小幅続落


日経平均株価は小幅続落。

朝方は、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン型」への警戒感から、売りが先行した。

円高・ドル安も重しとなり、2万8335円(前週末比416円安)まで下押した。

一巡後は、時間外取引の米株価指数先物高もあって自律反発狙いの買いに上げに転じ、一時2万8776円(同24円高)まで値を上げた。

マザーズ指数は、4日ぶり反発。

マザーズも続落して始まったものの、11時ごろにプラ転した。

日経平均株価 28,746.49 -5.13 -0.02%(前引け・2日続落)

25日移動乖離率 -2.00%

ダウ平均CFD 35170 +271 +0.78%

WTI原油 期近 71.90 -6.84

上海総合指数 3559.59 -4.50 -0.13%

香港ハンセン指数 23860.12 -226.15 -0.93%

台湾加権指数 17380.33 +10.94 +0.06%

SQ値:29388円47銭(11/12) 30085円93銭(9月メジャーSQ)

TOPIX 1,977.20 -7.78 -0.39% (2日続落)

外国為替 1ドル=113.560円 1ユーロ=128.107円 ビットコイン 6517.55 +5.41%

東証マザーズ  1,129.57 +0.91 +0.08% (4日ぶり反発)

日経ジャスダック平均 1,977.20 -7.78 -0.39% (4日続落)

東証2部指数 7,479.33 -34.96 -0.47%(4日続落)

東証1部出来高は7億0505万株、売買代金は1兆5884億円。

東証1部騰落数は値上がり643(29%)銘柄、値下がり1,443(66%)銘柄、変わらず92(4%)銘柄に。

マザーズ出来高は5989万株、売買代金は1104億円。

マザーズ騰落数は値上がり161(40%)銘柄、値下がり219(55%)銘柄、変わらず13(3%)銘柄に。

東証1部業種別ランキングでは5業種上昇、28業種下落に。

値上がり上位は、海運業、その他製品、電気機器、サービス業、情報・通信業。

値下がり上位は、ゴム製品、輸送用機器、繊維製品、パルプ・紙、銀行業、保険業、石油石炭製品、鉄鋼、・・・

東証1部値上がり上位は、 北電工 <1930> [現在1145円 +138円]シンプレクス <4373> [現在2940円 +285円]

オルトプラス <3672> [現在361円 +26円]バリューHR <6078> [現在2532円 +182円]

値下がり上位は、ジャステック <9717> [現在1050円 -142円]中越パルプ  <3877> [現在990円 -112円]

日新 <9066> [現在1577円 -146円]東洋電機  <6505> [現在1133円 -93円]

ここから注目銘柄

以下は【コロ朝プレミアム】会員向け情報を載せています。
http://www.koronoasa.com/info/

12/4(土)【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=526186ff22348fa

12/11(土)【コロ朝セミナー】アポロ&白い鹿の怪しい銘柄セミナー (東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=716190a67435dde

今週の新規注目&利益確定・ロスカット
(注目時との比較 返済は買・売り注目値比較 新規は終値比較でプラス〇 変わらず△ マイナス×)

指値が入らなかった銘柄が多いですが、ちょっとほっとしています。

本日新規注目入りました

今週現時点では、2勝0敗

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本さんのセミナー付近は、下値圏になることが多いです。

今回もそんな感じも致しますね

【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・秋の陣 2021 (ダウンロード)

2021年11月27日(土)開催

「新しい株式市場幕開けへ」

<岸田さんは新しい資本主義>

22年、大きく「分配」してくれる銘柄はこれだ!

みなさん友だち銘柄を解説

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=6561a2b171dcd8a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから