証券会社の業績落ち込む

2022年8月4日(木)雨 予想を上回る雨の地域も

・ペロシ米下院議長が3日、訪問先の台湾で蔡英文(ツァイ・インウェン)総統と会談。
ペロシ氏は「米台の団結を明確にするため訪問した」と述べ、台湾の民主主義を支える考えを強調。
蔡氏は謝意を示し「民主主義の防衛線を守る」と語る。
中国人民解放軍は即座に対抗措置に動いた。2日夜から、
海空軍やロケット軍、サイバー攻撃を担う戦略支援部隊などが台湾北部、西南部、東南部の空海域で統合演習を実施。
4日から7日にかけては台湾を取り囲む6カ所で軍事演習を始める。

・石油輸出機構(OPEC)とロシアなど非加盟の主要産油国でつくる「OPECプラス」は3日、9月に原油を日量10万バレル増産へ。
バイデン米大統領が7月のサウジアラビア訪問で増産を求めており、消費国の一定の配慮を示した。
世界の景気減速懸念やロシアへの配慮も背景に市場では小幅な増産にとどまり、実体は現状維持との見方が出ている。
9月の増産幅が小さいとの見方からWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物は3日、
一時1バレル96ドル台半ばと前日比2%上昇。

・経済産業省3日、節電に協力する家庭や企業に対し、ポイント付与などで電気料金の負担を軽くする支援策の概要発表。
今年の冬の節電に協力するプログラムに申し込めば、
電力の小売事業者を通じて家庭は2000円相当、企業は20万円相当のポイントなど受け取れる。
事業に参加する電力小売事業者の申請受け付けを4日始める。

・各地で猛暑が続き、電力不足懸念が再び強まっている。
東京電力HD <9501> [終値493円]管内では1日から3日の電力需要が東日本大震災後で最大に。
今年の夏と冬を乗り切っても、供給力が変わらなければ常に電力不足のリスクにさらされる。
原発の再稼働や電力融通の拡大など、構造的な電力不足の解消に向けた対策を急ぐ必要がある。

・米中は互いに引けない対立のトンネルに入った。
台湾問題はその元凶というより、結果。
両大国が争っているのは世界秩序の主導権であり、緊張は10年、20年の単位で続く。
たつての米ソのように、戦争を防ぐための危機管理を整えることがまず急務と。

・任天堂 <7974> [終値56700円]3日、2022年4‐6月期連結決算営業利益が前年同期比15%減、1016億円に。
売上高5%減、3074億円、純利益は28%増、1189億円。
円安の影響で517億円の為替差益発生、純利益は同期として14年ぶりの過去最高。
半導体不足の長期化でゲーム機の生産に制約がかかる中、新型コロナウイルス下の「巣ごもり」需要は一服しつつある。
好調だったゲーム市場が踊り場を迎える懸念が出てきた。

・東京電力HD <9501> [終値493円]3日、福島第1原子力発電所の処理水を放出する設備の工事を4日に始める計画発表。
まず海底トンネルの掘削やタンクをつなぐ配管設備などの作業に入る。
廃炉作業に欠かせない処理水の放出に向けて一歩前進。
一方、工事の完了は当初想定した2023年4月中旬から、同年夏ごろまでずれ込む可能性も明らかにした。

・リクルート <6098> [終値4920円]3日調査発表、
転職した後に賃金が増えた人の割合が2022年4‐6月期に32.7%となり、前年同期から3.6ポイント伸びる。
集計を始めた02年4―6月期以降の最高経営責任者(CEO)を4四半期連続で更新。
企業活動のデジタル化を背景にIT(情報技術)人材の需要が膨らみ、好条件の転職が増えている。

・証券会社の業績が落ち込んでいる。
3日までに出そろった主要18社の2022年4‐6月期決算では、4社が最終赤字に転落、11社は前年同期比で最終減益。
赤字・減益は1-3月期より1社増加。
上場する13社でみると赤字・減益は12社。
野村HD <8604> [終値502.6円]純利益は前年同期比97%減、16億円。投資先企業の投資損失約230億円計上。
楽天証券 <4755> [終値672円]FX関連の手数料収入の増加で最終増益。
松井証券 <8628> [終値799円]FXの収益は増えたが、株式売買収益の減少を補えず、税引き利益は51%減。
いちよし証券 <8624> [終値617円]ラップ口座の残高が6月末で1910億円と、1年前比で15%増。

・損害保険ジャパン <8630> [終値5894円]4日から、
スマートフォン決済「PayPay(ペイペイ)」のアプリ内で販売しているコロナ保険の販売を停止。
感染者が急増し、商品を維持するのが難しくなったため。既存の契約は補償続ける。

・欧州企業に対する信用不安がくすぶっている。
ガスの調達問題が実体経済の下振れ懸念に波及し、
自動車メーカーや小売りなど資源高の影響を直接には受けにくい業種でも財務悪化への不安が広がる。
欧州企業全体の信用リスクを示す指数は7月に一時、新型コロナウイルス危機下の2020年3月並みの水準に悪化し、
今もに日米の指数に比べて高止まりが鮮明。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

週末は【銘柄研究】配信中⇒ http://www.koronoasa.com/info/

7/30(土)【コロ朝セミナー】田代岳(円蔵)氏&アポロ氏参戦!!(ダウンロード)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8462e5acad63421

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

・ペロシ米下院議長の台湾訪問に中国が軍事演習で対抗し、対中の対立が厳しさを増す中、
日本政府は3日、中国の軍事演習に対して懸念表明したが、ペロシ氏の訪台への評価は沈黙。
中国を必要以上に刺激したくないとの思惑がにじむ。
自民党内では「弱腰外交」との見方が強まっている。

・海運大手3社の2022年4‐6月期連結決算3日出そろい、
日本郵船 <9101> [終値10750円]商船三井 <9104> [終値3740円]川崎汽船 <9107> [終値9590円]とも
最終利益が4‐6月期として過去最高を更新。

ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

8/27 (土)【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 高野恭壽氏友情参上 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972

※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

—————————————————————————————

第三者割当

データホライゾン <3628> [終値1680円]払込日8/3

GFA <8783> [終値126円]169万5000株 118円 8/19 割当先 景祥針織

株式分割

川崎汽船 <9107> [終値9590円]9/30  1株→3株

立会外分売

GameWith <6552> [終値398円]8/4 387円 91万株

—————————————————————————————
(今日の一言)

海外NY株式市場は、急反発。

米供給管理協会(ISM)が発表した7月の非製造業総合指数(NMI)は、
供給のボトルネックや物価上昇圧力の緩和を背景に予想に反して上昇。
米経済が景気後退には陥っていないという見方を支える内容となった。

決済サービス大手ペイパルや薬局チェーン大手CVSヘルスが示した明るい業績見通しを追い風に
ナスダック総合株価指数は約3カ月ぶり高値を更新。

今回の決算シーズンは低く設定された市場予想をおおむね上回り、
インフレや金利上昇、景気を巡る懸念で下落した株価の持ち直しにつながっている。

アップルとアマゾン・ドット・コムは4%近く上昇、
メタ・プラットフォームズも5.4%、テスラは2.3%上昇。

フィラデルフィア半導体指数(SOX)は2日ぶり反発。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は
この日発表された米経済指標や米長期金利の上昇に伴う対ユーロでのドル上昇を背景に、6日ぶりに反落。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟の産油国で構成する
「OPECプラス」が小幅増産を決めた後、需給緩和懸念が広がる中で売られ、急反落。

アップル(+3.82%)グーグル(+2.46%)メタ(旧フェイスブック)(+5.37%)アリババ(+3.35%)エヌビディア(+1.98%)
ネットフリックス(+2.40%)アマゾン・ドット・コム(+4.00%)バイオジェン(+2.13%)バークシャー(+0.95%)
マイクロソフト (+2.78%)ズーム(+4.45%)テスラ(+2.27%)ラッセル2000(+1.41%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.88%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約117億株、過去20日間平均約107億株。

欧州株式市場の主要3指数は3日ぶり反発。
好調な決算発表が相次ぎ、欧州の企業活動指標の低迷を受けた景気減速懸念が和らいだ。

3日の東京株式市場で日経平均(+0.53%)は2日ぶり反発。
東証株価指数(TOPIX)(+0.27%)も2日ぶり反発。

東証マザーズ(+1.04%)は2日ぶり反発、東証スタンダード市場指数(-0.05%)は2日続落、
東証グロース市場指数(+1.05%)は2日ぶり反発で終了。

東証プライム出来高は11億7660万株、売買代金は2兆9200億円。
東証プライム騰落数は値上がり683(37%)銘柄、値下がり1,074(58%)銘柄、変わらず81(4%)銘柄に。

東証スタンダード出来高は2億2032万株、売買代金は862億円。
東証スタンダード騰落数は値上がり427(31%)銘柄、値下がり725(53%)銘柄、変わらず163(11%)銘柄に。

東証グロース出来高は9860万株、売買代金は942億円。
東証グロース騰落数は値上がり214(45%)銘柄、値下がり216(45%)銘柄、変わらず41(8%)銘柄に。

東証プライム業種別ランキングでは14業種上昇、19業種下落に。
値上がり上位は、精密機器、保険業、卸売業、電気機器、機械、鉱業、空運業、その他金融業、・・・
値下がり上位は、電気・ガス業、不動産業、建設業、その他製品、倉庫運輸関連、水産・農林業、・・・

東証プライム値上がり上位は、イリソ電子 <6908> [現在3755円 +635円]オーバル <7727> [現在604円 +100円]
IMAGICA <6879> [現在957円 +131円]サンリオ <8136> [現在3425円 +390円]

値下がり上位は、Eガーデアン <6050> [現在2912円 -323円]ビーエンジ <4828> [現在2458円 -272円]
ユー・エス・エス <4732> [現在2314円 -235円]リズム <7769> [現在7769円 -135円]

日経平均株価は反発。
朝方は、昨日2日、ペロシ米下院議長の台湾訪問による米中対立などを警戒し、大幅反落した反動から自律反発狙いの買いが先行。
円高一服も支えとなり、前場に2万7837円(前日比242円高)まで上昇。
一巡後は、株価指数先物売りを交えて上げ幅を縮小し、一時2万7634円(同39円高)まで押し戻された。
その後持ち直し、大引けにかけて2万7700円台でもみ合いとなった。
グロース(成長)株中心に高く、指数を支えた。

マザーズ指数は、2日ぶり反発。東京市場全般の反発基調に乗って買いが先行。
グロース市場がしっかり。

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

8/6(土)【コロ朝セミナー】2022年8月特別編 相場の福の神参上(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717

8/13(土)【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 金融セミナー(東京・八丁堀)
https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】2022年8月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・八丁堀)

2022年8月6日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

8月の特別講演会

夏真っ盛り!!みなさん元気ですか!!

株式市場相場展望と有望注目銘柄 企業訪問強化中

有望銘柄見つけます!!

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=8362b7874b64717
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・八丁堀)

2022年8月13日(土)14:30~16:50(開場 14:20)

今後の世界経済・市場展望

馬渕さんが感じている未来予想図

暑い夏に、実りの秋 そして・・・

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

講師:馬渕治好氏 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=2662cfc3a3b090a
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 大阪・夏の陣 2022 (大阪・新大阪)

2022年8月27日(土)13:20~15:50 開催(開場 13:00)

高野恭壽氏が、友情講演

岡本昌巳 みなさん友だち銘柄を解説

会場 〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-22 新大阪丸ビル別館 3―5号室

https://merinoria.co.jp/bekkan/

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=562d8fd4768972
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デイトレード 必勝のソフトウエア

『LINEチャットで銘柄作戦会議』

LINEチャットでデイトレの実践をお見せいたします。

ご自身の投資に何らかの変化があるような気がいたします。

見える景色が変わります!!

感覚が研ぎ澄まされるような・・・

最大5日間「お試し特典」(コロ。の紹介で優遇)

8:30~9:30に相場に貼りつける方は特に有利です

とにかく「すごい!!」です。

異次元の高速回転を「お試し特典」にて確かめてみてください。

詳細・お申し込み⇒ http://www.koronoasa.com/?p=55695
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経新聞、日経産業新聞、日刊工業新聞
産経新聞そして新たに化学工業日報を加え、元証券マンの目でいいとこ取り!?
ディトレード・スイングトレードの種が満載。市場の噂も好評です。

忙しい朝の時間と手間の短縮と費用の縮小に『コロ朝プレミアム』
こちらをクリック http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」も好評です。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=359

2021年 週末の【銘柄研究】検証(2021年9/20現在)
http://www.koronoasa.com/?p=53765
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

———————————————————————–

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
———————————————————————–

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから

記事の続きはコロ朝プレミアムで!

コロ朝プレミアム入会はこちらから