景気の「デカップリング(分断)」

2021年1月24日(日)曇り

・新型コロナウイルスが引き起こす混乱で景気の「デカップリング(分断)」ともいえる状況に。
半導体や自動車など製造業が急回復し過熱感すら漂う一方、旅行や外食などサービス業は冷え込みから抜け出せない。
物価は強弱が入り交じり、金融機関が招く株高は実体経済との乖離が鮮明。
インフレとデフレの両方の懸念が併存する異例の状況は経済・金融政策のかじ取りを難しくしている。

・ルネサスエレク <6723> [終値1308円]取引先に痛所言うの倍となる12週間への納期延長を要請。
リモートワークの増加でデータセンター向けの需要が伸び、昨秋から自動車向けも急回復した。
海外では半導体生産受託の台湾積体電路製造(TSMC)も昨年10‐12月期の売上高が四半期で過去最高を記録した。
自動車は中国の高級車が伸びる。
20年春にコロナの感染拡大で生産が急減し、秋以降は先送りされた需要を埋めようと各社が供給を急激に増やす。
銅の相場は昨春から急伸し取引の過熱を懸念する声すらある。
米国では12月の百貨店の小売売上高が前年同月比21%の大幅減。
20年には米国内の11万店以上の飲食店が閉店か長期休業に追い込まれた。
日米欧の宿泊サービスの物価はの軒並みリーマン危機時を上回るマイナス。

・住友商事 <8053> [終値1417.0円]石油資源の開発を新たに手掛けない方針を固めた。
世界で温暖化ガスの排出削減が進む中、化石燃料ビジネスを大幅に縮小し今後は洋上風力発電など再生可能エネルギーに注力する。

・政府の新型コロナウイルスのワクチン接種開始に備え、接種状況を一元管理する検討へ入った。
既存のマイナンバーのシステムと連携させる仕組みを作り春ごろの稼働目指す。

・トヨタ <7203> [終値7660円]グループのトヨタ車体が三菱重工 <7011> [終値3126.0円]の人員出向の形で2月から受け入れる。
すでに川崎重工 <7012> [終値2404円]などが人員を送っており、受け入れ規模は数百人に上る。

・宇宙や上空に人工衛星や航空機を打ち上げ、インターネット接続事業を目指す動きが進む。
米スペースXは2021年にもサービスを始める。
国内では楽天 <4755> [終値979円]やソフトバンク(SB)<9434> [終値1347.0円]子会社が事業化を検討する。
世界では30億人以上がネット接続できない環境にあり、普及すればデジタルデバイド(情報格差)の解消に役立ちそう。

・慢性的な人手不足に悩む地方企業がコロナ禍を逆手にとり、採用拡大に動いている。
巣ごもり消費が好調な食品やスーパーといった業種や、脱炭素の動きを捉えた製造業の採用意欲が高い。
職を求めて大都市から地方へ移る人の流れが広がれば、東京一極集中などの緩和にもつながりそう。

・重油や石炭といった発電燃料のアジア価格が軒並み上昇。
寒波による電力需要の増加を受け液化天然ガス(LNG)が急騰し、代替需要の観測なdpから重油は今冬に入り2割近く、石炭は3割近く値上がりした。
日本の主力電源を担う火力発電の燃料高騰は電気料金の上昇圧力になる。

・バイデン米大統領22日、カナダやメキシコの首脳と電話協議し、外交を本格スタートさせた。
アジアは中国や北朝鮮による挑発行動の阻止へ包囲網の構築を目指す。

・世界でいち早く景気が回復する中国で、日本企業が増産に向けた投資に乗り出す。
安川電機 <6506> [終値5710円]40億~50億円投じ、産業用ロボットの部品、
ダイフク <6383> [終値12990円]は半導体・液晶パネル向け搬送装置を生産する工場を新設する。
新型コロナウイルス後に拡大するとみられる省人化や自動化需要の取り込みに向けて体制を整える。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数前日比)1/23午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体98177.7万人(7928人)
米国24821815(4002)インド10639684(152)ブラジル8753920(1096)ロシア3637862(566)英国3594094(1401)フランス3069695(649)
スペイン2499560(400)イタリア2441854(472)トルコ2418472(149)ドイツ2125261(837)コロンビア1987418(399)アルゼンチン1853830(220)

・国内の新型コロナウイルス感染者数 国内の確認例 361661人(新たな感染者+4717人 23日午後8時10分)死者5077人(+83)
北海道16578(+138)東京都92904(+1070)神奈川37466(+521)千葉19904(+411)埼玉23056(9325)
京都7642(+121)大阪41033(9525)兵庫15210(+225)福岡184814(9214)愛知22685(+246)
宮城3240(+48)茨城3527(+132)栃木3527(+40)岐阜3814(+42)静岡4210(950)
三重1968(+40)山口1075(+51)沖縄6936(+79)(前日比40人増)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=51400

2/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年2月特別篇 相場の福の神参上(東京・八重洲)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=595ffa308ba803d

2/13(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=360069bb1e26e9

・政府は新型コロナウイルス対策の決め手となるワクチン接種の態勢整備を急ピッチで進めている。
確保が先行する米製薬大手ファイザー社のワクチンはマイナス75℃での超低温冷凍による保管と解凍後5日以内の使用が求められる上、
全国民を対象にするような集団接種は「数十年ぶりで、ノウハウ不足」。
超低温庫1万台を配備、1.4億回分解凍・小分け、一元管理システム検討。

・電通グループ <4324> [終値3130円]が本社ビル売却を発表するなど、都心のオフィスを売却・縮小する動きが大企業で広がっている。
新型コロナウイルスの感染拡大で社員の在宅勤務などのテレワークが定着し、都心に大型オフィスを構える必要性が薄れているため。
今後も都心のオフィス売却や縮小の動きは加速するとみられ、めったに出回らない優良物件を狙い海外投資家も触手延ばし始めている。

・政府が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて行っている緊急事態宣言について、2/7の期限を1カ月程度延長する案が浮上。
1/8に東京都など4都県対象に宣言発令して2週間余りが過ぎたが、
14日に追加した7府県を含め、感染状況は微減か高止まり状況にあり、解除の見通しが立っていないため。
政府は、来週以降に延長の必要性を慎重に判断する構え。

・新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪は23日で開幕まであと半年。
世界で感染拡大が続き、日本では今年に入り緊急事態宣言も再発令された。
感染者の急増や、ウイルス変異種の出現により、開催を危ぶむ声が国内外で高まっている。

・英紙タイムズ(電子版)21日、日本の連立与党幹部の話として、
日本政府が新型コロナウイルス感染拡大で今年夏の東京五輪・パラリンピックを中止せざるを得ないと非公式に結論付け、
2032年の快哉確保に焦点を当てていると報じた。
五輪は24年パリ、28年のロスアンゼルス開催がすでに決まっている。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2/13(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=360069bb1e26e9

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・八重洲)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=65600921628c1c5

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

TOB(公開市場買い付け)

常磐開発 <1782> [終値9410円]買い手エタニティ 買い付け価格 7800円を9000円に 期間 2020年11/16~21年1/25を2020年11/16~21年2/9に変更

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、まちまち。
バイデン米大統領が提案する1.9兆ドル規模の経済対策に反対する声が米議員の間で広がっていると伝わり、早期成立への不透明感につながった。

ダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数は下落もナスダック総合株価指数は4日続伸、史上最高値更新。

主要企業の決算発表が佳境を迎えるなか、業績期待から主力ハイテク株への買いが続いた。

S&P500種株価指数の業種別指数では、エネルギーと金融の下げが目立った。
来週発表されるアルファベット、アップル、アマゾン・ドット・コムの決算に注目が集まる。

IHSマークイットが朝方発表した1月の米製造業購買担当者景気指数(PMI(購買担当者景気指数))速報値2007年5月以来13年8カ月ぶりの高水準に。

バイデン大統領は、米経済危機が深まっており、政府は国民の支援に向け大きな行動を取る必要があると言明。

米原油先物価格は目先のエネルギー需要減速懸念が重しとなり、続落。
中国で新型コロナウイルスの感染が再拡大しており、石油輸入・消費大国である同国の経済活動抑制への懸念が原油相場を圧迫した。

アップル(+1.61%)グーグル(+0.52%)フェイスブック(+0.60%)アリババ(-0.53%)エヌビディア(-1.12%)
ネットフリックス(-2.53%)アマゾン・ドット・コム(-0.45%)バイオジェン(-0.25%)バークシャー(-0.53%)
マイクロソフト (+0.44%)ズーム(+0.15%)テスラ(+0.20%)ラッセル2000(+1.28%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.19%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約127.9億株、過去20日間平均約126.8億株。

週間ベースでは、ダウは0.6%高、ナスダック総合指数は4.2%、S&P500種指数は1.9% それぞれ2週ぶりに反発して取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は2日続落。
1月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)が軟調だったことが相場の重しとなった。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-2.23%)、イタリア(MIB)株価指数(-1.52%)と続落。

週末22日の東京株式市場で日経平均(-0.44%)は2日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.21%)も2日ぶり反落。

東証マザーズ(+0.64%)は3日続伸、日経ジャスダック平均(+0.27%)は5日続伸、東証2部(-0.47%)は4日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は12億1752万株、売買代金は2兆3734億円。
東証1部騰落数は値上がり694(31%)銘柄、値下がり1,416(64%)銘柄、変わらず80(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは11業種上昇、22業種下落に。
値上がり上位は、海運業、その他製品、電気・ガス業、石油石炭製品、化学、精密機器、ゴム製品、・・・
値下がり上位は、鉱業、鉄鋼、保険業、証券商品先物、その他金融業、空運業、医薬品、輸送用機器、・・・

東証1部値上がり上位は、曙ブレーキ <7238> [現在168円 +39円]東京製綱 <5981> [現在5981円 +300円]
クニミネ工 <5388> [現在1248円 +114円]コプロHD <7059> [現在4130円 +370円]

値下がり上位は、サイバーリンクス <3683> [現在2230円 -250円]丹青社 <9743> [現在761円 -59円]
A&D <7745> [現在1289円 -99円]キング <8118> [現在560円 -41円]

三菱UFJ <8306> [現在483.0円 -2.0円]みずほ <8411> [現在1407.5円 +5.5円]三井住友 <8316> [現在3339.0円 -23.0円]

野村 <8604> [現在562.6円 -7.6円]大和 <8601> [現在499.7円 -4.6円]ソフトバンクグループ <9984> [現在8800円 -146円]

日経平均株価は、反落。

朝方は、直近上昇による高値警戒感から利益確定売りが先行し、寄り付き後まもなく2万8527円(前日比229円安)まで下落。
英タイムズ紙が与党関係者の話として、
日本政府は新型コロナウイルスのため東京五輪を中止せざるを得ないと非公式に結論付けた、と報じたことも重しに。
一巡後下げ渋ったものの、週末でもあり、大引けにかけて上値重く。

マザーズ指数は、3日続伸。日経ジャスダック平均は5日続伸。

週間ベースでは、日経平均株価は0.4%高、4週続伸(累計7.4%上昇)、東証株価指数(TOPIX)0.00%高、4週続伸(同4.4%上昇)。
東証マザーズ指数は6.1%高、2週ぶり反発、日経ジャスダック平均は1.1%高、2推移ぶり反発、
東証2部指数は0.9%高、2週ぶり反発、東証REIT指数は2.9%高、3週ぶりの反発で終了。

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=51400

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2021年2月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八重洲)

2021年2月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2月の相場展望と有望注目銘柄

東京都中央区日本橋3-3-3 加藤ビル 2階(いつもの会場と違います)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=595ffa308ba803d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・八丁堀)

2021年2月13日(土)14:30~16:50(開場 14:20)

今後の世界経済・市場展望

馬渕さんが感じている未来予想図

会場 東京都中央区八丁堀2-19-7 庄司ビル 301号室

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=360069bb1e26e9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・新春の陣 2021 (東京・八重洲)

2021年2月20日(土)14:30~16:50開催(開場 14:20)

「コロナ恐慌、コロナバブル」

コロナが時代を変えた そして、コロナが相場を変えた

「そして、日本はコロナをチャンスに変えた」

みなさん友だち銘柄を解説

会場 東京都中央区日本橋3-3-3 加藤ビル 2階

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=65600921628c1c5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
20%上昇は58.3% 10%以上77.1%
http://www.koronoasa.com/?p=51400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末年始キャンペーン ビデオダウンロード(2021年1/31まで)
2020年のセミナービデオ、
1月~10月末まで31本(60時間超)全部見せます。
1本500円で、まとめて見放題は3000円
http://www.koronoasa.com/?p=51480
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから