650億円となり、2年ぶりに過去最高を更新する見通し。
新型コロナウイルス禍で44%減益に落ち込んだ前期から急回復。
コロナ禍がいち早く和らいだ中国を中心に海外で利益を倍増させる。

・政府は15日の新型コロナウイルス分科会で、プロ野球の試合で定員の80%を収容した場合の影響を検証する。
横浜スタジアム(横浜市)で10/30~11/1の3日間に実証実験実施する。
スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」も解析に用いる。
政府はイベントの入場制限を段階的に緩和して、収容人数の50%までの入場を認めた。

・外食などのサービス消費に回復の兆し。
JCBカードの購買データに基づく消費指数によると、9月後半のサービス消費は前年同期比11.2%減で、マイナス幅は9月前半の16.4%減から縮小。
「Go Toキャンペーン」の効果などで、宿泊、旅行、外食などがそろって改善。

・政府はマイナンバーカード(マイナカード)と運転免許証を一体にし、行政のデジタル化を加速する。
免許証の住所変更や更新時の高周波オンラインで完結する仕組みに変える。
政府が固めた工程表案によると、まず免許情報を管理する各都道府県の警察が現在ばらばらのIT(情報技術)システムを統一する。
2022年度から25年度にかけて共通のクラウドシステムに移行する。
さらに共通システムはマイナカードのシステムと連携。警察庁は実際に免許証とカードを一体にできるのは26年からとみている。
政府はほとんどの免許証がマイナンバーカードに置き換わると想定している。

・米大手銀行の業績が最悪期を脱しつつある。
JPモルガン・チェースなど5行は2020年7-9月期の純利益が前四半期を上回り、投資銀行業務が主力のモルガン・スタンレーは前年同期比で増益に。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う破綻への備えが一服。ただ多くの経営者は景気の先行きに慎重。

・SBI証券 <8473> [終値2541円]2020年4-9月期連結純利益、前年同期比6割増の約190億円に。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う株価急落や外出自粛で株式取引が活発。株価が上昇した米国株取引が増えた。
SBI証券の投資家の売買代金は約70兆円と過去最高を更新する見通し。営業利益は約270億円と5割増。

・マネーフォワード <3994> [終値8900円]15日、2019年12月-20年8月期連結最終損益が15億円の赤字と前年同期20億円の赤字から縮小。
人件費はかさむが、テレワーク需要が増え、会計ソフトなど法人向けクラウドサービス事業が好調。売上高は79億円と61%増。

・東南アジアで新型コロナウイルスの感染者が再び増え、2020年のマイナス成長が拡大する懸念が出てきた。
タイなど封じ込めに成功する国にも外国人観光客の受け入れを再開できていない。
各国は感染抑制と経済回復の両立に苦慮する。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)10/15午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体3851.7万人(1092256人)
米国7916533(216903)インド7307097(111266)ブラジル5140863(151747)ロシア1332624(23069)アルゼンチン931967(24921)
コロンビア930159(28308)スペイン908056(33413)ペルー853974(33419)メキシコ829396(84898)フランス820376(33058)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/14(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5205

11/28 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5206

・政府は15日、全世代型社会保障検討会議開き、少子化対策について議論。
会議の開催は菅内閣発足後初めてとなり、首相は不妊治療への保険適用を拡大する工程表を今年末に明らかにする考え示した。

・人工多能性幹細胞(iPS細胞)使って光を感じる「視細胞」のもとになる細胞を作り、
「網膜色素変性症」という目の難病の患者に移植して治療する臨床研究の世界初となる手術を神戸市立神戸アイセンター病院が実施。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

10/31(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏 米大統領選直前 独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

11/7(土) 【コロ朝セミナー】11月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5202

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

マネーフォワード <3994> [終値8900円]11/30  1株→2株

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/10/16 アースインフィニティ 7692 JQS 公開株数 351,900 公開価格 1,970円 引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:小売り電気事業、ガス小売り事業、電子機器の製造・販売・卸業

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は3営業日続落も、ダウ工業株30種平均は一時332ドル(1.2%)安があって、プラスになる場面もあって小幅安(19ドル 0.1%安)。
新型コロナウイルスの感染急増で英仏が外出規制などを強め、投資家心理を冷やした。
ただ、米政府の追加経済対策への期待から景気敏感株などが買い直され、ダウ平均は下げ渋った。

朝方発表の週間の米新規失業保険申請件数が89.8万件と前週から増え、市場予想(約83万件)も上回った。
雇用の回復が鈍化し、労働市場の停滞が長引くとの見方も株売りを誘った。

追加経済対策を巡ってトランプ米大統領が提案額を上積みし、
ムニューシン米財務長官もコロナ対策などで野党・民主党に歩み寄る姿勢を示したと伝わり、小幅高になる場面も。

アップル(-0.40%)グーグル(-0.57%)フェイスブック(-1.88%)アリババ(-0.52%)エヌビディア(-0.89%)
ネットフリックス(+0.09%)アマゾン・ドット・コム(-0.75%)バイオジェン(-2.90%)バークシャー(+0.35%)
マイクロソフト (-0.54%)ズーム(+5.33%)テスラ(-2.69%)ラッセル2000(+1.06%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.07%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約81億株、過去20日間平均約96億株。

欧州株式市場の主要3指数は下落。
欧州全土にわたり新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることが相場の重しになっている。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-2.14%)、イタリア(MIB)株価指数(-2.77%)と大幅下落。

15日の東京株式市場で日経平均(-0.51%)は3日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.74%)も2日続落。

東証マザーズ(-2.25%)、日経ジャスダック平均(-0.50%)は2日ぶり反落、東証2部(-0.50%)は2日続落で終了。

東証1部出来高は8億8831万株、売買代金は1兆8126億円。
東証1部騰落数は値上がり380(17%)銘柄、値下がり1,723(79%)銘柄、変わらず76(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは3業種上昇、30業種下落に。
値上がり上位は、鉄鋼、保険業、空運業。
値下がり上位は、医薬品、パルプ・紙、食料品、水産・農林業、小売業、サービス業、精密機器、倉庫運輸関連、・・・

東証1部値上がり上位は、PR TIMES <3922> [現在3935円 +560円]SFoods <2292> [現在3360円 +430円]
エスコ <7520> [現在2494円 +236円]日本エアーテック <6291> [現在1785円 +167円]

値下がり上位は、トランザクション <7818> [現在1030円 -152円]JNS <3627> [現在683円 -82円]
オンリー <3376> [現在512円 -61円]マイネット <3928> [現在1314円 -140円]

三菱UFJ <8306> [現在420.0円 -3.3円]みずほ <8411> [現在1296.0円 -6.5円]三井住友 <8316> [現在2957.0円 -11.5円]

野村 <8604> [現在483.5円 -3.7円]大和 <8601> [現在450.9円 -2.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在7016円 -149円]

現地14日に米国株が続落した動きを受け、朝方から売りが先行。
その後も弱含みの展開で前引けは安値圏となった。
後場寄りも下げ幅拡大、一時2万3458円(前日比168円安)まであった。
時間外取引で米株価指数も軟調で、戻りの重い展開に。
外食の弱さが目立ちました。

また新興市場の銘柄の一部に大幅安となる銘柄も見られました。

決算発表で大きく下落する銘柄も多くなっています。
決算マタギはリスクも大きいところで要警戒です。

政府はマイナンバーカード(マイナカード)と運転免許証を一体にし、行政のデジタル化を加速する。
免許証の住所変更や更新時の高周波オンラインで完結する仕組みに変える。
政府が固めた工程表案によると、まず免許情報を管理する各都道府県の警察が現在ばらばらのIT(情報技術)システムを統一する。
2022年度から25年度にかけて共通のクラウドシステムに移行する。
さらに共通システムはマイナカードのシステムと連携。警察庁は実際に免許証とカードを一体にできるのは26年からとみている。

ITbook <1447> [終値835円]エムケイシステム <3910> [終値円]ジャパンシステム <9758> [終値590円]など刺激も

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

10/31(土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏 米大統領選直前 独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

11/7(土) 【コロ朝セミナー】11月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5202

週末の本日は「上げの特異日」でもあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏独演会(ダウンロード)

2020年10月31日(土)配信(収録30日夕刻)

米大統領選後の相場見通し

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5193
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】11月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年11月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

11月の相場展望と有望注目銘柄 IPO祭りの中で。

米大統領選後の市場展望(セミナー限定15名)

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5202
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・秋の陣 2020(東京・飯田橋)

2020年11月14日(土)14:30~16:50 開催予定

「Withコロナと歩む21年相場スタートへ」

「自然との共生の歴史を積み重ねて来た日本の時代へ!」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5205
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・飯田橋)

2020年11月28日(土)14:30~16:50 開催予定

「世界経済・市場展望~」

「2021年初頭、世界金融市場の行方」

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5206
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから