米国の年末商戦好調

2021年1月17日(日)曇りのち晴れ

・世界を大きな混乱に陥れた新型コロナウイルス危機には思わぬ副産物も。
その一つは大幅な温暖化ガスの排出量の減少。
コロナ後の復興を同脱炭素につなげていくか。グリーンリカバリーの知恵が問われている。
2020年は都市封鎖や工場停止で化石燃料の需要が減った。
国際共同研究グローバル・カーボン・プロジェクトによると20年の化石燃料由来の二酸化炭素(CO2)排出量は19年比で7%減少。
減少は15年以来で、単年の減少量は過去最大。
08年のリーマン・ショック時も各国が環境対策をうたって財政支出を拡大したが、温暖化ガスの排出量は増え続けた。
的確な対策で効果を高め、経済を浮上させながら排出量を増やさない状況を作り出せるかが課題になる。

・インド政府16日、新型コロナウイルスのワクチン接種開始。
モディ首相「世界最大のワクチン接種が始まった」と語り、夏ごろまでに約3億人の接種を予定する。

・防衛省は全国に点在する自衛隊病院を2021年度にも再編する。
首都圏の3病院の機能を拡充し、感染症や災害対応の中核病院と位置付ける。
新型コロナウイルスの感染拡大や相次ぐ災害を受け、病床拡張など非常時の対処力を高める。

・2021年度の公的年金の受給額は20年度に比べ0.1%程度のマイナスと微減になる見通し。
マイナス改定は0.1%減だった17年度以来4年ぶり。賃金の低下が響く。

・人工知能(AI)の普及に向けて倫理的な問題への対応が重要な焦点に。
米国ではAIによる顔認証などが差別的だとの批判を呼ぶ事例が相次ぐ。
欧州ではAIの開発や利用に対し責任や倫理について定める規制の検討が進む。
日本も対応が迫られそうだ。

・バイデン次期大統領は15日、新型コロナウイルスのワクチン接種の拡大をめざす新政権の戦略を公表。
20日の就任後に米国のコロナ感染が最悪期を迎えるとの厳しい認識を示し、ワクチンの早期普及を公約に掲げた。
新政権の滑り出しはコロナ対応の成否が左右しそう。
バイデン氏はトランプ政権のワクチン政策を批判した上で、自らの計画に自信。
トランプ政権の遅れを「惨めな失敗」と断じた以上、国民に目に見えた成果を示す必要がある。

・ドイツの与党キリスト教民主同盟(CDU)16日、新党首にメルケル首相に近く中道派のアルミン・ラシェット氏(59)を選出。
メルケル首相は2021年秋の政界引退表明しており、今後、ラシェット氏を軸に次期首相争いが進む。

・トランプ米大統領が20日の退任を控えていらだちを深めている。
連邦議会議事堂占拠事件をめぐる上院の弾劾裁判で、「有罪」回避へ共和党の協力が得られるか不透明なうえ、
退任後に連邦検察に起訴される事態への心配を強めているため。
異形の大統領は四面楚歌に陥っている。
調査会社ピュー・リサーチではトランプ氏の支持率が過去最低の29%になったとの調査結果を15日まとめた。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数前日比)1/16午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体9385万人(15307人)
米国23530463(3568)インド10542841(175)ブラジル8393492(1151)ロシア3483531(542)英国3325642(1285)フランス2931396(638)
トルコ2373115(169)イタリア2352423(477)スペイン2252164(235)ドイツ2023828(1015)コロンビア1870179(377)アルゼンチン1783047(102)

・米国の年末商戦は、新型コロナウイルスの感染拡大下でも好調。
現金給付による手元資金の増加で消費の上振れ期待も。
実店舗は振るわなかったがネット通販が2090億ドルと同23.9%伸び、全体をけん引した。

・国内の新型コロナウイルス感染者数 国内の確認例 324708人(新たな感染者+7012人 16日午後8時)死者4485人(+52)
北海道15694(+192)東京都83878(+1809)神奈川32384(+830)千葉16876(+503)埼玉20348(9582)
京都6721(+140)大阪37631(9629)兵庫13520(9265)福岡13099(+411)愛知21062(+323)
宮城2909(+44)茨城3723(+106)栃木3108(+96)群馬3236(+90)長野1937(+61)岐阜3454(+89)静岡3829(+86)
三重1749(+40)広島4353(+55)熊本2898(+89)沖縄6308(+130)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=51400

年末年始キャンペーン ビデオダウンロード(2021年1/31まで)
2020年のセミナービデオ、
1月~10月末まで31本(60時間超)全部見せます。
1本500円で、まとめて見放題は3000円
http://www.koronoasa.com/?p=51480

・日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国がレアアース(希土類)やコバルトなど希少金属の安定供給に向けた連携強化に着手。
昨年末の政府間協議で4カ国の協力を確認。中国に対抗、安定供給へ。

・世界的な半導体不足で国内外の自動車メーカーが減産に追い込まれている。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴いパソコンやゲーム機向けなどの需要も急増し、半導体メーカー側が対応しきれていない事情がある。
自動ブレーキや運転支援など機能の高度化で、1台当たりに使用する半導体の使用量が増えていることも背景にある。
業界を超えた半導体の争奪戦が見込まれる中、製品不足が長期化する可能性もあり、海外依存体質の日本企業は在庫計画の見直しも急務。

・米国際政治学者イアン・ブレマー氏が15日までに産経新聞の電話インタビューに応じた。
テクノロジー(科学技術)分野で米国と中国が競い合う構図を「T2」と呼ぶ同氏は、
両国が今後、相互依存を残しつつ、米ソ冷戦よりも複雑な競争を展開すると予測。
バイデン米次期政権発足を念頭に、米中が環境対策推進のために接近する可能性について明確に否定し、
米中が環境やエネルギー問題でも「競合関係になる」と言明。

・米調査会社ユーラシアグループ、2021年に世界が直面する「10大リスク」発表。
1.第46代米国大統領
2.新型コロナ危機の長期化
3.気候変動問題
4.米中緊張の拡大
5.データを巡る争い
6.サイバー空間の紛争
7.トルコ情勢
8.原油安にあえぐ中東
9.メルケル独首相退任後の欧州
10.内政問題を抱える中南米

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

1/16(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏新春WEB独演会(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=7600235f36962b

2/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年2月特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=595ffa308ba803d

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株処分

メタウォーター <9551> [終値2340円]8万8500株

立会外分売

キューソー流通システム <9369> [終値1556円]1/18 1510円 25万3600株

TOB(公開市場買い付け)

日本アジアグループ <3751> [終値867円]買い手シティインデックスイレブンズ 買い付け価格 840円 期間 未定

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は下落。
最近の急激な伸びの反動が出た可能性も・・・。
決算を発表した大手銀行株が売り込まれたほか、エネルギー株も軟調だった。

バイデン次期大統領は14日、1兆9000億ドル規模の新たな景気対策案を発表。
国民への現金給付は、前回の景気対策で支給した1人当たり600ドルに加え、さらに1400ドルを盛り込む。
失業給付の上乗せは現在の週300ドルから同400ドルに引き上げ、9月まで延長へ。

アップル(-1.37%)グーグル(-0.23%)フェイスブック(+2.33%)アリババ(+0.20%)エヌビディア(-2.58%)
ネットフリックス(-0.58%)アマゾン・ドット・コム(-0.74%)バイオジェン(-1.59%)バークシャー(-0.54%)
マイクロソフト (-0.17%)ズーム(+0.34%)テスラ(-2.23%)ラッセル2000(-1.49%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.17%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約141.2億株、過去20日間平均約127.6億株。

週間ベースでは、ダウは0.9%安、5週ぶり反落、ナスダック総合指数は1.5%安、5週ぶり反落、S&P500種指数は1.5%安、3週ぶり反落で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は反落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.49%)、イタリア(MIB)株価指数(-1.13%)と続落。

週末15日の東京株式市場で日経平均(-0.62%)は6日ぶり反落。
東証株価指数(TOPIX)( -0.89%)も7日ぶり反落。

東証マザーズ(+0.83%)は2日ぶり反発、日経ジャスダック平均(-0.18%)は2日続落、東証2部(-0.44%)は2日続落で終了。

東証1部出来高は12億4926万株、売買代金は2兆8376億円。
東証1部騰落数は値上がり486(22%)銘柄、値下がり1,652(75%)銘柄、変わらず51(2%)銘柄に。

業種別ランキングでは4業種上昇、29業種下落に。
値上がり上位は、鉱業、ゴム製品、空運業、石油石炭製品。
値下がり上位は、輸送用機器、繊維製品、電気・ガス業、非鉄金属、海運業、鉄鋼、倉庫運輸関連、サービス業・・・

東証1部値上がり上位は、USEN NEXT <9418> [現在1760円 +300円]タマホーム <1419> [現在1715円 +240円]
ベクトル <6058> [現在1188円 +137円]神栄 <3004> [現在1800円 +180円]

値下がり上位は、フィル・カンパニー <3267> [現在1899円 -302円]テラスカイ <3915> [現在3650円 -460円]
古野電気 <6814> [現在1220円 -139円]メディアドゥ <3678> [現在7230円 -820円]

三菱UFJ <8306> [現在497.9円 -3.2円]みずほ <8411> [現在1428.0円 -9.5円]三井住友 <8316> [現在3524.0円 -20.0円]

野村 <8604> [現在590.4円 +0.3円]大和 <8601> [現在513.5円 -4.3円]ソフトバンクグループ <9984> [現在円8518円 -51]

日経平均株価は、6営業日ぶりに反落。
寄り付き後まもなく2万8820円(前日比122円高)まで上昇する場面も。
ただ、直近連騰による短期的な過熱感もあって、利益確定売りにいったん下げに転じた。
後場後半には2万8477円(同221円安)まで下押した。
米追加経済対策案の発表で目先材料出尽くし感が指摘されるとともに時間外取引で米ダウ先物が安く、重しとなった。

マザーズ指数は、2日ぶり反発で終了。

週間ベースでは、日経平均株価は1.4%高、3週続伸(累計7.0%上昇)、東証株価指数(TOPIX)0.0%高、3週続伸(同4.4%上昇)。
東証マザーズ指数は1.5%安、3週ぶり反落、日経ジャスダック平均は0.0%安、3週ぶり反落、
東証2部指数は0.3%高、3週続伸(同3.5%上昇)東証REIT指数は1.7%安、2週続落(同1.7%下落)で終了。

日経平均株価は、1/14に一時、2万8979円とほぼ2万9000円すれすれになるなど、25日移動平均乖離率が6%半ばまで上昇。
スピード違反的な警戒感を生んでいるところも・・・

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

1/16(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏新春WEB独演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5247

2/6(土) 【コロ朝セミナー】2021年2月特別篇 相場の福の神参上(東京)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=595ffa308ba803d

年末年始キャンペーン ビデオダウンロード(2021年1/31まで)
2020年のセミナービデオ、
1月~10月末まで31本(60時間超)全部見せます。
1本500円で、まとめて見放題は3000円
http://www.koronoasa.com/?p=51480

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏の新春独演会(1/15収録・ダウンロード)

2021年1月16日(土)配信(収録15日夕刻)

『始め良ければ、すべて良し!!』

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

ダウンロード(料金後払い)ですぐにご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=7600235f36962b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2021年2月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京)

2021年2月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2月の相場展望と有望注目銘柄

会場は東京飯田橋もしくは日本橋周辺

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=595ffa308ba803d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
20%上昇は58.3% 10%以上77.1%
http://www.koronoasa.com/?p=51400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末年始キャンペーン ビデオダウンロード(2021年1/31まで)
2020年のセミナービデオ、
1月~10月末まで31本(60時間超)全部見せます。
1本500円で、まとめて見放題は3000円
http://www.koronoasa.com/?p=51480
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから