トップガン100億円突破

2022年8月2日(火)晴れ

・エネルギー価格の高騰など経済の混乱を回避しながら脱炭素社会の実現をめざす取り組みが始まった。
排出量を段階的に減らす「トランジション」と呼ばれる移行期の技術や事業にマネーを誘導する。
日本政府は2022年度内にも8業種について工程表をまとめ情報配信する。

・中央最低賃金審議会(厚生労働省の諮問機関)の小委員会は1日、2022年度の最低賃金の目安を全国平均で時給961円に。
前年度比上げ幅は31円と最大で、伸び率は3.3%に。

・ウクライナ産穀物を積んだ貨物船が1日、南部オデッサの港から出港した。
ウクライナとトルコがそれぞれ明かした。
ロシアによる侵攻で輸送が止まった黒海への回廊設置で関係国が合意してから初めての輸出再開となる。

・大中国の時代 次なる危機(2)台湾有事、制裁で食糧ひっ迫 世界にもろ刃 350兆円蒸発
日本経済新聞は経済協力開発機構(OECD)と世界銀行のデータをもとに、
中国と主要国の貿易が止まった場合の経済損失額を試算、2兆6100億ドル(約350兆円)、世界の3%の富が蒸発する。
中国は国内総生産(GDP)がロシアの10倍、世界最大の貿易総額を誇る。
その中国の名目GDPが10%近く減るだけではない。日本も3.7%、欧州2.1%、英国は1.3%と、それぞれ域内経済が打撃を被る。
新型コロナウイルス禍で世界の貿易は8%縮小。GDP比で2%の落ち込み。
単純比較はできないが、台湾有事はそれを上回る世界恐慌をもたらしかねない。
あらゆる国や企業がつながる大中国の時代だからこそ、経済制裁はもろ刃の剣だ。

・ペロシ米下院議長が台湾をお訪問する見通しだと複数の米台メディアが報じた。
訪問すれば米下院議長としては25年ぶり。

・中国習近平指導部がペロシ米下院議長の台湾訪問に強硬に反対。
中国外務省が「必ず報復措置をとる」と警告、台湾周辺での軍事演習など威嚇するような行動も目立つ。
秋の共産党大会を控え、習氏は米国に譲らない姿勢を内外に誇示しようとしているとみられる。

・半導体不足が転機を迎えている。
スマートフォンやパソコン(PC)などの出荷減による半導体需要の鈍化が大きな要因で、半導体全体の供給量は充足しつつある。
ただ、自動車など最終製品によって一部ではひっ迫感も残る。
景気減速の懸念が出る中、今後は半導体の在庫調整や受発注の調整局面に移る。

・米国と中国・ロシアの対立で、核軍縮に逆風が吹いている。
ロシアがウクライナ侵攻で核使用を示唆し、中国は核戦力の増強を急いでいる。
核拡散防止条約(NPT)の枠組みは形がい化の危機にある。

・日本経済新聞社の7月の世論調査で岸田文雄内閣の支持率は2021年10月の政権発足以降2番目に低い58%だった。
7月の報道各社調査も新型コロナウイルスの感染「第7波」に連動して上昇から下落傾向に転じた。

・厚生労働省はワクチン接種に必要な手続きをデジタル化する方針。
マイナンバーカードと健康保険証を紐付けた「マイナ保険証」を活用し、
ワクチン接種の対象者かどうか確認できるようにする。
紙の接種券も不要にする。

・中央銀行が発行するデジタル通貨「CBDC」が新興国に広がり始めた。
金融インフラを十分に備えた欧米など主要国が二の足を踏むのを尻目に、中南米やアジアが導入を急ぐ。
最大の主眼は銀行口座を持たなくても、誰もが金融サービスを享受できる「金融包摂」にある。
ドル依存から脱却する狙いもあるが、インフラ整備など課題は多い。

・暗号資産(仮想通貨)の自動両替機が約4年ぶりに国内に設置される。
仮想通貨交換業者のガイア(大阪市)が東京都と大阪市の2カ所に設置し、8月上旬からサービスをはじめる。
2018年1月のコインチェックによる仮想通貨の巨額流出事件をきっかけに街から消えていた。
ガイヤが設置するのは仮想通貨自動両替機「BTM」。グローリー <6457> [終値2234円]と開発。
ビットコインやイーサリアムなど4種類の仮想通貨をその場でBTMに送付すると、100円単位で日本円での出金が出来る。
手数料は20%。ガイヤで口座を開設した上で、受け取る専用カードが必要。

・株式相場が世界的に戻りを試している。
世界全体の株式の値動きを示す指数は7月に反発、上昇率は1年8カ月ぶりの大きさだった。
本格化している4‐6月期決算発表で事前の市場想定ほど悪くない業績が多いうえ、
近い将来に米連邦準備理事会(FRB)が利下げに転じるとの期待が高まっているため。

・インド株が騰勢を強めている。
代表的な株価指数のSENSEXは1日に前週末比で1%上昇と4日続伸し、4/13以来およそ4カ月ぶりの高値を付けた。
決算が好調だった自動車株を中心に買いが入り、指数全体を押し上げた。

・オーストラリアの独立機関、豪競争・消費者委員会(ACCC)は1日、
2023年に国内総生産(GDP)の天然ガス需要の約1割が不足する見通しだとして政府にガスの輸出規制措置を検討するよう勧告。
実際に政府が規制に踏み切れば、資源輸出国としての豪州の評価を毀損する懸念もある。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!!(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8462e5acad63421

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

・岸田文雄首相、日本の首相として初めて核拡散防止条約(NPT)再検討会議に出席。
演説行い「核兵器のない世界」に向けて「ヒロシマ・アクション・プラン」を発表する。

・中国・上海市で、新型コロナウイルス対策のため実施された
都市封鎖(ロックダウン、3月下旬~5月末)が解除されてから、1日で2カ月が過ぎた。
長期にわたったふうさのだげきは大きく、上海の今年上半期の経済規模は北京に抜かれ、
初めて「中国1位の経済都市」の座を明け渡した。
封鎖前の生活は完全に戻っていない。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!!(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8462e5acad63421

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株式消却

JSR <4185> [終値3770円]1772万6145株 8/15

プレス工 <7246> [終値411円]242万800株 9/30

公募・売り出し価格

スターアジア不動産投資法人 <3468> [終値59300円]13万2300口

TOB(公開市場買い付け)

本多通信工業 <6826> [終値663円]買い手ミネベアミツミ 買い付け価格 705円 期間 8/1~9/12

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2022/8/2 日本ビジネスシステムズ 5036 東S 情報・通信業 公開株数2,803,700 公開価格 1,520円 引受証券三菱UFJ他 注目度 A
事業内容:マイクロソフト製品を中心とした、DX(デジタルトランスフォーメーション)計画策定から
クラウドによる効果創出までの一貫したIT(情報技術)サービスの提供

—————————————————————————————
(今日の一言)

海外NY株式市場は、反落して終了。
3指数ともプラス圏とマイナス圏を往きあった。

米供給管理協会(ISM)が発表した7月の製造業景気指数は52.8と6月の53.0から低下、2020年6月以来の低水準となった。
ただ、市場予想の52.0は上回った。

原油先物が需要を巡る懸念から急落し、エネルギー株を圧迫。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は小幅ながら4日続伸。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は対ユーロに対するドル下落を背景に続伸。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は世界的な景気後退懸念を背景に売りが膨らみ、急反落。

アップル(-0.62%)グーグル(-0.99%)メタ(旧フェイスブック)(+0.52%)アリババ(+1.09%)エヌビディア(+1.53%)
ネットフリックス(+0.58%)アマゾン・ドット・コム(+0.33%)バイオジェン(-2.70%)バークシャー(-1.58%)
マイクロソフト (-0.97%)ズーム(+1.47%)テスラ(+0.04%)ラッセル2000(-0.10%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.03%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約103億株、過去20日間平均約108億株。

欧州株式市場の主要3指数は反落。

1日の東京株式市場で日経平均(+0.69%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+1.02%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+0.84%)は5日続伸、東証スタンダード市場指数(+0.74%)は2日ぶり反発、
東証グロース市場指数(+0.84%)は5日続伸で終了。

東証プライム出来高は12億2674万株、売買代金は3兆1015億円。
東証プライム騰落数は値上がり1,486(80%)銘柄、値下がり312(16%)銘柄、変わらず40(2%)銘柄に。

東証スタンダード出来高は1億7991万株、売買代金は738億円。
東証スタンダード騰落数は値上がり742(53%)銘柄、値下がり453(32%)銘柄、変わらず160(11%)銘柄に。

東証グロース出来高は1億0767万株、売買代金は903億円。
東証グロース騰落数は値上がり293(61%)銘柄、値下がり160(33%)銘柄、変わらず26(5%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは27業種上昇、6業種下落に。
値上がり上位は、海運業、輸送用機器、卸売業、ゴム製品、空運業、非鉄金属、機械、サービス業・・・
値下がり上位は、電気・ガス業、医薬品、金属製品、その他製品、証券商品先物、鉱業。

東証プライム値上がり上位は、伯東 <7433> [現在3055円 +492円]キャリアDC <2410> [現在1433円 +222円]
本多通信工業 <6826> [現在663円 +100円]ユナイテッド海運 <9110> [現在4680円 +700円]

値下がり上位は、コムチュア <3844> [現在2539円 -449円]沖縄電力 <9511> [現在1166円 -184円]
アルプスアルパイン <6770> [現在1193円 -184円]リオン <6823> [現在2122円 -284円]

三菱UFJ <8306> [現在749.0円 +3.6円]みずほ <8411> [現在1593.5円 +10.0円]
三井住友 <8316> [現在4162円 +55円]

野村 <8604> [現在509.0円 +1.4円]大和 <8601> [現在600.0円 -12.7円]

ソフトバンクグループ <9984> [現在5504円 -101円]トヨタ <7203> [現在2212.0円 +75.0円]

日経平均株価は反発し高値引け。
朝方は、前週末の米国株式市場で堅調な企業決算を背景に主要3指数が上昇した流れを受け、買いが先行。
利益確定売りに下げに転じる場面もあったが、好決算銘柄中心に買い気は根強く盛り返し、大引けにかけて強含んだ。

だだ日経平均株価は2万8000円手前(あと7円)で終了。

マザーズ指数は、5日続伸。
東京市場全般が堅調な推移となり、新興市場も続伸基調となった。

『相場の福の神』財産ネットの藤本誠之さんの
日刊ゲンダイのコラム『今週の爆騰株』
サークレイス <5029> [終値1352円]が載っておりました。
株価倍増期待の大谷翔平二刀流銘柄で株価倍増を狙え!
大企業向けのコンサルティングサービスで堅実な成長を行い、
中小企業まで含めた幅広い顧客が対象のプラットフォームサービスで、
爆発的な成長を期待の大谷翔平のような二刀流企業です。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

本日は、朝方売り先行も、日経平均株価が2万8000円乗せ期待も・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演 田代岳(円蔵)氏にアポロ氏参上(ダウンロード)

2022年7月30日(土)開催

FOMCの男 田代岳(円蔵)氏 アポロ氏 特別対談

『世界的に金利上昇局面での投資戦略』

金利動向は『ここ』を見ろ!!

大きなハリケーンの目の中にいるのかもしれません・・・

テクニカルを使い、有望銘柄解説

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8462e5acad63421
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2022年8月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の特別講演会

夏真っ盛り!!みなさん元気ですか!!

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デイトレード 必勝のソフトウエア

『LINEチャットで銘柄作戦会議』

LINEチャットでデイトレの実践をお見せいたします。

ご自身の投資に何らかの変化があるような気がいたします。

見える景色が変わります!!

感覚が研ぎ澄まされるような・・・

最大5日間「お試し特典」(コロ。の紹介で優遇)

8:30~9:30に相場に貼りつける方は特に有利です

とにかく「すごい!!」です。

異次元の高速回転を「お試し特典」にて確かめてみてください。

詳細・お申し込み⇒ http://www.koronoasa.com/?p=55695
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから