コロ朝プレミアム月額2,940円が年間契約だと10ヶ月分の料金29,400円!!2ヶ月分もお得に♪詳細はこちら

医療費の仕組み変わる

2022年9月20日(火)晴れ 水星逆行期間 9/10~10/2 新月(9/26)

・インフレが問う(1)対艦物価、低所得層1.5倍 欧州エネ高騰、ガス年60万円 試される民主主義
ウクライナ危機によるエネルギーフアンが襲う欧州は低所得層の対感インフレ率が高所得層の1.5倍に達する。
光熱費の高騰は余裕のない家計ほど響くため。
経済産業省が傾けば政治は揺らぎ、民主主義などの基本的価値もほころびかねない。
歴史的なインフレの根は分断にある。各国は国際協調の再構築を試されている。

・大林組 <1802> [終値976円]デンソー <6902> [終値7300円]と組み、
走行中の電気自動車(EV)に道路から無線給電する技術を開発する。
2025年をめどに実用化を目指す。
道路を活用したEVの給電インフラを構築できれば、普及に弾みがつく。
コイルを道路に寒暖悪埋めた場合、小型EVが時速15KMで半永久的に走行できる水準を達成。
24時間走る無人バスなどへの応用を見据える。

・英国エリザベス2世の国葬が19日、ロンドン・ウェストミンスター寺院で執り行われた。
2000人参列。新国王チャールズ3世(73)の治世が本格的に始まる。

・報道各社の9月の世論調査で岸田文雄内閣を「支持しない」と答えた割合が「支持する」を上回る結果が相次いだ。
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)巡る問題や安倍晋三元首相の国葬への反対論、物価高の懸念が重なったことが響く。

・バイデン米大統領18日、CBSテレビインタビューで、中国が台湾を攻撃すれば米軍が防衛すると明言。
中国が台湾へ武力行使した場合の対応を明確にしない歴代政権の「あいまい戦略」の修正と受け止められかねない発言。

・ウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムによると、
ロシア軍は19日未明、ウクライナ南部の原子力発電所にミサイル攻撃した。
原子炉に損傷はなく、政情に稼働を続けている。
一方、ウクライナ軍はロシアに占領された東部と南部の奪還に向けて攻撃を強めている。

・10月から医療費の仕組みが変わる。
後期高齢者で原則1割の窓口負担は一定の所得があれば2割となる。
紹介状なしで大病院を受診する際の追加負担は2千円上がり、7千円以上に増える。
少子高齢化の加速に対応した抜本的な改革はなお途上。

・バイデン米大統領18日、CBSテレビインタビューで、
新型コロナウイルス感染症に関し「パンデミック(世界的な流行)は終わった」と述べた。
「我々はまだ問題を抱え、取り組むべきことは多い」とも指摘する一方、「状況は変わっている」と話す。

・DGM森精機 <6141> [終値1736円]2025年、三重県伊賀市拠点に大規模な太陽光発電設備を導入する。
出力は1万3000KWと、自家消費向けでは国内最大級。
同社は二酸化炭素(CO2)の排出権や再生可能エネルギー由来の電気を使い、
事業活動に伴うCO2排出をすでに実質ゼロにしている。
コストを抑えながら「カーボンゼロ」を持続可能にする体制を整える。

・積水化学 <4204> [終値1855円]日立 <6501> [終値6724円]連携し、
量子コンピューターの処理を疑似的に再現する技術を、電子機器向けのフィルムや接着剤の開発に活用する。
人工知能(AI)によるデータベース作成などにも共同で取り組み、データ収集の効率化や実験回数の削減を目指す。

・新型コロナウイルス禍で高成長を続けてきた国内の電子商取引(EC)の勢いに陰り。
ZHD <4689> [終値410.1円]やメルカリ <4385> [終値2185円]などでは4‐6月に物販ECの伸びが鈍化。
外出自粛に伴う巣ごもり需要が一服したため。

・ソフトバンク(SB)<9434> [終値1492.0円]中古車のサブスクリプション(サブスク、継続課金)サービスに参入する。
インターネットを使った中古車売買を手掛けるシンガポールのカーロと組み、日本で20日から始まる。
カーロにはソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値5458円]運営するソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が出資。
非通信事業の拡大で収益基盤を整える。一般的な新車のサブスクサービスに比べて2割ほど安く。

・リクルートHD <6098> [終値4398円]傘下のリクルート、
教育スタートアップのスタディプラス(東京・千代田)と業務提携。
学習履歴を見える化、将来的には習熟度に応じた授業や問題を提供できるようにする計画。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

10/1(土)【コロ朝セミナー】2022年10月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=276313cf4d40813

10/8(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏独演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=22631d8b05a9ca0

・台風14号、列島豪雨恐れ。浸水や土砂崩れ相次ぐ。
重軽傷者70人超、交通網は大きく乱れた。
一部地域では20日も影響が続く可能性がある。

・日銀 <8301> [終値25140円]新型コロナウイルス禍で収入が減った中小企業向けの資金繰りについて、
予定通り9月末までの終了を検討。
経済活動が再開し、資金繰りの問題が解消してきたため。

・台湾島南部で18日起きたマグネチュード(M)6.8の地震で、東京苦は19日、負傷者が164人、死者1人。

・台風14号上陸 九州7県 災害救助法適用 東海道新幹線、計画運休。

・共同通信社17、18両日実施、全国電話世論調査、岸田文雄内閣支持率40.2%で8月10、11両日前回調査から13.9ポイント急落。
昨年10月内閣発足以来最低。不支持率は46.5%で支持率を初めて逆転。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】特別割引きキャンペーン!!(9/30迄)
http://www.koronoasa.com/?p=56625

2022年 週末の【銘柄研究】検証(2022年9/11現在)
http://www.koronoasa.com/?p=56615

9/17(土)【コロ朝セミナー】ビデオダウンロード田代岳(円蔵)氏セミナー(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=286326459b135c3

10/1(土)【コロ朝セミナー】2022年10月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=276313cf4d40813

10/8(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏独演会(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=22631d8b05a9ca0

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————-

株式分割

グローバルセキュリティエキスパート <4417> [終値5710円]10/31  1株→2株

自己株式消却

ゲンダイエージェンシー <2411> [終値343円]135万株 9/30

ソディック <6143> [終値777円]50万株 9/30

クボタ <6326> [終値2161.0円]924万株 9/30

DTS <9682> [終値3555円]148万1800株 10/17

公募・売り出し価格

ポーターズ <5126> [IPO]1570円

グラッドキューブ <9561> [IPO]960円

新規公開株

銘柄 (コード/市場)  公募価格 注目度 主幹事証券

9/22 FPパートナ (7388/東G) 2,600円 A 大和
個人および法人向けの保険代理業、金融商品仲介業、銀行代理業

—————————————————————————————
(今日の一言)

週明けの海外NY株式市場は、反発。
今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果待ちとなる中、相場は終日プラス圏とマイナス圏を行き来する展開となった。
投資家の警戒感を反映し、この日の米取引所の合算出来高は958万株と今年36番目の低さとなった。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は2日続伸。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は
米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に大幅利上げ継続への警戒感が高まる中、ドル上昇などを背景に反落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は
需要減速懸念やドル高進行への警戒感を受けた売りが先行したものの、買い戻しが入り、続伸。

アップル(+2.51%)グーグル(+0.21%)メタ(旧フェイスブック)(+1.18%)アリババ(+1.42%)エヌビディア(+1.39%)
ネットフリックス(+1.49%)アマゾン・ドット・コム(+0.91%)バイオジェン(+0.48%)バークシャー(+1.51%)
マイクロソフト (-0.09%)ズーム(-0.46%)テスラ(+1.89%)ラッセル2000(+0.81%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.38%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

週間ベースでは、ダウは4.1%安、ナスダック総合指数は5.5%安、S&P500種指数は4.8%安、それぞれ2週ぶり反落で取引終了。

欧州株式市場の主要3指数は英国はエリザベス2世の国葬のため休場。
独DAX指数は5日ぶり反発、仏CAC40指数は5日続落。

週末16日の東京株式市場で日経平均(-1.11%)は2日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.61%)も2日ぶり反落。

東証マザーズ(-1.90%)は2日ぶり反落、東証スタンダード市場指数(-0.88%)は3日続落、
東証グロース市場指数(-1.91%)は2日ぶり反落で終了。

東証プライム出来高は14億1756万株、売買代金は3兆4047億円。
東証プライム騰落数は値上がり551(29%)銘柄、値下がり1,233(67%)銘柄、変わらず53(2%)銘柄に。

東証スタンダード出来高は1億9350万株、売買代金は1144億円。
東証スタンダード騰落数は値上がり346(24%)銘柄、値下がり872(62%)銘柄、変わらず146(10%)銘柄に。

東証グロース出来高は1億4076万株、売買代金は1648億円。
東証グロース騰落数は値上がり100(20%)銘柄、値下がり361(75%)銘柄、変わらず18(3%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは10業種上昇、23業種下落に。
値上がり上位は、銀行業、電気・ガス業、保険業、不動産業、パルプ・紙、建設業、その他金融業、倉庫運輸関連、・・・
値下がり上位は、海運業、鉱業、電気機器、その他製品、機械、化学、ゴム製品、非鉄金属、情報・通信業、・・・

東証プライム値上がり上位は、M&Aキャピタル <6080> [現在4095円 +695円]ギフトHD <9279> [現在3940円 +480円]
MS-Japan <6539> [現在884円 +72円]伊予銀行 <7135> [現在711円 +53円]

値下がり上位は、ダブルスコープ <6619> [現在2479円 -500円]ブイキューブ <3681> [現在1077円 -169円]
アスクル <2678> [現在1620円 -227円]Link-U <4446> [現在727円 -76円]

日経平均株価は大幅反落。
朝方は、前日の反動が弱かったことや、米利上げ加速への警戒感が根強く15日の米国株式が下落した流れを受け、売りが先行。
先物に断続的な売りが出て下げ幅を拡大し、一時2万7525円(前日比350円安)まで下落。
売り一巡後は下げ渋ったが、上値は抑えられた。
後場は、前場終値2万7574円(前日比301円安)近辺でもみ合い商状が続いた。

週末で3連休を控え、様子見気分となった。
3連休を控え、米国市場の不安感もあり、ポジション整理が進んだようなところ。

ダブルスコープ・ブレーンバスターです・・・
16日は、14日(水)の796円安のときの、倍ぐらい体感温度は下げていた感覚でした。
個人投資家主体の中小型株が大きく売られる銘柄が多かったです・・・

マザーズ指数は、反落。
米国株安などを背景に東京市場全般が軟調な展開となっており、新興市場も投資家心理悪化の影響を受けた。
買い物薄の中、売り物で大きく下げる銘柄が目立った。

週間ベースでは、日経平均株価は、2.3%安、東証株価指数(TOPIX)は1.4%安、ともに2週ぶり反落。
東証プライム市場指数は1.4%安、2週ぶり反落。
東証マザーズ指数は0.6%安、、東証スタンダード市場指数は1.2%安、東証グロース指数は0.6%安とそれぞれ2週ぶり反落。
東証REIT指数は0.3%高、2週続伸で終了。

四季報発売アノマリーもあるようですと・・・(名古屋のYさん ありがとうございます)
一番すごかったのは、2011年3/11・・・
3月6月9月12月の第三金曜日は要注意?!

今週は東京市場は3日間(火・水・木)で、再び3連休となり、
3連休前の22日に米連邦公開市場員会(FOMC)があり、その夜の米国株式市場と、週明けの米国市場の取引があります。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】特別割引きキャンペーン!!(9/30迄)
http://www.koronoasa.com/?p=56625

9/17(土)9月FOMC直前 特別講演 田代岳(YEN蔵)氏(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=286326459b135c3

10/1(土)【コロ朝セミナー】2022年10月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=276313cf4d40813

FOMCの金利上げが、0.75bpが、大半の見方ですが、1.0bpの少なからず可能性があるようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年10月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)

『相場の福の神』藤本誠之氏 株式セミナー

2022年10月1日(土)14:20~16:50開催(開場14:10)

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

たっぷりとお時間をお取りいたしました。

ビデオダウンロード(後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏の独演会(東京・八丁堀)

2022年10月8日(土)14:30~16:50開催(開場14:15)

『2022年株式劇場 秋の果実をつかみ取れ!!』

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=22631d8b05a9ca0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝プレミアム】特別割引きキャンペーン!!(9/30迄)

苦月(9月)はピンチでもあり、チャンスでもあります!!

1カ年38500円⇒5200円引き、33300円(1カ月2775円相当)

http://www.koronoasa.com/?p=56625

2022年 週末の【銘柄研究】検証(2022年9/11現在)
http://www.koronoasa.com/?p=56615
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから