熱中症 例年以上の警戒必要

2020年7月28日(火)曇り一時雨も

・政府は地方自治体が新型コロナウイルス対策に踏み切る際の判断基準をつくる。
空き病床数や高齢者の感染者数など、医療のひっ迫がわかる指標を今夏に示す。
指標を上回れば自治体が営業自粛の要請などを出す。

・三菱自 <7211> [終値269円]27日、2021年3月期の連結最終損益が3600億円の赤字(前期は257億円の赤字)になりそうと発表。
新型コロナウイルスの感染拡大で自動車販売が急減。
同日、「パジェロ」生産子会社の閉鎖や欧州での新型車の投入凍結を決め、工場などの減損損失と合わせ特別損失2200億円に膨らむ。

・日本航空 <9201> [終値1894.5円]2020年4‐6月期、本業の損益が1200億円規模の赤字(前年同期は210億円の黒字)との見通し。
四半期の赤字額は12年再上場してから最大に。
売上高は750億円前後と前年同期比8割減。国際線の運航率は4月が12%、5~6月は4%まで低下。
国内線も4月中旬から6月中旬まで3~4割にとどまった。

・頻繁する豪雨災害を受け厳格化した新基準に沿って見直す必要がある洪水のハザードマップについて、
全国主要市区の約4割で改定が終わっていないことが日本経済新聞の調査で分かった。
活用に向けた周知も課題となる。

・NTT <9432> [終値2552.5円]27日、国内のグループ約280社に在宅率を5割から7割に引き上げる方針。
日立 <6501> [終値3340.0円]出社上限を週1~2日までとしてきた在宅制度を9月末まで2カ月延長する。
KDDI <9433> [終値3364.0円]セブン&アイ <3382> [終値3463.0円]も27日、約5割だった出社率を当面、3割以下に引き下げる。
ユニ・チャーム <8113> [終値4779円]も同日、原則週2日としているオフィスへの出社を可能な限り在宅勤務に切り替えるよう社内に通知。
日通 <9062> [終値5560円]も政府の要請が出た場合は現在の5割の出社率を3割に引き下げる。

・金の国際価格が2011年9月以来、約9年ぶりに史上最高値を更新。
新型コロナウイルスのまん延と米中対立の先鋭化で「先行き不安」「低金利」「カネ余り」という金を買う材料が重なった。
先高観はなお強いがあまりの急な値上がりに警戒感も出ている。

・中国政府27日、同日閉館した四川省成都市の米国総領事館を接収した。
米政府がテキサス州ヒューストンにある中国総領事館を24日に「閉鎖したことへの対抗措置として、中国側が閉館を米国に求めていた。
米中の欧州は在外公館を互いに閉鎖し合う異例の段階に入った。

・総務省は今夏にも地方自治体の情報セキュリティー管理体制を強化する。
マイナンバー情報を扱うパソコンは職員の立会いの下で破壊するなど、情報の機密性に応じて破棄方法を示す。
情報漏洩といった利用者の不安を払しょくする。

・政府は27日、首相官邸で観光戦略実行推進会議を開く。
新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要の回復に向けて会社員らが混雑期を外して休暇をとれる方策を検討する。
菅義偉官房長官は観光地やリゾート地など休暇先で働く「ワーケーション」の普及に意欲を示した。

・内閣府が8/3に発表する2020年1-3月期の実質国内総生産(GDP)の再改定値は、改定値(前期比年率2.2%減)から下方修正されそう。
市場では成長率はマイナス3%程度に落ち込むとの見方が広がっている。

・日本経済新聞社、売上高100億円以下の上場企業約1000社「NEXT(ネクスト)1000」対象に自己資本比率を調べたところ
平均が58.4%と東証1部上場企業の平均(30.9%)を上回った。
自己資本比率は直近期の通期決算から、自己資本を総資産で割って算出。
経済不要の資産の比率が高く経営が安定していることを示す。

直近期末時点の自己資本比率が高い企業
1位HEROZ <4382> [終値3195円]AI開発 自己資本比率 96.5%
2位自律制御システム研究所 <6232> [終値2110円]産業用ドローンの開発 95.6%
3位ラクオリア製薬 <4579> [終値1012円]医薬品の研究開発 95.3%
4位モルフォ <3653> [終値1737円]画像処理ソフト 94.0%
5位不二電機工業 <6654> [終値1327円]電気制御機器製造 93.7%

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

・熊本県など九州地方を中心に大きな被害が出た7月の豪雨災害で、政府が週内にもまとめる「対策パッケージ」、
「中小・小規模事業者の事業再開を強力に後押し」するとし、被災企業に最大15億円を支給する「なりわい再建補助金(仮称)」の創設盛り込む。

・中国独善外交に拍車。外交的に孤立深める。南シナ海・尖閣、広がる摩擦。

・7月末から8月上旬にかけて梅雨が明けて気温が急上昇し、熱中症患者が急増する危険性が高まっている。
「例年以上の警戒が必要」と呼びかけ。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

自己株処分

塩野義 <4507> [終値6374円]処分期間 7/29-31

公募・売り出し価格

シーアールイー <3458> [終値1588円]1503円 申込み7/28-29 払込日8/3

—————————————————————————————

(今日の一言)

海外NY株式市場は、3営業日ぶりに反発。
米政府による追加の経済対策への期待に加え、コロナワクチンの開発前進を好感した買いが入った。

30日の決算発表を控え、アナリストが目標株価を引き上げたスマートフォンのアップルが上昇。
ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は1.7%高。
GAFA(アルファベット、アップル、フェイスブック、アマゾン)に加えて、
電気自動車(EV)のテスラや動画配信のネットフリックスが買われた。

アップル(+2.37%)グーグル(+1.21%)フェイスブック(+1.21%)アリババ(+0.75%)エヌビディア(+2.23%)
ネットフリックス(+3.16%)アマゾン・ドット・コム(+1.54%)バイオジェン(+5.09%)バークシャー(-1.22%)
マイクロソフト (+1.27%)ズーム(+2.34%)テスラ(+8.65%)ラッセル2000(+1.16%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.24%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約96.9億株、過去20日間平均約106億株。

欧州株式市場の主要3指数はまちまち
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-1.30%)、イタリア(MIB)株価指数(-0.28%)と続落。

週明け27日の東京株式市場で日経平均(-0.16%)は2日続落。
東証株価指数(TOPIX)(+0.24%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(-1.79%)は2日続落、日経ジャスダック平均(+0.16%)は4日続伸、東証2部(-0.79%)は3日ぶり反落で終了。

朝方は、米中関係の悪化が懸念され、前週末の米国株式が続落した流れを受け、売りが先行。
円高・ドル安も重しとなり、前場は2万2429円(前営業日比322円安)まで下落も、前引けにかけて下げ渋った。

後場は、下げ幅を縮小して始まった。
日銀のETF(上場投資信託)買い観測を支えもあり、東証株価指数(TOPIX)は小幅反発。

東証1部出来高は11億6056万株、売買代金は2兆1066億円。
東証1部騰落数は値上がり1,424(65%)銘柄、値下がり683(31%)銘柄、変わらず65(2%)銘柄に。

業種別ランキングでは22業種上昇、11業種下落に。
値上がり上位は、電気・ガス業、保険業、水産・農林業、倉庫運輸関連、銀行業、化学、・・・
値下がり上位は、海運業、精密機器、証券商品先物、電気機器、ガラス土石製品、サービス業・・・

東証1部値上がり上位は、テラスカイ <3915> [現在4860円 +700円]サノヤス <7022> [現在183円 +25円]
ネットワン <7518> [現在4105円 +355円]名村造船 <7014> [現在4105円 +355円]

値下がり上位は、エイトレッド <3969> [現在2000円 -342円]キャリアインデックス <6538> [現在399円 -44円]
ニコン <7731> [現在844円 -65円]サイバーエージェント <4751> [現在5760円 -440円]

三菱UFJ <8306> [現在415.8円 +1.5円]みずほ <8411> [現在139.6円 +1.9円]三井住友 <8316> [現在3027.0円 -7.0円]

野村 <8604> [現在485.6円 -9.6円]大和 <8601> [現在478.8円 +0.4円]ソフトバンクグループ <9984> [現在6499円 +7円]

SOX指数(フィラデルフィア半導体株指数)も大幅高(3.23%)。
ナスダック総合株価指数も高く、本日は半導体関連など買い先行の始まりでしょうか・・・

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/1(土)  【コロ朝セミナー】8月特別篇 相場の福の神参上(東京・飯田橋駅前)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

8/8(土)収録 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(8/9ダウンロード配信)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・飯田橋駅前)

2020年8月1日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の相場展望と有望注目銘柄。

ウイズコロナ・アフターコロナの市場展望

企業取材で輝いて見える企業は・・・

ハロー貸会議室飯田橋駅前 第7田中ビル 9階 RoomA(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5136

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

「世界経済・市場展望~」

「2020年後半、世界金融市場の行方」

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年8月9日(日)配信(8月8日 収録予定)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5142

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪ではない夏の陣 2020(ダウンロード)

2020年8月22日(土)収録 23日配信予定

セミナーを撮影し、ダウンロードで配信する予定です

「コロナが世界を変える、相場を変える」

「コロナが開いた新しい時代の銘柄群は何か!?」

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5145

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年8月29日(土)配信予定

『2020年の後半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロード(後払い)でご覧いただけます

詳細・申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5144

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年前半 週末の【銘柄研究】検証(2020年7/23現在)
パフォーマンス30%以上上昇は48.0% 2倍4銘柄、3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=50158

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。

受付フォームに「セキュリティーの警告」が出た場合の対処法
http://www.koronoasa.com/?p=50167
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には<<手数料等およびリスクについて>>
記載したとおり、株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や
発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択、投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから