彼と友人になるよう・・・


2017年11月14日(火)曇り一時雨

・世の中に出回る現金に預金などを足した世界の通貨供給量は、実体経済の規模を上回るペースで膨らんでいる。
世界銀行の統計を基に算出した2016年の通貨供給量は87.9兆ドル(約1京円)。
世界の国内総生産(GDP)総額よりも16%多く。
2000年代半ばまでの半世紀、マネーの増加は実体経済の成長とほぼ軌を一にしてきた。
それが09年以降はマネーがGDPを大きく上回るようになった。乖離(かいり)は年々鮮明に。
起点はリーマン・ショック後に主要中央銀行が推し進めた金融緩和策。
世界の通貨供給量は06年からの10年間で76%も膨らむ。
09年春に30兆ドル割り込んだ世界の株式時価総額は、過去最大の約83兆ドルに増加。

・日本郵政 <6178> [終値1297円]株の最後の大型売却が早ければ2018年度になる。
財務省は18年度予算案に東日本大震災からの復興財源として郵政株の売却収入を盛り込む。
政府は保有する郵政株の3分の2弱を早期に売却することが義務付けられているが、次回の売り出しで完了する見通し。

・中外製薬 <4519> [終値5420円]特許切れ医薬品事業を太陽HD <4626> [終値5630円]に売却する検討へ入った。
約200億円で15品目程度の医薬品の税増販売権譲渡へ。
製薬大手が特許切れ医薬品を売却する一方、経営資源を新薬開発に振り向ける動きは加速しそう。
太陽HDは主力スマートフォン(スマホ)向け部品材料事業が好調、
スマホのプリント配線基板の絶縁に使う薬品では世界シェアの5割超握る。
特許切れ医薬品事業手に入れ、医薬品事業に参入、事業領域広げる狙い。

 

・サウジアラビア、ムハンマド皇太子が大きな賭けへ。
国内では有力王子や現職閣僚を一斉に汚職で摘発。外交面ではレバノンへの介入を強め、イランとの対立路線突き進む。
内外からの反発で収拾不能の状態に陥る危険もはらんでいる。

・トランプ米大統領12日、北朝鮮の金正恩委員長について
「彼と友人になるよう努力する。いつの日か実現するかもしれない!」とツイッターに書き込み、
将来の首脳交流の実現に意欲示した。
それまでの強硬な言動を一転し、融和的姿勢見せる。
トランプ氏の言動は予測不可能さを演出し、相手に揺さぶりかけて優位に立とうとしているようだ。

・千葉県市原市にある地層が、地球の歴史で約77万~12万7千年前の時代を代表する標準地に認められる見通しに。
ラテン語で「千葉時代」を意味する「チバニアン」と命名されることが濃厚に。
市原市養老川沿いに露出する、地球の磁場(地磁気)が逆転した痕跡残す「千葉セレクション」という地層。

・企業間で取引されるモノの値上げが広がっている。
日銀 <8301> [終値37000円]13日発表10月の企業物価指数で、
「川下」に当たる最終財は前年同月比1.8%上昇し、3年9カ月ぶりの高い伸びとなる。
原油価格の持ち直しが主因。家計に近い消費者物価指数(CPI)の上昇につながるかは依然不透明。

・みずほFG <8411> [終値201.3円]13日、メガバンクとして異例の人員・店舗数の削減を柱とする「構造改革」発表。
日銀のマイナス金利政策や人口減少で収益環境が悪化する一方、
金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックが普及し、異業種の新規参入者との競争にも備えなければならず。
自らの高コスト体質にメスを入れなければ生き残れないとの危機感が突き動かす。

・みずほFG <8411> [終値201.3円]13日、2017年4-9月期連結決算、純利益が3166億円と前年同期比12%減少。
日銀のマイナス金利政策で融資の利ザヤが縮小、株式や債券を売買する市場部門も低迷した。

・中国政府による株式保有が膨らむ。
2017年9月末残高は4兆4300億元(約76兆円)と6月末比8%増、過去最高更新。
10月の共産党大会前に、金融市場の安定を演出しようと買い支えに動いた公算が大きい。

・米運用会社の資産規模が足元で20兆ドル(2300兆円弱)を超え、過去最高水準となる。
世界的な株高基調で底上げされているうえ、
上場投資信託(ETF)など株価指数に連動するインデックス型の金融商品への資金流入も続く。
人気は運用手数料が低いETFなどインデックス型の金融商品。
米運用業界の資産規模が20兆ドルを超えれば、金融危機があった08年末(10兆ドル強)の水準から10年足らずで倍増。

・世界のIT(情報技術)の生産を担う台湾IT企業の収益増が再び加速。
主要19社の10月の売上高は合計で前年同月比6.3%増、急減速した9月(0.6%増)から持ち直す。
米アップル最新スマートフォン「iPhoneX(テン)」の量産状況が改善、
株式市場ではIT景気の先行きに強きの見方増えそう。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://info.koronoasa.com/

・朝鮮半島の南北軍事境界線がある板門店で13日午後、北朝鮮の兵士1人が韓国側に越境し亡命。
北朝鮮は逃走する兵士を銃撃。兵士は負傷し、韓国領内に緊急搬送され治療受ける。
事件直後、南北間での交戦などは起きず、北朝鮮側に目立った動きなしと。

・イランとイラクの国境付近で12日夜、マグネチュード(M)7.3の強い地震があり、少なくとも396人が死亡。
7千人以上が負傷。死傷者数はさらに増える見込み。

・産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)11、12両日に合同世論調査実施。
安倍晋三内閣支持率は47.7%、前回調査(10/14、15両日)から5.2ポイント上昇。
不支持率は前回比3.9ポイント減少、42.4%で、2カ月ぶりに支持率が不支持率を上回った。
トランプ米大統領の来日(5~7日)に関し、来日は日米関係強化する点で成功だったと答えたのは67.6%に。
日米首脳会談を評価するは61.1%、
日米首脳が北朝鮮への圧力最大限に高めることで完全一致したことを評価するとの回答は63.2%に達した。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://info.koronoasa.com/

2017年週末の【銘柄研究】検証(10/15)
http://www.koronoasa.com/?p=39589

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

フルッタフルッタ <2586> [終値734円]30万4400株 657円 11/29 割当先 アスラポートダイニング
株式分割

イグニス <3689> [終値3670円]11/30  1株→2株

朝日印刷 <3951> [終値2680円] 12/31  1株→2株

エンビプロHD <5698> [終値1199円] 12/31   1株→2株

メニコン <7780> [終値5160円] 12/31   1株→2株

自己株処分

ヤオコー <8279> [終値5630円]18万600株 5537円 処分日11/29 処分先 資産管理サービス信託銀行

公募・売り出し価格

歯愛メディカル <3540> [終値12000円]100万株 申込み12/11-14 払込日12/18

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、3指数とも小幅高で終了。
米財政改革法案の行方(不透明感)が重荷になっているところも。
ダウ工業株30種平均は一時、2万3343ドルと78.87ドル下げる場面も小幅高で終了。

アップル(-0.40%)グーグル(-0.23%)フェイスブック(+0.17%)アリババ(-1.00%)エヌビディア(-1.62%)
ネットフリックス(+1.59%)アマゾン・ドット・コム(+0.34%)バイオジェン(+1.70%)
ラッセル2000(+0.80%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.07%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(-0.73%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約61.8億株、過去20日間平均約66.7億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は、英国は4営業日続落、独仏は5営業日続落で終了。

週明け13日の東京株式市場で日経平均(-1.32%)は4日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-0.94%)も3日続落。

東証1部出来高は15億6573万株、売買代金は2兆7962億円。
騰落数は値上がり594(29%)銘柄、値下がり1,377(67%)銘柄、変わらず64(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは2業種上昇、31業種下落に。
値上がり上位は、石油石炭、その他製品。
値下がり上位は、倉庫運輸、海運、不動産、繊維、証券商品、鉄鋼、その他金融、陸運、・・・

東証1部値上がり上位は、石原産業 <4028> [現在2054円 +378円]ASB機械 <6284> [現在6230円 +970円]
物語コーポ <3097> [現在9730円 +1500円]T&Gニーズ <4331> [現在998円 +150円]

値下がり上位は、加藤製作所 <6390> [現在3200円 -545円]川田TECH <3443> [現在5790円 -980円]
太平電業 <1968> [現在2420円 -390円]PCIHD <3918> [現在2900円 -460円]

東証マザーズ(-1.05%)は5日ぶり反落、
日経ジャスダック平均(+0.10%)は2日続伸、東証2部(-0.40%)は3日続落で終了。

『相場の福の神』SBI証券の藤本誠之さんの日刊ゲンダイのコラムには、
エスティック <6161> [終値円]が載っておりました。
絶対的な武器で成長期待
絶対に緩まないネジ締めを武器に、大きな上昇が期待できそうです。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://info.koronoasa.com/

三角もちあいも煮詰まった印象。リバウンドと新値更新に期待したいタイミングだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏VS大魔神氏の株式セミナー 東京・秋の陣 2017

2017年11月25日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:05)

『2018年、リセットが終わった相場は新しいステージにスタート』

「文字通り最後の低位株祭りが!?」

ハロー貸会議室東京八重洲(いつもと会場は違います)

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4370
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】12月特別篇 藤本誠之氏登壇

2017年12月2日(土)開催14:30~16:50(開場14:15)

ハロー貸会議室東京日本橋室町 相場の福の神参上

12月の相場展望と有望注目銘柄。

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4402
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新春特別講演会・櫻井英明氏 独演会

『2018年株式劇場 始め良ければ総て良し!!』

2018年1月6日(土)開催 14:30~16:50 東京・日本橋室町

櫻井英明さんの取材力と推理・想像の合わせ技、ご期待ください。

ビデオ・ダウンロード(料金後払い)でご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4408
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒  http://info.koronoasa.com/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2017年週末の【銘柄研究】検証(10/15)
http://www.koronoasa.com/?p=39589
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–