情報端末主役交代

2010年12月30日(木)大納会 曇り一時雨も

NY株式
ダウ:11585.38ドル +9.84 (0.09%)
NDQ: 2666.93ポイント +4.05 (+0.15%)

CME225:10345円(大証先物比 -15円)大証先物10360円
CME225円建て:10310円(大証先物比 -50円)

・テルモ <4543> [終値4630円]岡野工業(東京・墨田)と共同開発した「痛くない注射針」本格輸出2011年にも始める。
 糖尿病急増する新興国や欧米で販売拡大。

・日本株離れ。2010年東証1部年間売買代金3年連続減少、6年ぶりの薄商い。
 投資マネーは長期低迷が続く日本株を回避し、より成長が見込める新興国株などに流れた。 

・人民元相場、終値前日比0.05%高。1ドル=6.6212元と2日連続で2005年7月元の切り上げ以降最高値更新。

・2011年情報端末の主役交代。スマートフォン(高機能携帯電話)の世界出荷台数がパソコンを上回る見通し。
 11年スマートフォン44%増。

・英国・フランスなど欧州や米北部が寒波と大雪、今冬世界荒れ模様。日本も年末年始大荒れ、大雪注意も。

・みずほFG <8411> [終値157円]オリコ <8585> [終値87円]優先株を米モルガン・スタンレーなどから買い取る方針。
 オリコ株株式価値希薄化リスク回避。

・オーストラリア株式市場、中国レアアース(希土類)輸出減受けレアアース株軒並み上昇。
 レアアースの供給で双日 <2768> [終値177円]と合意豪ライナス株価一時連休前先週終値13.9%高。
 ライナスと競合アラフラ・リソーシズ株11%高、アルケイン・リソーシズ株9.4%高。

・サウジアラビアの国営石油会社サウジアラコム、日本の液化石油ガス(LNG)元売り各社にプロパンガスの値上げ通知。
 2011年1月の日本向け輸出価格は過去最高値。寒波の影響、原油高。ガソリン・灯油の卸値も上昇。

・信用評価損益率(24日申込み)マイナス8.86と7週ぶり悪化。3市場全体の信用買い残高は増加。売り急ぎは見られず。

・裁定取引に伴う買い残(24日時点)前週比254億円少ない2兆119億円。売り残3週連続減少、40億円少ない108億円。

・2010年株式相場、新興市場に上場する銘柄や小型株が底堅く推移。
 相対的に放置されていた銘柄に海外の機関投資家や個人投資家などが買い入れたため。

・外国為替市場で円高・ドル安進む。年末の薄商いに勢いは欠けるものの、米景気に対する不安からドルが売られやすく。
 年初米雇用統計注目。 (日経新聞)

・三越伊勢丹HD <3099> [終値950円]傘下の三越と伊勢丹の約300万人のカード会員中心に葬祭関連事業を本格展開へ。
 高齢者の顧客獲得目指す。

・無料携帯ゲーム、子供使わせたら高額請求。
 「購入」の文字小学生低学年読めず、「ボタン」を押せばアイテム取得。あと絶たぬトラブルに。 

・「BRICs」中国・ブラジル・ロシア・インドの主要4カ国は南アフリカをグループに正式加入。
 「s」を「S」に「BRICS」へ。中国影響力増す。(産経新聞)

・IIJ <3774> [終値232200円]中小企業向けサービスの地域販売代理店網拡大。
 現在約6000社の顧客企業数、2011年3月末までに1万社に増やす計画。
 11年春までに情報セキュリティーやパソコンを遠隔操作できるリモートディスクトップなど新サービスを追加。 

・NTTドコモ <9437> [終値142800円]外部企業の業務支援ソフトや通信機器をラインアップ。
 携帯電話サービスと一緒に提案する「プロスパート・プログラム」展開。
 スマートフォン(高機能携帯電話)対応のソフト増加へ。

・内閣府1/11発表、11月の景気動向指数(CI)足元の景気動向示す一致指数が3ヶ月ぶりに上昇に転じる公算が大きくなる。
 先行指数も5ヶ月ぶりの改善が見込まれている。

・ユーシン <6985> [終値749円]3年以内に現在の約1000人の国内従業員を2分の1に圧縮。
 社内のグローバル化と年功序列型人事システムからの脱却目指す。

・コマツ <6301> [終値2478円]2011年度中に中国で中型油圧ショベルの部品再生(マリン)事業を本格展開。
 都市インフラ整備活発化で同社製油圧ショベルの稼働台数は10万台近く急増。年間2000台の需要見込む。

・デジタルアーツ <2326> [終値68400円]企業・官公庁向けの電子メール利用制限(フィルタリング)ソフトを拡販。
 現利用400社超を2012年3月末に1000社まで増やす考え。 

・住友化 <4005> [終値403円]ディーゼル車向け排気ガスフィルター(DPF)の製造設備を新設。
 2011年3月着工し12年12月までに年産10数万個の製造設備を新設。
 欧州排ガス規制を追い風にすす除去フィルター事業を拡大へ。

・東洋紡 <3101> [終値146円]エアバック基布の中国現地生産に乗り出す。
 中国での自動車生産の普及に伴い日系メーカーも小型車への攻勢本格化。(日刊工業新聞)

・韓国政府、家畜の口蹄疫感染拡大。
 警報レベル現在の「警戒」から最高の「深刻」に引き上げ。「中央災難安全対策本部」設置。(読売新聞)

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、小幅続伸。
小幅小幅と一日としては大きな変動が少ないものの、
S&P500種は12月は6.8%上昇と12月の上昇率は1991年以来の大きさになる可能性もと報じております。
ダウ工業株30種平均も11月末は11006.02ドルで5.3%上昇、ナスダックは6.8%の上昇となっております。

欧州株式市場はFT100種総合は-12.56、クセトラDAXは+23.37、CAC40種平均は+31.93で終了。

東京市場は高岳 <6621> [終値424円]が大幅上昇。
米国での急速充電器採用関連で他の充電各社、スマートメーター関連など中小型材料株が賑わいました。
今年大発会では大崎電 <6644> [終値716円]の大幅買い気配で始まったんでしたね。

31日、1月1日の日経での一面はマークしましょう。

今年も大納会となりました。今年から一日取引。
以前は前場が終わり、お客様にご挨拶の電話をかけ、2時過ぎからお店で一杯やったものでした。
そのまま夜には待ちに繰り出し・・・
そんな風習もなくなってるんでしょうね。

大納会あとは恒例の『乙な会』が待っております。
昨年(2009年)末はこんな具合でした。
今年もあと一歩届きませんでした。来年こそ!!

四季報コメント

今年もご覧下さいましてありがとうございます。
年末年始は関東は晴れるようですが、他は大荒れになるとの予報も出ております。
雪への備えもお忘れなく。
この一年本党に感謝いたします。そしてまた来年もよろしくお願いいたします。

1月4日の大発会は廣田証券さんではお酒が振舞われるそうです。
「ちょっと寄ってみようかな?」

日経平均は年足陽線(10546円)は厳しい状況も、直近の高値(10394円)や幻のSQの12月限SQ値(10420円)にはあと一歩。
材料株には株価上昇すると投資が集中する傾向が寄り強くなっており、投資意欲は格段には回復してきています。
ただそれも11月から回復した一部の方だけで大方はまだまだ様子見となってるようです。

新興銘柄から一部の材料株への資金が移ってる感じです。
新年は物色対象が改めてリセットとなる場合もあり、ある程度身綺麗にしておきたいものです。
お正月には年末「乙な会」の模様や2011年のテーマなど考えていきたいと思っています。
今年もご覧いただきありがとうございました。

☆株のお姉さんの「株の教則」 
 元カリスマ証券レディ 雨宮京子の「株の教則」ブログ。

新しい株式情報サイトです

日刊株式にっぽんメルマガ登録スタート
http://www.kabu-nippon.jp/member/
源太も岡ちゃん・雨きょんも
そして桜井氏も登場いたします。

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS             
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5         
mail: office@koronoasa.com 
URL : http://koronoasa.com/
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから