復活インバウンドを狙え


2022年6月12日(日)曇りのち晴れ

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
新型コロナウイルス禍で消失したインバウンド(訪日外国人)需要が復活に向けて動き出そうとしている。
岸田文雄首相は5月上旬、訪問先のロンドンで
「主要7カ国(G7)並みに円滑な入国が可能になるよう水際対策を緩和する」と発表。
これを受けて政府は6/1に1日当たりに入国者数の上限を1万人から2万人に引き上げ、
10日には添乗員付きパッケージツアーでの観光客受け入れを再開。

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
現時点では制限されている個人による日本旅行への関心も強まっている。
旅行サイト世界大手の米トリップアドバイザーの調査、
外国人観光客の受け入れ検討が表明された直後の5月第2週(5/8~14日)と4月の第2週(4/10~16日)を比較すると、
今夏の日本旅行に関する検討件数は倍増した。
「外国人が日本の観光再開を待ち望んでいたことがデータからうかがえる。」との指摘。
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
さらに追い風と期待されるのが円安。
対ドルでは9日までに1ドル=134円台と約20年4カ月ぶりの水準まで下げた。
岸田首相は5月、「円安のメリットを受けられるインバウンド再開は地域経済にとって大きな意味がある」と語った。

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
ボトルネックとなっている入国規制が解消されれば、外国人観光客が日本へ休息に流入する。
観光業界だけでなく、株式市場でもインバウンド復活への期待は強い。
「2023年3月ごろから受け入れが本格化する」とみる。
2万人程度のツアー客を訪日する場合のむこう1年間のインバウンド消費額を1兆3700億円とはじき出す。
19年の消費額は5兆200億円で、その3割程度を取り戻す計算。

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
日本の内需に目を向けると、経済再開(リオープン)後も回復のペースが鈍い。
テコ入れのため政府が観光需要喚起策「Go To トラブル」を再開するとの観測も浮上。
海外からの旅行者だけでなく国内でも動きが活発になっていけば、
コロナ禍で大きな打撃を受けた宿泊施設や鉄道、航空、小売りなど
幅広い内需企業や地方経済の回復につながる可能性も高まる。

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
受け入れ再開、恩恵銘柄は?「買い物」「体験」に注目/期待先行、高値更新も。
主なインバウンド銘柄

【小売り】※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

【百貨店】H2Oリテイリング <8242> [終値1059円]円安効果でブランド品販売に期待
三越伊勢丹 <3099> [終値1146円]円安効果でブランド品販売に期待

【航空】ANAHD <9202> [終値2538.5円]国際線の需要回復
JAL <9201> [終値2357円]国際線の需要回復

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
受け入れ再開、恩恵銘柄は?「買い物」「体験」に注目/期待先行、高値更新も。
主なインバウンド銘柄

【鉄道】JR東海 <9022> [終値16250円]東海道新幹線の利用拡大
JR西日本 <9021> [終値5033円]関西空港線の利用拡大
京急 <9006> [終値1435円]国際空港と直結する路線を運行
京成 <9009> [終値3640円]国際空港と直結する路線を運行

【旅行・レジャー】OLC <4661> [終値18635円]「ディズニーランド」の来場客増
HIS <9603> [終値2220円]旅行、テーマパーク、ホテルなど多角化

【アウトドア】※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・復活インバウンドを狙え 円安で魅力増す「コロナ後」の有望株は
受け入れ再開、恩恵銘柄は?「買い物」「体験」に注目/期待先行、高値更新も。
主なインバウンド銘柄

【不動産・ホテル】※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

【化粧品】ポーラHD <4927> [終値1587円]高価格帯の化粧品ブランドを強化
コーセー <4922> [終値12100円]スキンケアブランドが訪日外国人(インバウンド)客に人気
資生堂 <4911> [終値5500円]サプリメント関連の品ぞろえ強化

【外食】※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・復活インバウンドを狙え 期待に沸く観光地、備え急ぐ
残るコロナの痛手 混雑対策など課題
観光目的での訪日展開に向け、日本各地の観光・宿泊施設が対応を急いでいる。
新型コロナウイルスで2年強ほぼ蒸発していた消費が再び戻ってくることに期待が高まる一方、
局地的な観光客の殺到が問題を引き起こす可能性もある。
インバウンド期待に沸く日本だが、コロナ前の問題が再び浮き彫りになれば還って観光地としての魅力を落とし、
産業全体の下方リスクになる。
置き去りだった宿題にも取り組む必要がある。

・復活インバウンドを狙え 要の内需、鈍い回復ペース Go Toも力不足? 一段の制限緩和求める声
政策を待つばかりでは需要喚起にはつながらない。
コロナ禍を経て新たな価値を示すことが一段と重要になっている。

・Focus 日の丸家電、見えてきた勝ち筋 復活のカギはサブスク・IoT・シンプル
日本の家電ビジネスが新たな局面を迎えている。1980年代は安くて高品質な「メイド・イン・ジャパン」の家電が世界を席巻。
その後、韓国や中国勢の台頭で多くのメーカーはリストラを迫られた。
今、消費者のニーズの変化に対応しながらサービスと組み合わせたビジネスモデルにシフトしたり、
ブランド価値を高めたりして収益力の強化に乗り出している。
パナソニックHD <6752> [終値1144.0円]2021年、調理家電のサブスク事業に本格参入。
「不―ダブル」は高級炊飯器とレンタルと銘柄米の定期配送、
ホームベーカリーのレンタルとパンミックスの定期配送などをそれぞれ月3980円で提供する。
昨年末にはジューサーと果物のセットなどサービスを拡充した。
今後は他の白物・美容家電でも同様のサービスの展開を検討し、
家電関連のサービス事業で25年3月期に、100億円の事業利益を目指す。

・Focus 日の丸家電、見えてきた勝ち筋 復活のカギはサブスク・IoT・シンプル
厳しい値下げ競争で体力を削ってきた家電事業だが、国内市場を見ると、実はこの10年間で家電の単価は上昇している。
単価は11年度比、冷蔵庫は25%、洗濯機は5割上昇。
背景には機能性の高さやブランド力がある家電が高価格でも消費者に受け入れられる市場の変化がある。
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・Focus 日の丸家電、見えてきた勝ち筋 復活のカギはサブスク・IoT・シンプル
家電業界は業態見直しや新規参入が相次ぐ
ソニーG <6758> [終値12130円]液晶テレビの国内シェアトップ。
音楽やゲームなどに電機事業の技術が派生 2019年末比株価騰落率 66.1%
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・発掘 滋味スゴ銘柄 キングジム <7962> [終値913円]経営の多角化に力を入れている。
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・ここが知りたい 出前館 <2484> [終値490円]投資かさみ赤字、どうやって黒字化?
競合脱落、配送効率化で勝負
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・新規株式公開(IPO)6/23上場 坪田ラボ <4890> [仮条件450~470円]近視・老眼治療法を開発
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・新規株式公開(IPO)6/23上場 ジャパンワランティサポート <7386> [仮条件1500~1640円]
住設の「安心修理サポート」運営
※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済紙業界紙ベースの「キラッ!」と光る記事を探して
朝8時前後に配信しております。

ディトレード、スイングトレードの種が
あなたのピックアップを待っております。
詳細はこちらまで⇒ http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」始めました。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=361

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年7月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2022年6月25日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

7月の特別講演会

日本の復活!!ここから狙える個別材料株

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

厳しい中でも有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=43629bd5d269ab9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)検定会員のテクニカルセミナー(東京・八丁堀)

大好評につき、第2回を開催いたします!!

2022年7月2日(土)14:30~16:50開催(開場14:15)

『移動平均線分析の実践的な活用方法』上級編

投資家心理と個別有望注目銘柄解説。

第1回テクニカルセミナービデオ(5/21開催分)も特別にご覧いただけます

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=97629d8d62b26ed
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから