「オミクロン型」の感染拡大

2021年11月29日(月)晴れ

・政府は大学や企業の研究を公的支援する際の新指針を年内につくる。
技術流出を防ぐため外国からの資金提供と兼業に関する情報開示を研究者に義務付ける。
科学技術研究を支援する「競争的研究費制度」の全130助成事業を対象とし、2022年度から適用する。
これまで外国資金の開示は女性事業に求めていなかった。
新指標で経済安全保障上の監視を強化する。

・南アフリカで見つかった新型コロナウイルス「オミクロン型」の感染が広がってきた。
28日までにドイツ(2人)とイタリア(1人)、オーストラリア(2人)、オランダ(13人)で新たに初の感染が確認された。
英政府はマスク着用を再び義務化、イスラエルは全外国人の入国禁止に。
ジョンソン英首相は27日、「ワクチンを2回接種した人の間でも広がる恐れがある」と指摘。

・日本経済新聞社、売上高100億円以下の上場企業約1000社「NEXT(ネクスト)1000」対象に、
直近1年の従業員の平均給与伸び率が大きかった企業。
インターネットを活用した営業支援などで非接触の需要を取り込み業績を伸ばし、従業員の待機改善に動いた企業が上位に入った。
1位ケアネット <2150> [終値1136円]平均給与は890万円と1年で24%増。
2位京極運輸商事 <9073> [終値725円]大規模工事などの寄与で堅調な業績を受け賞与増額などで平均給与は約2割上がった。

・政府・与党は株式の配当や売買に係る金融所得課税巡り、
2022年度税制改正でデリバティブ(金融派生商品)取り引きを損益通算の対象に追加する野を見送る方針。
岸田文雄首相が自民党総裁選で掲げた金融所得課税の強化策と合わせて議論するため23年度以降に持ち越す。

・世界貿易機関(WTO)加盟国のうち日米欧や中国、ブラジルなど最大66カ国・地域は、
金融・小売りをはじめサービス業の許認可手続きで統一ルールを設ける。
企業側からの申請を却下する際には、明確な理由の通知を求める。
インドが加わっていないなど実効性にはなお課題も。

・週明けの金融市場では円高と株安に対する警戒感が広がりそう。
外国為替市場では週末に1ドル=113円台前半と、1日でおよそ2円の円高・ドル安が進んだ。
投資家のリスク回避姿勢が続けば、日経平均株価にも一段と下押し圧力が強まる可能性がある。
米ダウ工業株30種平均など海外株も急落。
大阪取引所の週末の夜間取引では日経平均先物が2万8000円を下回った。
日本株はアジア市場野中でも売買高が多く取り引きが成立しやすい。
そのため投資家が急いで株式の持ち高を減らす際、まず日本株を売り出す事が多い。
大幅な円高は輸出企業の為替差損につながる面もある。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数前日比(死者数)11/28午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体41.1万人(5970人)
米国24553(0188)インド8774(621)ブラジル9233(229)英国39831(131)ロシア33119(1203)トルコ23759(192)
フランス32(0)イラン3045(87)ドイツ44977(104)アルゼンチン1521(12)スペイン0(0)コロンビア2620(51)

・台湾国防部(国防省)は28日、中国の戦闘機など27機が防空識別圏(ADIZ)に侵入したと発表。
リトアニアなどバルト3国の国会議員団が同日、台湾入りしたことに強く反発。

・イラン核合意の再建協議が29日、ウィーンで約5カ月ぶりに再開する。
8月に発足したイランのライシ政権は前政権が示した譲歩うぃお撤回する可能性があり、交渉妥結へのハードルは高い。

・新型コロナウイルス禍が長引く中、製薬大手が新薬開発の臨床試験(治験)でリモート(遠隔)対応に乗り出している。
塩野義製薬 <4507> [終値8093円]コロナ治療薬の治験で採用。
第一三共 <4568> [終値2942.0円]や米ファイザー日本法人も導入。
「リモート治験」が定着すれば新薬開発のスピードアップにつながる可能性もある。

・富士通ゼネラル <6755> [終値2720円]2022年度に、エアコンの室外機の熱交換器に使う銅を現状に比べ最大で8割削減する。
割安なアルミニウムに切り替えて製造コストを抑える。
ダイキン工 <6367> [終値23975円]など競合でも同様の動きが広がっている。
アルミへのシフトで製造コストは3割削減できる見込み。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

12/4(土)【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa

12/11(土)【コロ朝セミナー】アポロ&白い鹿の怪しい銘柄セミナー (東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=716190a67435dde

・政府は人手不足に対応するため、外国人労働者の在留資格を緩和する方向で検討。
事実上、在留期限がなく、家族帯同も認められる在留資格「特定技能2号」について、現在の建設と造船・舶用工業の2業種だけでなく、
人材確保が困難な農業や宿泊業、飲食料品製造業、外食業などにも拡大する考え。
来春の正式決定を目指す。

・アンジェス <4563> [終値424円]進めていた新型コロナウイルスの治験で有効性が確認できず、実用化の時期を2021年から23年に先送り。
治験で有効性は確認できなかったものの、安全性に問題がないことは確認、ワクチンの量を増やす改良タイプの実用化目指す。

・世界保健機関(WHO)26日、南アフリカなどで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株を、
最も警戒レベルが高い「懸念される変異株(VOC)に指定、「オミクロン株」と命名。
オミクロン株は、世界で流行の主流となっているデルタ株などよりも
再感染のリスクが高い可能性があり、WHOは各国に警戒を呼び掛けている。

・日本の?油の販売がインドで正式に認められることになり、販路開拓の動きが加速し始めた。
日本国内の需要が落ち込む中、キッコーマン <2801> [終値8980円]などのメーカーは海外に活路を求めており、
「手つかずの14億人市場」であるインドの開拓に官民の期待が集まる。

・政府は26日、岸田文雄政権が掲げる「成長と分配の好循環」実現に向けた追加経済対策の執行のため、
一般会計で31兆5627億円を計上した2021年度補正予算案を閣議決定。
経済対策関連に加え、税収増に伴う地方交付税交付金の追加分(3兆5117億円)などを加えた
最終的な予算総額は補正予算としては過去最大の35兆9895億円。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS!!プレミアム】キャンペーン(11/14迄)
http://www.koronoasa.com/?p=54087

11/27(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 秋の陣 (ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=6561a2b171dcd8a

12/4(土)【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

北陸電工 <1930> [終値1007円]12/31  1株→1.2株

アミタHD <2195> [終値3445円]12/31  1株→5株

自己株処分

WOWOW <4839> [終値1979円]136万6000株 売り出し67万6000株

ヤマハ <7951> [終値6180円]425万5025株

立会外分売

中越パルプ <3877> [終値1102円]12/7-10 29万400株

グローバルインフォメーション <4171> [終値1581円]11/29 1549円 5万株

日新 <9066> [終値1723円]12/3-8 10万5700株

公募・売り出し価格

SunAsterisk <4053> [終値3000円]国内外で357万4800株

ENECHANGE <4169> [終値5470円]国内外で75万株 売り出し55万2000株

恵和 <4251> [終値6010円]70万株 売り出し10万株

SIGグループ <4386> [終値651円]59万株

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2021/11/30 ボードルア 4413 マザーズ 業種 情報・通信業 公開株数 1,610,200 公開価格 2,000円 引受証券 日興他 注目度 B
事業内容:IT(情報技術)インフラストラクチャーにおけるクラウド導入支援、
5G/IoT(第5世代/モノのインターネット)対応ネットワークインテグレーションおよびセキュリティー構築運用など

2021/12/2 のむら産業 7131 JQS 業種 卸売業 公開株数 761,100 公開価格 1210円 引受証券 みずほ他 注目度 C
事業内容:包装資材部門と包装機械部門で構成される包装関連事業、物流梱包事業

—————————————————————————————

(今日の一言)

感謝祭明けの海外NY株式市場は、半日取引でしたが大荒れ大幅下落。
南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が確認されたことを受け、薄商いの中、急落して終了。
新変異株への懸念から、クルーズ関連、航空株も急落。

コロナ禍の需要の恩恵を受けるいわゆる「巣ごもり銘柄」には買いが入り、
動画配信サービス大手ネットフリックス、フィットネス機器販売のペロトン・インタラクティブ、
ビデオ会議サービスのズーム・ビデオ・コミュニケーションズなど上昇。

投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)の
ボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)は3月初め以来の水準に上昇。

為替市場も、日本円とスイスフランが上昇。
現在の新型コロナウイルスワクチンに耐性を持つ可能性のある新たな変異株が検出されたことを受け、
安全通貨に資金が流入した一方、ドルは利益確定売りに押された。

暗号資産(仮想通貨)はビットコインが一時5万3524ドルと10/10以来の安値。
イーサは3917ドルと10/28以来の安値を付けた。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は2日ぶり大幅反落。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は新型コロナウイルス変異株への警戒感からリスク回避の買いが先行したが、
利益確定の売りなどに押され、小幅続伸にとどまった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は
南アフリカなどで見つかった新型コロナウイルスの変異株の懸念が広がる中、大幅続落。
新たな変異株が経済活動の停滞や燃料需要の鈍化を招く恐れがあるとの懸念が高まり、
この日の原油相場は世界的な株安連鎖と歩調を合わせる形で急落。
米原油相場の急落は、日本のガソリン価格の下落につながる可能性も。

アップル(-3.17%)グーグル(-2.67%)フェイスブック(-2.33%)アリババ(-2.32%)エヌビディア(-3.58%)
ネットフリックス(+1.12%)アマゾン・ドット・コム(-2.12%)バイオジェン(-2.89%)バークシャー(-1.46%)
マイクロソフト (2.44%)ズーム(+5.72%)テスラ(-3.05%)ラッセル2000(-3.67%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.72%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

週間ベースでは、ダウは2.0%安、3週続落(累計3.93%下落)
ナスダック総合指数は3.5%安、2週ぶり反落、S&P500種指数は2.2%安 2週ぶり反落で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は大幅下落。
南アフリカで、ワクチンに耐性を持つ可能性のある新型コロナウイルスの新たな変異株が見つかったことが懸念されて
商品関連株、旅行株、銀行株が売り込まれた。
FTSE100種の下落率は1年超ぶりの大きさとなった。

週末26日の東京株式市場で日経平均(-2.53%)は2日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-2.01%)も2日ぶり反落。

東証マザーズ(-0.85%)、日経ジャスダック平均(-0.95%)、東証2部(-0.96%)はそれぞれ3日続落で終了。

東証1部出来高は13億0290万株、売買代金は2兆9993億円。
東証1部騰落数は値上がり152(6%)銘柄、値下がり1,992(91%)銘柄、変わらず39(1%)銘柄に。

マザーズ出来高は1億0497万株、売買代金は2148億円。
マザーズ騰落数は値上がり77(19%)銘柄、値下がり314(78%)銘柄、変わらず7(1%)銘柄に。

東証1部業種別ランキングでは全業種下落に。
値下がり上位は、空運業、不動産業、陸運業、金属製品、非鉄金属、鉱業、情報・通信業、証券商品先物、化学、・・・

東証1部値上がり上位は、OKK <6205> [現在843円 +73円]住友大阪セメント <5232> [現在3625円 +295円]
VIX短期先物 <1552> [現在2015円 +142円]ギークス  <7060> [現在2160円 +145円]

値下がり上位は、タカショー <7590> [現在780円 -116円]フロンティアM <7038> [現在874円 -92円]
西武HD <9024> [現在1148円 -100円]パーク24 <4666> [現在1702円 -135円]

三菱UFJ <8306> [現在623.0円 -11.3円]みずほ <8411> [現在1445.5円 -17.5円]三井住友 <8316> [現在3878円 -74円]

野村 <8604> [現在491.3円 -10.1円]大和 <8601> [現在644.1円 -10.2円]
ソフトバンクグループ <9984> [現在6336円 -347円]トヨタ <7203> [現在2074.5円 -37.5円]

日経平均株価は大幅反落。
南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が検出されたとの報道が懸念要因となり、先物売りを交えて下げ幅を拡大。
アジア株安も重しとなり、後場序盤には2万8605円(前日比893円安)まで下落。
その後は下げ渋ったが、戻りは限定された。

米国感謝祭で、外人参加者が手薄なところで、売り仕掛けが入ったとか・・・
2万9000円割れで、1カ月ぶりの安値水準。

マザーズ指数は、3日続落。
朝は高かったものの、東京市場全般が大幅安となったことで、連れ安に。

投資家心理は、軟化していたところでこの下落で大幅に悪化とも。

週間ベースでは、日経平均株価は3.3%安、東証株価指数(TOPIX)2.9%安、ともに2週ぶり反落。
東証マザーズ指数は2.2%安、日経ジャスダック平均は1.6%安、ともに2週ぶり反落。
東証2部指数は1.6%安、2週続落、東証REIT指数は0.5%高、2週ぶりの反発で終了。

週明けの東京株式市場も波乱の展開になりそうです。

先物市場では、日経平均先物は2万7850円と2万8000円割れ。

11月最終売買日のある週(今年は11/29~12/3)は、2000年以降21回中20回は上昇。
下落となったのは2015年のみ。
とりあえず、週明けの下落は、買い参戦したいところです。

ただ、12月は新規株式公開(IPO)ラッシュとなります。
そのため12月前半は新興市場は換金売りと、節税対策で軟調になる可能性も高く、
12月前半は、キャッシュポジションを高めて、第3週以降にぼちぼち有望と思える銘柄を拾っていくような戦略も・・・

もう一つのアノマリーでは7月陰線ですと12月も陰線となる傾向。
2021年は7月陰線でしたので、要注意ですね。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

12/4(土)【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa

12/11(土)【コロ朝セミナー】アポロ氏と仲間たちの株式セミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=716190a67435dde

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・秋の陣 2021 (ダウンロード)

2021年11月27日(土)開催

「新しい株式市場幕開けへ」

<岸田さんは新しい資本主義>

22年、大きく「分配」してくれる銘柄はこれだ!

みなさん友だち銘柄を解説

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=6561a2b171dcd8a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
師走の「餅つき相場」は、この銘柄!!

【コロ朝セミナー】2021年12月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町)

2021年12月4日(土)開催 14:20~16:50(開場14:10)

会場 東京都中央区日本橋兜町12-7  兜町第3ビル 5F

https://onl.tw/3itTE9V

たっぷりとお時間をお取りいたしました。

12月の相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】アポロ&白い鹿の怪しい銘柄セミナー (東京・茅場町)

2021年12月11日(土)14:30~16:45(開場14:10)

東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第3ビル 2F

NATULUCK茅場町新館 2階大会議室

テクニカルを駆使して、厳選注目銘柄の詳しい解説

また怪しい銘柄も飛び出すか?!

前回はマーチャント・バンカーがなんと135.6%上昇

お申し込み・ご詳細⇒  https://www.directform.jp/form/f.do?id=716190a67435dde
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから