菅義偉内閣支持率は44%

2021年3月1日(月)晴れ

・第4の革命 カーボンゼロ 大電化時代(1)緑の世界と黒い日本
電化の時代が訪れる。カーボンゼロの達成には化石燃料をなるべく燃やさず、温暖化ガスを出さない電気で社会を動かす必要があるから。
太陽光や風力を操り、電気をためる蓄電池を押さえた国がエネルギーの新たな覇者となる。
日本も再生可能エネルギーの導入と電化を加速するとき。
日本政府は現在ほとんどない洋上風力を再生エネ拡大の切り札にする。
40年に発電出力を計4500万KWまで増やす計画だが、由利本荘の洋上風力も出力73万KWと英ドッガーバンクの5分の1。
20年の発電量に占める再生エネの比率は英国42%、ドイツ45%に対し、日本は2割どまり。周回遅れは否めない。

・第4の革命 カーボンゼロ 大電化時代(1)緑の世界と黒い日本
カーボンゼロに向けた電化競争は、再エネを早く普及させた国ほど有利になる。
再生エネを妨げる制度を見直し、大量導入とコスト低減の歯車を一刻も早く回さなければ、日本は世界から完全に取り残される。

・日本経済新聞社とテレビ東京 <9413> [終値2414円]2/26~28日に世論調査実施。
菅義偉内閣の支持率は44%で1月の43%からほぼ横ばい。不支持率は48%で1月の50%と同水準だった。支持率を上回るのは3カ月連続。
新型コロナウイルス対応で首都圏の1都3県に発令する3/7までの緊急事態宣言については全地域か一部地域で「再延長」を求める回答が8割超えた。

・みずほ銀行 <8411> [終値1559.0円]28日、一部のATMが正常に稼働せず、預金を引き出せなくなる障害が起きた。
定期預金のデータを更新する作業中に不具合が生じたためと説明。
全国にある5395台の店舗内ATMのうち、約55%の2956台に影響。

・ミャンマー最大都市ヤンゴンで28日、クーデター起こした国軍に抗議する市民らのデモ参加者1人が治安部隊に撃たれ死亡。
同日のデモ参加者の死者は全土で少なくとも計7人と見られ、1日当たりで最悪となった。

・政府は10都府県に発令した新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言について、
大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡の6府県への宣言を1日午前0時に先行解除した。

・日本経済新聞社の2/26~28日世論調査で、新型コロナウイルスのワクチン接種を巡る政府の対応について、「評価する」は56%で「評価しない」34%。
ワクチンを「直ちに接種したい」は31%で同様の質問をした昨年12月から18ポイント上昇。

・米国で初めてとなる1回接種の新型コロナウイルスワクチンが承認された。
米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発したワクチンで、輸送や保管がしやすいのが特徴。
J&Jは米国向けに1億人分、世界には年10億人分のワクチンを供給する見通し。
日本も調達の協議中だが、供給量が限られる中、交渉の出遅れを懸念する声も。

・中国の名目国内総生産(GDP)が2020年、米GDPの7割を超えた。
中国国家統計局が28日、公式為替レートをもとに計算したドル建てのGDP7は前期比3.0%増の14兆7300億ドル(約1550兆円)となった。

・中国国家統計局28日、2月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は前月比0.7ポイント低い50.6となる。
拡大・縮小の節目である50を12カ月連続で上回ったが、3カ月連続の低下になった。
2月中旬に春節(旧正月)休暇があり、稼働をやめる工場が多かった。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)2/28午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体1億1378.4万人(7987人)
米国28554445(1536)インド11096731(113)ブラジル10517232(1386)ロシア4187166(430)英国4182772(291)フランス3747263(3)
スペイン3188553(0)イタリア2907825(280)トルコ2693164(71)ドイツ2444177(153)コロンビア2248135(142)アルゼンチン2104197(59)

・携帯4社が3月から順次、従来より大幅に安い料金の新プラン導入する。
日本経済新聞社が全国の消費者1000人に調査、
新プランではNTTドコモ <9432> [終値2758.0円]の「アハモ」への乗り換えを希望する回答の割合(支持率)が首位。
「乗り換えたい」「やや乗り換えたい」とする回答の合計はドコモが全体の28%、楽天モバイル <4755> [終値1191円]約23%、
KDDI <9433> [終値3290.0円]約20%、ソフトバンク(SB)<9434> [終値1441.0円]約17%に。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd

3/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年3月特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=67601f1f5182854

・政府、中国習近平国家主席の国賓来日について、年内の実施を見送る方向で調整。

・リクルートHD <6098> [終値5281円]登記上の本社を置く東京・銀座の「リクルートGINZA8ビル」を
不動産大手ヒューリック <3003> [終値1188円]に200億円程度で売却。
売却後もリース契約で入居し続ける。保有資産の効率的な運用や見直しの一環という。

・バイデン米政権は26日の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、
米グーグルなどの巨大IT企業に対する「デジタル課税」を容認する姿勢を示した。
課税を骨抜きにするトランプ前政権の提案を撤回。国際合意に向けた障壁がなくなった。

・新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチンの国内での接種巡り、
厚生労働省の専門部会は26日、副反応が疑われる重い症状として報告された3件を審議し、いずれも「安全性に重大な懸念はない」と判断。

・世界保健機関(WHO)集計、新型コロナウイルスの世界の新規感染者数が今年に入り6週間連続で減少した。
21日までの1週間の感染者数は1月のピーク時から半減。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2/13(土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=96028455df0357

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd

3/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年3月特別篇 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=67601f1f5182854

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

アイリッジ <3917> [終値1035円]22万3200株

学研HD <9470> [終値1585円]81万5000株

株式分割

中央発條 <5992> [終値3000円]3/31  1株→4株

自己株処分

淀川製鋼所 <5451> [終値2194円]100万株 処分日3/31

学研HD <9470> [終値1585円]400万株

立会外分売

アミファ <7800> [終値669円]3/1 662円 16万株

公募・売り出し価格

アイリッジ <3917> [終値1035円]148万8200株

学研HD <9470> [終値1585円]143万5000株

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、ダウ工業株30種平均は続落。
3週間ぶりの安値で終えた。
足元の相場下落を受けて投資家の慎重姿勢が強まり、持ち高調整や利益確定目的の売りが優勢。
一方、米長期金利の上昇が一服し、高PER(株価収益率)の主力ハイテク株には買いが入り、相場を支えた。

26日の米債券市場で長期金利の指標となる10年物国債利回りは1.40%前半まで低下。
前日に付けた約1年ぶりの高水準(1.61%)から、上昇が一服したことで、足元で大きく売られていた主力ハイテク株は買い直された。

前日は米国債利回りの上昇を受け、過去4カ月で最大の下落率を記録。
26日の米株市場ではヘッジファンドが損失限定目的の売りを出す動きが出て、相場の重荷になったとの観測があった。
ナスダックは週間で昨年10月以来の大幅安となったものの、月間では約1%値上がり。
S&P500種株価指数も月間で約2.6%高、ダウ工業株30種平均も約4.0%高となった。

アップル(+0.22%)グーグル(+0.27%)フェイスブック(+1.15%)アリババ(-1.01%)エヌビディア(+3.06%)
ネットフリックス(-1.44%)アマゾン・ドット・コム(+1.17%)バイオジェン(%-1.58)バークシャー(-1.30%)
マイクロソフト (+1.48%)ズーム(+2.43%)テスラ(-0.99%)ラッセル2000(+0.04%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.30%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約155.4億株、過去20日間平均約154億株。

週間ベースでは、ダウは1.8%高、4週ぶり下落、ナスダック総合指数は4.9%高、2週続落、S&P500種指数は2.5%安 2週続落で取引を終えた。

月間ベースでは、ダウは3.2%高、2カ月ぶり反発、ナスダック総合指数は0.9%高、4カ月続伸、S&P500種指数は2.6%高 2カ月ぶり反発で終了。

欧州株式市場の主要3指数は続落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.63%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.93%)とまちまち。

26日の東京株式市場で日経平均(-3.99%)は2日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-3.21%)も2日ぶり反落。

東証マザーズ(-1.96%)、日経ジャスダック平均(-0.94%)、東証2部(-1.03%)はそれぞれ2日ぶり反落で終了。

東証1部の出来高は16億8876万株、売買代金は3兆6212億円。

騰落銘柄数は値上がり172銘柄、値下がり1985銘柄、変わらず37銘柄。

日経平均株価は、大幅反落安値引け。

今年最大の下げ幅で、2万9000円割れは2/5(終値は2万8779円)以来3週間ぶりの安値水準に。

1/29以来の25日移動平均線割れとなった。

朝方は、米長期金利の上昇が警戒され、現地25日の米国株式が大幅に下落した流れを受け、売り優勢で始まる。

時間外取引の米株価指数先物が安く、中国・上海総合指数や香港ハンセン指数などのアジア株安も重しとなり、
週末・月末でポジション調整売りも出やすく、大引けにかけて一段安となった。

マザーズ指数は、大幅安(1.96%安)も、安値(-3.64%安)からは下げ幅縮小。

週間ベースでは、日経平均株価は3.5%安、4週ぶり反落、東証株価指数(TOPIX)3.3%安、2週続落。
東証マザーズ指数は4.1%安、2週続落、日経ジャスダック平均は0.7%安、2週続落、
東証2部指数は0.1%高、2週続伸、東証REIT指数は0.5%安、6週ぶりの反落で終了。

週間ベースでは、日経平均株価は4.8%高、東証株価指数(TOPIX)3.1%高、ともに4カ月続伸。
東証マザーズ指数は0.4%高、2カ月続伸。
日経ジャスダック平均は0.2%高、東証2部指数は4.4%高、東証REIT指数は4.5%高、ともに4カ月続伸。2週ぶりの反発で終了。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd

3/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年3月特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=67601f1f5182854

たいへん申し訳ございません。
日ごろに節制が出来てなく、25日(木)から配信が滞りました。
3月1日からはお昼の「独り言」の更新や、検診による引け後の更新が
出来ないこともありますが、朝の配信は行けそうですのでよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全体論をしっかりつかんでおきたいです。

日経平均株価の下値のめどなども・・・

馬渕治好の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

2021年2月13日(土) 収録

今後の世界経済・市場展望

~短期警戒、2021年内楽観、2022年に波乱

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=96028455df0357
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下がった時の銘柄選択にはもってこいです!!

【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・新春の陣 2021 (ダウンロード)

2021年2月20日(土)

「コロナ恐慌、コロナバブル」

コロナが時代を変えた そして、コロナが相場を変えた

「そして、日本はコロナをチャンスに変えた」

みなさん友だち銘柄を解説

コロ。のおまけも

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の展開は・・・ぜひご覧ください!!

【コロ朝セミナー】2021年3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2021年3月6日(土)開催 14:20~16:50

会場 東京都中央区八丁堀2-19-7 庄司ビル 301号室

3月の相場展望と有望注目銘柄

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=67601f1f5182854
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
20%上昇は58.3% 10%以上77.1%
http://www.koronoasa.com/?p=51400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから