アベノミクスは買い

2012年12月31日(火)大晦日 はれ

・2013年の金融・証券市場は歴史的な株高・円安に。
 日経平均株価は年間で57%上げ、41年ぶりの上昇率記録。円は対ドルで年間18%下落、34年ぶりの下落率。内外投資家が取引活発化。
 背景は黒田東彦日銀総裁が打ち出した大規模な金融緩和や、安倍晋三首相が薦める経済政策などの効果で、脱デフレが実現するとの期待。
 日本株売買の6割前後を占める海外投資家は世界の有望市場として日本注目。2013年海外勢による日本株買越額は過去最大15兆円弱に。

・2013年の相場は大きく動く。
 
 株式:日経平均57%上昇 6年2ヵ月ぶりの高値。米ダウ工業株30種平均26%上昇 最高値更新。独DAX26%上昇 最高値更新。
 中国上海総合指数8%下落 2年ぶりの下落。ブラジルボベスパ16%下落 2年ぶり下落。東証REIT指数36%上昇 年間上昇率過去最高。

 通貨:円(対ドル)18%下落 リーマン後の円高解消。ユーロ(対ドル)4%上昇 2年ぶり高値。中国(元・対ドル)3%上昇 最高値更新。
 インドネシア(ルピア・対ドル)21%下落 米緩和縮小で急落。

 金利:長期金利(10年物国債利回り)0.06%下落 日銀国債購入で低下。米長期金利(10年物国債利回り)1.24%上昇 米緩和縮小で上昇。

 商品:金(NY)28%下落 2年半ぶり安値圏。原油(WTI)9%上昇 米景気回復。鋼材(H形鋼)17%上昇 2年半ぶりの高値。
 食品(鶏卵)75%上昇 8年8ヵ月ぶり高値。賃金(アルバイト時給)1%上昇 飲食業は1.8%上昇。ゴルフ会員権16%上昇 7年ぶり上昇。

・経済産業省、電力会社に買い取り義務付け再生可能エネルギー価格で、来年度から洋上風力発電向けの専用価格を新設。
 現在風力向け価格の約1.6倍、1KW時あたり35円(税抜き)前後に設定へ。太陽光への過度の依存見直し、バランス取れた再生エネの育成へ。   
・中国審計署(会計検査院に相当)30日、地方政府の直接・間接の債務残高が2013年6月末時点で17兆8909億元(約310兆円)に上ると発表。
 「隠れ借金」との批判強い地方政府傘下の投資会社(融資平台)の債務も含まれ、10年末比約7割増加。
 政府全体の債務残高は30兆元超、名目国内総生産(GDP)の6割近い水準に達している。

・冬季五輪が来年2月に迫るロシア南部・ソチ周辺地域でテロ事件頻発、大会期間中の安全面への不安広がる。

・東南アジア諸国連合(ASEAN)が予定する2015年末の「ASEAN経済共同体(AEC)」発足まであと2年に迫る。
 域内関税撤廃をさらに進め、サービス分野の相互参入規制緩和。人口6億の大市場が統合により活性化するのは確実。企業も走り始めた。

 日通 <9062> [終値509円]鉄道で1600KM輸送。トラックでの輸送で追いつけず。

 企業AECにらみ、新たな域内生産分業に踏み出す。

 ニコン <7731> [終値2009円]タイ国境のラオス中部に10月工場稼働。タイからデジタル一眼レフカメラの工程の一部移管。
 トヨタ紡織 <3116> [終値1313円]14年4月の稼働目指し、自動車用シートカバー工場建設中。

・ソニー <6758> [終値1826円]国内家電事業で追加リストラ実施。
 来年1月から愛知県などに5工場持つ製造子会社が中堅社員対象に早期退職優遇制度の利用募集開始、人員削減する。 

・三菱商事 <8058> [終値2017円]1月から北米で金型や金属部品などを製造できる日本製3次元(3D)プリンターの販売始める。
 初年度北米で10社以上への納入狙う。

・東芝 <6502> [終値442円]
 2014年9月メドにイタリア大手電力会社テルナに大型リチウムイオン蓄電システム納入。受注金額2億円程度。(日経新聞)

・政府30日までに外国人労働者の国内への受け入れを大幅に規制緩和する方針。
 技能労働者の入国要件緩和するほか、現在認めていない、特定の専門・技術分野を持たない単純労働者の入国も条件付きで可能へ。
 外国人労働者の受け入れの大きな転換点に。

・安倍晋三首相東京証券取引所で開かれた大納会式典で「来年もアベノミクスは買いです」と力こめる。(産経新聞)

————————————————————————————-

(今日の一言)

海外NY株式市場は、まちまち。
ダウ工業株30種平均は2営業日ぶり反発も、ナスダック総合指数やS&P500種指数は小幅ながらも2営業日続落。

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約40億株と月初来平均約60億株を大きく下回る薄商いで終了。
NY市場も2013年の取引はあと1日に。

欧州株式市場は反落。
市場取引参加者が少なく薄商い。
クリスマス休暇の続きも・・・
31日は英国、スペイン、フランスは短縮取引となります。
またイタリア、ドイツ、スイスなどは休場です。

東京株式市場の大納会での日経平均は9営業日続伸。
終値ベースで2013年の高値で終了となりました。
最近は大納会の日が高いと大発会も高いというアノマリーもあります。

日経平均の9連騰は2009年7/14-27日以来4年5ヵ月ぶり。
年間上昇率の大きさは何と41年ぶり。

東証株価指数(TOPIX)は5年5ヵ月ぶりに1300ポイント回復して終了。

東証1部騰落数は値上がり1492銘柄、値下がり217銘柄、変わらず67銘柄に。

素晴らしい1年の締めくくりになったようなところです。

ご購読頂いている皆様、今年もお世話になりました。
今後も皆様のお役に少しでも立つような情報配信していきますので、
来年も是非ともよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スタートはここから!!

東京株式セミナー・櫻井英明氏
『日本一早い初春株式セミナー』
東京・日本橋三越前 限定25名。
2014年1月4日(土)13:20〜15:50
東京・日本橋三越前 近甚(キンジン)ビル2F
櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。
ビデオ・ダウンロードでご覧いただけます。
詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3149
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式セミナー新シリーズ 第二弾
夢のコラボ・叶内文子さんと「あやこと仲間たち」
2014年1月18日(土)東京・日本橋人形町
第二回目のゲストは北浜流一郎先生に決定!!
詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3096
先生を交えての懇親会も企画しています。

北浜先生 新刊、「『自分 年金』はこの3つで銘柄が作りなさい」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社のミョウジョウ・アセット・マネジメントが
インターネットを通じた新サービスを開始しました。
http://www.myojoam.net
20年以上の日本株運用経験を持つ代表取締役 菊池真のマーケット・コメント、
日本株個別銘柄の需給分析に役立つ各種データ提供、特にカラ売りに力を入れた銘柄
推奨のほか、
個別での質疑応答や面談相談サービスも行っています。
どうぞ一度サイトをご覧になってみてください。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

【コロ朝プレミアム】会員の方でメールが突然来なくなってしまったらご連絡ください。
送信システムで何度か届かないことが続きますと自動的に停止になることがあります。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS             
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5         
 
URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから