外国為替市場1ドル=112円台

2020年2月21日(金)晴れ  水星逆行(2/17~3/10)

・外国人投資家による日本企業への出資規制強める改正外為法の詳細な制度案。
安全保障で特に重要として原子力や鉄道、電力など12業種を指定し、1%以上の株式取得に事前の届け出を求める。
400~500社の上場企業が対象になるとみられる。
一定の条件を満たす金融機関などは届け出を免除。

・米銀大手モルガン・スタンレー20日、米ネット証券大手Eトレード・ファイナンシャルを買収すると発表。
買収額は約130憶ドル(約1兆4000億ドル)で、米銀大手の買収としては2008年の金融危機以降で最大規模。

・中国湖北省政府20日、企業の休業措置を3/10まで再延長へ。
従来は2/20まで。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続いており、職場や交通機関での感染拡大を防ぐ狙い。

・前田道路 <1883> [終値3400円]20日、従来の2020ン連3月期計画の6倍相当の535億円の特別配当実施を決めた。
前田建設 <1824> [終値1067円]もよる敵対的TOB(株式公開買い付け)への対抗策と位置づけ、TOB撤回を狙う。

・新型コロナウイルスによる肺炎が集団発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客2人が20日死亡、国内で亡くなった患者は3人に。
いずれも重症化するリスクが高い高齢者で持病のある人も。

・世界保健機関(WHO)は発症者の8割は軽症で回復するが、2割は重症化するとみる。
特に重症化リスクが高いのは高齢者と持病がある人。
中国疾病予防コントロールセンターが同国内で確認された約4万4千人の患者の症状分析、40歳未満は致死率は1%未満だが、80歳以上は14.8%に。
循環器疾患のある方は10.5%、糖尿病は7.3%で、持病のない人は0.9%。

・新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響が暮らしやビジネスに及ぶ。
就職情報サイト「リクナビ」運営するリクルートキャリア <6098> [終値4552円]20日、3月開催予定だった合同企業説明会中止。
厚生労働省は多くの人が集まるイベントについて一律の自粛は求めないとしているが、苦渋の選択の末の自粛・延期ムードは一気に広がる。

・富士フイルム <4901> [終値5364円]新型コロナウイルスの検査試薬の開発に着手した。
感染拡大に伴い、試薬の供給不足が懸念されているためで、通常は開発に3カ月程度はかかるとされるが、早期の投入目指す。

・中国国家衛生健康委員会が新型肺炎の感染者の定義をまた変更。
18日に改定した最新の指針で、検査では陰性だが肺炎の症状がある患者を感染者から外した。
これにより新たな感染者数は18日の1749人から19日は394人に急減。

・セブン&アイ <3382> [終値3920円]米石油精製会社マラソン・ペトロリアムのガソリンスタンド部門「スピードウェイ」買収で独占交渉に入った。
今回の大型買収が実現すればグローバル展開が大きく前進する。
ただ、約220億ドル(約2兆4500億円)とみられる買収額を疑問視する向きもあり、交渉が妥協するかは流動的。

・外国為替市場で円安が進んでいる。
日本時間20日夜に約10カ月ぶりの円安・ドル高水準となる1ドル=112円台まで下落。
米景気の底堅さ示す経済指標が相次いだことに伴うドル買いに、
日本での新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大や景気の先行きへの懸念背景にした円売りが重なった。
「リスク回避の円買い」という従来の構図が変わる可能性がある。

・20日の東京株式市場で日経平均株価が乱高下。
円安・ドル高の流れを受け一時は前日比400円高まで上昇したものの、国内で新たに新型肺炎の死者が出たと伝わると、その後は上げ幅縮めた。

・ソフトバンクグループ(SBG)<9984> [終値5531円]による最大5千億円の資金調達で、
クレディ・スイスとJPモルガン・チェースが協調融資に仕切った。
SBG向け融資では欧米勢が存在感高める一方、邦銀は与信額が内規の上限に達しつつあり、簡単には融資に踏み切れない。

・新型肺炎が収束しない中、中国が中小企業の資金繰り破綻を回避しようと政策総動員しだした。
20日には3カ月ぶりに政策金利を下げたほか、5千億元(8兆円)規模で年金など社会保険料も減免する。

・米疾病対策センター(CDC)19日、日本国内で感染経路のわからない新型コロナウイルスの感染が報告されているとして、
日本を旅行する人に「注意」を求める渡航注意情報出す。
海外旅行の健康面に関し3段階ある注意情報のうち最も低いレベル1で、旅行の延期までは勧めていない。

・米大統領選2020 米民主党19日、大統領選に向けた候補指名争いの第3戦となる西部ネバタ州ラスベガスでテレビ討論会開いた。
有力候補の1人として急浮上したブルームバーグ前ニューヨーク市長(78)が討論会に初めて参加し、過去の発言などを巡って集中砲火を浴びた。
各候補がブルームバーグ氏への警戒強めている様子が浮き彫りに。

・国際通貨基金(IMF)19日、アルゼンチン政府と同国の政府債務巡る協議終了。
IMFは声明fで同国の債務返済について「持続不可能になる」との認識示し、「民間債権者の意味ある貢献」を促した。
同国の国債保有する国内外の金融機関や投資ファンドに元本削減などの負担求めたものとみられる。

・オーストラリア航空最大手カンタス航空20日、
新型肺炎の感染拡大で2020年6月期(通期)に、最大で1億5千万豪ドル(約110億円)の減益要因が見込まれると発表。
同社の近年の純利益水準でみると、2割弱利益押し下げるインパクトに。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2019年週末の【銘柄研究】検証(2020年1/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は22.0% 3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=48374

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025

・中国国家衛生健康委員会20日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万4576人、死者2118人に。
いずれも20日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から394人増え、死者は114人増えた。
中国本土で1日に増加した感染者数が1千人を切るのは1/26以来。
湖北省以外で19日に確認された感染者は45人で、1日当たりの感染者の増加数は16日連続で縮小。

・韓国政府20日、新型コロナウイルスについて新たに53人の感染が確認され、韓国での感染者は計104人に上ったほか、感染者に初の死亡者も。

・JR東海 <9022> [終値20725円]20日、2/1~19日の東海道新幹線利用者数、前年同期比8%減少。
在来線の特急列車も15%減。観光客が落ち込む。

・20日の外国為替市場の円相場は1ドル=111円台後半に下落し、その後海外市場で一時1ドル=112円台を付ける。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

株式分割

スシローグローバル <3563> [終値8800円]3/31  1株→4株

立会外分売

シンクロ・フード <3963> [終値429円]2/21 418円 134万株

公募・売り出し価格

カーブスHD <4722> [IPO]750円

一家ダイニングプロジェクト <9266> [終値912円]10万800株  受渡日3/11

TOB(公開市場買い付け)

沢田HD <8699> [終値1048円]買い手ウプシロン投資事業有限責任組合 買い付け価格 1050円 期間 2/20~3/19

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、反落。
ダウ工業株30種平均は一時388ドル下落する場面も、引けにかけて下げ渋る。

新型肺炎の拡大に収束の兆しが見られず、中国を中心に景気や企業業績の下押し要因になるとの懸念が強まった。
世界保健機関(WHO)は20日の記者会見で「まだ安心できない」と。
日本や韓国など中国外でのまん延も投資家のリスク選好を後退させた。

半導体株に加え、ソフトウエアのマイクロソフトやSNS(交流サイト)のフェイスブックなどが売られた。
SOX指数(フィラデルフィア半導体株指数)は1.53%下落。

小型株で構成するラッセル2000指数は0.2%高。ハイイールドファンドもプラスで資金総流出とはなっていないようにも見えます。

アップル(-1.03%)グーグル(-0.56%)フェイスブック(-1.34%)アリババ(-1.85%)エヌビディア(-1.91%)
ネットフリックス(-0.05%)アマゾン・ドット・コム(-0.79%)バイオジェン(-1.29%)バークシャー(-0.47%)
ラッセル2000(+0.21%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.17%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約83.6億株、過去20日間平均約76.3億株を上回る。

欧州株式市場の主要3指数は2営業日ぶり反落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.41%)、イタリア(MIB)株価指数(-1.56%)と反落。

20日の東京株式市場で日経平均(+0.34%)は2日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(+0.16%)も2日続伸。

日経平均株価は2日続伸ながら、今日の高値は、2万3806円(405円高)までありました。
昼休みに、クルーズ船に乗って新型肺炎にかかって入院していた2人の方が死亡したニュースで先物が売られた。

東証マザーズ(-0.83%)、日経ジャスダック平均(-0.19%)、東証2部(-0.63%)はそれぞれ2日ぶり反落で終了。

東証1部出来高は11億7403万株、売買代金は2兆1810億円。
東証1部騰落数は値上がり744(34%)銘柄、値下がり1,298(60%)銘柄、変わらず118(5%)銘柄に。

業種別ランキングでは21業種上昇、12業種下落に。
値上がり上位は、鉱業、輸送用機器、パルプ・紙、その他金融業、保険業、石油石炭製品、・・・
値下がり上位は、小売業、鉄鋼、陸運業、空運業、水産・農林業、サービス業・・・

東証1部値上がり上位は、有機合成薬 <4531> [現在418円 +80円]ブイキューブ <3681> [現在666円 +100円]
ミサワ <3169> [現在774円 +100円]AOITYO <3975> [現在741円 +72円]

値下がり上位は、シンニッタン <6319> [現在392円 -63円]7&I HD <3382> [現在3920円 -376円]
前田道路 <1883> [現在3400円 -310円]日本エアーテック <6291> [現在1031円 -72円]

三菱UFJ <8306> [現在562.8円 +2.2円]みずほ <8411> [現在158.7円 +0.4円]三井住友 <8316> [現在3751円 0円]

野村 <8604> [現在564.4円 +6.7円]大和 <8601> [現在537.2円 +1.1円]ソフトバンクグループ <9984> [現在5531円 +180円]

全体的に売り圧力が強くなってきたようなところも・・・

外国人の見方で、日本の成長鈍化から減速といった方向で、日本株売りになるかもしれないといった懸念も・・・

2019年週末の【銘柄研究】検証(2020年1/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は22.0% 3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=48374

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025

米国市場は週末下落することが2020年は多く、東京市場は3連休にもなります。
あまりオーバーナイトで買い物を持たないような取引になりそうなところも・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好の世界から見た株式金融市場

【2020年前半、世界金融市場の見通し】(ダウンロード)

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年2月22日(土)収録いたします

ビデオダウンロードでご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5025
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年2月29日(土)収録いたします

『2020年の前半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロードでご覧いただけます

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5033
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・日本橋室町)

2020年3月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2020年3月の相場展望と有望注目銘柄。

乱高下の相場を読む

ハロー貸会議室日本橋室町 イーストンビル 3階(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5042
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから