日銀上場投信買い付け額焦点も


2016年8月3日(水)曇り一時雨

・政府2日午後臨時閣議で、事業規模28兆1000億円の「未来への投資を実現化する経済対策」決定。
働き方や産業構造の一体改革に取り組み、成長力底上げする。
政府・日銀はアベノミクス再起動させ、デフレからの完全な脱却目指す。
事業規模は過去3番目で、安倍政権下では最大。国と地方の歳出(真水)は7.5兆円。
4兆円を2016年度の第2次補正予算案、残り17年度の当初予算案などで手当てする。
16~17年度の実質国内総生産(GDP)を1.3%押し上げる効果見込む。

・麻生太郎財務相2日、超長期の国債である40年債の増発を検討すると検討表明。
日銀黒田東彦総裁と都内で会談、
麻生氏は「(日銀と)緊密に連携して金融・財政・構造改革総動員して
アベノミクスの加速に一体で取り組むことを再確認した」と述べる。
財務相と日銀総裁が公式に会談するのは異例。

・安倍晋三首相は3日、内閣改造と自民党役員人事実施。
防衛相に同党の稲田朋美政調会長、経済産業相には世耕弘成官房長官をそれぞれ起用。
加藤勝信1億総活躍相は新設する働き方改革を担う特命担当相兼任。

・三菱UFJリース <8593> [終値410円]日立キャピタル <8586> [終値1848円]
来年度にもメキシコのリース事業に共同で進出する。
両者連携して生産設備などの旺盛な需要を取り込む。

・安倍晋三首相2日の閣議で、経済対策の決定踏まえ2016年度第2次補正予算案の編成を関係閣僚に指示。
政府は9月中旬召集の臨時国会に提出し、早期成立目指す。
安倍政権にとって最大の課題は脱デフレと経済再生。
今年後半から来年、再来年にかけて切れ目なくお金を流し、経済の好循環につなげる。

・燃費不正問題に揺れる三菱自 <7211> [終値463円]の特別調査委員会が指摘したのは、社内の一体感の欠如に。
企業の理念後回しにされたと厳しい表現が続いた。

・事業規模28兆円超の経済対策は働き方改革や産業構造改革などの新たな視点盛り込んだ。
ただ経済界がかねて求めてきた脱時間給制度や解雇の金銭解決といった課題には踏み込んでいない。
従来型の公共事業も目立つ。
経済対策にはリニア中央新幹線の開業前倒しなど
「21世紀型のインフラ整備」盛り込んだが、景気の押し上げの速効性には疑問符が付く。

・国際通貨基金(IMF)は2日発表した対日審査の年次報告書で、
日銀の大規模金融緩和について「長期化すれば金融システムへのリスクが増える」と警告。
とりわけマイナス金利政策は銀行の業績悪化につながり「代替策を取るべきだ」と厳しく指摘した。
対日審査は3年半の安倍政権の政策点検に重点置いた。

・日銀 <8301> [終値35500円]2日、
株価指数連動型上場投資信託(ETF)買い入れ額の増額について、財務相と金融庁長官から認可得たと発表。
3日以降のETF買い入れから新しい方針適用。
日銀は2日、ETFを347億円買い入れ。
ただ新たな方針はこの日のETF買い入れには反映しておらず、今後買い入れ額が変わる可能性がある。

・内閣府2日、7月の消費者態度指数、前月比0.5ポイント低下、41.3に。3か月ぶりの悪化。
基調判断は「足踏みがみられる」のまま据え置いた。

・米疾病対策センター(CDC)1日、蚊によるジカ熱の感染が発生したとみられる
南部フロリダ州マイアミ近郊の一部地域について、妊婦は訪問しないよう要請。観光面での影響が懸念されている。

・共和党大統領候補ドナルド・トランプ氏(70)が米兵遺族を中傷した問題。
英雄とされる軍人や遺族への批判は米国ではタブーで、
下がり始めていたトランプ氏の支持率はさらに落ち込むのは必至。
オバマ大統領や共和党幹部も非難。

・中国政府が国境をまたぐ為替取引の管理強化。
人民元相場の乱高下につながりかねない海外への資本流出をけん制するのが狙いと。

・1日の米原油先物は、3カ月ぶりに1バレル40ドル割り込む。
米国でガソリン需要の伸びが予想以上に鈍いほか、サウジアラビアなど中東産油国の生産が高水準で推移。
6月までの相場上昇で米国内の生産も増え、需給の緩みが意識されたことが価格下落につながった。

・米商務省2日、6月の個人消費支出(年率換算)前月比0.4%増加。
増加率は前月から横ばい、市場予測(0.3%程度の増加)上回る。

・日本電産 <6594> [終値9171円]2日、
米電機大手エマソン・エレクトリック(ミズリー州)の産業用モーターや発電機などの事業買収合意。
買収額は12億ドル(約1200億円)で日本電産のM&A(買収・合併)では過去最大。
製品と地域の空白領域を埋め、シェアと事業の効率を引き上げる。

・セブン&アイ <3382> [終値4267円]
完全子会社にするためニッセンHD <8248> [終値126円]の株式1株に対して
セブン&アイ株式0.015株割り当てる株式交換実施。
今後は事業縮小や人員削減を一気に進める考え。

ここから【コロ朝プレミアム】
http://kabucoro3.toypark.in/index.html

・政府がまとめた経済対策は、国と地方の直接の歳出(真水)が7兆5千億円にとどまり、
国内総生産(GDP)の押上げ効果は限定的との見方が強い。
政府は2016、17年度で1.3%の押し上げ効果見込むが、市場では0%台にとどまるとの意見が有力。

・3日の内閣改造前に石破茂地方創生担当相が「3度目の正直」で閣外に出る方針固めた。
ついに「ポスト安倍」を狙う道に踏み出した。

・2日の東京債券市場、長期金利の指標である新発10年物国債利回りが一時マイナス0.025%と
約4カ月半ぶりの高水準に急上昇(価格は急落)。
日銀の金融緩和の「軌道修正」が意識されたため。
ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://kabucoro3.toypark.in/index.html

【コロ朝プレミアム】の記事例載せました
http://www.koronoasa.com/blog2/
※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり売り気配になる場合も
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

セプテーニHD <4293> [終値3255円]9/30  1株→5株
自己株処分

王子HD <3861> [終値422円]121万5000株 432円 処分日8/23 処分先 三井住友信託銀行

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、そろって下落。
原油価格の下落や自動車販売や弱い経済指標背景にリスクオフモードが広がる。
ダウ工業株30種平均は約1年ぶりの7日続落。
バイオジェンがメルクとアラガンが買収に関心示したと大幅(9.37%)上昇。

アップル(-1.48%)グーグル(-0.23%)ヤフー(-0.59%)フェイスブック(-0.98%)アリババ(-0.64%)
ネットフリックス(-0.86%)アマゾン・ドット・コム(-0.93%)バイオジェン(+9.37%)LINE(+1.43%)
ラッセル2000(-1.38%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.14%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(+0.17%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約74億株、過去20日間月初平均約66.4億株を上回る。

欧州株式市場の主要3指数は続落。
軟調な決算発表が嫌気された面も。

2日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりの反落。

東証1部出来高は19億7429万株、売買代金は2兆0807億円。
東証1部騰落数は値上がり411銘柄、値下がり1459銘柄、変わらず100銘柄に。

東証マザーズ、日経ジャスダック平均は3日続伸、東証2部は2日続落で終了。

本日は、どのあたりで下げ止まるかが焦点かと。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://kabucoro3.toypark.in/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】特別編 8月相場の福の神参上

ゲスト出演:SBI証券藤本誠之氏 (東京・日本橋室町)

2016年8月6日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

閑散相場に『克!!』、中小型材料株中心に爆謄銘柄を探る。

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4017
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京株式セミナー・櫻井英明氏(東京・日本橋三越前)

『2016年株式劇場 夏枯れ相場の主役は、稼足銘柄!!』

2016年8月13日(土)開催 14:30~16:50

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

詳細・お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3997
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏VS大魔神氏の株式セミナー 大阪・夏の陣 2016

『2年続けての大ショックを乗り越えて新しい相場が始まった』

2016年8月20日(土)14:10~15:50(開場14:00)開催

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

お申込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=3998
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://kabucoro3.toypark.in/index.html

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

週末は【銘柄研究】配信中
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=420
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから