ビットコイン大幅下落

2021年9月22日(水)くもり時々晴れ

・金融庁は週内にも、ATMなどの障害が多発するみずほFG <8411> [終値1602.0円]とみずほ銀行に対し、
異例の行政処分となるシステムの「管理命令」を発動する方針。
金融当局がシステム運営を直接監督することで障害再発を最小限にとどめ、金融システム不安への波及を防ぐ。

・国土交通省が21日発表した2021年の基準地価は住宅地や商業地など全用途の全国平均が前年比0.4%下がり、2年連続の下落。
2年目の新型コロナウイルス禍の下で進む地価の「地殻変動」。
海外マネーや住環境評価、騰落を左右。

・自民党総裁選の候補者4氏は21日、総裁選後の組閣や党役員人事で要職に若手や女性を積極的に起用する意向示す。

・三菱UFJ銀行 <8306> [終値632.5円]21日、
傘下の米地銀、MUFGユニオンバンクの個人・中小企業部門を米地銀最大手USバンコープに売却する。
対価として受け取る現金とUSバンコープの株式価値はあわせて8800億円になる。

・中国習近平指導部が中国不動産大手、中国恒大集団の経営不安への対応に苦慮。
中国の格差問題の是正を目指して富裕層たたきをする中で、巨大企業グループの救済に踏み込めない。
金融危機の引き金を引けば、2022年秋の党大会で習氏の3期目の続投にも響きかねない。
習氏は権力維持のため、共同富裕路線を堅持しつつ金融危機も回避するという難しい手綱さばきを迫られている。

・21日の日経平均株価は前週末比660円安の2万49839円で取引を終えた。
下げ幅は6/21以来、3カ月ぶりの大きさで、節目の3万円台を2週間ぶりに下回った。
中国不動産大手、中国恒大集団の過剰債務問題が意識され、投資家心理が大幅に悪化。
中国のスタートアップ企業などに投資するソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値6329円]や日立建機 <6305> [終値3190円]が下落。

・塩野義製薬 <4507> [終値7371円]2022年度から、希望する社員が週休3日を選べる制度始める。
全社員の7割に当たる約1000人が対象となる。
大学院でのリスキング(学び直し)などを想定し、同時に副業も解禁する。
組織全体のイノベーション力を高める。

・バイデン米大統領21日、国連総会で一般討論演説に臨む。
積極的な軍事介入によって国際問題の解決を目指す考えに終止符を打ち、外交重視の立場を鮮明にする。
同盟国との競争に一段と集中する考えも示す。

・経済協力開発機構(OECD)は21日、2021年の世界の実質経済成長率が5.7%になるとの予測発表。
新型コロナウイルスのデルタ型の感染拡大や、サプライチェーン(供給網)の混乱など踏まえ、5月時点の前回予測から0.1ポイント下方修正。
日本は0.1ポイント下方修正し、2.5%に。緊急事態宣言が長引き、消費の低迷が全体の足を引っ張る構図が続いている。

・経済協力開発機構(OECD)の実質経済成長率予測
世界全体:2021年5.7%(5月時点比▲0.1ポイント)22年4.5%(0.1)
日本:2.5%(▲0.1)2.1%(0.1)米国:6.0%(▲0.9)3.9%(0.3)中国:8.5%(-)5.8%(-)ユーロ圏:5.3%(1.0)4.6%(0.2)

・三菱UFJFG <8306> [終値632.5円]21日、
傘下の米地銀、MUFGユニオンバンクの個人・中小企業部門を米地銀最大手USバンコープに売却する。
8800億円という巨額の事業売却で、金融のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を進める構造改革に聖域なく踏み込む。

・中国不動産大手、中国恒大集団発のリスク連鎖に警戒感が高まる。
商品市場では建材に使う非鉄金属や鉄鋼原料などの国際相場が軒並み下落。
銅が1カ月ぶりの安値、ニッケルや鉄鋼材料の鉄鉱石も下落。

・暗号資産(仮想通貨)のビットコイン価格が21日、一時前日終値から8%急落し、4万277ドルを付けた。
中国恒大集団の債務不履行懸念の高まりから、世界的にリスクオフの動きが広まった。
午後には4万3000ドル台まで回復。

・プラチナ(白金)を借りるコストが大幅に高まっている。
金利に当たる借り賃は「リースレート」と呼ばれ、7月以降急上昇。
金やパラジウムといったほかの貴金属と比べても突出して借り賃が高い。
第炭素需要見込んだ投資や中国の輸入で白金の地金が品薄になったためで、実需でリースが欠かせない製造業に打撃を与えている。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数前日比(死者数)9/21午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体54.2万人(8175)
米国200277(2310)インド26115(252)ブラジル7884(203)英国35952(50)ロシア19376(767)フランス1547(69)
トルコ27688(231)イラン17397(344)アルゼンチン2162(90)コロンビア1185(29)スペイン5988(118)イタリア2405(44)

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765

9/18(土)【コロ朝セミナー】アポロ氏&ゲスト・白い鹿氏(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8061466880702b9

9/25(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏WEB独演会(ダウンロード・9/24収録)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=14613d1214f1bae

・防衛省が各国軍の部隊運用の基盤である人工衛星の電波を妨害する能力を備えるための研究に着手。
音声や画像・映像データを中継する衛星通信と、衛星利用測位システム(GPS)は
地球上の衛星の電波の送受信で機能しており、妨害による電波遮断で敵部隊を機能停止に陥らせる装備の保有を目指す。
海上自衛隊が2月に「護衛艦のEA(エレクトロニック・アタック)=電子攻撃能力向上に関する調査研究」との名目で、
三菱電機 <6503> [終値1576.5円]に依頼。

・政府は新型コロナウイルス特別措置法に基づき19都道府県に発令している緊急事態宣言について、
30日の期限をもって一斉に解除する方向で調整に入った。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

9/18(土)【コロ朝セミナー】アポロ氏&ゲスト・白い鹿氏(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8061466880702b9

9/25(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏WEB独演会(ダウンロード・9/24収録)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=14613d1214f1bae

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株処分

ティビィシィ・スキャット <3974> [終値519円]22万株 処分日10/8

大谷工業 <5939> [終値4665円]10万株 処分日9/30

東芝 <6502> [終値4730円]2228万690株 処分日9/30

立会外分売

ツクルバ <2978> [終値1092円]9/22 1060円 24万5000株

京極運輸商事 <9073> [終値1029円]9/22 988円 14万8000株

TOB(公開市場買い付け)

西松建設 <1820> [終値3565円]買い手自社 買い付け価格 3626円 期間 9/22~10/20

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2021/9/22 コアコンセプト・テクノロジー 4371 マザーズ 情報・通信業 公開株数 425,500 公開価格 3,500円 引受証券 大和他 注目度A
事業内容:製造業・建設業をはじめとしたデジタルトランスフォーメーション(DX)実現支援、IT(情報技術)人材調達支援など

2021/9/22 ユミルリンク 4372 マザーズ 情報・通信業 公開株数1,467,400公開価格 1,000円 引受証券 野村他 注目度 B
事業内容:メッセージングプラットホーム事業

2021/9/22 シンプレクス・HD 4373 東1 情報・通信業 公開株数22,091,000 公開価格 1,620円 引受証券 日興他 注目度 A
事業内容:コンサルティングサービス、システム開発、運用保守

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、まちまちでほぼ横ばいで終了。
中国の不動産開発大手、中国恒大集団を巡る懸念が払拭されていないほか、
米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を翌日に控えていることで、積極的な取引が手控えられた。

ダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数は引けにかけて値を削り、マイナス圏で終了。
ナスダック総合株価指数は小幅高で取引を終えた。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は3日ぶり反発。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場はリスク警戒感がくすぶる中、安全資産としての観点から買われ、続伸。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場はリスク回避の売りが一巡し、小反発。

アップル(+0.34%)グーグル(+0.45%)フェイスブック(+0.50%)アリババ(-0.86%)エヌビディア(+0.63%)
ネットフリックス(-0.40%)アマゾン・ドット・コム(-0.36%)バイオジェン(-0.99%)バークシャー(-0.37%)
マイクロソフト (+0.17%)ズーム(-0.87%)テスラ(+1.26%)ラッセル2000(+0.18%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.17%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約97.3億株、過去20日間平均約99.5億株。

欧州株式市場の主要3指数は反発。

21日の東京株式市場で日経平均(-2.12%)は2日ぶり大幅反落。
東証株価指数(TOPIX)(-1.64%)も2日ぶり反落。

東証マザーズ(-2.18%)、日経ジャスダック平均(-0.45%)、東証2部(-1.06%)はそれぞれ2日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は13億1988万株、売買代金は3兆3780億円。
東証1部騰落数は値上がり218(9%)銘柄、値下がり1,942(88%)銘柄、変わらず27(1%)銘柄に。

マザーズ出来高は6617万株、売買代金は1390億円。
マザーズ騰落数は値上がり61(15%)銘柄、値下がり316(82%)銘柄、変わらず5(1%)銘柄に。

東証1部業種別ランキングでは3業種上昇、30業種下落に。
値上がり上位は、空運業、陸運業、医薬品。
値下がり上位は、鉄鋼、機械、海運業、倉庫運輸関連、情報・通信業、証券商品先物、ガラス土石製品、・・・

東証1部値上がり上位は、VIX短期先物 <1552> [現在2572円 +365円]旭ダイヤ <6140> [現在654円 +87円]
ダイセキS <1712> [現在1657円 +205円]イソライト <5358> [現在802円 +75円]

値下がり上位は、デサント <8114> [現在3850円 -330円]長大 <9624> [現在2247円 -191円]
H株レバレッジ  <1572> [現在7320円 -620円]キャリアインデックス <6538> [現在1014円 -83円]

三菱UFJ <8306> [現在632.5円 -9.6円]みずほ <8411> [現在1602.0円 -24.0円]三井住友 <8316> [現在3929円 -42円]

野村 <8604> [現在551.1円 -17.7円]大和 <8601> [現在667.7円 -13.5円]

ソフトバンクグループ <9984> [現在円6329円 -332円]トヨタ <7203> [現在9929円 -91円]

日経平均株価は、大幅反落。
朝方は、中国不動産大手の中国恒大集団の資金繰り懸念から20日の海外市場で株安が進んだ流れを受け、リスク回避の売りが先行。
下げ幅を拡大し、2万9832円(前週末比667円)まで下落。
その後、時間外取引の米株価指数先物高もあって、いったん下げ渋ったが、買いは続かず。

後場は、持ち直す場面もあったが、再び軟化し、大引けにかにかけて安値圏で終了した。

下がったところで買い足しに動く投資家もいるように感じた。
3万円割れは9/7(終値2万9916円)以来2週間ぶり。
ただここから一段安となると、ちょっと慌てるような動きになりそうなところも・・・

マザーズ指数は、反落。
中国経済への警戒感から東京市場全般が売り先行となったものの、マザーズ上場銘柄は朝安後に下値買いが入った。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

9/25(土)【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏WEB独演会(ダウンロード・9/24収録)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=14613d1214f1bae

10/2(土) 【コロ朝セミナー】10月特別篇 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=406133f168070bc

かなり冷ッとした21日の取引の始まりでしたが、意外に底堅く、買い物も感じました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏 渾身の執筆
新刊「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」ダイヤモンド社
https://honto.jp/netstore/pd-book_28530556.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】アポロ氏&ゲスト・白い鹿氏(ダウンロード)

2021年9月18日(土)開催

今後の日経平均株価とマザーズ指数の動き

テクニカルを使い、有望銘柄解説

怪しさ満載の個別株のおはなし

【コロ朝プレミアム】閲覧プレゼントも。

ダウンロード(料金後払い)ですぐにご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8061466880702b9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演会 櫻井英明氏独演会(ダウンロード)

2021年9月25日(土)配信予定(収録24日夕刻)

『総裁選後からの年末相場』

株式市場相場の焦点と個別有望注目銘柄解説。

ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=14613d1214f1bae
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2021年10月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2021年10月2日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

10月の相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=406133f168070bc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから