戻り売りに伸び悩む


日経平均株価は続伸ながらも上げ幅縮小。

朝方は、前週末の米国株式市場で主要3指数が大幅高した流れを受け、買い優勢で始まった。

一時2万6836円(前週末比409円高)まで上昇。

25日移動平均線を上回った。

一巡後は、戻り売りに伸び悩んだ。

午前11時過ぎに発表された中国4月鉱工業生産(前年同月比2.9%減)や小売売上高(同11.1%減)が市場予想以上の悪化となり、
米国ダウ先物も下落し、相場の重しとして意識された面もある。

マザーズ指数は、2日続伸。

寄り付きより上昇したが、高値から上げ幅縮小。

日経平均株価 26,492.29 +64.64 +0.24% (前引け・2日続伸)

25日移動乖離率 -0.98%

マザーズ指数 25日移動乖離率 -8.55%

ダウ平均CFD 32024 -171 -0.53%

WTI原油 期近  107.19 -0.49%

上海総合指数 3071.41 -12.87 -0.42%

香港ハンセン指数 19851.00 -51.77 -0.26%

台湾加権指数  15908.33 +75.25 +0.48%

SQ値:25951円24銭(5/13) 25457円94銭(3/11)(3月メジャーSQ)

TOPIX 1,861.64 -2.56 -0.14% (2日ぶり反落)

外国為替 1ドル=128.976円 1ユーロ=134.160円 ビットコイン 3937.814 +1.95%

東証マザーズ 657.18 +8.53 +1.32% (2日続伸)

東証スタンダード市場TOP20 906.46 -2.35 -0.26% (2日ぶり反落)

東証グロース市場Core指数 791.78 +27.10 +3.54%(2日続伸)

東証プライム出来高は8億0801万株、売買代金は1兆7247億円。

東証プライム騰落数は値上がり515(28%)銘柄、値下がり1,278(69%)銘柄、変わらず37(2%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは7業種上昇、26業種下落に。

値上がり上位は、倉庫運輸関連、サービス業、情報・通信業、鉱業、機械、空運業、電気機器。

値下がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、その他金融業、精密機器、水産・農林業、陸運業、パルプ・紙・・・

東証プライム値上がり上位は、DmMix <7354> [現在1991円 +399円]上組 <9364> [現在2695円 +497円]

ダブルスタンダード <3925> [現在2110円 +367円]イーレックス <9517> [現在2157円 +370円]

値下がり上位は、日医工 <4541> [現在207円 -315円]ギークス <7060> [現在897円 -209円]

エン・ジャパン <4849> [現在2051円 -402円]メルコ <6676> [現在3305円 -640円]

ここから注目銘柄

以下は【コロ朝プレミアム】会員向け情報を載せています。
http://www.koronoasa.com/info/

5/14(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 株式セミナー(ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=43628024be6ad5e

5/21(土)日本テクニカルアナリスト協会理事のテクニカルセミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=996243ff1feabe4

5/28(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・新緑の陣 2022(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=6862383448bd31f

今週の新規注目&利益確定・ロスカット
(注目時との比較 返済は買・売り注目値比較 新規は終値比較でプラス〇 変わらず△ マイナス×)

今週現時点では、0勝0敗

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週はテクニカルセミナーになります!!

個別銘柄もご紹介いたします。

日本テクニカルアナリスト協会理事のテクニカルセミナー(東京・八丁堀)

2022年5月21日(土)14:30~16:50開催(開場14:15)

『移動平均線分析の実践的な活用方法』

投資家心理と個別有望注目銘柄解説。

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=996243ff1feabe4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから