課税逃れに包囲網

2021年10月20日(水)晴れ 満月

・衆院選が19日公示、1051人が立候補。
小選挙区比例代表並立制を導入した1996年以降、9回の衆院選で最も少ない。
20~30歳代の割合は9.4%で初めて1割を切った。
女性比率は2割に届かず、当選歴のない新人は半数。
候補者の多様化や新陳代謝は進んでいない。

・東京都19日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した8割超の認証店に限り、酒類提供を含めた時短要請を24日の期限で解除する方針。
25日から通常営業が可能に。
非認証店は酒類提供を午後9時までとする方向で検討。

・米中が貿易交渉再開。
焦点の一つであるハイテク輸出規制で米国は強硬一辺倒にみえる反面、実はもたついている。
中国への技術流出を防ぐ法改正から3年たつものの、政府は議会から求められた規制リストの作成を拒否。
リストとは今後実用化される「新興技術」と、警戒が引き続き必要な「基盤技術」を挙げて規制対象とするもの。
中国と異なり、米国は良くも悪くも官民で熟慮重ねる。
日本を含めた民主主義陣営はいまだ輸出管理政策の最適解を見つけられていない。

・供給制約に伴うエネルギー高が、世界の金融政策に影響を及ぼし始めた。
ノルウェーなどの利上げに続き、ガス価格の高騰でインフレ圧力が高まる英国でも11月に利上げに踏み切るとの観測が急浮上。
米国では2022年に2回の利上げが見込まれる。
需要の伸びが鈍る中での物価上昇による早期利上げが広がれば、世界経済を冷え込ませかねない。

・衆院選が19日公示され、12日間の選挙戦が始まった。
自民党は岸田文雄首相(党総裁)が勝敗ラインに定めた与党過半数の233議席を最低目標とし、政権の安定運営へ上積み狙う。
立憲民主党は野党第1党として与党と対峙するための現実的な目標として140議席目指す。

・北朝鮮が19日、日本海に向けて弾道ミサイル発射。
新たに開発した小型SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の可能性が指摘。
日米韓への攻撃能力向上を誇示する狙いとみられる。

・マイナンバーカードを健康保険証として利用できる「マイナ保険証」の運用が20日、本格的に始まった。
だが必要な設備を導入した医療機関などはまだ全体の1割未満。
医療分野でのデジタル・トランスフォーメーション(DX)の遅れが普及の足かせになっている。

・健康保険組合連合会(健保連)19日、1388組合の2020年度の決算集計発表。
全体の33%の458組合の決算が赤字に。宿泊・飲食業、生活関連サービス・娯楽業などで赤字が目立つ。

・イーギャランティ <8771> [終値2525円]11月から、法人向けの後払い決済サービスを始める。
買い手企業の与信を最短即日で審査し、売り手への購入代金を建て替える。
買い手は7カ月後まで代金を支払うタイミングを選べる。手数料は平均3%程度。
年内に20行程度の地方銀行と組み、顧客企業の資金繰りの改善を支援する。

・株価指数に連動する上場投資信託(ETF)に資金が集まり、世界的な株高を支えている。
英調査会社ETFGI、2021年1~9月の世界のETFへの資金流入は9241億ドル(約100兆円)と過去最高を更新。
景気回復への期待は底堅く、金利上昇や中国の不動産問題など懸念材料が多い中でも投資マネーを引き付けている。

・経営再建中の中国半導体大手紫光集団は、債権者会議が18日に開かれ、事業全体を引き継ぐ候補として7陣営が選ばれる。
民間企業として唯一アリババ集団のほか、国有企業や政府系投資会社などが候補、再建計画が一歩前進。
2022年2月までに最終的な支援企業を決める予定。

・中国政府19日、高速通信規格「5G」に接続しているスマートフォンなどの端末が2021年9月末で4億5000万台に達したと発表。
20年末には約2億台だったが、9カ月間で2倍強に増えた。中国の5Gへの注力ぶりが鮮明になっている。

・原油高が中東産油国の経済回復に追い風を吹かしている。
国際通貨基金(IMF)19日、サウジアラビアなど湾岸協力会議(GCC)の2022年の実質成長率見通しを4.2%の予測から0.4ポイント引き上げ。
新型コロナウイルス禍から回復する世界の需要を中東が先取りする構図。

・課税逃れに対する包囲網が世界で徐々に狭まっている。
136カ国・地域が法人税の最低税率を15%とする国際課税の枠組みで合意し、
税制上の優遇措置で外国企業など呼び込んできたタックスヘイブン(租税回避地)と呼ばれる国・地域の多くは存続の岐路に立たされている。
租税回避助長した国・地域は、最新の上位3地域はいずれもバージン、ケイマン、バミューダといった英領、
オランダ、スイス、ルクセンブルグ、香港が続く。

・ロシアで新型コロナウイルスの感染拡大し、感染者・死者数とも過去最悪の状況に。
ロシア政府、累計の新型コロナウイルスの感染者数は800万人を超え、死者数は22万人上回り、欧州で最悪の規模に。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数前日比(死者数)10/19午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体45.2万人(6830人)
米国117504(1881)インド13058(164)ブラジル7446(183)英国48965(45)ロシア33434(981)トルコ53354(400)
フランス1150(49)イラン11844(181)アルゼンチン912(38)スペイン4492(56)コロンビア1043(21)イタリア1594(44)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

11/6(土)【コロ朝セミナー】11月特別篇 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=256158db864c4aa

・米運輸安全委員会(NTSB)のホーメンディー委員長18日、
ワシントン首都圏の地下鉄で起きた川崎重工 <7012> [終値2580円]製車両の脱線事故を受け、
同社製の安全性に問題がないか調査に乗り出す。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=63616397ae864ff

11/20(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏WEB独演会(ダウンロード・11/19収録)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=25616bb8d06ffab

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

公募・売り出し価格

シーアールイー <3458> [終値1855円]1780円 申込み10/20-21 払込日10/26

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、上昇。
2021年7~9月期の決算発表が本格化するなか、好業績銘柄を中心に買いが集まった。
投資家は堅調な四半期決算に期待を寄せているもようだ。
ハイテク株やヘルスケア株への買いが指数を押し上げた。

アップル、フェイスブック、マイクロソフトも軒並み上昇。

S&P500種株価指数は5営業日続伸、9月初旬に付けた終値での最高値までわずか0.4%の水準に。
ダウ工業株30種平均は8月半ばに付けた最高値(3万5625ドル)を約0.5%下回る水準となった。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は5日続伸。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は対ユーロでのドルの軟化を支えに3営業日ぶりに反発。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場はエネルギー逼迫(ひっぱく)懸念を背景に買われ、4営業日続伸。

アップル(+1.51%)グーグル(+0.60%)フェイスブック(+1.39%)アリババ(+6.10%)エヌビディア(+0.31%)
ネットフリックス(+0.16%)アマゾン・ドット・コム(-0.08%)バイオジェン(-0.59%)バークシャー(+0.79%)
マイクロソフト (+0.31%)ズーム(+0.79%)テスラ(-0.67%)ラッセル2000(+0.36%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.07%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約95億株、過去20日間平均約102.9億株。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち。
仏指数が反落。

19日の東京株式市場で日経平均(+0.65%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.36%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+2.26%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(+0.50%)、東証2部(+0.36%)はそれぞれ3日続伸で終了。

東証1部出来高は9億9279万株、売買代金は2兆4409億円。
東証1部騰落数は値上がり1,115(51%)銘柄、値下がり962(44%)銘柄、変わらず107(4%)銘柄に。

マザーズ出来高は6363万株、売買代金は1562億円。
マザーズ騰落数は値上がり245(62%)銘柄、値下がり124(31%)銘柄、変わらず20(5%)銘柄に。

東証1部業種別ランキングでは15業種上昇、18業種下落に。
値上がり上位は、海運業、精密機器、その他製品、情報・通信業、機械、サービス業・・・
値下がり上位は、鉱業、空運業、石油石炭製品、ゴム製品、銀行業、不動産業、保険業、・・・

東証1部値上がり上位は、NCHD <6236> [現在1326円 +166円]クオールHD <3034> [現在1619円 +195円]
レノバ <6519> [現在5180円 +490円]ベイカレント <6532> [現在46000円 +4100円]

値下がり上位は、EduLab <4427> [現在1725円 -417円]NFロシア株 <1324> [現在186円 -18円]
サインポスト <3996> [現在1334円 -100円]川崎重工 <7012> [現在2580円 -182円]

三菱UFJ <8306> [現在655.3円 -5.1円]みずほ <8411> [現在1540.0円 -15.5円]三井住友 <8316> [現在3842円 -27円]

野村 <8604> [現在556.7円 -3.6円]大和 <8601> [現在677.1円 -3.0円]
ソフトバンクグループ <9984> [現在6429円 +191円]トヨタ <7203> [現在2030.0円 -10.0円]

日経平均株価は、2日ぶり反発。
米国株式市場でハイテク株中心に上昇した流れを受け、半導体関連株などに買いが先行。
株価指数先物に断続的な買いが入ったこともあり、いったん2万9200円台に乗せた。
その後、利益確定売りに上げ幅を縮小し、一時2万9075円(前日比49高)まで押し戻される場面もあった。
後場には2万9272円(前日比247円高)まで上昇、一巡後は、上値が重くなったが、大引けにかけて2万8200円台で強含んだ。

マザーズ指数は反発。
海外株高などを背景に東京市場全般が買い先行の展開となり、新興市場も堅調展開。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

11/6(土)【コロ朝セミナー】11月特別篇 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=256158db864c4aa

11/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=63616397ae864ff

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2021年11月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2021年11月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

11月の相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=256158db864c4aa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・八丁堀)

2021年11月13日(土)14:30~16:50(開場 14:20)

今後の世界経済・市場展望

馬渕さんが感じている未来予想図

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

お申し込み・ご詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=63616397ae864ff
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏の独演会(ダウンロード)

2021年11月20日(土)配信予定(収録19日夕刻)

『実りの秋の年末相場』

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=25616bb8d06ffab
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・秋の陣 2021 (東京・新宿)

2021年11月27日(土)14:30~16:50開催(開場 14:20)

「新しい株式市場幕開けへ」

<岸田さんは新しい資本主義>

22年、大きく「分配」してくれる銘柄はこれだ!

みなさん友だち銘柄を解説

会場 新宿区新宿2-6-8 新宿通東洋ビルANNEX 4階(階段です)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=156163979198360
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経新聞、日経産業新聞、日刊工業新聞
産経新聞そして新たに化学工業日報を加え、元証券マンの目でいいとこ取り!?
ディトレード・スイングトレードの種が満載。市場の噂も好評です。

忙しい朝の時間と手間の短縮と費用の縮小に『コロ朝プレミアム』
こちらをクリック http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」も好評です。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=359

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから