「レムデシビル」効果なし?!

2020年10月17日(土)雨 水星逆行(10/14~11/4)

・高齢者のネット通販トラブルが広がっている。
国民生活センターの相談データ調べ、60歳以上は2019年度に約2万5800件と、10年度比15倍以上。
売り手はネット時代の「買い物弱者」を守る対策を講じる必要がある。

・公正取引員会古谷一之委員長は、大手携帯電話会社の販売・契約慣行に問題がないかについて、実態調査の実施を検討していると明らかに。
菅義偉首相がめざす携帯電話料金引き下げの後押しになる可能性も。

・NEC <6701> [終値5800円]高度な専門知識を持つ60歳以上のシニア人材の就業支援に乗り出す。
人材派遣などを担う会社設立、定年後もグループ内や顧客企業で現役時代の治験を生かした仕事を続けられるようにする。
同社では今後5年間にグループ全体で年間約3千人が定年を迎えると見込む。
IT(情報技術)開発などでスキルを持ったシニアの高度人材向けに、他社への派遣や仕事のあっせんを2021年度から始める。

・日本の個人マネーがESG(環境・社会・企業統治)に向かっている。
1~9月に関連する投資信託に前年同期の13倍となる7200億円が純流入し、過去最高に。
流入は特に7月以降が目立つ。日米の株価がコロナ前水準を回復するなかで、個人投資家も銘柄選別を強めている。

・世界保健機関(WHO)15日、新型コロナウイルス治療薬「レムデシビル」について
コロナ患者の死亡率低下に「ほとんどあるいは全く」効果がないとの調査結果発表。
調査は30カ国以上対象にし、投与受けた患者の死亡率や人工呼吸器の使用、入院日数などを調べた。

・富士フイルムHD <> [終値5466円]16日、新型コロナウイルスへの治療薬として、アビガンの製造販売の承認を厚生労働省に申請。
同省は11月にも承認する可能性がある。

・菅義偉首相16日、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要を回復させる計画を年内にまとめると表明。
「もう一度観光、インバウンド(訪日外国人)を復活させたい」と述べ「観光事業を進めるプランについて総力を挙げて作業進めている」と語る。

・米大統領選2020 15日、トランプ米大統領と民主党バイデン前副大統領が有識者との対話集会をそれぞれ開いた。
トランプ氏はバイデン氏の集会にぶつけて対抗、支持率でリードするバイデン氏への追い上げを狙った。
トランプ氏、防戦目立ち、攻めあぐねる場面も。バイデン氏、失点少なく。
政治サイト、リアル・クリア・ポリティクス(RCP)まとめた各種世論調査で、バイデン氏は全米支持率返金でトランプ氏を9.4ポイントリード。

・内閣府16日公表した4‐6月期の家計の貯蓄率は23.1%と、比較可能な1994年以降で最高になった。
新型コロナウイルスの感染拡大受けて政府が配った1人10万円の給付金が貯蓄に回ったとみられる。

・日米の小売業の業績が回復している。
2020年6-8月期は日米とも2四半期ぶりに最終黒字転換。
体力のある大手ほど新型コロナウイルスの影響からいち早く立ち直っている。
郊外店舗やインターネット通販で「巣ごもり需要」を取り込んだ。先行きには不透明感も出ている。

・中国アリババ集団傘下の金融会社アント・グループに対して、トランプ米政権による制裁論浮上。
アントは月内にも上海と香港国家安全維持法で同時上場めざしていたが、制裁が上場計画に影響を及ぼす可能性も。

・欧州自動車メーカーが電気自動車(EV)で攻勢をかけている。
仏ルノールカ・デメオ最高経営責任者(CEO)15日、2021年に投入するEVについて「欧州で最も魅力的で安くなる」と表明。
購入補助引いた消費者負担で1万ユーロ(約123万円)前後となる可能性がある。
中国勢の欧州進出への警戒感が高まる中、低価格モデルでシェア拡大を狙う。

・経済が米大統領選に与える影響力が薄れている。
米調査会社ギャラップ、大統領選で「経済が重視」との回答は9%と過去50年で最低の水準。
新型コロナウイルス対策や人種・治安問題など巡り有権者が分断されているため。

・米議会上院司法委員会は15日、連邦最高裁判所判事に指名されたエイミー・バレット氏の公聴会を終えた。
承認を阻止したい野党・民主党の追求は決め手欠く。
政権と与党・共和党は11月の大統領選前の最高裁判事承認に向けて前進した。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)10/16午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体3892.5万人(1098378人)
米国7980462(217700)インド7370468(112161)ブラジル5169386(152460)ロシア1346380(23350)アルゼンチン949063(25342)
コロンビア936982(28457)スペイン921374(33553)ペルー859740(33577)フランス850997(33146)メキシコ834910(85285)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

・外務省、2022年までに在外公館も含めた情報通信網を刷新する方針。
通信の高速化や業務の効率化図ると同時に、複雑化するサイバー攻撃への対応力を強化する狙いで、
新たな通信網では安全保障上のリスクが指摘されている中国企業を事実上排除する。

・米国での新型コロナウイルスの累計感染者数が16日、800万人を超えたとニューヨーク・タイムズが報じた。
同紙は15日、4月、7月に続く「第3のピークに向かっている」との見方を示した。

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

TAKARA&COMPANY <7921> [終値2081円]21万6500株

株式分割

フィードフォース <7068> [終値4690円]11/30  1株→4株

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/10/16 アースインフィニティ 7692 JQS 公開株数 351,900 公開価格 1,970円 引受証券 みずほ他 注目度 B 初値つかず 4535円買い気配
事業内容:小売り電気事業、ガス小売り事業、電子機器の製造・販売・卸業

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、まちまち。
ダウ工業株30種平均とS&P総合500種は反発も、ナスダック総合株価指数は4営業日続落で終了。
週間では3指数とも上昇。

米ファイザー16日、ドイツのバイオ医薬品ビオンテックと共同で開発している
新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、11月下旬に米当局に緊急使用許可(EUA)申請する公算が大きいと表明。

米商務省が16日発表した9月の小売売上高は、前月比1.9%増と市場予想の0.7%増を上回り、好調な経済活動示す内容で第3四半期を締めくくった。
米ミシガン大学16日、10月の消費者信頼感指数(速報値)は81.2と、9月の確報値の80.4から上昇し、3月以来7か月ぶりの高水準となった。

アップル(-1.40%)グーグル(+0.89%)フェイスブック(-0.30%)アリババ(+2.62%)エヌビディア(-1.13%)
ネットフリックス(-2.06%)アマゾン・ドット・コム(-1.98%)バイオジェン(-0.22%)バークシャー(+0.12%)
マイクロソフト (+0.00%)ズーム(+4.21%)テスラ(-2.05%)ラッセル2000(-0.31%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.12%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約88.2億株、過去20日間平均約93.1億株。

週間ベースでは、ダウは0.07%高、3週続伸(累計5.2%上昇)、
ナスダック総合指数は0.79%高、4週続伸(同8.1%上昇)、S&P500種指数は0.19%高、3週続伸(同5.6%上昇)で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は反発。
米国で新型コロナウイルスワクチンが年末までに開発されるとの期待や好決算が相場を押し上げた。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.15%)、イタリア(MIB)株価指数(+1.70%)と反発。

16日の東京株式市場で日経平均(-0.41%)は2日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.86%)も3日続落。

東証マザーズ(-1.66%)、日経ジャスダック平均(-0.62%)は2日続落、東証2部(-0.80%)は3日続落で終了。

東証1部出来高は9億1758万株、売買代金は1兆8586億円。
東証1部騰落数は値上がり469(21%)銘柄、値下がり1,632(74%)銘柄、変わらず77(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは2業種上昇、31業種下落に。
値上がり上位は、証券商品先物、鉄鋼。
値下がり上位は、陸運業、鉱業、不動産業、医薬品、精密機器、卸売業、電気機器、その他金融業、・・・

東証1部値上がり上位は、ジーンズメイト <7448> [現在334円 +80円]パソナグループ <2168> [現在1994円 +400円]
セラク <6199> [現在2395円 +400円]三栄建設 <3228> [現在1895円 +245円]

値下がり上位は、理研ビタミン <4526> [現在4526円 -400円]ヨシムラFH <2884> [現在820円 -150円]
enish <3667> [現在547円 -87円]テラスカイ <3915> [現在4850円 -670円]

三菱UFJ <8306> [現在419.6円 -0.4円]みずほ <8411> [現在1296.0円 0.0円]三井住友 <8316> [現在2952.5円 -4.5円]

野村 <8604> [現在487.2円 +3.7円]大和 <8601> [現在449.1円 -1.8円]ソフトバンクグループ <9984> [現在7023円 +7円]

15日の欧米株安を受け、売り先行。
ファーストリティリング <9983> [現在73430円 +3010円]の株価上昇(上場来高値更新)で指数は一時プラス圏に。
後場はマイナスから始まり、一時日経平均は2万3400円を割る場面も。
マザーズ指数は続落、一時3.3%下落する場面も・・・

週間ベースでは、日経平均株価は0.9%安、東証株価指数(TOPIX)1.8%安、ともに2週ぶり反落。
東証マザーズ指数は1.7%安、5週ぶり反落、日経ジャスダック平均は0.9%安、2週ぶり反落、
東証2部指数は1.8%安、2週ぶり反落、東証REIT指数も2.3%安、2週ぶりの反落で終了。

ただマザーズ指数は、週末の2日間で、3.9%の下落となった。

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2020年

10/31 (土) 【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏米大統領選直前 独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5193

11/7(土) 【コロ朝セミナー】11月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5202

11/14(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5205

11/28 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5206

12/5(土) 【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京)

12/19(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏年末WEB独演会(ダウンロード)

2021年

1/9(土) 【コロ朝セミナー】2021年新春特別篇 相場の福の神参上(東京)

1/16(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏新春WEB独演会(ダウンロード)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから