サンバイオ・ショック


2019年1月30日(水)晴れ

NY株式
ダウ:24579.96ドル +51.74(+0.21%)(2営業日ぶり反発)(サイコロ7勝5敗)
ナスダック:7028.29ポイント -57.40(-0.81%)(2営業日続落)(サイコロ7勝5敗)
S&P総合500種:2640.00 -3.85(-0.15%)(2営業日続落) (史上最高値 2,940.91)(サイコロ6勝6敗)

CME225:20630円(大証先物比 0円)大証先物 20630円(1/29)
CME225円建て:20620円(大証先物比 -10円)

大証先物(5:30現在)20630円(日中比 0円)

日経平均(ドル建て)189.01 +0.16(1/29)(2日ぶり反発)
(年初来高値 217.76(18/1/24) 年初来安値 163.40(17/1/04))

米国長期金利(米10年国債)(現地時刻 14:59)2.7120% -0.0320 -1.17%

為替 ドル/円:1ドル=109.349円 ユーロ/円:1ユーロ=125.039円

(シカゴ先物市場 円・建玉 12/18 27週連続ショート(売り越し 102771)(前週比 +5165 2週ぶり売り越し増加))
米政府一部閉鎖で更新できず・・・?

欧州株式市場
FT100種総合指数(ロンドン) 6833.93

【コロ朝プレミアム】の詳細です
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
http://www.koronoasa.com/?p=44478

・総務省、企業の電子書類データの改ざんや悪用防ぐため、公的な信用与える制度づくり始める。
データが作成された時刻を証明する「タイムスタンプ」や、インターネット上での成りすまし防ぐ制度の法整備検討。

・曙ブレーキ <7238> [終値214円]取引金融機関に金融支援要請。
29日、私的整理の一種である事業再生ADR(裁判以外の紛争解決)制度の利用申請。
6月までに事業再生計画を策定する意向。

・中国政府29日、自動車を柱とする消費刺激策発表。
旧型の排ガス規制対応車や農村での小型車への買い替えに補助金支給し、中古車取引での減税する。
昨年に28年ぶりの前年割れとなった自動車市場の反転成長を目指す。
家電製品の買い替えも補助、中国景気の減速で落ち込む消費のテコ入れ急ぐ。

・家電量販店中心にスマートフォン(スマホ)の大幅な値引き販売が復活。
4月以降に通信と端末の「セット割引」が法律で禁止される見込みとなり、端末価格が上がる前の駆け込み販売。
安売りはスマホ普及期には消費者への恩恵も大きかったが、だがスマホが広く行き渡り、通信料金の高さに批判集まる中、
端末の安売りに依存したビジネスモデルは岐路に差し掛かっている。

・政府は29日公表した1月の月例経済報告、2012年12月から始まった景気回復が「戦後最長となった可能性がある」とした。
円安を起点に改善した輸出を支えに、外需取り込む企業が景気けん引した。
成長率の伸びは大きくなく、生産性の底上げが課題として改めて浮かぶ。

・トランプ米政権が中国華為技術(ファーウェイ)への追及強めている。
司法省は28日、イランとの違法取引と企業秘密の窃盗などの複数の罪で同社や関連企業などを起訴。
個人に加え、法人にも司法のメスを入れることで、今後は米企業との取引禁止などの制裁に発展するかどうかが焦点。

・羽田空港の国際線の発着枠を増やすための新しい飛行ルート巡り、日本政府と米国側が続けてきた交渉が近く合意。
発着枠が現状の年6万回から同9万9千回に増えることが確実に。
2020年東京五輪・パラリンピック前に運用が始まる見込みで、訪日客の受け入れ拡大に向けた弾みになる。

・簡素な補償内容で身の回りのトラブルに備えて手軽に加入できる少額・短期の保険商品の利用が広がってきた。
売上高にあたる保険料収入は2018年度に初めて1000億円規模に達する見込み。

・三井住友銀行 <8316> [終値4033円]
インドネシア現地法人と、40%出資している年金貯蓄銀行(BTPN)を2/1付で合併させる。
総資産は同国で16位から10位になり、存在感を高める。

・米中両国は30~31日、貿易問題を議論する閣僚級協議開く。
米中交渉筋によると、中国側はエネルギーや農産品など12分野の輸入拡大策を提示済みで、
次回は新たに知的財産権保護など構造改革の工程表示すという。
当局者は「合意は遠い」(ロス商務長官)とけん制し合うが、
両国経済には下振れ懸念がにじんでおり、貿易戦争の打開の期待もある。

・韓国文在寅大統領が目玉政策に掲げる財閥改革で穏健な路線に軌道修正する動きが相次ぐ。
景気回復で協調路線。政府と財界の交流も活発になりつつある。
ただ抜本的な改革求める身内の革新勢力は強く批判、政権は対応に苦慮も。

・米議会予算局(CBO)28日、10年間の長期財政見通し公表、
2029会計年度(28年10月~29年9月)には財政赤字が1兆3700億ドル(約150兆円)と19年度比1.5倍に膨らむと指摘。
トランプ政権の大型減税で一時的に景気は上向くが、先行きは歳入不足が深刻になる見通し。

・トランプ米大統領周辺とロシアの不透明な関係巡る疑惑「ロシアゲート」の捜査が大詰め迎える。
ウィテカー司法長官代行は28日「捜査は終了に近づいている」と初めて言及。
与野党とトランプ政権は捜査終了をにらみそれぞれ準備を急ぐ。

・英議会29日、英の欧州連合(EU)からの離脱に関するメイ英首相の代替案と与野党議員による複数の修正案採決する。
議会の間ではEU残留派中心に経済の影響を与える「合意なき離脱」の回避や、
3月末の離脱時期の延期求める修正案に支持が広がる。

・米カリフォルニア州の電力大手PG&Eが29日、北部地区破産裁判所に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請。
大規模な山火事の補償支払いが300億ドル超(3兆2000億円超)に膨らむ可能性があるため。

・世界最大の中国の電気自動車(EV)用の電池市場で「2020年問題」が浮上。
EV業界の支援続けてきた中国政府が20年に補助金打ち切り、中国の多くの電池企業が淘汰される見通し。
生き残るのは寧徳時代新能源科技(CATL)や比亜迪(BYD)など一部の大手企業のみともされる。

・半導体業界で急成長してきた米エヌビディアが逆風にさらされている。
中国経済の急減速受けゲーム用パソコンやデータセンターで使われる画像処理半導体(GPU)が振るわず、
2018年11月~19年1月の売上高を2割下方修正。
時価総額は18年10月の1759億ドル(約20兆円)から、直近の841億ドルまで5割減。

・KYB <7242> [終値2949円]住友精密 <6355> [終値3100円]29日、
防衛省に納入した航空機部品で代金過大請求していた事例見つかったと発表。
製造原価を算定する基準となる、部品製造などに要した作業時間を水増ししていた。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
http://www.koronoasa.com/?p=44478

・公文書管理の適正化のため政府が今年度中の策定を目指している基本方針の骨子案判明。
大半が紙だった公文書を原則的に電子文書に切り替え、
2020年半ばに文書の作成から保存、国立公文書館への移管・廃棄まで完全にデジタル化する方針。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

立会外分売

RPAHD <6572> [終値3075円]2/14-21 10万株

TOB(公開市場買い付け)

クラリオン <6796> [終値2490円]買い手エナップ シスエスエーエス 買い付け価格 2500円 期間 1/30~2/28

新規公開株 2/22~

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、まちまちで終了。
アップルの決算や、米連邦公開市場委員会(FOMC)開催で動きにくい一日とも・・・。
テクノロジー株が売られる。
アップルは引け後決算発表、時間外で3%上昇。

アップル(-1.04%)グーグル(-0.88%)フェイスブック(-2.22%)アリババ(-1.28%)エヌビディア(-4.64%)
ネットフリックス(-2.01%)アマゾン・ドット・コム(-2.69%)バイオジェン(+1.35%)バークシャー(+0.55%)
ラッセル2000(-0.14%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.06%)NBI(バイオテクノロジー株指数)(+0.21%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約67億株、過去20日間平均約76億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は反発。
ただアップルの決算や英国の欧州連合(EU)離脱を巡る代替案採決、FOMCなども控えて慎重姿勢。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.76%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.48%)と上昇。

29日の東京株式市場で日経平均(+0.08%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.10%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+1.22%)は2日ぶり反発、
日経ジャスダック平均(-0.05%)は4日ぶり反落、東証2部(+0.05%)は2日ぶり反発で終了。

東証1部出来高は11億8229万株、売買代金は2兆1157億円。
東証1部騰落数は値上がり1,143(53%)銘柄、値下がり894(42%)銘柄、変わらず89(4%)銘柄に。

業種別ランキングでは19業種上昇、14業種下落に。
値上がり上位は、電気・ガス、水産・農林、パルプ・紙、陸運、空運、不動産、食料品、倉庫運輸、・・・
値下がり上位は、石油石炭、機械、電気機器、証券商品、ゴム、その他金融、海運、非鉄金属・・・

東証1部値上がり上位は、セラク <6199> [現在669円 +100円]東洋シャッター <5936> [現在730円 +100円]
ランコム <9058> [現在6750円 +830円]幸楽苑 <7554> [現在2290円 +280円]

値下がり上位は、トレンドマイクロ <4704> [現在5840円 -580円]コーセーアールイー <3246> [現在830円 -80円]
住友理工 <5191> [現在979円 -78円]CKD <6407> [現在1001円 -79円]

3メガバンク三菱UFJ <8306> [現在581.4円 +0.3円]みずほ <8411> [現在円円]
三井住友 <8316> [現在4033円 +27円]

曙ブレーキ <7238> [終値214円]取引金融機関に金融支援要請。
29日、私的整理の一種である事業再生ADR(裁判以外の紛争解決)制度の利用申請。
6月までに事業再生計画を策定する意向。

いよいよリアル「ハゲタカ」になってきそうですね。
曙にどこかのファンド接近ですね!!
大きく下落したら一発逆転もあり得るのでは・・・
最先端ブレーキシステムは欲しいところは多いとも・・・

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478

続きは【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

注目されたアップルの決算後の動きで、引け後同社は上昇。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・茅場町駅前)

2019年2月2日(土)開催14:20~16:50(開場 14:10)

ハロー貸会議室茅場町駅前 相場の福の神参上

「相場の福の神」2月は中小型材料株相場も。

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

2019年2月の相場展望と有望注目銘柄。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4686
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本昌巳氏 東京・新春の陣 2019 (東京・八重洲4F)

2019年2月16日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

アベノミクススタートから4度目の上昇相場に突入

“往復ビンタ”(笑)最も個別が取れやすい2~3月相場がやって来ました

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4688
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・八重洲 5F)

2019年2月23日(土)開催 14:30~16:50(開場 14:15)

『2019年春の市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=4689
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2018年週末の【銘柄研究】検証(2018年12/24)
3カ月間で50%超上昇銘柄18.4%
http://www.koronoasa.com/?p=44478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━