東北・北陸 氾濫・崩落相次ぐ

2022年8月5日(金)くもり

・中国軍4日、台湾周辺で演習を開始。台湾東部沖へ複数のミサイルを発射。
日本の排他的経済水域(EEZ)内に5発落下。中国の弾道ミサイルのEEZ内落下は初。
日中両政府は4日に調整していた外相会談を見送る。

・大中国の時代 次なる危機(4)巨体膨張、足りない原油 資源爆食の宿命、絶対統治に重圧
日本の25倍の国土を持ちながら、中国は資源が足りない。中でも原油は7割を海外からの輸入に頼る。
ロシアのウクライナ侵攻に、日米欧はロシア産原油の禁輸で応じた。
しかし中国はそうした動きと一線を画す。決済は間接的な物々交換に。
西側諸国がどんなに敵国を締め出しても、中国には関係がない。
2023年にはインドが人口で中国を抜く。しかし1人当たりの豊かさでは中国が先行し、国民のさらなる富への希求も強い。
爆食を続けなければ、当時体制が揺らぐ。日本はそんな隣人と向き合い続ける。

・トヨタ <7203> [終値2091.5円]4日、2023年3月期連結純利益が前期比17%減、2兆3600億円に。
従来予想(31%減の21兆2600億円)を1000億円引き上げた。
想定為替レートを1ドル=130円と期初予想より15円円安に修正。
原材料の高騰が重荷となり営業利益見通しは20%減の2兆4千億円に据え置く。
売上高は10%増の34兆5千億円。従来予想比売上高は1兆5千億円引き上げ。
22年4‐6月期決算、売上高前年同期比7%増、8兆4911億円、純利益18%減、7368億円に。
3四半期連続で最終減益となった。

・新型コロナウイルス対策で政府が実施した雇用調整助成金や休業支援金の不正受給巡り、
会計検査院は4日、異例の是正要求を出した。
検査院の調べで約3億円の不正受給などが新たに判明、総支給額が5兆円を超える事業の事後調査の甘さが露呈。
業務のデジタル化などで迅速な給付と不正防止を両立させる仕組みづくりが不可欠に。

・ロシア政府は日本の商社も権益を持つ石油・天然ガス開発事業「サハリン2」について、新しい運営会社を設立すると決めた。
ロシアは設立から1カ月以内に新会社に参画するかの回答を求めているが、条件は不明。
日本のガス調達に不透明感が強まっている。

・英イングランド銀行(中央銀行)4日、政策金利を0.5%引き上げて、年1.75%に。
利上げは6会合連続で、変更幅をこれまでの0.25%から2倍に広げた。
想定を超すインフレへの懸念を強め、金融引き締めを加速する。

・トヨタ <7203> [終値2091.5円]4日、2023年の原材料費が前期より1兆7000億円膨らむと明らかに。
期初予想比2割膨らむ見通しでわずか3カ月で見直した。
エネルギー価格の負担も増す中、部品メーカーの負担を肩代わりする。
半導体不足の影響も高級車を中心に続きそう。

・3メガバンクは2024~25年度までに1社あたり年平均で600億~1600億円規模の削減を計画する。
売却で生まれた資本の一部を使い、出資や劣後ローンの供給を増やす。
企業の再編や新事業の立ち上げを後押しする。

・芙蓉総合リース <8424> [終値7800円]欧州の再生可能エネルギー事業に参画する。
このほど、英国の洋上風力発電事業と、欧州の再生可能エネルギーに投資するファンドに合わせて100億円以上出資を決めた。
国内の再生エネ事業へのノウハウ還元も狙う。

・世界中の原子力発電関連企業に資金が集まっている。
原発補修に充てる債券には発行額の6倍近い需要が集まったほか、原発に関わる企業の株価も堅調。
原発が脱炭素とエネルギー安全保障の観点で必要との見方が広まっているため。
ただ環境負荷への懸念は根強く、投資家の判断は一様ではない。

・米国の金融機関が米S&P500種株価指数の見通しを相次いで引き下げている。
S&P500種は2021年末比で1割安の水準に落ち込んでいるほか、
米国内総生産(GDP)の実質成長率が2四半期連続でマイナスに陥るなど、景気後退色が強まっているため。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

・東北・北陸 氾濫・崩落相次ぐ 大雨、避難対象54万人。
気象庁は厳重な警戒を呼び掛ける。

・日本政策投資銀行4日、2022年度の大企業の設備投資計画調査、全産業の国内投資額は前年比26.8%増の19兆6188億円となった。
大型の設備投資を再開する動き。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株式消却

世紀東急 <1898> [終値809円]98万9900株 3/31

HOYA <7741> [終値13955円]470万3700株 8/16

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2022/8/5 クラシコム 7110 東G 小売業 公開株数 2,458,700 公開価格 1,420円 引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:EC(電子商取引)サイト「北欧、暮らしの道具店」における服飾雑貨などの販売事業

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、まちまち。
グロース株が上昇したものの、エネルギー株の下げが相殺。

投資家は米連邦準備理事会(FRB)の利上げペースを見極めるために雇用統計に注目している。
労働市場の堅調さが示されれば、FRBによる積極的なインフレ対応への懸念が強まる可能性がある。

個別銘柄では暗号資産(仮想通貨)交換所のコインベース・グローバルが10%高。
資産運用大手のブラックロックと提携し、機関投資家向けに暗号資産の取引・管理サービスを提供すると発表。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は2日続伸。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は米中対立への警戒感や対ユーロでのドル下落に伴う割安感などを背景に反発。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は需給が一段と緩和するとの見方が広がる中で売りが優勢となり、大幅続落。
清算値ベースでは2月上旬以来6カ月ぶりに90ドルを割り込んだ。

アップル(-0.19%)グーグル(+0.08%)メタ(旧フェイスブック)(+0.51%)アリババ(+1.79%)エヌビディア(+1.70%)
ネットフリックス(+1.40%)アマゾン・ドット・コム(+2.19%)バイオジェン(+1.73%)バークシャー(-0.70%)
マイクロソフト (+0.42%)ズーム(-0.10%)テスラ(+0.40%)ラッセル2000(-0.13%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.27%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約113.8億株、過去20日間平均約107.6億株。

欧州株式市場の主要3指数は続伸。
四半期決算が好調だった企業が材料視され、相場を押し上げた。

4日の東京株式市場で日経平均(+0.69%)は2日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(-0.00%)は2日ぶり反落。

東証マザーズ(+1.68%)は2日続伸、東証スタンダード市場指数(+0.20%)は、3日ぶり反発
東証グロース市場指数(+1.68%)は2日続伸で終了。

東証プライム出来高は12億9540万株、売買代金は2兆8994億円。
東証プライム騰落数は値上がり1,012(55%)銘柄、値下がり739(40%)銘柄、変わらず87(4%)銘柄に。

東証スタンダード出来高は2億1140万株、売買代金は1032億円。
東証スタンダード騰落数は値上がり639(47%)銘柄、値下がり494(36%)銘柄、変わらず168(12%)銘柄に。

東証グロース出来高は1億3291万株、売買代金は981億円。
東証グロース騰落数は値上がり289(60%)銘柄、値下がり156(32%)銘柄、変わらず27(5%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは15業種上昇、18業種下落に。
値上がり上位は、海運業、非鉄金属、医薬品、サービス業、ガラス土石製品、電気機器、精密機器、・・・
値下がり上位は、鉱業、石油石炭製品、保険業、水産・農林業、その他金融業、電気・ガス業、・・・

東証プライム値上がり上位は、合同製鉄 <5410> [現在1747円 +259円]Mimaki <6638> [現在698円 +100円]
クロスキャット <2307> [現在1104円 +150円]日東紡 <3110> [現在2685円 +293円]

値下がり上位は、日本コークス <3315> [現在103円 -15円]ZHD <4689> [現在440.7円 -54.4円]
JUKI <6440> [現在674円 -79円]大末建設 <1814> [現在1372円 -138円]

日経平均株価は2日続伸。
朝方は、昨日3日に反発した動きや、現地3日の欧米株式が上昇したこともあり、買いが先行。
一時、2万8005円(前日比263円高)と、取引時間中としては4日ぶりに2万8000円を付ける場面も。
買い一巡後は、戻り待ちの売りに上値を抑えられる格好が続き、後場の値幅は70円弱にとどまったが、総じて堅調な展開。

あすには2万8000円回復の期待を持たせた。

市場では「ここまでの日本企業の4-6月決算は総じて堅調で、上方修正銘柄や好業績銘柄を中心に底堅く推移しそうだ」
(中堅証券)との見方があった。

マザーズ指数は、続伸。
東京市場全般の堅調地合いに乗って新興市場も続伸基調となった。

東北・北陸 氾濫・崩落相次ぐ 大雨、避難対象54万人。
気象庁は厳重な警戒を呼び掛ける。

このところ大雨により、川が増水して橋の崩落が目立ちます。
ショーボンド <1414> [終値5920円]ビーアールHD <1726> [終値350円]ピーエス三菱 <1871> [終値612円]など

大雨の被害を受けられた地域の皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
大変だとは思いますが、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏 渾身の執筆
新刊「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」ダイヤモンド社
https://honto.jp/netstore/pd-book_28530556.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2022年8月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の特別講演会

夏真っ盛り!!みなさん元気ですか!!

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝プレミアム】銀行振込みフォーム
https://www.directform.jp/form/f.do?id=1845

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから