個人消費に回復の兆し

2021年11月26日(金)晴れ 権利付き最終売買日

・新型コロナウイルス禍で厳しい雇用環境に置かれていた非正規従業員の待遇を改善する動きが企業に出る。
経済正常化背景に、自動車や飲食などの業績で求人を同時期に増やしている。
企業は期間従業員やアルバイトなどの採用条件をあげている。
国内で約2000万人いる非正規従業員の待遇改善は個人消費の下支え要因にもなりそう。

・米国と中国は、国防トップの対話を年内に実施する方向で調整へ。
実現すればバイデン米政権で初となる。
偶発的衝突回避が必要だとの認識は習近平国家主席もおおむね一致。

・三菱UFJFG <8306> [終値634.9円]日立 <6501> [終値7300円]企業の脱炭素支援で提携する。
企業の二酸化炭素(CO2)排出量を測定し、再生可能エネルギーの導入支援や投資資金の融資につなげる。
環境技術関連のM&A(合併・買収)の窓口も担う。
第1弾で今年末頃に三菱UFJ信託銀行の上場企業中心の顧客1600社に対し、日立が開発した企業のCO2排出量を算出するシステムを提供。
そのうえで環境技術の取り込みを狙ったM&Aや設備投資を見据えた融資にもつなげる。

・ニッポンの統治 危機にすくむ(5)無気力と無責任の連鎖 本末転倒の政治主導
日本の政治主導にほころびが目立つ。細かな政策に固執し、国を揺るがす危機への判断は先送りする。
官とのあるべき役割分担を踏まえて政治主導を立て直さなければ、次の危機でも同じことが繰り返される。

・ドイツ社会民主党(社民党、SPD)、緑の党、自由民主党(FDP)が24日に連立政権の樹立で合意し、
12月上旬に社民党のオラフ・ショルツ財務相が新首相に就任する見通し。
合意文書には格差是正、気候変動対応で踏み込んだ政策を盛り込み、左派色が強まる。
メルケル時代に蜜月といわれた対中外交も変化する可能性もある。

・新生銀行 <8303> [終値1947円]がSBIHD <8473> [終値3135円]傘下に入ることが固まった。
SBIによるTOB(株式公開買い付け)に対抗する買収防衛策に国が賛成しないことがわかり、外堀が埋まった。
新生銀行には今も約3500億円の公的資金が残る。金融危機から20年以上たっても未決済の現実が迷走の原点になっている。

・資源エネルギー庁25日、レギュラーガソリンの店頭価格(22日時点、全国平均)が前週にくらべ0.2円安い1リットル168.7円。
下落は2週連続も、なお7年ぶりの高値圏にある。消費者に重い負担がのしかかる。

・世界の主要国が、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を急いでいる。
時間経過とともに低減する感染予防効果を追加接種で補い、新型コロナの感染拡大を抑える狙い。

・個人消費に回復の兆し。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた百貨店や外食で売上高が回復している。
緊急事態宣言の解除から約2カ月がたち、懸念されたコロナ感染再拡大がみられず、消費者心理が改善しつつある。

・政府は25日まとめた11月の月例経済報告で、
個人消費の基調判断を「一部に弱さが残るものの、持ち直しの動きがみられる」に引き上げた。
上方修正は1年1カ月ぶり。緊急事態宣言解除で旅行や外食を含む消費税抜きの回復を反映。

・アジアと欧州の53カ国・機関が参加するオンラインのアジア欧州会議(ASEM)首脳会合が25日、開幕。
岸田文雄首相は「自由で開かれたインド太平洋」の実現や、公正なルールの必要性を訴える。

・政府・与党は高速通信規格「5G」通信網の整備を促す税制支援策を延長する。
2年間に限って企業の集中投資を促す予定だったが、地方を含めたデジタル化を推進する姿勢を明確にする。
投資額の15%を法人税額から差し引く控除率は縮小の是非も協議する。

・環境庁は中小企業が温暖化ガス排出量が少ない機器を新規導入した際、削減量に応じて補助金を増額する事業を始める。
エネルギー効率の高い空調機やヒートポンプ給湯器、自然冷媒を使った冷凍庫などの省エネ設備を想定し、
二酸化炭素(CO2)換算で年間1トンを削減するごとに最大7700円補助。
2021年度補正予算案に30億円を盛り込む。1件当たり5000万円が上限。

・米株式市場で金融派生商品(デリバティブ)の一種であるオプション取引が急増。
想定元本ベースの売買金額は11月上旬、1日当たり2.6兆ドル(約300兆円)と過去最高を更新。
とくに個人投資家の参加で個別株オプション売買が伸びている。
値動き重視の投機的な取り引きが市場を席捲、急落リスクも高まっている。

・24日の米金融市場で米金融政策の正常化の前倒しを織り込む動きが一段と広がった。
同日公表された11月開催分の米連邦公開市場員会(FOMC)の議事要旨で、
参加者から量的緩和の縮小(テーパリング)を加速するよう求める声が出ていたことが判明。
利上げ時期も早まるとの見方から短中期の米金利が一段と上昇。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数前日比(死者数)11/25午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体65.6万人(8485人)
米国111066(1626)インド9119(396)ブラジル12930(273)英国42950(149)ロシア32555(1207)トルコ27592(175)
フランス32633(81)イラン4813(103)ドイツ79051(350)アルゼンチン2234(43)スペイン8527(38)コロンビア2520(48)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/27(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・新宿)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=156163979198360

12/4(土)【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa

・政府は新型コロナウイルス禍で疲弊する観光地の再生支援を強化するため、
観光地の中核となる宿泊施設の改修に係る費用の補助上限を従来の2千万円から1億連に引き上げる方針。
経営状態が厳しい宿泊事業者については補助率を現在の2分の1から3分の2に引き上げる。

・中国が新型コロナウイルスのわずかな感染拡大も許さない「ゼロコロナ」政策を続けている。
感染者が1人でも確認されれば、その地域全ての移動制限し感染を封じ込めを図る。

・オーストラリア政府が来年2月の北京冬季五輪に政府関係者を派遣しない「外交ボイコット」を検討。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

11/27(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・新宿)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=156163979198360

12/11(土)【コロ朝セミナー】アポロ氏と仲間たちの株式セミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=716190a67435dde

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

立会外分売

アズマハウス <3293> [終値1519円]11/26 1459円 10万株

マミーマート <9823> [終値2253円]11/26 2186円 10万株

公募・売り出し価格

SOSiAL物流リート投資法人 <2979> [終値165900円]15万9311円 申込み11/26 払込日12/1

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、感謝祭のため休場。
七面鳥の受難の日です。

欧州株式市場の主要3指数は上昇。
新型コロナウイルスの感染再拡大に対する懸念が高まる中、デフェンシブ銘柄に買いが入り、上昇。

25日の東京株式市場で日経平均(+0.67%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.33%)も3日ぶり反発。

東証マザーズ(-0.42%)、日経ジャスダック平均(-0.25%)、東証2部(-0.24%)はそれぞれ2日続落で終了。

東証1部出来高は9億5984万株、売買代金は2兆1145億円。
東証1部騰落数は値上がり1,013(46%)銘柄、値下がり1,073(49%)銘柄、変わらず97(4%)銘柄に。

マザーズ出来高は1億1272万株、売買代金は2663億円。
マザーズ騰落数は値上がり128(32%)銘柄、値下がり246(61%)銘柄、変わらず20(5%)銘柄に。

東証1部業種別ランキングでは25業種上昇、8業種下落に。
値上がり上位は、証券商品先物、鉱業、陸運業、電気・ガス業、その他金融業、倉庫運輸関連、卸売業、海運業、・・・
値下がり上位は、空運業、パルプ・紙、食料品、ゴム製品、サービス業、水産・農林業、輸送用機器、小売業。

東証1部値上がり上位は、東洋電機 <6505> [現在1148円 +150円]フロンティアM <7038> [現在966円 +108円]
ノーリツ鋼機 <7744> [現在2660円 +260円]FIG <4392> [現在367円 +32円]

値下がり上位は、アルコニックス <3036> [現在1305円-276円]OKK <6205> [現在770円 -150円]
ティアック <6803> [現在135円 -22円]アステリア <3853> [現在852円 -81円]

三菱UFJ <8306> [現在634.3円 +0.9円]みずほ <8411> [現在1463.0円 +7.5円]三井住友 <8316> [現在3952円 +48円]

野村 <8604> [現在501.4円 +8.0円]大和 <8601> [現在654.3円 +9.3円]
ソフトバンクグループ <9984> [現在6683円 +87円]トヨタ <7203> [現在2112.0円 -12.5円]

日経平均株価は、2日ぶり反発。
前日大幅反落した反動で朝方から買い優勢でスタート。
前場に前日比267円高の2万6570円ときょうの高値を付けた。

後場も買いが先行したものの、手がかり材料に欠けるなか、模様眺めムードも強まった。
取引終了間際に上げ幅を縮小した。
米国市場が感謝祭の祝日で休場になることも影響とも・・・

マザーズ指数は、続落。
前場は東京市場全般の反発地合いに乗って堅調に推移したが、大引けに掛けてマイナス転落。

本日は、11月の権利付き最終売買日となります。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

11/20(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏WEB独演会(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=9761982be5818e4

11/27(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (東京・新宿)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=156163979198360

11月の最終売買日が含む週は、週初と週末比で高いとのアノマリー。
来週がそのアノマリーとなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・秋の陣 2021 (東京・新宿)

2021年11月27日(土)14:30~16:50開催(開場 14:20)

「新しい株式市場幕開けへ」

<岸田さんは新しい資本主義>

22年、大きく「分配」してくれる銘柄はこれだ!

みなさん友だち銘柄を解説

会場 新宿区新宿2-6-8 新宿通東洋ビルANNEX 4階(階段です)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=156163979198360
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
師走の「餅つき相場」は、この銘柄!!

【コロ朝セミナー】2021年12月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町)

2021年12月4日(土)開催 14:20~16:50(開場14:10)

会場 東京都中央区日本橋兜町12-7  兜町第3ビル 5F

https://onl.tw/3itTE9V

たっぷりとお時間をお取りいたしました。

12月の相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから