内閣支持率は58%

2020年11月30日(月)晴れ

・コロナと資本主義 再生への道(1)
新型コロナウイルスの感染拡大で世界は深く傷ついた。
死者数は140万人を超え、経済は大恐慌以来で最悪の状態に陥った。
感染症対策の貧弱さも露呈。資本主義を強く、しなやかに進化させることが再生の力となる。
将来に視線を向け、様々なリスクに先手を打っていく。こんな新たな価値観が株主から企業へと広がり、資本主義は一歩前に進もうとしている。

・NEC <6701> [終値5660円]最高財務責任者(CFO)の森田隆之副社長(60)2021年4/1付で社長に昇格する人事を固めた。
体制を刷新し、NTT <9432> [終値2520.5円]との資本提携を軸にした次世代通信網の構築や、海外事業の拡大などで成長目指す。

・日本経済新聞社とテレビ東京 <9413> [終値2390円]27~29日に世論調査実施。
菅義偉内閣支持率は58%で10月の前回調査から5ポイント低下した。不支持率は32%で6ポイント上昇。
政府の新型コロナウイルス対応を「評価しない」割合が48%と13ポイント上がり、「評価する」の44%を上回った。

・日経新聞社世論調査(27~29日)政府の新型コロナウイルス対応について「感染防止と経済活動の両立を目指すべきだ」と答えた人が57%。
「感染防止を優先すべきだ」の34%や「経済活動を優先すべきだ」の7%を上回った。

・新型コロナウイルスによる経済停滞のため、日米欧で金融政策の指標となる「自然利子率」が低下。
中央銀行はこれに合わせ、国・域内の金利水準をさらに引き下げないと、企業の投資抑制や物価の下落が一段と進みかねない。
政策金利をさらに下げる余地は乏しく、各中銀は危機感を強めている。

・英米で新型コロナウイルスのワクチンの実用化が近づく。
28日英フィナンシャル・タイムズ(FT)、英政府は近く、米製薬大手ファイザーなどが開発する新型コロナウイルスワクチンを緊急承認する方針。
早ければ12/7にも接種が始まる。米国では12/11にも同ワクチンの接種が始まる見通し。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(死者数)11/29午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体6224.6万人(1452430人)
米国12246650(266063)インド9292919(136696)ブラジル6290272(172561)フランス2260789(52212)ロシア2223500(38676)
スペイン1628208(44668)英国1609141(58127)イタリア1564532(54363)アルゼンチン1413375(38322)コロンビア1299613(36401)

・欧州連合(EU)が2050年に域内の温暖化ガスの排出を実質国内総生産(GDP)ゼロにする目標実現に向けて動き出した。
洋上風力発電の規模の50年に現状の25倍にするのに加え、電気自動車(EV)用の電池増産や建物の省エネも進める。
「50年ゼロ」は日本など120以上の国・地域が表明、中国は60年までの達成を目指す。

・人工知能(AI)やスマートフォンのアプリを使う「デジタル医療」の前に国の規制が立ちはだかる。
ソフトのアップデートをするたびに、医薬品と同じような承認手続きが要るため。
病気予防につながる最新技術も多く、規制改革の遅れは医療費高騰の一因にもなる。

・高速通信規格「5G」に対応した格安通信サービスの参入が相次いでいる。
関西電力 <9503> [終値979.4円]系のオプテージ(大阪市)は通信大手3社に対応し、月200円で5Gを追加できるサービスを12月に始める。
インターネットイニシアティブ(IIJ)<3774> [終値4990円]も個人向けの提供を計画する。

・三菱重工 <7011> [終値2510.0円]29日、国産機関ロケット「H2A」43号機の打ち上げに成功。
種子島宇宙センター(鹿児島市県)から午後4時25分に打ち上げ、約30分後に衛星を分離し、目標の軌道に入った。

・宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」が6年ぶりに地球に帰ってくる。
小惑星「りゅうぐう」のかけらが入ったカプセルを地球へ投下した後、探査機は別の小惑星を目指す新たな宇宙探査へたび立つ。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

11/28 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5233

12/5(土) 【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5222

・東京五輪・パラリンピックの追加経費、大会組織員会が約2千億円と試算。
別途検討されるコロナ対策に関わる費用含まれておらず、組織委は国や東京都と協議し、年内に費用分担の割合を決める方針。

・新型コロナウイルスの「第三波」の感染拡大要因に、「見えにくい」クラスター(感染者集団)の存在が指摘されている。
無症状や軽症の感染者が検査前に水面下で感染を広げ、職場や大学、外国人コミュニティーなどの多様なクラスターを生み出している可能性がある。

・国内で28日、新たに2684人の新型コロナウイルス感染者が確認され、過去最多を更新。
厚生労働省、全国の重症者もこれまでで最も多い440人となった。
重症者は自治体から報告された前日までのfデータをまとめており、ほぼ半月で倍増した。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

11/28 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5233

12/5(土) 【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5222

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

————————————————————————————–

第三者割当

恵和 <4251> [終値1461円]20万株 割当先 大和証券

ユー・エム・シー・エレク <6615> [終値463円]1323万5296株 340円 2021年2/11-11/26 割当先 豊田織機など計3先

ANAHD <9202> [終値2540.0円]1369万株 割当先 野村証券

立会外分売

アミファ <7800> [終値698円]11/30 691円 16万株

TOKYOBASE <3415> [終値449円]232万株中止

公募・売り出し価格

恵和 <4251> [終値1461円]公募70万株 売り出し70万株 払込日12/16

ANAHD <9202> [終値2540.0円]国内外で1億2631万株万株 円 申込み/- 払込日/

TOB(公開市場買い付け)

東京ドーム <9681> [終値1047円]買い手三井不動産 買い付け価格 1300円 期間 11/30~2021年1/18

島忠 <8184> [終値5490円]買い手DCMHD 期間 12/1までを12/11までに変更

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2020/11/30 バリオセキュア 4494 東2 情報・通信業 公開株数 2,719,700 公開価格 2,250円 引受証券 野村他 注目度 A
事業内容:ネットワークセキュリティー機器と独自監視システムによる運用、監視、サポートサービスの提供。
ネットワークセキュリティー機器販売、ならびにネットワーク機器の調達、構築によるインテグレーションサービスの提供

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、半日取引ながらも主要株価指数は上昇。
ナスダック総合が終値で過去最高値を更新。

米国では入院している新型コロナウイルス感染者が過去最多となる中、年末商戦が本格的にスタートした。
新型コロナ禍で好調だったハイテク関連株が買われ、ナスダック総合を押し上げた。
一方、経済情勢に敏感なシクリカル(景気循環)銘柄は売られた。

アップル(+0.48%)グーグル(+1.23%)フェイスブック(+0.81%)アリババ(-0.45%)エヌビディア(+0.20%)
ネットフリックス(+1.31%)アマゾン・ドット・コム(+0.32%)バイオジェン(+0.84%)バークシャー(-0.68%)
マイクロソフト (+0.64%)ズーム(+6.29%)テスラ(+2.05%)ラッセル2000(+0.56%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.16%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

この日は短縮取引で、3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約68.2億株、過去20日間平均約110.3億株。

週間では主要3指数がいずれも上昇。
今週はS&P500種株価指数が終値ベースの最高値を更新し、ダウ工業株30種が史上初の3万ドル台乗せを達成した。

週間ベースでは、ダウは2.2%高、2週ぶり反発、
ナスダック総合指数は3.0%高、2週続伸、S&P500種指数は2.3%高、2週ぶり反発で取引を終えた。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は、2631.56 +31.32 +1.20%

欧州株式市場の主要3指数は反発。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+1.33%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.68%)と上昇。

週末27日の東京株式市場で日経平均(+0.40%)は4日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+0.47%)も6日続伸。

東証マザーズ(+0.56%)、日経ジャスダック平均(+0.86%)は2日続伸、東証2部(+1.12%)は3日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は15億2950万株、売買代金は3兆4069億円。
商い増えてきていますね。
東証1部騰落数は値上がり1,500(68%)銘柄、値下がり608(27%)銘柄、変わらず68(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは21業種上昇、12業種下落に。
値上がり上位は、精密機器、不動産業、非鉄金属、医薬品、電気機器、鉄鋼、保険業、金属製品、・・・
値下がり上位は、電気・ガス業、銀行業、輸送用機器、空運業、陸運業、鉱業、石油石炭製品、・・・

東証1部値上がり上位は、HyAS&Co. <6192> [現在213円 +50円]ダイヤHD <6699> [現在1350円 +300円]
モリテック <5986> [現在507円 +80円]東亜合成 <4045> [現在1424円 +220円]

値下がり上位は、ジャステック <9717> [現在1416円 -154円]タカショー <7590> [現在807円 -86円]
西松屋チェーン <7545> [現在1505円 -110円]ジェイリース <7187> [現在658円 -40円]

三菱UFJ <8306> [現在463.3円 -8.0円]みずほ <8411> [現在1379.0円 -3.0円]三井住友 <8316> [現在3145.0円 -46.0円]

野村 <8604> [現在536.8円 +0.2円]大和 <8601> [現在470.9円 -2.1円]ソフトバンクグループ <9984> [現在7250円 +161円]

朝方は、26日の米国株式市場が休場で手掛かり材料に乏しいなか、急ピッチな上昇に対する警戒感から売り先行。
いったん上げに転じた後、軟化して、再び上昇し、一巡後、再度マイナス圏に押し戻されている。
後場は買い物でスタート。一時135円高の2万6672円まであり、高値圏で大引け。売買代金は3兆4069億円。

マザーズ指数は続伸となったが、週末相場で新興市場に活発な動きはなく、引き続き方向感が乏しい。

週間ベースでは、日経平均株価は4.4%高、4週続伸(累計16.0%上昇)、東証株価指数(TOPIX)3.4%高、4週続伸(同13.1%上昇)。
東証マザーズ指数は1.1%高、2週ぶり反発、日経ジャスダック平均は2.2%高3週ぶり反発、
東証2部指数は1.2%高、4週続伸(同6.7%上昇)、東証REIT指数は1.0%高、2週ぶりの反発で終了。

11月の最終売買日を含む週(今回は11/30~12/6)は週足で陽線になる確率が高いというアノマリーもあります。

【12月】6勝4敗、(陽線確率60%)、過去15年9勝5敗(12カ月中3位)過去10年では7勝3敗
気学では「押し目買い。上場機運。納会は平穏」

12月の格言 掉尾の一振 株を枕に越年 餅つき相場(餅つきの時に杵が上下に動くことで、上がったり下がったりと)
クリスマスラリー (感謝祭あけから1月3日くらいまで)

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

11/28 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5233

12/5(土) 【コロ朝セミナー】12月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5222

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

2020年11月28日(土)収録

今後の世界経済・市場展望

短期警戒・長期楽観

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5233
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】12月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年12月5日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

12月の相場展望と有望注目銘柄 IPO祭りの中で。

有終の美を飾るために (セミナー15名限定)

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5222
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから