2012年大納会は月齢満月

2012年12月28日(金)2012年大納会・満月 西から雨 関東夕方以降雨も

・株式市場高水準の資金流入。日経平均株価終値年初来高値更新。今年上昇率2割超とリーマン・ショック後最大。米国(7%)や韓国(9%)上回る。

・IHI <7013> [終値223円]国内のプラント大手などと共同でブラジル造船大手に約3割出資。海底油田開発船などの合弁生産に乗り出す。

・日経新聞社とテレビ東京 <9413> [終値926円]26〜27両日緊急世論調査、内閣支持率62%、2006年9月第1次安倍内閣発足時(71%)下回る。
 不支持率29% 「危機突破内閣」と名付けた人事、「評価する」51%「評価しない」26%。

・安倍晋三首相、原子力発電所の稼働について「安全性確認された原子力発電所は順次稼働し、重要電源として活用」
 公務員人件費削減は地方公務員含む総人件費約26億円の1割弱2兆円の削減に取り組む。

・NY外国為替市場円が一段と下落。対ドルで2010年8/16以来2年4ヵ月ぶりに1ドル=86円台の円安水準。
 対ユーロでも114円31銭と11年7/11以来の円安・ユーロ高水準に。

・東京株式市場11月中旬以降自動車など輸出関連株や金融株大きく上昇。主力株の4割が震災前水準回復。

・民間企業投資意欲低迷止まらず。2012年9月末時点金融資産残高のうち現預金の占める比率約27%と過去最高。「待機マネー」滞留している形。
 
 日銀 <8301> [終値45000円]国民民間企業(金融を除く)9月末金融残高約791兆円。約215兆円が現預金。
 リーマン・ショック後08年12月末から16四半期連続で前年同期比増加。

・米国新型天然ガス「シェールガス」の増産、世界資源価格押し下げ、資源輸出する新興国揺さぶる。鉱山用什器需要も低迷。

・「財政の崖」巡る与野党協議27日再開。年末期限まで5日となった交渉は最終局面に。
 議論は平行線、米政府内にも合意できるという楽観論後退しつつある。ブッシュ減税すべてを数ヶ月〜半年程度延長する案も。

・スカイマーク <9204> [終値490円]関西国際空港発着路線から撤退。格安航空会社(LCC)や全日空 <9202> [終値181円]などの競争で苦戦。
 今後採算性高い羽田発着便に集中。座席利用率底上げも。

・富士通 <6702> [終値363円]スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)海外販売計画。欧米企業と契約できれば2013年発売。

・AOCHD <5017> [終値350円]子会社アラビア石油の社員の大半がJX日鉱日石開発 <5020> [終値483円]に移る。事実上石油開発から撤退。

・10月日本メーカーによる電子部品の世界出荷金額前年同月比3.7%増2571億円と7ヵ月ぶりプラスに。
 秋発売スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)新製品がけん引。 

・トヨタ <7203> [終値3950円]2009〜10年米国大規模リコール集団訴訟で原告に11億ドル(約940億円)支払う和解案に合意。
 訴訟の長期化で好調な販売に影響が出ることを懸念。和解により今後も米国で200万台超の販売目指す成長戦略に注力。
 円高修正で和解の費用増補えそうとの見方。

・ニトリ <9843> [終値6250円]生活雑貨を主に扱う小型店増やす。2014年2月期新店の半数約20店を小型店にする計画。
 大都市のベッドタウン中心に商業施設としてテナントに入る。平日客狙う。

・11月建設機械出荷額前年同月比18.9%減1646億円。前年割れは4ヶ月連続。中国や欧州向けなど輸出が大幅に減少。

・11月自動車の国内生産実績、前年同月比8.4%減76万7530台と3ヵ月連続前年下回る。
 軽自動車伸びるもエコカー補助金終了で普通車や小型車の国内販売振るわず。輸出13.5%減38万2778台と4ヶ月連続減。

・10月都内主要19ホテルの平均客室稼働率84.9%と前年同月比1ポイント上昇。世銀年次総会開催もけん引材料に。

・ニコン <7731> [終値2469円]精機事業2014年3月期営業利益今期見通し比約5割増160億円強に改善する公算。コスト削減利益出やすい体質に。

・ネットワン <7518> [終値835円]
 2012年4-12月期連結営業利益前年同期比4割減60億円に。通信業向け出荷見込めず。7月中途採用人件費膨らむ。

・裁定取引に伴う買い残(12/21日時点)前週比638円減1兆9229億円。2週連続減少。

・日経ジャスダック平均株価2008年8月以来約4年4ヶ月ぶりの高値。
 投資余力増した個人投資家の資金が流入。値動きの軽さも上昇の支えとなる。(日経新聞)

・安倍晋三内閣、民主党政権時代の政策の転換急ピッチで始めた。
 原発再稼働ゼロ目標の再検討のほか、経済政策景気動向次第では消費増税先送りする方針明確に。
 農家戸別所得補償も見直す。増税よりも景気回復優先させる考え強調。

・日本未来の党27日、分裂党名「生活の党」に変更。代表嘉田由紀子滋賀県知事から森裕子副代表に変更。
 政党交付金1/1時点所属国会議員数に応じて決まり、年内政党の体裁整えなければ交付お預けに。「カネ目当て」の分裂劇と。

・共同通信社26、27両日実施全国電話世論調査、第2次安倍内閣支持率62.0%、不支持率21.8%。民主党海江田万里代表期待は36.4%、期待せず54.3%。
 政党支持率自民党34.3% 日本維新の会13.0% 民主党8.6%。

・ファミリーマート <8028> [終値3565円]
 伊藤忠商事 <8001> [終値904円]常務中山勇氏(55)来年1/1付で社長人事。異例のいきなり社長就任。信条「正直さ」。(産経新聞)

・ハイレックス <7279> [終値1398円]
 欧州で仏ルノー・日産 <7201> [終値798円]連合と米フォードモーターグループ欧州フォードからそれぞれ自動車部品新規受注獲得。

・東芝 <6502> [終値321円]
 子会社米原発プラント大手ウェスチングハウス(WH)の一部株式について売却交渉。WH株保有比率51%程度が適当と。1/4、87%保有。

・ミネベア <6479> [終値296円]
 2013年5月からカンボジアでスマートフォンなどに使われる発行ダイオード(LED)バックライト一貫生産。タイ、中国と3極体制構築。 

・太陽誘電 <6976> [終値734円]
 2013年中に金属系材料コア(磁心)使用電源用コイルの生産能力現状比約2倍月3億個に引き上げ。(日刊工業新聞)

・ミクシィ <2121> [終値198400円]スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)関連事業手掛けるKamado(東京。渋谷)買収。
 総額数千億円規模。自社SNS上に新たなスマホ向けサービス開発。

・パイオニア <6773> [終値217円]JCOM <4817> [終値107700円]からテレビ接続して使う多機能端末「セット・トップ・ボックス」受注。
 2013年以降に始める新サービスに使う。 

・昭和電線HD <5805> [終値73円]2013年1月から排熱利用発電する熱電発電部品の実用化に向けた実験始める。
 従来品比単位面積当たり出力10倍超開発。13年中にも製鉄所などに対しサンプル品出荷、早期商用化目指す。研究段階試験でほぼ実用化にメド。

・シャープ <6753> [終値300円]
 米クアルコムから1回目の払込み手続き完了。調達額49億円。クアルコムはシャープ株式2.68%保有第6位の株主に。(日経産業新聞)

————————————————————————————-

【今日の一言】

とうとう2012年東京市場は世界に先駆けて本日大納会を迎えて1月3日まで休場となります。
このお休み期間中、米国株式市場は今夜を含め4営業日市場が開きます。
「財政の崖」問題も最終局面。年越すとそれ程売り物が無いような楽観視しておりますが、リスク管理は必要です。
株を枕はほどほどにしておきたいようなところです。

NY株式市場は4営業日続落。
ダウ工業株30種平均は一時12964.08ドルと150ドル(1.1%)安の場面もあったものの
「財政の崖」回避に向け下院が30日再開することになり、取引終了直前に切り上げた。
下院の再開は何らかの進展につながるとの思惑も。
3市場(NY、アメリカン、ナスダック取引所)出来高は51億2000万株と低調。

欧州株式市場は上昇。
米民主党のリード上院院内総務が米国は「財政の崖」からの転落へ向かっているとの見通しを示したことで、銀行株に売りも出る。
中国経済指標が好調で鉱山株などには買い物色。

東京市場は2012年大納会を迎えます。
大納会のラス前に日経平均株価は年初来高値を更新。
本日もCMEの状況や為替の動向をみると高値更新となりそうですが、ジンクス的に引けピンになると良く点あまり良くないそうなので
ほどほどで終了して2013年に期待残す展開が良いのではないかとも・・・

スカイマーク <9204> [終値490円]関西国際空港発着路線から撤退。格安航空会社(LCC)や全日空 <9202> [終値181円]などの競争で苦戦。
今後採算性高い羽田発着便に集中。座席利用率底上げも。

米国株式市場は「財政の崖」突入前の税制が有利なうちに売却しておこうといった向きが多いといったところでしょうか?!
4営業日続落となっています。

終盤頑張った新興市場などの新規株式公開(IPO)やバイオ株が利益確定の売りに押され気味。

ただ来年見据えたら押し目は拾えるのではないかと・・・
1月もIPOは予定されてませんので物色の対象となることも。ただ新年始まってからでいいと年末買って帰ることもないといった声も・・・

2013年勝手に期待している銘柄はナノキャリア <4571> [終値101400円]UMNファーマ <4585> [終値1515円]一休 <2450> [終値57500円]

そして1月効果のあるような大崎電気 <6644> [終値477円]を枕にしたい気も致します。

今日の材料では、昭和電線HD <5805> [終値73円]2013年1月から排熱利用発電する熱電発電部品の実用化に向けた実験始める。
従来品比単位面積当たり出力10倍超開発。13年中にも製鉄所などに対しサンプル品出荷、早期商用化目指す。研究段階試験でほぼ実用化にメド。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『新春 福の神降臨 くるくる回転銘柄候補
 短期売買は売りに利あり!!』
2013年1月12日(土)15:30〜
相場の福の神こと藤本誠之先生新春株式セミナー
https://www.directform.info/form/f.do?id=2992
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミョウジョウ・アセット・マネジメント代表
円安&インフレは実は日本にドドメを刺す
『円安恐慌』菊池真著 
http://amzn.to/SmGqIA
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───<お気楽メルマガ>──────────────────
      ★株式投資専門のメルマガ「お気楽ニュース」★
          創刊13年(まぐまぐ殿堂入り)
毎日の株式市場の動きや株式投資の参考になる企業ニュースを
タイムリーにお届けいたします。(日刊:無料)
        http://www.mag2.com/m/0000003015.html
──────────────────<お気楽メルマガ>───

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

【コロ朝プレミアム】会員の方でメールが突然来なくなってしまったらご連絡ください。
送信システムで何度か届かないことが続きますと自動的に停止になることがあります。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS             
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5         
 
URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから