医療改革に向けた転機に

2022年7月27日(水)曇りのち晴れ 7月配当・権利付き最終売買日

・厚生労働省は医師や看護師、薬剤師などが職種を超えて仕事を分担する「タスクシェア」や、
医師の仕事の一部を看護師らに任せる「タスクシフト」の推進に乗り出す。
医師の仕事は法律で担い手が決まり、例えば看護師は原則、医療行為は出来ない。
少子化に伴う人手不足を前に、一部の仕事を分担して医療効率を高める。
医療改革に向けた転機になる。ただ厳しいルールは医療の質の担保につながっている。

・厚生労働省白書によると、2040年に必要な医療・福祉の就業者数は1070万人との想定。
これに対し医師などの担い手は974万人にとどまり、96万人が不足すると推計。
人手不足に対処するには、医師や看護師が仕事を分担するタスクシェアや、
一部の仕事を他の職種に任せるタスクシフトが欠かせない。

・総務省は7月初めに大規模な通信障害を起こしたKDDI <9433> [終値4428円]に対し、
電気通信事業法に基づく行政指導をする方針を固めた。
8月にも実施する。KDDIに再発防止を求める。

・国際通貨基金(IMF)26日、世界経済の2022年の実質成長率見通しを3.2%に下方修正。
4日時点の前回見通しは3.6%。新型コロナウイルス禍から回復していた世界経済は急減速し、停滞感を強めている。
歴史的なインフレとそれに対応する米欧の利上げ、中国のロックダウン(都市封鎖)が逆風となる。

・人口と世界 下り坂にあらがう(2)カナダ コロナでも移民40万人。「国力保つ」覚悟の開国
世界の移民は2020年に2億8千万人と、30年間で2倍近くに増えた。
移民の労働者は先進国の成長の一端を担ってきたが、異文化との軋轢は対立や排斥も生む。
どこまで国の将来に必要な痛みとして受け入れるか。共生の覚悟が問われている。

・欧州連合(EU)26日、ブリュッセルでエネルギー相理事会を開き、
8月から2023年3月までの天然ガスの消費を過去5年平均比15%減らすことで合意。
ロシアが欧州へのガス供給を一段と減らし、欧州のガス在庫が枯渇する懸念が強まっているため。
ガスの安定調達に向け綱渡りが続く。
「節ガス」は企業活動などの停滞で欧州経済を冷やす懸念、ロシアがさらに供給を絞る可能性もある。

・ペロシ米下院議長が8月に計画する台湾訪問巡り、米政府内で慎重論も。
中国は実行に移せば「強力な措置」をとると警告、米軍は台湾海峡の軍事緊張を懸念する。
脅しに屈して中止すれば中国の増長につながる恐れもあり、バイデン政権はジレンマに陥っている。

・国土交通省は時間帯によって価格を変える「ダイナミックプライシング」の鉄道運賃への導入に向けた制度設計に入る。
鉄道各社が運賃を変えやすくするための法改正などを検討。
混雑時は高く、すいてるときは安いといった運賃になれば、混雑緩和や鉄道のコスト削減につながる。

・国内の小売企業が人手不足に悩んでいる。
日本経済新聞社まとめた2021年度の小売業調査、35.3%の企業が21年度に必要な人員を充足できなかったと回答。
人手を確保できない割合は20年度調査から12.9ポイント上昇した。

・国際通貨基金(IMF)が世界経済の成長率見通しを再び引き下げた。
インフレや利上げが続く米欧など主要国の多くが下方修正を繰り返している。
新型コロナウイルス禍からの世界経済の回復は曲がり角を迎えた。
欧州のエネルギー不足や新興国の債務危機などの不安要因を抱え、IMFのチーフエコノミストは世界同時不況のリスクにも言及。

・国際通貨基金(IMF)経済成長見通しの推移
世界 2021年10月時点 4.9% 1月4.4% 4月3.6% 7月3.2%
米国 21年10月5.2% 1月4.0% 4月3.7% 7月2.3%
中国 21年10月5.6% 1月4.8% 4月4.4% 7月3.3%
ユーロ圏 21年10月4.3% 1月3.9% 4月2.8% 7月2.6%
日本 21年10月3.2% 1月3.3% 4月2.4% 7月1.7%
英国 21年10月5.0% 1月4.7% 4月3.7% 7月3.2%
ロシア 21年10月2.9% 1月2.8% 4月-8.5% 7月-6.0%
新興・途上国 21年10月5.1% 1月4.8% 4月3.8% 7月3.6%

・米連邦準備理事会(FRB)は26~27日、米連邦公開市場員会(FOMC)開いて当面の金融調節方針を決定する。
市場では前回6月会合で約27年ぶりに実施した0.75%の大幅利上げをもう一度実施するとの見方が多い。
景気悪化懸念を受け、パウエル議長が記者会見で今後の利上げペースをどう示唆するかが注目。

・政府が26日、7月の月例経済報告で、景気の総括判断を「緩やかに持ち直している」に引き上げた。
3カ月ぶりの上方修正となる。就業率もコロナ前の水準に戻っており、雇用情勢に関する判断も引き上げた。
6月までの総括判断は「持ち直しの動きがみられる」だった。

・日本貿易振興機構(ジェトロ)26日、2022年版の「世界貿易投資報告」
21年の世界貿易は前年比26.2%増の21兆7534億ドル(約2672兆円)で過去最高。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で大きく落ち込んだ前年からの回復で大幅増。
資源価格の高騰も貿易額を押し上げた。

・金融機関がメタバース(仮想空間)を活用したサービスを模索し始めた。
仮想空間上で経済活動が活発化すれば商取引やデジタル決済で金融の役割が増す。
顧客との接点を拡大する有力なツールにもなる。

・マネーフォワード <3994> [終値3305円]法人向けのプリペイドカードに後払い決済機能を月内にも導入する。
同社の会計ソフトのデータや銀行口座の残高、入出金履歴をもとに独自の与信審査し、最大10億円の利用限度額に無料で対応。
利便性の工場で顧客の増加に弾みをつける。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!! 株式セミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=9362b800dd94c0d

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

・東京五輪・パラリンピック組織委員会の高橋治之元理事(78)が代表務める会社が
大会スポンサーだったAOKIHD <8214> [終値671円]との間でこんっサルタンと契約結び計約4500万円受領問題、
東京地検特捜部は26日、受託収賄容疑で高橋氏の自宅や、大手広告会社電通 <4324> [終値4560円]本社など家宅捜査。

・画面上のキャラクターをアバター(分身)として動画配信を行う
「バーチャルユーチューバー(Vチューバ―、バーチャルライバー)」の人気チャンネルが次々登場。
日本発の独自動画文化で、動画配信市場で存在感を示している。
アニメやゲームの世界を現実に持ち込む「2.5次元」もののアイドルかあるチャートしても急成長中。
にじさんじ運営するANYCOLOR <5032> [終値6190円]22年6/8上場し、一時時価総額2700億円超。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!! 株式セミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=9362b800dd94c0d

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株式消却

百五銀行 <8386> [終値1728円]58万3900株 8/10

カプコン <9697> [終値3855円]438万7353株 7/29

—————————————————————————————
(今日の一言)

海外NY株式市場は、下落。

小売大手ウォルマートが25日、通年の利益見通しを下方修正したことを受け、小売り関連株が売られた。
コンファレンス・ボード(CB)の7月消費者信頼感指数は95.7と前月から2.7ポイント低下し、2021年2月以来の低水準。
インフレと金利上昇への懸念が根強い中、第3・四半期初めの経済成長鈍化を示唆。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は大幅3日続落。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場はFOMCの声明発表を控えて様子見姿勢が強まる中、小幅続落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は低調な米経済指標や
米戦略石油備蓄(SPR)の追加放出計画などを背景とした売りに値を消し反落。

アップル(-0.88%)グーグル(-2.56%)メタ(旧フェイスブック)(-4.50%)アリババ(+0.38%)エヌビディア(-2.88%)
ネットフリックス(-2.11%)アマゾン・ドット・コム(-5.23%)バイオジェン(+1.58%)バークシャー(-0.93%)
マイクロソフト (-2.68%)ズーム(-5.44%)テスラ(-3.57%)ラッセル2000(-0.69%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.70%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約96億株、過去20日間平均約109.3億株。

週間ベースでは、ダウは%、ナスダック総合指数は%、S&P500種指数は% で取引を終えた。

グーグルの持ち株会社アルファベットやマイクロソフトが引け後に決算を発表。
マイクロソフトは時間外取引で0.5%下落、アルファベットは3.0%上昇。

欧州株式市場の主要3指数は下落。
欧州連合(EU)加盟国がガス需要抑制のための緊急計画を承認したことから、
ドイツとイタリアの株価が下落してユーロ圏の相場を押し下げた。

26日の東京株式市場で日経平均(-0.16%)は2日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.00%)も2日続落。

東証マザーズ(+0.35%)は3日ぶり反発、東証スタンダード市場指数(+0.14%)は2日続落、
東証グロース市場指数(+0.37%)は3日ぶり反発で終了。

東証プライム出来高は8億6989万株、売買代金は2兆1460億円。
東証プライム騰落数は値上がり1,064(57%)銘柄、値下がり682(37%)銘柄、変わらず92(5%)銘柄に。

東証スタンダード出来高は2億0060万株、売買代金は729億円。
東証スタンダード騰落数は値上がり710(50%)銘柄、値下がり484(34%)銘柄、変わらず182(13%)銘柄に。

東証グロース出来高は1億4910万株、売買代金は1067億円。
東証グロース騰落数は値上がり260(54%)銘柄、値下がり187(39%)銘柄、変わらず25(5%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは業18種上昇、15業種下落に。
値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、保険業、非鉄金属、ゴム製品、その他金融業、不動産業、機械、・・・
値下がり上位は、海運業、医薬品、陸運業、精密機器、その他製品、小売業、食料品、パルプ・紙・・・

東証プライム値上がり上位は、ダブルスコープ <6619> [現在1994円 +276円]KOA <6999> [現在1936円 +245円]
インソース <6200> [現在2632円 +332円]大阪チタニウム <5726> [現在3075円 +249円]

値下がり上位は、オーバル <7727> [現在691円 -73円]CEHD <4320> [現在483円 -26円]
大黒天物産 <2791> [現在5450円 -260円]朝日インテック <7747> [現在2375円 -110円]

三菱UFJ <8306> [現在739.6円 +3.9円]みずほ <8411> [現在1580.0円 -0.5円]三井住友 <8316> [現在4119円 +3円]

野村 <8604> [現在508.2円 +2.1円]大和 <8601> [現在616.4円 +1.1円]

ソフトバンクグループ <9984> [現在5681円 +176円]トヨタ <7203> [現在2166.0円 0.0円]

日経平均株価は続落。
朝方は、米国株式は高安まちまちながら、日本時間26日朝の時間外取引での米株価指数先物安が重しとなり売り先行。
いったん上げに転じる場面もあったが、買いは続かず、再度軟化。
一時2万7538円(前日比160円安)まで下落。
一巡後は押し目買いや買い戻しに下げ渋り、
前日終値近くまで下げ幅縮小する場面もあったが、後場終盤にかけては上値が重くなった。

26~27日開催の米連邦公開市場員会(FOMC)を控え、様子見気分が強まった。

マザーズ指数は、3日ぶりに反発。
安く始まったが、じりじりと下値を切り上げて後場にはプラス浮上。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/blog/?p=10293

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!! 株式セミナー(東京・茅場町)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=9362b800dd94c0d

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別講演 田代岳(円蔵)氏にアポロ氏参上(東京・茅場町)

2022年7月30日(土)14:30~16:50(開場14:10)

FOMCの男 田代岳(円蔵)氏登壇

アポロ氏 特別対談

テクニカルを使い、有望銘柄解説

東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第3ビル 2F

NATULUCK茅場町新館 2階大会議室

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=9362b800dd94c0d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2022年8月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の特別講演会

夏真っ盛り!!みなさん元気ですか!!

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・八丁堀)

2022年8月13日(土)14:30~16:50(開場 14:20)

今後の世界経済・市場展望

馬渕さんが感じている未来予想図

暑い夏に、実りの秋 そして・・・

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

講師:馬渕治好氏 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)

2022年8月27日(土)13:20~15:50 開催(開場 13:00)

高野恭壽氏が、友情講演

岡本昌巳 みなさん友だち銘柄を解説

会場 〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-22 新大阪丸ビル別館 3―5号室

https://merinoria.co.jp/bekkan/

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デイトレード 必勝のソフトウエア

『LINEチャットで銘柄作戦会議』

LINEチャットでデイトレの実践をお見せいたします。

ご自身の投資に何らかの変化があるような気がいたします。

見える景色が変わります!!

感覚が研ぎ澄まされるような・・・

最大5日間「お試し特典」(コロ。の紹介で優遇)

8:30~9:30に相場に貼りつける方は特に有利です

とにかく「すごい!!」です。

異次元の高速回転を「お試し特典」にて確かめてみてください。

詳細・お申し込み⇒ http://www.koronoasa.com/?p=55695
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから