中小企業の資金繰りがさらに厳しく

2021年2月21日(日)晴れ

・ワクチン接種の進展で新型コロナウイルスの感染が収束傾向になれば、消費が一気に拡大するとの見方が強まっている。
コロナ禍での厳しい行動制限受けた消費の手控えで、主要国では家計貯蓄率が急上昇。
制限緩和と消費の関係を見ると強い連動性がある。
需要が一気に増えることで一時的なインフレ懸念も出てきそう。
米国では4‐6月期以降、個人消費の増加率が年率10%を超すとの予想も多く、消費急回復で短期的に物価上昇圧力が高まる懸念がある。
景気が本格的回復する前に金融緩和縮小が広がれば金融政策運営は一段と難しくなる。

・経済産業省は二酸化炭素(CO2)を回収して地下に貯留する海外事業を資金面で支援する。
これまで油田やガス田の開発としてきた出資や債務保証対象にCO2の回収・貯蓄事業を加える。
日本企業の参画を後押しする。

・富士フイルム <4901> [終値6338円]新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」巡り、4月にも国内で臨床試験(治験)を再び実施する。
国内で承認されたコロナ治療薬は「レムデシビル」など海外で開発された2例のみ。
政府は2020年12月に有効性の判断が難しいとしてアビガン承認を一度見送っている。
再審査は10月メドの治療終了後になる可能性がある。

・新型コロナウイルス禍の長期化を念頭に、国内企業のワクチン開発・生産準備が本格化する。
武田薬品 <4502> [終値3697円]国内の自社工場でライセンス生産する米バイオ製薬ノババックスのワクチンの臨床試験(治験)を近く始める。
第一三共 <4568> [終値3304.0円]3月めどに自社開発のワクチンの治験始める。
輸入ワクチンに頼る現状では供給リスクがあり政府も国産化対応を後押しするが、スピード感で課題が残る。

・19日開かれたミュンヘン安全保障会議のオンライン特別会合で、就任から1カ月のバイデン次期大統領米大統領が民主主義陣営の結果を呼びかけた。
中国との厳しい競争に備えるのが狙い。

・信用力の低い企業の社債発行が急増。
年明けからの発行額は世界で1100億ドル(約11兆5000億円)を超え、過去ペース。
新型コロナウイルスで赤字が続く企業や、経営再建中の企業なども資金調達が出来ている。

・中小企業の資金繰りがさらに厳しくなっている。
長引くコロナ禍で赤字に陥る企業が増え、売掛債権を現金化して手元資金を確保する動きが強まっている。
債務不履行への懸念から、売掛金を補償するサービスの手数料も上昇気味。
イー・ギャランティ <8771> [終値2157円]2020年12月の新規契約の平均保証料率は2.77%と
新型コロナウイルスの感染拡大前の19年12月比1.15ポイント上昇。
リーマン・ショック時の09年につけた3.3%(新規と既存の平均)にジワリ近づく高水準。

・世界各国・地域の新型コロナ感染者数(前日比死者数)2/20午後4時現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ 世界全体1億1072.5万人(10550人)
米国28006110(2706)インド10977387(101)ブラジル10084208(1280)英国4107286(533)ロシア4092649(461)フランス3596167(1)
スペイン3133122(397)イタリア2780882(348)トルコ2624019(82)ドイツ2381259(496)コロンビア2217001(177)アルゼンチン2054681(143)

・国内の新型コロナウイルス感染者数 国内の確認例 424496人(新たな感染者+1234人 20日午後7時20分)死者7456人(+78)
北海道18751(+34)東京都109462(+327)神奈川43977(+131)千葉25400(+123)埼玉28567(+121)
京都9006(+16)大阪46521(+94)兵庫17779(+42)福岡17766(+71)愛知25552(+46)岐阜4553(+3)

・米製薬大手ファイザーと独ビオンテックが共同開発する新型コロナウイルスワクチンについて、
1回の接種でも高い予防効果が得られたとするイスラエルの研究結果が発表された。
またファイザーとビオンテックは19日、従来のセ氏マイナス60℃~同80℃ではなく、
マイナス15℃から同25℃での保管が可能とするデータを米食品医薬局(FDA)に提出。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (ビデオダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd

・英国が議長務める先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)19日、オンライン形式で開かれ、首脳声明をまとめた。
声明は新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪・パラリンピックについて言及し、
東京五輪を「新型コロナに打ち勝つ世界の結束の証し」と表現。
今夏開催の決意示し日本を支持した。

・世界各国が政府の脱炭素化にかじを切る中、自動車メーカーの電動化巡る競争が激化。
特に電気自動車(EV)は欧米や中国勢が注力するほか、アップルなど異業種の参入の動きも出てくるなど、電動車の主役として期待が急上昇。
日本勢はEVでは後れを取っており、ここまでは競争から脱落するリスクも懸念される。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

2/20(土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・八重洲)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=65600921628c1c5

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

ビーアールHD <1726> [終値725円]79万5000株  割当先 野村証券

株式分割

JFEシステムズ <4832> [終値3020円]3/31  1株→2株

自己株処分

日鉄ソリューションズ <2327> [終値3205円]320万3740株 処分日3/8

立会外分売

DMソリューション <6549> [終値2633円]2/22 2554円 14万300株

公募・売り出し価格

ビーアールHD <1726> [終値725円]530万株

日清食品HD <2897> [終値8500円]海外売り出し 304万1000株

ラクス <3923> [終値1650円]620万7800株  受渡日3/11

新規公開株

銘柄 コード  市場   発行株数  公募価格  主幹事証券 注目度

2021/2/19 WACUL 4173 マザーズ 公開株数 803,300 公開価格 1,050円 引受証券 みずほ他注目度 A 初値つかず 2415円買い気配
事業内容:デジタルマーケティングのPDCA(計画・実行・評価・改善)プラットフォーム「AI(人工知能)アナリスト・シリーズ」の提供、
「DX(デジタルトランスフォーメーション)コンサルティング」の提供、
企業・学術機関との共同研究などにより顧客企業のデジタルトランスフォーメーションを推進

2021/2/25 アピリッツ 4174 JQS 公開株数 276,000 公開価格  1,180円 引受証券 みずほ他 注目度 B
事業内容:各種ウェブサービスシステムの受託開発それに伴うコンサルティング・アクセス解析・インフラ構築・保守・監視事業、
およびオンラインゲームにかかる企画・開発・運営、人材派遣事業の運営

2021/2/26 coly 4175 マザーズ 公開株数 1,524,900 公開価格  4,130円 引受証券 みずほ他 注目度 A
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営事業など

2021/2/26 室町ケミカル 4885 JQS 公開株数 1,690,500 公開価格  820円  引受証券 野村他 注目度 B
事業内容:医薬品の製造・販売、健康食品の企画・製造・販売、イオン交換樹脂の販売・加工

—————————————————————————————

(今日の一言)

週末の海外NY株式市場は、おおむね横ばい。
ハイテク株は軟調、景気循環株への乗り換えが進んだ。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)大幅高(+2.44%)、中小型株のラッセル2000も上昇(+2.18%)。

アップル(+0.12%)グーグル(-0.76%)フェイスブック(-2.91%)アリババ(-0.35%)エヌビディア(+0.66%)
ネットフリックス(-1.46%)アマゾン・ドット・コム(-2.35%)バイオジェン(+0.89%)バークシャー(-0.68%)
マイクロソフト (-1.16%)ズーム(-0.16%)テスラ(-0.77%)ラッセル2000(+2.18%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.01%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約134.7億株。

週間ベースでは、ダウは0.1%高、3週続伸(累計5.0%上昇)
ナスダック総合指数は1.6%安、3週ぶり反落、S&P500種指数は0.7%安、3週ぶり反落で取引を終えた。

欧州株式市場の主要3指数は反発。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.10%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.94%)とまちまち。

19日の東京株式市場で日経平均(-0.72%)は3日続落も、大引けは3万円回復。
東証株価指数(TOPIX)(-0.67%)も3日続落。

東証マザーズ(-0.57%)は3日続落、日経ジャスダック平均(-0.46%)、東証2部(-0.80%)はそれぞれ2日続落で終了。

東証1部出来高は12億2374万株、売買代金は2兆4668億円。
東証1部騰落数は値上がり590(26%)銘柄、値下がり1,521(69%)銘柄、変わらず83(3%)銘柄に。

業種別ランキングでは3業種上昇、30業種下落に。
値上がり上位は、海運業、パルプ・紙、精密機器。
値下がり上位は、鉱業、空運業、陸運業、石油石炭製品、証券商品先物、ゴム製品、電気・ガス業、非鉄金属、サービス業・・・

東証1部値上がり上位は、日東精工 <5957> [現在567円 +80円]アトラ <6029> [現在401円 +37円]
KeePer技研 <6036> [現在1877円 +148円]日本通信 <9424> [現在244円 +17円]

値下がり上位は、マネパG <8732> [現在290円 -47円]マネックスグループ <8698> [現在892円 -103円]
T&Gニーズ <4331> [現在801円 -83円]シンシア <7782> [現在739円 -68円]

三菱UFJ <8306> [現在550.0円-3.5円]みずほ <8411> [現在1556.0円-14.0円]三井住友 <8316> [現在3723円 -10円]

野村 <8604> [現在619.2円 -11.2円]大和 <8601> [現在526.0円 -8.3円]ソフトバンクグループ <9984> [現在10350円 +18円]

週間ベースでは、日経平均株価は1.7%高、3週続伸(累計8.5%上昇)、東証株価指数(TOPIX)0.3%安、3週ぶり反発。
東証マザーズ指数は3.5%安、3週ぶり反落、日経ジャスダック平均は1.6%安、3週ぶり反落、
東証2部指数は1.5%安、5週ぶり反落、東証REIT指数は0.7%高、5週続伸(同10.6%上昇)で終了。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好の世界から見た株式金融市場(ダウンロード)

2021年2月13日(土) 収録

今後の世界経済・市場展望

~短期警戒、2021年内楽観、2022年に波乱

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)ですぐご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=96028455df0357
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・新春の陣 2021 (ダウンロード)

2021年2月20日(土)

「コロナ恐慌、コロナバブル」

コロナが時代を変えた そして、コロナが相場を変えた

「そして、日本はコロナをチャンスに変えた」

みなさん友だち銘柄を解説

コロ。のおまけも

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=4260319be3501bd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2021年3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京)

2021年3月6日(土)開催 14:20~16:50

会場は決定次第ご連絡いたします。

3月の相場展望と有望注目銘柄

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=67601f1f5182854
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して朝8時前後に
配信しております。
ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを
待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2020年 週末の【銘柄研究】検証(2020年12/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は47.9% 2倍5銘柄、3倍銘柄も!!
20%上昇は58.3% 10%以上77.1%
http://www.koronoasa.com/?p=51400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから