ゴールドムーンの大納会

2020年12月30日(水)大納会 小雨のち晴れ 満月

・29日の東京株式市場で、日経平均株価が1990年以来30年ぶりの高値を付けた。
新型コロナウイルスの感染再拡大で景気不安がくすぶる中でも、前日に米下院が可決した財政出動への期待が勝った。
マネーはデジタル化や脱炭素など新たな変化の勝ち組を選別しようとしている。

・政府が元利払いを保証する初の環境債(グリーンボンド)が発行される。
独立行政法人・住宅金融支援機構が2021年度に2000億円程度を調達し、省エネルギー住宅などへの低利融資に充てる。

・ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値8055円]新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査の対象を2021年3月から個人に広げる。
従来は企業や自治体など法人向けに限っていた。
検査費用は法人向けと同額の税込み1回2200円(配送料などは別料金)を想定。
医療機関では1万5000円~3万円かかることが多い。

・中国共産党の名簿とされる200万人弱のデータを日本、米国、英国、オーストラリアなどの議員らで構成する
「対中政策に関する列国議会連盟(IPAC)」が入手し、各国と共有。
中国の優秀な人材は共産党員である例が多い。
雇用企業に利点がある一方、米中対立など背景に経済安全保障上のリスクを指摘する声もある。

・政府は引っ越しに伴う行政手続きをオンラインで一括して出来るように動き出す。
2022年度中に転出・転入届を事実上まとめてできるようにする。
マイナンバーカードを持つ住民は転入先の自治体でカードを見せれば簡単に手続きを終える。

・政府がまとめた脱炭素化のグリーン成長戦略は、産業構造の転換を通じて国際競争力を高める狙いがある。
電気自動車(EV)を軸に主導権争いが進む自動車産業が最大の焦点、ドイツでは関連雇用が半減するとの試算もある。
構造転換と雇用維持を両立させる道は描けるか。

・年末の日米の株式市場で株価指数が相次ぎ高値を付ける。
米ダウ工業株30種平均は28日に最高値更新、29日の日経平均株価も30年ぶりの高値となった。
新型コロナウイルスの感染拡大による「巣ごもり」で個人投資家が増えたことが背景にある。
コロナ禍で世界的に失業率が高まっている。
将来不安の高まりから、株式投資を始めたり、積極的な売買に乗り出したりする個人投資家が増えているとの見方がある。

・太平洋の島しょ国を結ぶ海底ケーブルや通信事業に中国企業が参入を目指す例が相次ぎ、オーストラリアや米国が警戒を強めている。
インフラ支援などを通じて存在感を増す中国と対峙する構図が一段と鮮明になった。

・南太平洋の島しょ国は米中の覇権争いの最前線となっている。
この地域は米国と同盟国のオーストラリアにとって地政学的に重要な意味を持つ。
2019年9月、ソロモン諸島とキリバスが相次ぎ台湾と断交し中国と国交を結んだ。

・台湾の蔡英文総統の支持率が今年最低の50%前後にまで低下。
各種民間の世論調査で明らかになった。
1月の総統選で圧勝し、新型コロナウイルスの感染拡大も抑えて評価を上げ、一時、70%を超えた。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)12/29午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体8127.8万人(1774395人)
米国19301669(334836)インド10224303(148153)ブラジル7504833(191570)ロシア3047335(54559)フランス2619616(63235)
英国2336688(71217)トルコ2162775(20135)イタリア2056277(72370)スペイン1879413(50122)ドイツ1672643(31145)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

1/9(土) 【コロ朝セミナー】2021年新春特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5236

1/16(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏新春WEB独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5247

・新型コロナウイルスの感染後、何カ月も疲労感や体の痛みなどの後遺症に苦しむ患者が各国で報告。
世界保健機関(WHO)は後遺症の研究を進めるよう各国政府に呼びかけているが、原因不明で治療法も確立されていない。
来年以降、コロナ問題の新たな焦点になりそう。

・次期大統領への選出が確実になった民主党バイデン前副大統領28日、
「競争相手」である中国に「不公正貿易や技術、人権侵害などの問題で責任を負わせる」と述べ、
「同盟・有効諸国と共通の利益と価値観を守る必要がある」と指摘し、同盟諸国と連携して中国に対抗していくと訴えた。

・ANAHD <9202> [終値2250.0円]と日本航空 <9201> [終値1938円]新型コロナウイルスの影響で仕事のない社員の社外への出向を進めている。
コロナ下で雇用を維持する取り組みと評価する向きも多いが、「出向先で後期の目で見られているのでは」という心配も社内外から出ている。
コロナ収束後、出向先で得たノウハウを本業のサービス改善に生かせるかなど、注目点も多い。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

1/9(土) 【コロ朝セミナー】2021年新春特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5236

1/16(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏新春WEB独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5247

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、小反落。
ただ主要3指数とも、序盤の取引では取引時間中(ザラ場)の史上最高値を更新。
経済再開の道筋や国民への現金給付を引き上げる案の行方を巡る懸念から不安定な値動きとなった。

共和党上院トップのマコネル院内総務が現金給付を1人当たり600ドルから2000ドルに引き上げる案の採決を先送りし、
今週審議を行う方針を示したことを受けて下げに転じた。

アップル(-1.33%)グーグル(-0.98%)フェイスブック(-0.08%)アリババ(+6.25%)エヌビディア(+0.34%)
ネットフリックス(+2.26%)アマゾン・ドット・コム(+1.18%)バイオジェン(-0.28%)バークシャー(+0.51%)
マイクロソフト (-0.36%)ズーム(+0.67%)テスラ(+0.35%)ラッセル2000(-1.85%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.13%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約94.6億株、過去20日間平均約111.4億株。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち。
英仏株価指数は続伸、独DAX指数は3営業日ぶり反落も一時史上最高値更新。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.15%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.13%)と反落。

29日の東京株式市場で日経平均(+2.66%)は大幅2日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+1.74%)も5日続伸

東証マザーズ(+2.60%)は3日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.71%)は2日ぶり反発、東証2部(+1.39%)は3日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は10億2087万株、売買代金は2兆2042億円。
東証1部騰落数は値上がり1,814(82%)銘柄、値下がり316(14%)銘柄、変わらず46(2%)銘柄に。

業種別ランキングでは31業種上昇、2業種下落に。
値上がり上位は、空運業、サービス業、陸運業、医薬品、情報・通信業、建設業、・・・
値下がり上位は、鉱業、ゴム製品。

東証1部値上がり上位は、大日本住友製薬 <4506> [現在1506円 +213円]MSOL <7033> [現在2006円 +205円]
アイモバイル <6535> [現在1360円 +134円]第一カッター <1716> [現在1492円 +145円]

値下がり上位は、NZAMカーボン <2567> [現在255円 -42円]グローバルリンク <3486> [現在809円 -103円]
エフオン <9514> [現在1259円 -158円]ユニカフェ <2597> [現在1104円 -117円]

三菱UFJ <8306> [現在460.0円 +2.8円]みずほ <8411> [現在1315.0円 +12.0円]三井住友 <8316> [現在3211.0円 +29.0円]

野村 <8604> [現在542.6円 +3.3円]大和 <8601> [現在472.2円 +11.6円]ソフトバンクグループ <9984> [現在8055円 +349円]

朝方は、米追加経済対策法案の成立を背景に米株主要3指数が揃って最高値を更新した流れを受け、買いが先行。
大引け近くには2万7602円(前日比748円高)まで上伸。
まさに『掉尾(とうび)の一振』に。
持ち合いだったボックス圏を上放れ。
1990年8/15日(終値2万8112円12銭)以来約30年4カ月ぶりの高値水準となる。

東証株価指数(TOPIX)も2018年10月以来の高値水準となった。

日経ジャスダック平均、マザーズ指数共に反発。
新年渡しとなり、節税損出し売りの圧力もなくなり、買戻しの動きも活発に。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

1/9(土) 【コロ朝セミナー】2021年新春特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5236

毎年大納会に開催される北浜竜一郎先生囲む「乙な会」は残念ながら休宴。
2020年の出世株・注目銘柄は(参加者15名)・・・

2020年優勝は、本当に僅差で久しぶりにコロ。でメディカル・データ・ビジョン(MDV)<3902> [終値2855円]で上場率299.2%
2位は前回優勝の岡本昌巳氏、2年連続のアンジェス <4563> [終値1228円]290.0% 株のお姉さん以外の連覇が僅差で・・・
3位は初出場の池上氏(きれいな証券営業さん)ギフティ <4449> [終値3200円]162.4%でした。

2019年末の「乙な会」の詳細は⇒ http://www.koronoasa.com/?p=51576

乙な会2021年出世株候補は、1月2~3日にまとめたいと思います。

本日は2020年の最終売買『大納会』となります。
そして、月齢の満月で「ゴールドムーン」と呼ばれるそうです。

満月の大納会、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年、【コロ朝NEWS!!】【コロ朝NEWS!!プレミアム】【コロ朝セミナー】ご覧いただきありがとうございます。

2021年も頑張って配信いたします。

どうかよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末年始キャンペーン ビデオダウンロード(2021年1/31まで)
2020年のセミナービデオ、
1月~10月末まで31本(60時間超)全部見せます。
1本500円で、まとめて見放題は3000円
http://www.koronoasa.com/?p=51480
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】新春1月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅)

2021年1月9日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

1月の相場展望と有望注目銘柄

スタートダッシュを決めましょう!!(セミナー14名限定)

東京都千代田区飯田橋3-7-5 池田ビル4F ふれあい貸し会議室 飯田橋No8

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5236
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏の新春独演会(1/15収録・ダウンロード)

2021年1月16日(土)配信予定(収録15日夕刻)

『始め良ければ、すべて良し!!』

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5247
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
20%上昇は58.3% 10%以上77.1%
http://www.koronoasa.com/?p=51400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから