安倍内閣の支持率は53%


2019年1月28日(月)晴れ

・アジアの発展が新たな領域に入る。
先進国の背中を追うだけの時代は過ぎ、時に革新の先頭に立つ場面も出てきた。
世界の人口の半分という「数」の潜在力を解き放ち、
自らの台頭が引き起こす新たな試練をも克服しながら、古いアジア像を越えていけるか。
革新のけん引役は、ネットが当たり前の環境で育った20~30代の「ミレニアル世代」と呼ばれる若者。
世界の同世代の6割はアジアで暮らし、社会をどう変えるかの実験場として注目。

・日経新聞社とテレビ東京 <9413> [終値2320円]25~27日世論調査、
安倍内閣の支持率は53%と昨年12月の前回調査から6ポイント上昇。
不支持率は7ポイント低下し37%に。自民党支持層では86%、無党派層では29%に。
厚生労働省による毎月勤労統計の不適切調査問題受け、
政府統計の信頼性を聞いたところ「信用できない」が79%で「信用できる」は14%だった。
政党支持率では自民党43%で前回調査比5ポイント上昇。無党派層は4ポイント低下し33%。
立憲民主党は9%、公明党、共産党はそれぞれ4%、国民民主党は1%に。

・スマートフォン(スマホ)の充電用バッテリーを貸し出すシェアサービスが相次ぎ始まる。
東京電力HD <9501> [終値751円]今春にも駅や飲食店で機器を貸し出すサービス始め、2020年度までに1万台設置目指す。
ローソン <2651> [終値6620円]も1千店での展開を計画。
20年の東京五輪・パラリンピック控え、訪日客らの利便性高める。

・第198通常国会が28日、召集される。
与野党双方は毎月勤労統計の不適切調査問題に批判を強めている。

・任期満了に伴う山梨県知事選は27日投開票。
無所属新人長崎幸太郎氏(50)=自民、公明推薦が初当選。
投票率は57.93%で、過去最低だった前回の41.85%を16.08%上回った。
与党には安堵の声が広がった。

・全国農業協同組合連合会(JA全農)は生産性の高い野菜栽培の実証施設を佐賀市に設ける。
オランダなどで使われている栽培方式を導入し、どれだけ収穫量が増えるかを実証する。
「夢ファーム全農SAGA」開設、地元から約20人雇用し、ハウス内でキュウリを栽培。
従来の育て方「土耕」と、ロックウールに溶液を満たして栽培する2つの方法で育てる。

・経済産業省は石炭火力などから排出される二酸化炭素の削減に向けた取り組みを強化する。
2月に新組織立ち上げ、二酸化炭素を産業に再利用する技術開八の計画を作る。
6月に日本で開かれる20カ国・地域(G20)関連会議で示し、国際会議の発足も検討する。

・電力を購入する会社や料金プランを切り替える動きが広がる。
家庭向け電力小売りが自由化された2016年4月以降の切り替え率は全国平均で20%を突破し、
自由化の成功例とされる英国に迫るペースで進んでいる。
各社の値下げ競争は激化、家計には電力料金の値下がりという恩恵及ぼす。

・太陽誘電 <6976> [終値1817円]
積層セラミックコンデンサー(MLCC)の主力拠点である新潟県の工場の生産能力を4割高める。
150億円投じ、2020年4月の工場内に新棟建てる。
増産体制整え、主力ぶり反落本による収益増化につなげる。
18年12月に新たな建屋を作ったばかりだが、さらなる工場拡大に踏み込む。
生産引き上げに伴い、200人の従業員を新たに雇う計画。

・文部科学省と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2019年度から、
宇宙空間に漂う大型の宇宙ゴミ(スペースデブリ)の除去技術開発する。
企業と連携し、25年度にも「お掃除衛星」を打ち上げ、宇宙空間に残ったロケットの一部などの除去めざす。
川崎重工 <7012> [終値2654円]三菱重工 <7011> [終値4195円]NEC <6701> [終値3465円]
スタートアップのアストロスケール(本社シンガポール)などが関連技術の研究に取り組む。

・東芝 <6502> [終値3370円]透明な薄型の太陽電池開発。
シリコン製太陽電池に使う可視光の8割が通り抜ける。
コスト低減、3年後に技術確立した上で、実用化目指す。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
http://www.koronoasa.com/?p=44478

・防衛省が、宇宙・サイバー・電磁波という「新たな領域」の防衛を担う統合部隊の創設を検討していることが27日判明。
司令部備えた「機能統合組織」と位置付け、発足すれば自衛隊初となる。

・人気アイドルグループ「嵐」が27日、来年末(2020年12/31)をもってグループ活動休止を発表。
リーダーの大野智さん(38)「嵐としての活動をいったん終え、自由に生活してみたい」。
大野さんは再来年から芸能活動を当面休止し、他の4人はソロ活動する。解散は否定。

・女子テニスの大坂まおみ(21 日清食品)29日、四大大会第一戦、全豪オープンの女子シングルスで初優勝。
全米オープンに続き、4大大会2連勝。男女通じアジア勢初となる世界ランク1位に浮上。

・米通商交渉の責任者務める中国劉鶴(りゅう・かく)副首相は今月30、31両日の日程で訪米し、
米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表的な仮想通貨であるビットコインやムニューシン米財務長官らとの
閣僚級貿易協議に臨む予定。
中国は2月上旬から春節(旧正月)連休控え、3/1の交渉期限に向け、大きなヤマ場を迎える。

・LINE <3938> [終値3840円]生命保険事業への参入検討。
決済を皮切りに銀行、証券と、金融へ次々と手を広げており、
LINEアプリ内で個人に必要な金融サービスを一括で提供する体制整える。
金融で得られる膨大な取り引きデータを活用した新ビジネスも探る。

・日本郵船 <9101> [終値1829円]国内で洋上風力発電事業への参入検討。
昨年11月に洋上での発電事業促進する新たな法律
「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律」(再エネ海域利用法)成立、
事業可能性があると判断。
海運会社の洋上風力発電への参入は初。

・三菱電機 <6503> [終値1373.0円]
人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)の先端技術活用した農業支援事業に本格参入。
農業事業者の減少や高齢化受け、先端技術使って農家の負担軽減や収入増につなげる。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

新規公開株 2/22~

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、3指数とも上昇。
政府機関の一部閉鎖がひとまず解除される見通しに期待感と、原油価格の上昇が買い優勢となる。

米上院は25日、トランプ米大統領と合意した2/15まで3週間の資金手当てする予算案可決。
下院でも同日中に採決が行われる見通しで、35日に及んだ政府機関の一部閉鎖は解除に接近。

アップル(+3.31%)グーグル(+1.59%)フェイスブック(+2.18%)アリババ(+2.15%)エヌビディア(+1.46%)
ネットフリックス(+3.48%)アマゾン・ドット・コム(+0.95%)バイオジェン(+1.17%)バークシャー(+0.86%)
ラッセル2000(+1.26%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.25%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(+1.47%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約75.5億株、過去20日間平均約77.9億株を下回る。

週間ベースでは、ダウは0.1%高、5週続伸(累計10.2%上昇)
ナスダック総合指数は0.1%高、5週続伸(同13.1%上昇)、S&P500種指数は0.2%安、5週ぶり反落で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち。
英国株式市場は4営業日続落、一方独仏市場は、ともに2営業日続伸。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.02%)、イタリア(MIB)株価指数(+1.26%)と上昇。

週末25日の東京株式市場で日経平均(+0.97%)は4日ぶり大幅反発。
東証株価指数(TOPIX)(0.87%)も2日続伸。

東証マザーズ(+1.74%)は3日続伸、日経ジャスダック平均(+0.73%)、東証2部(+1.17%)はそれぞれ2日続伸で終了。

週間ベースでは、日経平均株価は0.5%高、3週連続上昇(累計6.2% 1211.6円上昇)、
東証株価指数(TOPIX)0.6%高、3週連続上昇(同6.5%上昇)。
東証マザーズ指数は1.8%高、5週連続上昇(同19.3%上昇)、
日経ジャスダック平均は0.4%高、3週連続上昇(同5.6%上昇)、東証2部指数は0.9%高、2週ぶりの反発で終了。

週間ベースでは日経平均株価は、あの大発会(1/4)の恐怖から、3週続伸となります。
マザーズ指数は5週続伸。

1月最終週は、企業決算発表が本格化となります。

1月30日(水)179件、31日(木)400件、2月1日(金)155件と前半のピーク。
2月4日(月)123件、5日(火)165件、6日(水)167件、7日(木)262件、8日(金)545件となります。
物色の対象が、企業業績で明暗分かれ、決算発表銘柄に移ってしまいそうです。

個別材料株は、決算発表時以外はしばらく蚊帳の外になり、押し目買いのチャンスを待つ格好になりそうなところ。
2月8日以降から15日あたりまでが拾えるチャンス到来かと思っております。
狙ってる新興系材料株を、じっくり引き付けて拾いたいと思っております。
候補はいくつかございますが・・・(コロ。の独り言で)

全国農業協同組合連合会(JA全農)は生産性の高い野菜栽培の実証施設を佐賀市に設ける。
オランダなどで使われている栽培方式を導入し、どれだけ収穫量が増えるかを実証する。
「夢ファーム全農SAGA」開設、地元から約20人雇用し、ハウス内でキュウリを栽培。
従来の育て方「土耕」と、ロックウールに溶液を満たして栽培する2つの方法で育てる。

佐賀市、農業、実証実験から、オプティム <3694> [終値4495円]も絡んでいそうです。
信用の逆日歩が付く売り長、チャートもここで上昇すれば好転しそうなところも・・・

週末の【銘柄研究】コロ朝プレミアムに掲載
http://www.koronoasa.com/info/

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

半導体関連が引き続き水準訂正の動きがあるか注目。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2019年

1/26(土) 【コロ朝セミナー】hinaさん新春株式セミナー (ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4691

2/2(土)  【コロ朝セミナー】2月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4686

2/16(土) 岡本昌巳氏 早春の陣 (東京・八重洲)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4688

2/23(土)【コロ朝セミナー】坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲)
https://www.directform.info/form/f.do?id=4689

3/2(土)  【コロ朝セミナー】3月特別篇 相場の福の神参上(東京・茅場町駅前)

3/9(土)  【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(東京・日本橋室町)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから